結婚相談所おすすめランキング!独身を卒業した私が推すのはココ!

| 婚活
Share:

​婚活成功者がおすすめ!結婚相談所ランキング

周りの友達がどんどん結婚し始めると、取り残されるようで焦ってしまうものです。「結婚を意識しているのに出会いが全くない」と悩んでいるなら、そろそろ婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

婚活をすれば普段の生活で出会えないような理想の相手に出会える可能性が高まります。出会いの数も断然増えますので、思い切って行動してみましょう。

  • ​調べた婚活の種類⇒6種類
  • 調べた結婚相談所の数⇒10社
  • 調べた結婚相談所の口コミ⇒約300件

婚活といっても最近はいろいろなものがありますので、自分の価値観や性格に合わせて選ぶことができます。その中でも今回は、できるだけ早く結婚を決めたい人におすすめの「結婚相談所」についてじっくり紹介したいと思います。

結婚相談所なんてハードルが高いと思っている人も多いでしょうが、結婚相談所といってもそれぞれ特徴があって、リーズナブルな価格で利用できるところもあります。本気で結婚相手を見つけたい人はチェックしてください!

結婚相談所の選び方

結婚相談所は初期費用がかかりますので、入会するときは慎重に選びたいものです。結婚相談所を選ぶときのコツについてご説明します。

サポートがしっかりしている

​異性と出会うだけなら他の婚活サービスでも可能です。しかし、出会いがあっても結婚に至るのは難しいと感じている人も多いでしょう。

出会ってから交際へ、そして成婚へとつなげるには、プロのサポートがあった方が断然有利です。相手に好印象を与えるためのアドバイスやデートの誘い方など、不安を解消してサポートしてくれる体制が整った結婚相談所なら安心でしょう。

結婚相談所を選ぶときは、どのようなサポートをしてもらえるか確認しておきましょう。

登録会員数が多い

​職業や年収、年齢や趣味など、誰にでも相手に求める条件があるでしょうが、登録会員数が多い結婚相談所なら自分の理想に近い相手が見つかる可能性が高まります

結婚相談所を選ぶときは、登録会員数がどのくらいいるかチェックしましょう。会員数や男女比などを公式サイトに掲載している結婚相談所も多いので、参考にしてください。

ただし会員数が多くても、高望みをしすぎたり、希望条件が多すぎたりする場合はなかなか理想の相手に巡り合えないかもしれません。条件を増やしすぎないようにした方が出会いの可能性が広がり、素敵な相手に出会える可能性が高くなるでしょう。

結婚相談所おすすめランキングTOP3【30代】​

​​30代の独身の方は、友人や同僚がどんどん結婚していくなど、焦りを感じ始める年代でしょう。そろそろ婚活を始めようかと考えている30代におすすめの結婚相談所TOP3をご紹介します。

ツヴァイ

Source: 公式サイト

イオングループの「ツヴァイ」は、北海道から沖縄まで全国に店舗を展開しています。

大都市圏なら、東京には日比谷本店の他全部で7店舗、大阪は大阪市内に2店舗、兵庫は神戸市と姫路市にそれぞれ1店舗、愛知は名古屋市と岡崎市にそれぞれ1店舗。店舗がない都道府県にはサテライトがありますので、全国どこにお住まいでも利用できます。

ツヴァイの会員数は2017年2月20日現在で30,293名、男女比はほぼ半々です。30代になってこれから婚活を始めようという人もいるでしょうが、婚活を効率よく進められるように結婚観や希望に合わせて婚活プランを作ってもらえるので安心感があります。

異性とのお付き合いが少なくても、婚活の心構えやお付き合いのコツなどを講座で学ぶことができるので、自信がついてくるでしょう。

ツヴァイのプランには、自分で積極的に相手探しができる人のための「パーソナルサポートプラン アクティブ」と、初対面セッティングサービスが受けられる「パーソナルサポートプラン」の2種類があります。

マリッジコンサルタントにしっかりサポートしてほしい方は、初期費用がやや高くなりますが「パーソナルサポートプラン」を選ぶとよいでしょう。

ツヴァイの会員は、成婚退会までの期間で最も多いのは4ヶ月だそうです。自力で婚活をしていたら、そんなに早く結婚相手を見つけることは難しいのではないでしょうか。

なるべく早く結婚相手を見つけたいという方は、効率よく結婚相手を探せるツヴァイを利用してはいかがでしょうか。

パートナーエージェント

Source: 公式サイト

パートナーエージェントは、北海道から九州まで全国に30店舗を展開する結婚相談所です。東京には新宿店や銀座店など全部で9店舗、関西エリアには大阪店や神戸店など6店舗があります。

1年以内の結婚を目指すというコンセプトで、専任のコンシェルジュが婚活をサポートしてくれます。

​最初にコーチングスキルを使ったインタビューで理想像や結婚観を明らかにして、独自の指標と合わせて婚活設計を立ててもらえます。豊富なデータに基づいて作るプランなので、安心しながら婚活を進めていくことができるでしょう。

30代になると「早く結婚したい」という方も多いようです。親にせかされたり、親戚が集まったときに「結婚はまだ?」と聞かれるので早く相手を見つけたいという方もいらっしゃるでしょう。

ダラダラと婚活するのではなく、1年以内を目標にして計画に基づきながら結婚相手を探すパートナーエージェントなら、早く結婚したい30代の方も安心して婚活できるでしょう。

プリヴェール

Source: 公式サイト

プリヴェールは愛知県の結婚相談所で本社は名古屋にあり、名駅支店と刈谷支店の2つの支店があります。プリヴェールの成婚率は80.7%、1人目のお見合いで結婚が決まった人は37.5%もいるそうです

たくさんの人と出会いがあっても、なかなか結婚が決まらなければ婚活疲れで諦めてしまう人もいます。プリヴェールのように最初から自分にぴったり合う相手を紹介してもらえたら婚活がスムーズに進みます。

プリヴェール会員数は約500人で、地域密着型の結婚相談所としては最大規模だそうです。毎月40回以上の婚活パーティーも開催されていますので、複数の中から気が合う人を探すこともできるでしょう。

コースは6つあり、必要なサポートや予算に合わせて選ぶことができます。結婚相談所は費用が高いというイメージがありますが、低料金のコースもあれば、費用はかかるものの手厚いサポートを受けられるコースまで揃っていますので、自分に合ったコースを選びましょう。

結婚相談所おすすめランキングTOP3【20代】

​20代で結婚相談所を利用するのは早いような気がする人もいるでしょうが、早く婚活を始めるからこそ有利に結婚相手を探すことができます

結婚を意識できる相手との出会いが少ない20代の方は、結婚相談所への登録も視野に入れてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンター

Source: 公式サイト

結婚情報誌といえば「ゼクシィ」を思い浮かべる人が多いと思います。「ゼクシィ縁結びカウンター」はゼクシィの結婚相談所で、リクルートグループという安心感があります。

結婚相談所は初期費用が高いため、興味があっても入会を躊躇してしまう人もいるでしょう。

しかし、ゼクシィ縁結びカウンターは初期費用が入会金30,000円のみなので、婚活を始めたばかりの20代の人でも入会しやすいでしょう。お見合い料も必要ありませんので、たくさんの異性と出会ってから理想の人を探したい人も活動しやすいです。

そして何といっても「ゼクシィ」の結婚相談所なので、20代の方でも親しみやすく、利用しやすいのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンターは全国に店舗がありますが、関東、関西、東海エリアが中心で、北海道エリアには1店舗、中国エリアは広島店、九州エリアは福岡市に2店舗となっています。

お近くに店舗がある方は、無料相談を予約してみてはいかがでしょうか。

パートナーズ

Source: 公式サイト

そろそろ結婚を意識できる異性と出会いたいという20代におすすめなのが、婚活サイトの「パートナーズ」です。女性は完全無料で利用できますので、これから婚活を始めようという人にもおすすめです。

男性も無料会員からスタートできますが、メールやカップリングが可能なのは有料会員のみ。しかし、受信したメールに返信するため有料会員に申し込み、返信後72時間以内に相手の女性から返事がない場合は「返金保証」があるので安心です。

会員は北海道から沖縄まで全国にいらっしゃいますが、関東が38.2%、中部が19.3%、近畿が15.9%(平成30年1月調べ)というように高い割合を占めています。

理想に近い相手を紹介してくれるサービスや相性診断などがありますので、まずは結婚を意識できる異性との出会いを増やしたいという方は、登録してみてはいかがでしょうか。

ブライダルネット by ibj

Source: 公式サイト

IBJが運営する婚活サイト「ブライダルネット」 は、男女とも会費が同額です。

女性は無料という婚活サイトもありますので、女性にとっては費用がかかってもったいないように思えるかもしれませんが、男女とも有料であるからこそ結婚を真剣に考えている会員が集まりやすいというメリットもあります。

婚活サイトは見えない相手とやりとりするので不安という方もいらっしゃるでしょうが、ブライダルネットでは、年齢、名前、顔写真まで本人確認されますので安心です。会員は20代後半~30代前半が中心なので、若い世代の婚活におすすめです。

結婚相談所の料金比較ランキングTOP3

​どこの結婚相談所に入会するか、選ぶのに迷ってしまったら料金を重視してみるのもよいでしょう。婚活に充てられる費用は人それぞれなので、無理すると続かない可能性もあります。

料金を重視して選んだ場合の結婚相談所TOP3をご紹介します。

ツヴァイ

Source: 公式サイト

全国に店舗を展開するツヴァイのコースには、紹介があればデートなどの申し込みは自分でできる人のための「パーソナルサポートプラン アクティブ」 と、初対面セッティングなどしっかりサポートを受けられる「パーソナルサポートプラン」があります。

料金は、「パーソナルサポートプラン アクティブ」が月会費9,500円~(税込10,260円~)、入会初期費用105,000円(税込113,400円)です。

「パーソナルサポートプラン」が月会費9,500円~(税込10,260円~)、入会初期費用145,000円(税込156,600円)​となっています。

月会費は年間の紹介人数によって異なり、紹介人数が12名以上(税抜9,500円)から72名以上(税抜13,800円)まで6種類の中から選ぶことができます

また、旭川や鹿児島他一部の店舗とサテライト店舗限定の「エリア限定パーソナルサポートプラン」は、月会費が9,900円~(税込10,692円~)、入会初期費用80,000円(税込み80,640円)です。

月会費が手頃なので、毎月の負担を抑えながら婚活することができます。成婚料も必要ないので結婚が決まってからも安心です。

ツヴァイでは、20代割というサービスがあり、20代の方の入会は入会初期費用が50,000円(税込54,000円)に割引してもらえるお得なサービスがあります。

20代の方は短い活動期間で成婚退会する人が多いということなので、あまり費用をかけずに結婚相手を見つけられるケースが多いようです。

また、他社からののりかえ割もあり、他の結婚相談所で活動していて成果がなかなか出ない人は、割引価格で入会可能です。

料金を安く抑えたい方は、ツヴァイを検討してみてはいかがでしょうか。

ブライダルネット by ibj

Source: 公式サイト

ブライダルネット by ibjの月額料金は、男女とも税抜3,000円です。オプションなどもないので料金が一律でわかりやすいです。男女の金額に差がないので男性も気持ちよく婚活ができるでしょう。

他の婚活サイトと比較すると月額料金は安い方ですが、6ヶ月払い、12ヶ月払い等のまとめ払いはありません。

まとめ払いをすると割安になる婚活サイトが多いので長期間活動する場合は割安感がないかもしれませんが、数ヶ月分をまとめ払いしても途中退会したら返金されないケースが多いです。月額払いなら無駄なく退会できるというメリットもあります。

楽天オーネット

Source: 公式サイト

北海道から沖縄まで全国に40支社を展開する楽天グループ「オーネット」のプレミアムプランは、入会金と活動初期費用で106,000円(税抜)、月会費が13,900円(税抜)です。年間72人の紹介がありますので、ツヴァイと同程度の料金設定と言えるでしょう。

20代女性向けプラン子育てママ応援プランは入会金+活動初期費用が50,000円(税抜)、月会費が10,300円(税抜)と割安料金になっています。

オーネットには休止制度があり、交際に専念する場合や自己都合で活動できない場合、最大12ヶ月活動休止することができます。活動休止期間は月額料金が500円に抑えられますので、安心してお相手との相性を見極めることができます。

成婚料も必要ありませんので、入会時以外には大きな負担がありません。

結婚相談所は2種類!どっちがいい?

​​結婚相談所にも種類があります。自分にどちらが合うか確認するためにも特徴を知っておきましょう。​

データマッチング型

データマッチング型の結婚相談所は、大手なら数万人規模の会員が在籍し、多くの会員の中から自分の希望条件に合った相手を探すことができますサポートは少ないものの料金は抑えめなので、初めての婚活にもおすすめです。

たとえば「楽天オーネット」は会員数が2017年10月現在で49,291人と業界最大級なので、身の回りにはいないようなタイプの異性と出会えるチャンスがあります。データマッチングで毎月6人の紹介があり、自分で探さなくても希望条件に合った人を見つけることができて忙しい人にもおすすめです。

楽天オーネットではデータマッチングだけでなく、WEBや情報誌での検索、支社の端末を使っての写真検索、会員限定のパーティーやイベントなど、さまざまな方法で探すこともできます。

婚活サイトと似ているように思われるかもしれませんが、データマッチング型は入会時に独身証明書などの提出書類が必要なので、安心して婚活できるというメリットがあります。

コンサル型

​コンサル型の結婚相談所は、専任のアドバイザーがついてくれて、その人に合った相手を選んで紹介してくれます。人柄なども考慮して選んでくれますので、条件だけのマッチングでは出会えなかったような相性が合う相手と出会える可能性もあるでしょう。

コンサル型の「パートナーエージェント」では、専任のコンシェルジュが条件だけでなく人柄や相性まで考えて紹介してくれます。ファーストコンタクトのときも服装や話の内容までアドバイスをしてもらえますので、異性との交際が少なくて心配な人にとって頼もしいでしょう。

交際が始まれば、お相手のコンシェルジュと情報を共有しながらフォローしてもらえるので安心感があります。

データマッチング型と比べると料金は高めで成婚料が必要な場合が多いですが、コンサル型は出会いの前も出会った後もしっかりサポートしてもらえますので、一人で婚活するのが不安な方におすすめです。​

結婚相談所をおすすめする理由

婚活の方法はいろいろありますが、その中でも結婚相談所をおすすめする2つの理由をご説明します。

料金は高いが万全のサポートで初心者も安心

結婚相談所は、婚活パーティーなど他の婚活方法に比べると料金は高いです。しかし、入会には独身証明書や収入証明書、学歴や職業を証明する書類などの提出が必要になりますので、プロフィールの偽りがなくセキュリティ面でも安心です。

結婚を前提として知り合うのですから、相手の身元がはっきりしていなければ、安心して婚活できません。その点で結婚相談所は不安なく活動できるでしょう。

また、結婚相談所では個室でアドバイザーに相談できます。「人に見られたくない」」「話しの内容を聞かれたくない」という方も多いでしょうが、個室でプライバシーも保護されていますので、安心して自分の希望を伝えたり、悩みを相談したりできるでしょう。​

必要な時間はおよそ1時間

​婚活パーティーに参加するとなると、所要時間はおよそ3時間程度かかります。しかし、結婚相談所の紹介でお見合いをする場合の所要時間は1時間程度です。短時間ですみますので、忙しい人も利用しやすいでしょう

結婚相談所と婚活パーティーの成婚率

​結婚相談所と婚活パーティーはどのくらい成婚率が違うのでしょう?それぞれの成婚率を比較してみます。

結婚相談所の成婚率は20%

結婚相談所の成婚率は20%程度と言われています。成婚率がかなり高い結婚相談所もあれば、成婚率を公式サイトで公表していない結婚相談所もあります。

しかし、成婚率の算出方法は統一されていないため、数字だけで比較するのは難しいです。

たとえば「成婚退会者数÷入会者数」で計算するよりも「成婚退会者数÷総退会者数」で計算する方が、成婚率は高くなります。

入会を検討している結婚相談所の成婚率が気になる場合は、どのような算出方法で計算されているかも確認してはいかがでしょうか。

婚活パーティーの成婚率は3%

​一度にたくさんの異性と会話をしながら結婚相手探しができる婚活パーティーは、気軽に参加できるのも魅力です。しかし、婚活パーティーでカップリング成立しても、ゴールインできるのはわずか3%程度だそうです。

カップリング成立するということは、お互いに好感を持ったということになりますが、その後は結婚相談所のようにサポートしてくれる人がいませんので、結婚につなげるのが難しいのかもしれませんね

結婚相談所のQ&A

​結婚相談所に関する不安についてお答えします。

結婚相談所はトラブルがあるって聞いたけど本当?

解約に関するトラブルや「希望条件と違う相手を紹介される」などのトラブルもあるようです。入会前に口コミをチェックしたり、サービス内容をしっかり確認するなどして、トラブルを避けましょう。

結婚相談所に入会したら絶対に結婚できる?

絶対に結婚できるという保証はありません。

結婚相談所に入会していることを誰にも知られたくないけど大丈夫?

結婚相談所は自宅に書類を送付するときに社名の記載がない封筒を使用しますので、家族と同居している人でも郵便物でバレてしまう心配はありません。個人情報の管理も厳重にされているので安心です。

自分に合った結婚相談所で幸せを手に入れよう

結婚相談所を選ぶときは、自分が必要とするサポートを受けられるところを探すようにしましょう。自分で積極的に活動できる人は最低限のサポートでよいでしょうが、一人でどのように婚活をすればよいのかわからない人は、サポートが手厚い結婚相談所がおすすめです。

料金やサービスにも違いがありますので、自分に合った結婚相談所を見つけて素敵なお相手を探しましょう。