マイナビ薬剤師で転職出来ないは嘘?!無料相談会の参加で気づいた6つの魅力

| 仕事
Share:

マイナビ薬剤師の評判は嘘!?相談会に参加!

「マイナビ薬剤師って怪しいんじゃないの?」と思っている人はいませんか?

たしかに「マイナビ薬剤師」でインターネットで検索してみると、いろいろな情報が出て来るようですね。しかしこれらの情報はそれぞれの個人が感じたものなので、これだけで善し悪しを判断するのは早計です。

  • リサーチした口コミ⇒41件
  • 比較した同業他社⇒2社
  • 相談会に同行取材させてもらった薬剤師⇒1人

利用した人の口コミやサポート内容を分析して、他社との違いやサービスの実態から総合的に判断しましょう。 転職を考えている一人の薬剤師に協力してもらって、マイナビ薬剤師の相談会に同行取材してきたので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

マイナビ薬剤師の口コミでわかるデメリット

まずはマイナビ薬剤師を利用した人からの口コミを見て、デメリットを考えてみましょう。不満に思う人はどんなところに満足できなかったのでしょうか?

  • 求人の数が物足りなかった
    26歳
    マイナビも十分な数の求人がありますが、リクナビと比べると、ちょっと物足りない印象もありました。地域や条件にもよるでしょうけど。

    Pharma Gate

どれだけ多くの求人数を持っているかは、転職エージェントを利用する人にとって非常に重要です。求人数が多ければ多いほど選択肢が広がるからです。

2018年1月の調査時点では48,500件の求人がありましたが、地方によってはばらつきがあるかもしれません。一般に公開されている求人はごく一部ですが、登録前に希望する地域の求人数がどれほどあるかを見てみるのもいいかもしれません。

  • 担当が不愛想
    31歳
    初めてマイナビに登録しましたが、担当だったアドバイザーは明らかに無愛想な感じで、事務的に仕事をこなしているような印象を感じました。 聞くところによれば、マイナビのアドバイザーは一人で多くの人を担当しなければいけないようで、一人一人に対応しきれてないみたいです。

    Pharma Gate

登録すると担当のキャリアアドバイザーがつくシステムになっていますが、もし対応に不満があるときは担当の変更を申し出てみましょう。

マイナビ薬剤師は利用者満足度が高いことで知られるエージェントですが、人間同士なので相性もあるかもしれません。

マイナビ薬剤師の口コミでわかるメリット

次はマイナビ薬剤師のメリットを見て行きます。実際に転職に成功した人の口コミなので、参考になりますね。

  • 本気で転職活動するなら登録したほうがいい
    29歳
    登録すると、非公開求人というものを見ることができるのですが、ネット上で公開されている求人とは別次元の求人ばかりで、一気にモチベーションが上がったんです。 そこからは、応募、面接設定、フィードバック、面接の繰り返しで、あれよあれよという間に、内定を頂いて、来月から病院薬剤師として勤務することになりました。

    Pharma Gate

転職エージェントの求人はほとんどが非公開求人になっています。本当に条件に合う人にしか紹介しないことで、アンマッチを防いでいるのです。

登録しなくても見られる求人はほんの一部なので、まずは登録してみてもいいかもしれません。

  • 担当が良かった
    30代後半
    担当者が抱えていた求人にエントリーできたので他に受けている人もいませんでしたし、その担当者と良く知っている人が面接の担当者だったので、事前に自分の詳細も細かく話をしてくれていたみたいで、面接が楽でした。良い担当者に巡り合えたと思っています。

    薬剤師転職navi

マイナビ薬剤師のキャリアアドバイザーは直接企業に出向いてさまざまな情報を収集しています。内部の職場環境なども調査しているので、人事担当者とも面識があることから、両者の橋渡しが円満にいくことが多いようです。

  • サポートが良かった
    最初に感じたことは、求人の質が高くヒアリングがしっかりとしているということでした。一人で転職活動をすることに不安があったのですが、ヒアリングをしたうえで自分に合った職場を提案してもらえたので良かったです。確固としたサポート力があり、登録をして正解だったと思いました。

    みんなの評判ランキング

転職エージェントの心強いところは、担当のアドバイザーがつねにサポートしてくれるという点です。人材が欲しい側と仕事が欲しい側、双方の希望をしっかりヒアリングすることでミスマッチを防げます。希望があれば何でも話してみましょう。

「休日転職相談会」に行ってきた!

口コミではさまざまな感想を見てきましたが、今度は相談会に参加した人の体験談を見ていきます。相談会は全国14か所に会場を設置しており、在職中の人でも参加しやすい日曜日や祝日に行われています。

事前の申し込みが必要ですが、退職が決まっていない人でも参加できて履歴書も不要なので気軽に利用できます。

今回同行させてもらった薬剤師も転職しようか迷っているなかでの参加でした。相談会の様子をレポートしていくので、これから参加しようと思っている人は読みながらシミュレーションしていきましょう。

初めての転職を考え中の私が相談会に参加!

<相談会参加者のプロフィール>

  • 20代
  • 女性
  • 独身
  • 個人経営の薬局で薬剤師として勤務

どうして転職しようと思ったんですか?

新卒で就職した今の薬局にずっと勤めてきましたが、同じところにこのまま勤め続けてもキャリアが積めないのではと不安になってきました。

まだはっきりと転職するとは決まっていないとのことですが、病院や製薬会社も経験したいと思っているそうです。

事前申し込みが必要なので早速サイトから申し込み

マイナビ休日転職相談会は事前の申し込みが必要です。サイトから申し込みができ、パソコンの他にスマホや電話でも登録できるそうですが、参加者は自分専用のパソコンを持っているということで、パソコンから申し込みました。

申し込みは簡単でしたか?

登録する内容は氏名や生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、持っている資格や希望する働き方、希望する勤務地、相談会の希望会場と日時などを入力して送信するだけです。簡単でしたけど、なんだか緊張してしまって、1分じゃ終わらなかったです。5分ぐらいかな。

当日会場へ。1対1でキャリアアドバイザーとゆっくり相談

申し込みが完了したら、あとは当日会場に行くだけです。この方は緊張しやすい性格とのことで、近くで昼食をとってからゆっくり行けるように、午後1時に約束しました。

面談は1対1で行われ、1時間以上かけて熱心な話し合いが行われたようです。

どんなことを話しましたか?

MRや病院で働いた場合、どんな勤務体系になってどのぐらいの給与がもらえるのかということから、転職するとしたらいつごろ退職したらいいのかとか、いろいろ根掘り葉掘り聞きました。

緊張しませんでしたか?

初めはものすごく緊張しました。でもアドバイザーの人がすごく話しやすい感じで、けっこうあっという間に時間が過ぎました。気が付いたら「恥はかき捨て」とばかりに怒涛のように質問攻めにしていました。

嬉しそうに話すその手には、求人票らしきものが何枚か見えました。相談会では非公開求人を紹介されることもあるそうですが、どうやらこれがその非公開求人の求人票のようです。

【感想】転職活動で利用したいと思えた!

相談会参加前はまだ退職するかどうか決めかねていたようですが、やはり参加してみると心境に変化があるようですね。参加した感想を聞いてみました。

転職について大きな気持ちの変化はありましたか?

ありますね。今の職場に不満という不満はなかったのですが、年収にすると今より100万円ぐらいアップが可能だと言われたので、ちょっと気持ちが転職寄りになってきました。

今日もらった求人票のところを受けてみたいと思いますか?

まだそこまでは気持ちが固まっていないので。でもまた相談に行くと思います。今日来てみて良かったです。

どうやら相談会への参加は正解だったようですね。アドバイザーと面談すると、無理やり応募させられるのではないかと思っている人もいるようですが、マイナビ薬剤師ではそんな雰囲気はないようです。

じっくりと細かな希望を聞き、適切なアドバイスをするアドバイザーの姿勢が利用者満足度No.1の実績を作っているのかもしれません。

薬剤師の転職サイト3社を比較

転職サイトはいくつかありますが、その中でも大手2社と比較してみます。ここからマイナビ薬剤師の魅力を再確認してみましょう。

スピーディーな対応を望むなら「薬キャリエージェント」

Source: 薬キャリエージェント

〇「薬キャリエージェント」の特徴
  • 薬剤師登録者数No.1
  • 派遣薬剤師求人が充実
  • 医療業界専門のエムスリーグループ

10万人もの薬剤師会員を有する医療業界専門のエムスリーグループです。薬剤師・医師専門の人材紹介会社「エムスリーキャリア株式会社」によって運営されています。

こちらの特徴は、なんといっても最短即日で最大10件まで紹介してもらえるという点です。今すぐ働きたい人にはぴったりの会社かもしれません。

公式サイトを見てみる

ドラッグストアの求人数No.1なら「リクナビ薬剤師」

Source: リクナビ薬剤師

〇「リクナビ薬剤師」の特徴
  • 非公開求人が多い
  • ドラッグストアの求人が多い
  • パート、アルバイトの求人にも対応

人材業界で圧倒的なシェアを誇るリクルートホールディングスによって運営されている転職エージェントです。求人の約75%が非公開求人となっており、転職先を探すにはぜひおさえておきたいところです。

大手の薬局やドラッグストアの求人が多く、最短3日で転職が可能です。

公式サイトを見てみる

希望条件に沿った求人の紹介率が高いのは「マイナビ薬剤師」

Source: マイナビ薬剤師

〇「マイナビ薬剤師」の特徴
  • 5年連続利用者満足度No.1
  • 医療業界専門のキャリアアドバイザーがサポート
  • 「ここで働きたい」という気持ちを尊重して強引に紹介しない

医療業界の転職支援に豊富な実績を持つマイナビグループです。転職希望者ひとりずつに付く担当のキャリアアドバイザーの評判が良く、キメ細かなサポートをしています。

スキルアップをしたい人や調剤未経験の人など、さまざまな要望に沿って丁寧にカウンセリングをしながらぴったりの求人を紹介するので、転職が初めての人でも安心して転職活動ができます。

一人につき平均23件の求人を紹介しているので幅広い中から選べます。

公式サイトを見てみる

マイナビ薬剤師の特徴・魅力6つ

マイナビ薬剤師にはさまざまな特徴がありますが、なかでも他社と大きく差をつけている魅力6つを詳しく解説します。

利用者満足度No.1!

マイナビ薬剤師は薬剤師の人材紹介サービス15ブランドのなかから、5年連続で利用者満足度No.1に輝いています。キャリアアドバイザーとの面談で直接要望を聞き、ニーズをキャッチすることが満足につながっているようです。

どのようにしたらスキアルアップができるのか、転職で何をかなえたいのか、ひとりひとりの転職活動を医療業界専門のアドバイザーがサポートしています。

自分のペースで転職活動できる

転職エージェントに登録すると、しつこく電話がきたり希望に沿わない求人への応募を強要されるように思っている人もいるようですが、マイナビ薬剤師では転職をせかしたり強要したりしません

「ここで働きたい」と思える転職先が見つかるまで、マイペースで転職活動ができます。内定が出た後に気持ちが変わっても辞退することが可能です。

サポートが手厚く初心者でも安心

転職活動には履歴書や職務経歴書が必須ですが、志望動機やアピールすべき経験などは応募する企業のニーズに沿って書くのが得策です。

自分ひとりでは応募する企業がどんな人材を求めているのか、どう書いたら印象良く伝わるのか、なかなか分からないものです。転職エージェントのアドバイザーはこの点をよく心得ているので、相談しながら応募先に合わせた書類を作成できるのが大きな強みとなります。

豊富な求人バリエーションや情報収集力が違う!

マイナビ薬剤師では調剤薬局や病院、製薬会社などの企業、ドラッグストアなど、さまざまな勤務先からの求人を保有しています。その数は2018年1月時点で48,500件にも上ります。

求人数が圧倒的に多いので、「稼ぎたい」「昼間しか働けない」などという人のニーズに合わせた求人を紹介することが可能となっています。

また、多くの人は転職前に知りたいこととして、「年収・月収・手当などについて」「職場の雰囲気」「休日・休暇について」を挙げています。しかし求人票から知ることができるのはこのうちの一部だけです。

良い条件のところを見つけて採用されたとしても、いざ職場に入ってみると有給休暇が取れない雰囲気があったり、パワハラが横行している職場だった、という話を聞いたことはありませんか?

マイナビ薬剤師ではキャリアアドバイザーが直接職場に出向き、現場で働いている人から環境や雰囲気などの情報も収集しているので、「人間関係が悪いところはちょっと」と思っている人も安心です。

大手の薬局求人が多い

求人を出している企業に大手が多いこともマイナビ薬剤師の魅力のひとつです。たとえば日本全国に展開している大手スーパーや薬局チェーン店など、誰もが知っているような大企業がマイナビ薬剤師で人材を募集しています。

企業はかならずしも大きければ良いというわけではありませんが、安定が望めることや実際に多くの薬剤師を採用した実績がある企業というのはやはり安心感があるものです。

地場の薬局の求人にも対応可能

マイナビ薬剤師は日本全国47都道府県に対応しています。日本最大級の薬剤師転職サイトとして地域医療の中心となる調剤薬局とも連携し、「自宅の近くがいい」「病院の門前でさまざまな科目の調剤をしたい」という人にもキャリアプランを提案できます。

大手よりも地域に密着した医療に参加したい人にもマイナビ薬剤師はおすすめです。

マイナビ薬剤師の心配な点

マイナビ薬剤師にもウィークポイントはあります。マイナビ薬剤師では正社員の求人が多く、またパートやアルバイトで働きたいという人にも対応しています。

しかし派遣薬剤師の求人は多いとはいえません。派遣薬剤師のメリットは限られた期間でさまざまな職場を経験することでスキルアップが望め、しかもパートやアルバイトよりも時給が高いということですが、この点ではまだ弱いようです。​

マイナビ薬剤師の運営会社は安心できる?

マイナビ薬剤師が転職の心強い味方であるのはわかりましたが、住所や職務経歴などの個人情報を預けるわけですから、運営会社についても知っておきたいものです。マイナビ薬剤師を運営しているのはどんな会社なのでしょうか?

運営企業名「株式会社マイナビ」

「マイナビ薬剤師」を運営しているのは、「マイナビ転職」などでおなじみの「株式会社マイナビ」です。昭和48年に設立され、古くから人材育成や職業紹介事業などに力を入れてきた会社です。

個人情報の取り扱いについては、厳密な管理基準を満たした事業者のみに与えられる「プライバシーマーク」を取得しています。登録した個人情報は暗号化(SSL)によって保護され、漏えいすることがないよう管理されています。

また、本人の許可なく、第三者に提供することは一切ありません

マイナビ薬剤師のサービス利用方法

マイナビ薬剤師の利用はサイトで無料登録するところから始まります。転職成功までどのような段階を踏むのか、流れを見ていきます。

サイトから無料登録・ログイン

最初はマイナビ薬剤師のサイトから簡単な情報を登録します。氏名や住所、電話番号などの個人情報の他に、持っている資格や希望する勤務地などをざっくりと入力したり選んだりしていきます。

フリーダイヤル(0120-866-153 平日9:30~20:30/土曜9:30~17:30)でも登録できるので、パソコンがなくても大丈夫です。 登録すると薬剤師専任のキャリアアドバイザーから連絡が来るので、このときに詳しい希望を伝えます。

個別相談、求人紹介

登録が完了すると、キャリアアドバイザーと面談しながら将来のキャリアプランや家庭との両立など、ひとりひとりの希望や生活環境に沿って転職相談することになります。

希望条件に合いそうな求人も可能な限り多く紹介しているので、面接してみたいところが見つかればそのまま職場見学や面接の予約に進みます。

全国ネットワークを持つ情報収集力が自慢のマイナビ薬剤師では、上司となる人の人柄や残業時間など、実際の職場の雰囲気をよく把握しています。企業に直接質問しにくいことでも、キャリアアドバイザーには遠慮せずになんでも質問しましょう。

面接・見学

面接や見学の日程を組んだら、履歴書や職務経歴書の作成を始めます。企業によって求める人物像は違うので、キャリアアドバイザーと相談しながら応募書類を作成することで、よりアピール効果が高いものを作ることができます。

とくに面接では緊張してしまって上手く話せない人が多いですが、マイナビ薬剤師では模擬面接で面接の練習ができます。どう話したらいいのかアドバイスをもらえるので、転職が初めての人でも安心です。

内定、入社

内定が出ても、ここで転職活動は終わりではありません。面接後に不安や疑問を感じたことがあれば、不安をひとりで抱え込まずに、担当アドバイザーと二人三脚で進めましょう。

どうしても気が進まなければ内定を辞退することも可能です。 もちろん内定を辞退しても、引き続き転職支援サービスは受けられます。

入社が決まったら、キャリアアドバイザーがあなたのキャリアに見合った給与や待遇を受けられるよう、条件の交渉をします。在職中の人は退職することになるので、退職交渉の仕方や入社日の調整などの相談もできます。また、入職後も困ったことはないか、フォローも万全です。

【Q&A】マイナビ薬剤師に関するよくある質問

「いったん登録したら退会できないのでは?」「登録したくてもパソコンがない」といった、よくある疑問に回答します。

退会や個人情報の削除はできますか?

マイナビ薬剤師の退会方法は非常に簡単です。登録した人に送られてくるメールに退会手続き用のリンクがあるので、そちらから手続きするだけです。

キャリアアドバイザーと合わなかった場合変更できますか?

担当を変更してもらう人もいるようです。人間同士なので相性が合わないということはあり得ます。転職は担当の言いなりになるのではなく、あくまでも「自分主体」で進めることが大切です。

転職を強要されることはありませんか?

転職の強要はしていません。内定後に辞退することも可能です。

PCが無くても登録できますか?

携帯サイトやスマートフォン向けの登録ページもあるので、パソコンがなくても登録できます。また、フリーダイヤルでの登録も受け付けています。

マイナビ薬剤師なら自分の理想の転職先がきっと見つかる!

転職というのは人生の中でも大きな決断が必要な一大イベントです。一人ですべてを考えて決断するのはなかなか勇気がいるものですね。

そんなとき、医療業界に詳しいアドバイスをしてくれる人がいると、違った視点から意見を聞いたり、給与の相場、キャリアの積み方などを知ることができるので安心です。

マイナビ薬剤師のキャリアアドバイザーはまさにそんな相談相手です。登録するのも退会するのもとても簡単なので、まずは悩みを相談したり求人票などを見てみませんか?

マイナビ薬剤師を見に行く