転職サイトおすすめランキング!口コミ評判が良いのは?職種別に比較!

| 仕事
Share:

転職サイトを職種別に比較!評判のおすすめ18選

転職したいと思ったら、転職サイトを利用して仕事を探す人は多いでしょう。転職サイトは、ネットで簡単に企業の情報や採用条件を見ることができます。

ネット上で企業への応募もでき、仕事をしながら転職先を探している人にはとても便利です。

  • 調査した転職サイト数⇒58サイト
  • 調査した転職サイトの口コミ数⇒120以上
  • リサーチした転職希望者の声⇒70以上

しかしいざ転職サイトを利用したいと考えても、数が多く、どれを選べばよいか悩む人もいますよね。これから紹介する転職サイトの選び方や、職種別のおすすめランキングをぜひ参考にしてみてください。

転職を成功させるには、自分に合う転職サイトを選ぶことが重要なポイントです。自分と相性の良い転職サイトを上手く活用しましょう。

転職サイトの選び方は2つ

転職サイトをネットで検索すると、実に多くのものが出てきます。選び方のポイントは大きく次の2つです。

年代、キャリアで選ぶ 

「20代を積極採用」のように年代に適した求人を載せている転職サイトは、その年代に応じた情報が集まっていて大変便利です。

企業が採用したい年代と転職希望者側の年代が一致しているため、お互いのニーズが合致しやすく、条件交渉も進みやすくなります。

また、自分のキャリアを活かし、転職サイトを選ぶ方法もあります。これまでの知識や経験を活かせる所があれば、応募先へのアピールに繋がります。

自分のキャリアに近い転職先が多く掲載されていれば、転職成功の可能性もぐっと高まります。

職種別の専門サイトを使う 

薬剤師や保育士のように転職したい職種が決まっていれば、専門の転職サイトを使いましょう。

希望する職種ならではの求人条件を細かく設定して探すことができ、その職種に特化した情報や求人も多く揃っています。

職種が決まっている人は、まずは専門サイトがないか探してみましょう。もしあれば効率よく求人情報を集められます。

【総合編】転職サイト口コミ人気ランキングTOP3

総合的に人気の転職サイトを、口コミを元にしたランキングでご紹介します。

転職を検討している人や、転職したいけど職種が決まっていない人はこの3つを抑えておきましょう。

リクナビNEXT

リクナビNEXTはリクルートが運営している転職サイトで、知名度も最もあると言っても過言ではないでしょう。 

職種が幅広いうえ、全国各地の求人を揃えています。自分の強みを把握できるグッドポイント診断や、転職に関するインタビューなど、独自のコンテンツも充実しています。

匿名での登録も可能で、登録しておくと転職エージェントや興味を持った求人企業からオファーが届くサービスもあります。

求人数はもちろん、サービスも豊富。すべて無料で利用できるので、転職サイト選びに迷ったらまずはリクナビNEXTがおすすめです。

リクナビNEXTを見てみる

悪い口コミから分かったデメリット

  • 20〜30代前半向け
    一般社員クラスの求人案件が多いです。なので、20代から30代前半の転職希望者で、「平社員からのスタートでも構わない」と考えている人に適した転職サイトだと思いました。

    ガチナビ


  • 技術職が少ない
    現在技術職を中心に転職活動しているのですが、このサイトは営業職や接客関連の求人情報が結構多く、私自身の希望に合わせた職種はまだまだ足りないかもとは思います。

    転職エージェントみんなの口コミ評判


リクナビNEXTは幅広い年齢の求人を取り扱っていますが、管理職などのハイクラスな求人には特化していません。転職サイトは、自分の年代やキャリアに合っているものを選ぶことが重要です。

希望する役職や職種がある人は、選んだ転職サイトが自分に合っているか、今一度見直してみましょう

良い口コミから分かったメリット

  • 就職できました。
    スカウト機能からオファーのあった企業に就職しました。リクルートが運営している求人サイトなので個人情報の管理もしっかりしてくれている(と思う)ので安心です。

    初めての失業生活

  • 匿名で登録できるので安心
    現在在籍している職場などの情報を匿名にしておき、相手企業に対しては情報を開示しないという設定もできるので登録内容にも安心感はあります。

    転職エージェントみんなの口コミ評判


リクナビNEXTは知名度も高く、転職を考えている人はまず登録しておきたい転職サイトです。

企業から届くスカウトメールは、職場名などの情報を非公開にすることもできます。「安心感がある」という口コミが多く見られました。

リクナビNEXTを見てみる

DODA(デューダ)

DODAは合同転職説明会やセミナーなど、イベントが豊富なのが魅力です。DODA転職フェアは日本最大級の転職イベントで、来場者満足度90%を得ています。イベント参加費もサイトの利用も無料です。

非公開求人の紹介を受けられるエージェントサービス、企業からオファーが届くスカウトサービスなども用意されています。ネット上でできる年収査定やキャリアタイプ診断などもあるので、転職の基準にするのもおすすめです。

DODAを見てみる

悪い口コミから分かったデメリット

  • いい出会いがなかった
    私は38歳でDODAを利用して、転職活動に役立てようとしましたが、「35歳まで」という求人が多いため、あまりいい出会いはありませんでした。

    ガチナビ

  • 要望と違った
    自分の要望と異なる求人を紹介されることも何度かありました。年収の面でも、現状より低い額の年収の求人を紹介されたので残念でした。

    Career Change

年齢に合わない、要望と異なる求人が多いなど、希望する転職先がないこともあります。担当のキャリアアドバイザーの方へ相談したり、転職サイトを変えたりするなど、改善策を考えるといいでしょう。

良い口コミから分かったメリット

  • 満足しています
    不安や疑問にも一つ一つ答えて下さり、大変心強かったのが印象的でした。レスポンスに関しては、まれに時間がかかることもありましたが、全体的に満足しています。

    みん評


  • 担当の方が親身
    DODAで私の担当になったアドバイザーの方は大変親身で、転職に向けての戦略や面接の際の注意事項などについて丁寧に教えていただきました。

    口コミ レポート&ランキング


担当の方が親身に相談に乗ってくれ、転職できたという口コミが多数ありました。転職や面接で不安なことがあっても、信頼して相談できる方がいるというのは心強いです。

DODAを見てみる

ビズリーチ

ビズリーチは、キャリアのある30〜50代におすすめの転職サイトです。管理職や役員への転職を検討している人向けで、海外事業や年収1,000万円以上のハイクラスの求人が充実しています。

経験を積んだ、年齢が高めの方におすすめです。「ヘッドハンター」と呼ばれる、厳選な審査基準をクリアした人からスカウトを受けられます。

ただし、一部の企業への応募やヘッドハンターへの返信には、2,980円または4,980円の有料プランに加入する必要があります。 

ビズリーチを見てみる

悪い口コミから分かったデメリット


  • ハードルが高い
    ビズリーチに登録した直後に大量のスカウトメールが届きましたが、どれもあまり魅力を感じなかったのと、募集する人の条件のハードルが高く感じたため、使うことを諦めました

    転職キャリアガイド

ビズリーチですべてのサービスを利用するには料金が発生します。無料で使いたい人にはデメリットに映ります。

ハイクラスな求人が多い転職サイトのため、管理職希望者や長いキャリアを活かしたい人でなければ、ハードルが高く合わないと感じる人もいるでしょう。

良い口コミから分かったメリット

  • ハイレベルな求人が豊富
    有料サービスだったため不安でしたが、他の転職サイトには掲載されていないようなハイレベルな求人内容がたくさんあって驚きました。

    転職キャリアガイド


  • ステップアップしたい人向け
    給与に妥協はしたくないと思っている人や、次のキャリアのステップを考えている人にとっては悪くはないサイトだと思います。

    転職エージェントみんなの口コミ評判


ビズリーチは有料だからこそ他の転職サイトにはない、ハイクラスの求人が豊富です。給与アップや役員への転職など、キャリアアップを目指す人にはビズリーチがおすすめです。

ビズリーチを見てみる

【看護師】転職サイトおすすめランキングTOP3

看護師で転職を考えている人は、専門サイトからの方が効率よく仕事を探せます。

夜勤の有無、診療科目など看護師ならではの求人条件を細かく設定できます。

看護のお仕事

看護のお仕事は、12万件以上の求人情報が掲載されています。

病院だけではなく、老人ホーム、訪問看護ステーション、保育園など看護師を募集している施設の情報を網羅しています。

キャリアアドバイザーが転職へのアドバイス、看護師ならではの悩み、職場復帰に対する不安などの相談に応じてくれます。

サポートはすべて無料で、電話は年中無休・24時間受け付けています。現在夜勤が多めの看護師の人でも、気軽に相談できます。

看護のお仕事を見てみる

悪い口コミから分かったデメリット

  • ちょっと残念でした
    私の担当のキャリアコンサルタントは連絡が遅く、対応もちょっと雑だなという印象を受けた覚えがあります。

    かがやきナース


  • 当たり外れがある
    どうも担当がいまいちで、変更してもらい何とか無事転職しました。当たり外れはありますかね。

    看護師転職くちコミセンター

一部の口コミで、担当の方への不満の声がありました。看護のお仕事では、アドバイザーの変更も無料で利用できます。電話とメールで24時間サポートを受けられるので、気になる点があれば随時相談しましょう。

良い口コミから分かったメリット

  • 担当者に勇気付けられた。
    人間関係は重視したいと伝えていたので、人間関係とか職場の雰囲気に関わる情報は色々と送ってもらえました。これはありがたかったです。

    かがやきナース


  • ほぼ希望通りの転職ができました。
    日勤のみの希望求人へ転職できました! 条件的には、ほぼ希望通り。人間関係も良く助かってます!

    看護師転職くちコミセンター


希望通りの転職ができた、という嬉しい声がたくさんありました。日勤のみ・希望する科・託児所付きの病院など、看護師特有の希望に沿った求人先に出会え、転職に成功した人が多くいらっしゃいました

看護のお仕事を見てみる

マイナビ看護師

マイナビ看護師は、転職サイト大手のマイナビが運営しています。

東京、大阪など全国17ヶ所で相談会場を設けています。平日の相談が難しい人のために、休日相談会も開催しています。

キャリアアドバイザーが病院内の雰囲気・産休の取得実績・看護体制などを伝え、転職のささいな悩みにも答えてくれます。

人気求人はマイナビ看護師登録済みの人へ優先的に紹介することがあるため、非公開の場合もあります。

すべて完全無料で利用できるので、多くの求人を知りたい人は複数の転職サイトを登録しておきましょう。

マイナビ看護師を見てみる

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、紹介実績ナンバーワンの看護師専門の転職サイトです。

「給与高め」「土日休」といった求人特集ページに加え、コンテンツが充実しています。

WEB上病院見学では豊富な写真で病院の雰囲気を知ることができ、先輩ナースのインタビューでは勤務中の様子を知ることもできます。1日の流れも載っていて、転職後のイメージも湧きやすくなります。

ナースの転職知恵袋には看護師の仕事への悩み、転職の気になるポイントに関する記事が多数掲載されています。

ナース人材バンクを見てみる

【医師】転職サイトおすすめランキングTOP3

医師として働きながらの転職は、仕事柄難しいと感じる人が多いでしょう。転職サイトではメールでのやり取りも可能なので、ぜひ活用してみてください。 

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムは業界最大級、約39,000件の求人が掲載されています。非公開求人も1万件以上取り扱っています。専門のコンサルタントによる手厚いサポートで、利用満足度94.7%と高い支持を得ています。

コンサルタントが希望に合う求人を紹介するだけでなく、5年後のキャリアプランの相談にも乗ってくれます。「転職した方がいいのか悩んでいる」という人でも真摯に向き合って相談にのってくれるため、高い信頼を持てます。

職務内容や給与などの条件を労働条件書に記載するのが特徴的です。話し合いで決まった条件を文面ではっきりと確認でき、言った言わないのトラブルを防ぐことができます。

医師転職ドットコムを見てみる

悪い口コミから分かったデメリット

  • 今回は見送った
    年収も今よりも上がるけれども、その他諸々の条件を合わせても特別飛びつくような転職案件ではなく、妥協して急いで転職をする意味も必要もなかったため今回は見送ることにした。

    Rankroo

医師転職ドットコムの悪い口コミはほとんどなく、見つけるのが難しいほどでした。

タイミングによっては条件に合わないこともあります。急いで転職する理由がなければ、良い転職先が見つかるまで待った方が良いでしょう。

良い口コミから分かったメリット

  • 感謝しています。
    残業もゼロの麻酔科医の仕事に就くことができ、支えてくれた医師転職ドットコムのコンサルタントの方に心から感謝です。

    AsLinkWork

  • 年収が大幅アップ
    年収も大幅にアップし、また今回重視した勤務環境(勤務時間)に関しても大幅に改善したので、転職して良かったと思っています。

    転職活動の歩きかた

利用者の口コミは良いものばかりで、利用満足度94.7%であるのも頷けます。希望する条件に合う医療機関に転職できたとの声が大部分を占めていました。

求人数が多いため選択肢が広く、転職先が見つかる可能性が大きいサイトと言えます。

医師転職ドットコムを見てみる

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアの非公開求人は1万件以上で、実績は35年超。医師の支持率83%と信頼と実績を得ています。

キャリアアドバイザーが忙しい医師の方に代わって、見学・面接などのスケジュールを調整します。「当直を避けたい」「置いてほしい機器がある」などの聞きづらい要望も、アドバイザーから希望の医療機関等へ伝えます。

転職サイトとしてはめずらしく、既存医院を引き継いで開業する承継開業案件も取り扱っています。初期費用を抑え、前院長のノウハウを引き継いで開業できるので、新規開業よりもリスクを下げて開業できます。

リクルートドクターズキャリアを見てみる

エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントは、転職エージェントサイトと呼ばれるサイトです。転職サイトは自分でネット検索して求人情報を集めるのがメインですが、エージェントサイトではエージェントが条件に合う求人を探します

20万人以上の医師会員による情報収集が特徴的です。さらに独自の調査も行なっているため、病院の内部事情まで知ることができます。関東内にある病院の約40%の求人情報を保有しています。

専任の担当者と面談をし、悩みや相談を受けたうえで求人を紹介してくれます。

「多忙で仕事を探す時間が取れない」「条件に合う転職先を見つけられない」という医師の方はエージェントサイトがおすすめです。

エムスリーキャリアエージェントを見てみる

【薬剤師】転職サイトおすすめランキングTOP3

薬剤師で転職を考えている人も、情報が集約されている転職サイトの方が効率よく求人を探せます。

薬キャリ

薬キャリは、全国のエムスリー提携企業36社の求人情報を一括で探せます。エムスリーは医師・薬剤師を対象とした人材紹介に強い企業です。

求人数は約4万件、薬局や病院の他にドラッグストアの求人も取り扱っています。

転職支援サービスも利用でき、最大3社にまとめて相談できるのが大きな魅力です。非公開や急募の案件も含めた約10万件の求人の中から、希望に沿ったものを紹介してくれます。

「条件に合う求人がない」「求人情報が多くて検索が面倒」という人はぜひ活用してみてください。

薬キャリを見てみる

悪い口コミから分かったデメリット

  • 稼いで働きたい人向け
    薬キャリの求人は「扶養内で少しだけ働く」というよりしっかり稼いでガンガン働きたい人向けな感じがしました。

    みん評

  • 条件に合わなかった
    年齢が年齢ですし、エリアや仕事内容の条件も色々あったので、求人が少なくなってしまうのは分かるのですが、ここは明らかにその数が少なく、検討する余地もありませんでした。

    ファーマゲート


悪い口コミは極めて少なかったです。上記のように「自分が希望する条件に合わない」という方が一部いらっしゃっただけでした。

転職はタイミングがとても大事で、人気の求人は早めに締め切られます。転職支援サービスを利用するなど、良い求人を逃さないようにしましょう。

良い口コミから分かったメリット

  • 必要な情報をくれた
    薬キャリでは、担当さんが私の知りたい情報をしっかりと伝えてくれたので、とても転職活動をしやすかったです。

    みん評

  • 1ヶ月かからず再就職できた
    希望する条件についての詳細を尋ねられると、その後のマッチングも非常に早く、一番時間がかかったのは先方との面接日時のセッティングくらい。

    薬剤師転職ナビ

「転職できた」「理想の職場に決まった」など、良い口コミが圧倒的に多くありました

「コンサルタントの対応が良かった」という声も多数あり、満足度の高さがうかがえます。薬剤師の方に自信を持っておすすめできる転職サイトです。

薬キャリを見てみる

マイナビ薬剤師

マイナビの情報収集力を活かした、マイナビ薬剤師。病院やドラッグストアなどの求人がありますが、全体の求人のうち調剤薬局が約65%を占めているので、調剤薬局への転職を考えている人に特におすすめです。

調剤薬局での経験が浅い人、未経験の人でも転職できる求人が多く掲載されています。

アドバイザーとの面談やメールでは、不明瞭だった転職への条件を確認できます。「転職したいけど、何を優先して探せば良いか分からない」「初めての転職で不安」という人は自分だけで悩まず、アドバイザーのサポートに頼ってみましょう

マイナビ薬剤師を見てみる

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は地方の薬局や大手製薬会社など、35,000件以上の求人を取り扱っています。

アドバイザーによる求人先の提案もあり、非公開求人も紹介してもらえます。「同世代の人はいるか?」「子育てに理解があるか?」など気になる情報も事前に調査してくれるので、不安なことはアドバイザーの力を借りて払拭しておきましょう。

転職活動中に悩んでしまう、履歴書の作成や面接へのアドバイスも受けられます。入社日もアドバイザーが調整してくれるため、相談から入社までサポートがあるのは心強いです。

最短3日での転職も可能なので、急な転職が必要な人はリクナビ薬剤師へ相談してみましょう。

リクナビ薬剤師を見てみる

【保育士・介護職】おすすめ転職サイト

保育士や介護職の専門サイトもあります。復職を考えている人も、転職サイトを活用してみてください。

保育士バンク!

保育士バンク!の特徴は大きく3つ。

  • 保育園・幼稚園の求人がトップクラス
  • 転職コンサルタントによる好条件求人の紹介
  • 保育士バンク!限定の、非公開求人が多数

仕事探しや希望条件など、コンサルタントへの相談がおすすめです。転職へのサポート経験に加え、最新の情報も元にして、ピッタリの求人を紹介してくれます。

面接前の職場見学もできるので、気になる保育園があればコンサルタントへ相談してみましょう。

「第三者を挟まずに自分で応募したい」という人は、登録をせずに直接応募も可能です。保育士バンク!内の応募ページ、または電話で直接保育園へ応募できます。

保育士バンク!を見てみる

保育ひろば 

保育ひろばは、利用満足度94.2%と人気の保育士転職サイトです。

  • 登録から入職まで最短2週間
  • 年に数回、就職・転職フェアを開催
  • コンサルタントが情報登録から入職までサポート

求人数は4万件以上。全国の保育園、幼稚園、院内保育所など豊富な求人から選ぶことができます。

コンサルタントへ相談・依頼して、複数同時応募や条件交渉、保育園への連絡も可能です。行き届いた転職サポートで、満足度が高いのも納得できるでしょう。

保育ひろばを見てみる

マイナビ保育士 

マイナビ保育士では全国の求人情報は取り扱っていませんが、その分細やかなサポートが魅力です。

  • 1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人に特化
  • 毎月、休日転職相談会を開催
  • 保育士経験者のアドバイザーも在籍

アドバイザーとの面接はプライバシーが確保されたブースで行なうため、人目を気にせず安心して話せます。登録から内定までのサポートはもちろん、入職後のアフターフォローも対応してくれます。

1都3県での転職を考えている人は、サポートが魅力のマイナビ保育士をおすすめします。

求人情報の中には、働いている保育士や園長へのインタビューが掲載されていることもあるので、保育園の思いや雰囲気を知ることもできますよ。

マイナビ保育士を見てみる

MC-介護のお仕事

介護福祉の転職を考えている人は、MC-介護のお仕事がおすすめです。

  • 就職・転職、派遣など幅広い求人数
  • 介護の資格を持つコンサルタントが転職をサポート
  • 就職お祝い金サービスなどのキャンペーン

老人ホームやデイサービスなど、さまざまな介護施設での求人を取り扱っています。ヘルパーやケアマネジャーといった介護業務に加えて、施設管理職やサービス提供責任者などの求人も掲載されています。

派遣契約している施設もあるため、1日単位でのお仕事もできます。要件を満たせば、派遣でのお仕事でも各種保険への加入や有給休暇の取得も可能です。

「急に空いた1日を仕事にあてたい」「午後だけ働きたい」など、ライフスタイルに合う転職を考えている人にぜひ利用してほしいサイトです。

MC-介護のお仕事を見てみる

女性におすすめの転職サイト

転職して正社員で働きたい女性には女の転職@typeがおすすめです。

  • 正社員、正社員登用ありの求人が9割以上
  • 女性の声を反映した検索条件
  • 企業からスカウトメールが届くことも

女性は結婚や育児など、プライベートのことも視野に入れて転職先を探している人も少なくありません。女の転職@typeなら「育児と両立OK」「女性管理職有」「産育休活用有」など、女性が気になる条件での検索ができます

「専門的な知識がない」「ITスキルを身に付けたい」という人に合う正社員の求人もあるので、転職してステップアップしたい女性にもおすすめします。

一般の転職サイトとは異なり、女性ならではの転職先選びに重点を置いているのがポイントです。他の転職サイトと併用し、求人の幅を広げてみてください。

女の転職@typeを見てみる

30代~40代におすすめの転職サイト

ステップアップできる転職を目指す30〜40代にはミドルの転職をおすすめします。

  • 優良企業の求人が豊富
  • 人材紹介会社(エージェント)が希望に合う求人を提供
  • 複数の人材紹介会社を同時活用できる

経験を積んだミドル世代(30〜50代)の転職に合う求人を揃えています。管理職・年収1,000万円クラス・グローバル企業の役員など、優良企業の求人を厳選して取り扱っているのが特徴です。

400社を超える人材紹介会社の中から、好きな会社を選べるのもポイントです。希望する職種の求人紹介が得意な人材紹介会社があれば、積極的に相談してみましょう。

求人情報を見て「ハードルが高い」と思っていても、企業があなたのキャリアに価値を感じる可能性は0ではありません。

人材紹介会社の方と話す中で、転職への幅が広がることも十分考えられます。優良企業への転職を検討中の人は、まず相談してみてください。

ミドルの転職を見てみる

転職でみんなが悩むことって?

転職活動中には悩みが付き物です。ここでは、転職のよくある悩みについてまとめました。

自分に合う企業をうまく探せない  

転職サイトは求人数も多く、使いこなさないと希望する転職先にはなかなか出会えません

  • 検索条件を絞りきれない
  • メールがたくさん届き、全部見ていない

転職サイトに登録していても上記のように活用できていなければ、転職自体が億劫に思えてきます。

また、転職サイトの検索結果で出た企業が自分に合うか、判断が難しいという人もいるでしょう。自分の強みを把握できていないまま転職活動をしてしまうと、いくら求人の情報収集をしても、どれが自分に合うのか決めるのは困難です

スケジュール調整が大変

在職中の転職活動は、そう簡単なことではありません。自分の条件に合う転職先が見つかったとしても、企業によっては日中しか電話受付していない場合もあります。

応募先の企業への電話連絡や面接日の設定を在職中に行なうのは、想像以上に大変なことです。

人気の求人は連絡が遅れると締め切られていることもあり、スケジュール管理が柔軟にできるかどうかは転職成功への大事なポイントです。

履歴書や書類の書き方で悩む

転職では、履歴書や職務経歴書などの書類が必要です。採用に関わる大事な書類のため、多くの人が悩みます。

  • 自分の強みや長所
  • 仕事での実績や経験

これらを企業先へ、好印象に映るようにアピールする文章を書くのは難しいですよね。

「貴社で働きたい」という気持ちを書くだけではアピールとは言えませんし、転職サイトに記載されているサンプルの文章を少し変更して履歴書を書いても、自分の良さは伝えられません。

転職活動に悩む人におすすめ!エージェントサイト

転職活動は仕事探しや面接日の調整など、大変な作業が続きます。エージェントサイトはそんな悩みに応えてくれる、心強い味方です。 

転職エージェントを利用するメリット 

内定に至るまでには、転職先探し、履歴書の作成、応募や面接など、さまざまなステップがあります。これらを1人でこなすのは不安ですし、大変です。

エージェントサイトであれば、担当者(キャリアアドバイザー)が転職活動のサポートをしてくれます。

ここがメリット!

  • 希望に合う求人を紹介してくれる
  • 企業の雰囲気を知ることができる
  • 履歴書の添削や模擬面接を受けられる
  • 面接日など、企業との交渉を全て行なう

転職エージェントは転職に関するノウハウが豊富で、自分では分からないアピールポイントを発見できます。アピールを活かせる求人を紹介してもらえるうえ、転職の成功率を高めるための履歴書作りや面接対策に応じてくれるのも大きなメリットです。

転職活動中の悩みに寄り添いながら解決してくれるので、1人で悩まずに転職エージェントをぜひ活用してみてください。

在職中で転職活動への時間を割くのが難しい人にこそ、おすすめします。

おすすめNo. 1「リクルートエージェント」

転職エージェントサイトといっても、多くのものがあります。編集部のおすすめは、リクルートエージェントです。

おすすめポイント!

  • 非公開求人が10万件以上
  • アドバイザーの実績が豊富
  • 独自の転職サポート

リクルートエージェントは転職実績ナンバーワンを誇ります。一般の転職サイトには掲載していない非公開求人が10万件以上と、業界最大級です。

求人数が多いと、自分に合う求人を探す時間がかかります。しかしキャリアアドバイザーが面談をもとに最適な求人を探してくれるので、効率よく転職活動できます。

サポートはすべて無料で、「転職を考えている」という段階でももちろん利用可能です。

良い求人は人気ですし、転職したいと思ったら早め早めの行動が大切。登録をしておき、自分にピッタリの求人を逃さないようにしましょう。

リクルートエージェントを見てみる

転職サイトとハローワーク、どっちがおすすめ?

転職をする際、ハローワークで仕事を探すという方法もあります。求人探しで代表的な、転職サイトとハローワークを比較してみました。

それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分に合っている方を選びましょう。

判断に迷う人は両方利用しながら、自分にメリットがあるか探りながら転職活動をしてみてください。

転職サイトは20代・幅広い求人から吟味したい人向け

転職サイトは未経験者歓迎の求人をはじめ、若い人向けの求人が多く、20代におすすめです。体験談やコラムなどのコンテンツも、20〜30代に向けたものが多い傾向にあります。

また、全国の求人が掲載されているため、幅広い求人からじっくり探したい人にも向いています。

  • 地元以外での転職も視野に入れている人
  • より多くの求人を知りたい人

以上のような人は転職サイトで情報収集しましょう。

しかし、お住いの地域や条件検索によっては、求人数が少ないこともあります。アドバイザーや転職エージェントに相談し、非公開求人も紹介してもらうなどの工夫も必要です。

ハローワークは40代・地元で働きたい人向け

転職サイトは何万件と多くの求人を取り扱っていますが、大手企業の求人に偏っていることもあります。一方ハローワークでは転職サイトでは掲載されていない中小企業や、その地域にしかない企業の求人にも出会えます

40代以降の中高年の求人も多数取り扱っており、転職したい40代の人にチャンスが広がっています。

ハローワークは地元企業の求人紹介がメインのため、以下のような人にも向いています。

  • 地元のみで転職を考えている人
  • U・Iターンで地元に戻って働きたい人

ただし、ハローワークの求人には企業の最低限の情報しか載っておらず、職場の雰囲気や不安な点などを事前に知ることができません。

転職サイトと併用して情報収集の幅を広げておくことをおすすめします。

転職サイトの気になるQ&A集

転職サイトを利用するうえで、気になる点をまとめました。 

40代を過ぎていても仕事は見つかる?

40代以上でも求人はあります。キャリアを重ねた人向けの転職サイトを利用しましょう。

転職サイトは全体的に20〜30代向けの求人が多いですが、40代以上ももちろんあります。転職サイト選びが重要です。


第二新卒でも大丈夫?

少子化、人手不足などで第二新卒は歓迎されているようです。

「第二新卒」とは新卒で3年未満に転職を志す人のことで、一般的に20代中盤を指します。

柔軟性に優れており、基本的なビジネスマナー・スキルが身についている点が企業にとって魅力に感じるため、「新卒で入った会社を辞めるなんて…」とマイナスに捉える必要は全くありません。


アパレルの専門転職サイトはある?

あります。「クリーデンス」はアパレル系転職サイトです。

「クリーデンス」はファッション・アパレル系の求人に絞った転職サイトで、2,800社を超える求人が揃っています。キャリアアドバイザーはアパレル系や人材業界出身のため、安心して相談できます。 


外資系企業に転職したい!何に気をつけたらいい?

日本企業と考え方や常識などが違い、戸惑う場合もあります。あらかじめ勉強して備え、柔軟に行動できるようにしておきましょう。

初めて外資系企業に転職したい人は、アドバイザーへ相談しましょう。企業の雰囲気などの情報を仕入れ、不安なことは遠慮せず積極的に尋ねてください。

転職サイトは目的別で選んで上手に利用しよう!

転職サイトは大変便利で、ネット環境があればすぐ利用できます。しかし多くのサイトが存在しているため、自分に合う転職サイトを選ぶことが重要です。

年代やこれまでのキャリアを考慮すると選びやすくなります。希望する職種があれば、まずは職種専門の転職サイトがあるか探してみましょう。

在職中で転職活動が難しい人も、諦めずにまずは転職エージェントを利用してみてください。転職へ一歩踏み出せるきっかけになるはずです。

自分のアピールが上手くできない、面接対策が不安という人も転職サイトを上手に活用し、転職活動を効率よく進めましょう。