Wi-Fi口コミ人気ランキング!話題のワイモバイル・大手キャリアも比較

| 通信機器
Share:

Wi-Fiを口コミ人気で比較!No.1はコレ

Wi-Fiを使うシーンが増えて、たくさんの会社がレンタル事業に参入してきました。使用する私たちにとっては取り扱う会社が増えるのは大歓迎ですが、いざどれを使うかという問題に当たるとついキャンペーンの文句に目を奪われがちです。

  • 調べた口コミの数⇒120件以上
  • リサーチしたサイト数⇒60サイト
  • 今回ご紹介するWi-Fi⇒12社​

​Wi-Fi各社について実際使用しているユーザーの口コミを比較・分析するとともに、あなたにとってのナンバーワンWi-Fiを選ぶために押さえるべきポイントもお伝えします。

(この記事内に表記されるプロバイダー・金額・キャンペーン等は2018年2月現在のものです。詳細は各社公式HPでご確認ください。)

自分に合うWi-Fiの選び方は?

プロバイダーが乱立する今だからこそ、自分にぴったり合うWi-Fiを賢く選ぶために必要なポイントをご紹介します。

契約時の合計金額で選ぶ

実際に契約する時点での合計金額はとても大事なポイントです。長い目で見たらコスト的にどうなるのかということも重要ですが、今どれだけの金額がかかるのかという切実な問題は捨て切れません。

Wi-Fiに限らずサービスを選ぶ時、「最安値!」と書かれていたら心惹かれない人はいませんね。契約時の合計金額でまず選び、その後はプロバイダーを変更しながらレベルアップしようという初心者さんにおすすめの選択方法です。

使用用途に合わせて選ぶ

自宅でも外出先でもインターネットができる通信端末、使用用途もタブレットやPCを接続するということも発生するでしょう。

Wi-Fiは大きく分けるとLTEとWiMAXの2つに分けられます。

LTEは機器の種類によって速度が変化しますが、スマートフォンなどの通信速度と同等です。強みは繋がりやすさで、安定した周波数帯域を持っているため高層の建物が多い場所などでも繋がりやすいのが特徴です。

一方WiMAXは近年進化が著しく通信速度が比較的早いことも特徴です。障害物が多い場所では通信状況が不安定になるとも言われていますが、地下鉄などのよほど混み合った場所以外ではストレスなく使用できます。

スマホで通信容量制限がかかって動画が見られなくなった!という事態になったことがありませんか?

高画質の動画を1日30分以上見たりしてデータ容量をたくさん消費するヘビーユーザーならWiMAXの通信容量無制限プランが適しているでしょう。

LTEもWiMAXも混雑を回避するため通信制限がかかるのですが、WiMAXは月間の制限容量が圧倒的に大きくほとんど制限なしで使用できます。

使用する場所や消費データ容量によって選択するという方法もあるということです。

Wi-Fiの口コミ人気ランキングTOP3

口コミ人気TOP3のWi-Fi各社に対するユーザーの声とともに、特徴や料金・キャンペーン内容などをご紹介します。

BIGLOBE WiMAX

\ひとりでも家族でも早い!安心!/

Source: 公式サイト

BIGLOBE WiMAX

  • ​編集部評価:★★★★★総合99点
  • 使用料金:3,695円/月〜(プランにより変動あり)
  • 事業者:ビッグローブ株式会社

高画質の動画やホームページなど、とにかく重たいデータをダウンロードすることが多い人におすすめです。Wi-Fiルータといえば携行性を重視しているように感じますが、最大で40台までの機器接続が可能なため家庭で使うにも向いているのが特徴です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 建物の中で遅すぎる
    ビルに入った途端すごい減速します。外に出れば回復しますが…

    編集部調べ


  • 問い合わせの対応が悪い気がします。
    他のプロバイダはどうかわかりませんが、電話対応の連携が悪いです。

    編集部調べ


速度に関しては、よほどのビル群の谷間や地下鉄にでも乗らない限り現段階ではそれほどストレスはなさそうです。鉄筋コンクリート構造の中で奥まった部分にいれば遅くなることはあるでしょうが、昔のように「窓辺にいなきゃ」ということはないですね。

問い合わせの対応について感じがちょっと悪かったり部署ごとの連携が良くない、という口コミがちらほら…。

良い口コミから見るメリット

  • 口座振替ができるのは便利です
    クレジットカード以外はほぼ無理と言われる中、BIGLOBEは口座振替ができる上にキャッシュバックも受け取れました。これは満足。

    編集部調べ


  • 機種のバリエーションがあるのはうれしいですね
    最新機種だけでなく2世代ぐらい前までの機種があるから、選べるのは嬉しいです。

    編集部調べ


口座振替がいいという潜在的な声があってもなぜかクレジットカードがほとんどですが、BIGLOBEは口座振替が可能です。便宜上こっちの方がいい、という人にも選択肢ができるのはありがたい話です。

最新機種のみキャッシュバック!と言われたり、逆に最新機種が品薄で入荷待ちなんてこともままある話です。2つ前の機種のルータまでならあるというのは良いポイントです。機種ごとの特性もあり、ユーザーが選択できるというのは人気の要素にもなります。

公式サイトを見てみる

BIGLOBE WiMAXの特徴

  • NEC製WX03ならキャッシュバックは23,000円​
  • 契約初月の料金はなんと0円!
  • ギガ放題は通信量制限なし
  • auスマートフォンユーザーならKDDI利用料金値引や4G LTEのオプション料が無料に!

ルータ端末も月額の料金から値引きされるから実質無料、初月は0円で使用できるため初期費用がかなり抑えられます。キャッシュバックは口座振替でも簡単に受け取れますし、とにかく制限を気にせず使いたいという人にはギガ放題プランがおすすめですね。

BIGLOBE WiMAX 公式サイト

GMOとくとくBB

\安さの限界に挑戦?!/

Source: 公式サイト

GMOとくとくBB

  • ​編集部評価:★★★★☆総合97点
  • 使用料金:3,609円/月〜(プランにより変動あり)​
  • 事業者:GMOインターネット株式会社

公式サイトを開くといきなり目に飛び込むのは限界挑戦中のすごい文字!価格を一番に掲げる自信は他のプロバイダとのキャッシュバック金額の差です。知名度No.1プロバイダとも言えるでしょう。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • キャッシュバックが受け取れなかった!
    キャッシュバック金額の高さが売りだと思っていたのに受け取れなかった。最悪のパターンです!

    編集部調べ


  • エリア内なのにエリア外
    お客様のエリアは基地局がお客様のほうに向いていないので電波はほぼないか、稀に繋がるとのことでした。意味がわかりません。

    価格.com


こちらのプロバイダはキャッシュバックに関する悪い口コミが多いのが難点です。利用開始から申請までのタイムラグが長すぎて、連絡のメールをスパムだと思って削除…受け取れないというパターンが多発。リマインダーなどを活用してガッチガチに申請をする気でいないといけませんね。

ネットでエリア判定をしたら利用可能だったのに実際届いてみたら圏外だったという悲劇、実はGMOとくとくBBに問題があるのではなく機器によるものとも言えます。

良い口コミから見るメリット

  • 良心的な対応です
    自宅で繋がらなかったためサポートに問い合わせました。条件が揃ったので無料でキャンセルできました。

    編集部調べ


  • 料金が安いから使いやすい
    やっぱり月額がいくらかかるのかはネックです。どの会社だろうと使えるものはほとんど同じ、だったらメリットは料金ですよね。

    編集部調べ


他のプロバイダでキャンセルは基本的に無理ですが、条件が揃っている場合に限りGMOとくとくBBなら無料でキャンセルができます。無線という特性上どうしてもピンポイントエリア判定が必要になる場合があるので、良心的な保険のようなものです。

回線の速度や制限が同じなら料金が安いというのはメリットですね。

公式サイトを見てみる

GMOとくとくBBの特徴

  • 最大キャッシュバックは34,000円​
  • 契約初月の料金は日割り計算
  • ギガ放題と通常プランを何度でも変更可能
  • auスマートフォンユーザーならKDDI利用料金値引

あまねく公平に徴収されるユニバーサルサービス料金ですが、GMOとくとくBBは会社が負担してくれるという太っ腹な面も。解約時にSIMカードを返送する必要がある点はお忘れなく。

GMOとくとくBB 公式サイト

Broad WiMAX

\乗り換えのおトクさがすごいんです/

Source: 公式サイト

Broad WiMAX

  • ​編集部評価:★★★★☆総合96点
  • 使用料金:2,764円/月〜(プランにより変動あり)​
  • 事業者:株式会社リンクライフ

つながりやすさで競合しているプロバイダー各社からBroad WiMAXが突出しているのはサービスです。解約して他社(条件あり)に乗り換える場合にも違約金が不要なのです。Wi-Fiにするか迷っているなら1歩踏み出すきっかけになりますね。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 余計なものが多すぎる
    見るからに余計なものと思えるようなオプションをたくさんつけるのはやめて欲しい。

    編集部調べ


  • 即日発送じゃなかったの?
    最短即日発送のはずなのに土日は発送してくれないと。広告に偽りありです。

    編集部調べ


オプションはキャッシュバックのためについていると考えた方が良さそうで、縛りがなくなった時点で即解約するという方法をとるしかないですね。土日発送しませんとはどこにも書いていないのですが「最短翌日発送」のワナですかね…。

良い口コミから見るメリット

  • お得だと感じますね
    WiMAX自体は他社で使ってもスピードは変化ないと考えると、使用料金が安いBroad WiMAXを使った方がお得だと感じますよね。

    編集部調べ


  • バランスが良いプロバイダです
    いろいろなプロバイダを使用した結果Broad WiMAXが一番安定した接続ができます。サポート体制も良いので継続間違いなしです。

    編集部調べ


プロバイダごとではなく機器によってスピードの差が出るのがWi-Fiと考えれば、あとは料金的な違いがポイントでしょう。

無線だと一旦設定してしまえばサポートなんて必要ない…と思いますが充電器やその他諸々まれにサポートが必要なことも。アフターケアが良いというのはありがたいですね。

公式サイトを見てみる

Broad WiMAXの特徴

  • Webで申し込んでクレジットカード決済なら初期費用は18,857円​
  • 最新機種も前世代機種も端末代金0円!
  • 他社からの乗り換えキャンペーン中だから違約金を負担してくれる

乗り換えキャンペーンの違約金を負担してくれるという点に魅力を感じてしまいます。どうしても2年縛りなどがあって違約金の高さで乗り換えをためらう人が多いのではないでしょうか?料金も安くて違約金が不要となれば、乗り換えるしかないと…。

Broad WiMAX 公式サイト

海外レンタルWi-Fiの口コミ人気ランキングTOP3

携帯各社の海外定額プランはちょっと気軽に使えないお値段、そんなときこそ海外レンタルWi-Fiを活用しましょう。渡航マニアな筆者が公平な目で評価します!

Wi-Ho!

 \地球上ならどこだって!サポートNo.1/

Source: 公式サイト

Wi-Ho!

  • ​編集部評価:★★★★★総合99点
  • 使用料金:390円〜(1カ国用)​
  • 事業者:株式会社テレコムスクエア

実に40年近い実績のあるサービスで信頼度はNo.1、24時間サポートで顧客サービスもNo.1と言えるのではないでしょうか。24時間電話がつながる安心を390円で買えると思ったら…価格も格安と言って良いでしょう。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 24時間サポートだからと言っても
    安心しすぎてサポートに電話をしたら、これって無料じゃないんですね。国際電話だからえらい金額でした…。

    編集部調べ


  • 返却にお金がかかった
    到着空港が返却不可だったので送ることにしましたが、返送料がかかるんですね。ちょっとショックです。

    編集部調べ


サポートに電話したら国際電話だったという話は案外あることで、通話無料ではないのでご注意ください。返却サービスの時間外対応が可能な返却BOXもありますが、設置されていない場合には返送する必要が発生することも。

良い口コミから見るメリット

  • 出張にはWi-Hoがないと!
    海外出張が多い社内ではみんなWi-Hoユーザーです。電波を拾うスピード感や価格の安さは言うことなしです。

    編集部調べ


  • キャンペーンが多いのは利点ですね
    割安なキャンペーンの案内をもらえるので、旅行を計画している時には便利です。ホテルのWi-Fiと同じぐらいの速度ですがどこでも繋がる方が良いですね。

    編集部調べ


社内を挙げてWi-Hoユーザーという声を聞くことがよくあります。価格の安さは重要ですし、キャンペーンの案内が多いほどリピーターも増えるようです。

地球の裏側にいてもネットに繋がれるという安心感は手放したくないものです。

公式サイトを見てみる

Wi-Ho!の特徴

  • 1カ国390円〜使い放題超大容量の無制限プランでも1日2,980円!
  • アジア周遊プランなら1日980円から、ヨーロッパ周遊など200カ国以上でWi-Fi使用可能
  • 受け取りは空港カウンターや自宅への宅配でラクラク

宅配受け取りは出発日前日しかできないのでタイトかもしれませんが、空港カウンターならさらに楽チンです。安価なら大容量でレンタルして複数人でシェアするとみんなラッキーです!

Wi-Ho! 公式サイト

イモトのWi-Fi

 \世界を馳ける珍獣ハンターもオススメ!/

Source: 公式サイト

イモトのWi-Fi

  • ​編集部評価:★★★★★総合97点
  • 使用料金:680円〜(渡航先により変動)
  • 事業者:エクスコムグローバル株式会社

この顔を見ただけで海外に強そうだと思われるイモトアヤコさんの名を冠したイモトのWi-Fi、強みは現地通信会社との提携による高いパケット品質です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 日数が長いほどお得感がない
    2週間を超える渡航では結果的に割高に。短期ならイモト、長期なら現地の会社を利用します。

    編集部調べ


  • 時間に余裕がないとNG
    空港受け取りにしましたが、10分以上待ってさらに説明に時間がかかります。丁寧なのは良いけれどかなり時間を食いますね。

    編集部調べ


レンタル日数が長くなるほど割高感が強くなるという口コミが多かったです。カウンター受け取りにする場合には対応空港が少ないのもネックになっているようです。

良い口コミから見るメリット

  • 都市部での電波は完璧
    街中での電波を拾う速さはすごいですね。数社レンタルしたことがありますがイモトが断然早いです。

    編集部調べ


  • 安定した通信でリピしてます
    台湾で利用しましたがストレスが全くない使用感でした。速度も出るし安定感抜群です。

    編集部調べ


現地通信会社との連携はやはりかなり良い口コミに反映されているようです。都市部を離れると話は変わってくるようですが、通常観光で訪れる範囲であればイモトのWi-Fi利用者はノンストレスでしょう。

公式サイトを見てみる

イモトのWi-Fiの特徴

  • ​定額プランは680円〜、安心パックフル(弁償代金全額保証)も1日300円!
  • 30日パック40%オフや追加料金なしの大容量・ビジネスに使える1GBなどプランが豊富
  • 受け取り・返却は空港カウンターと自宅が選べる

公式サイトの活用事例が結構使えると人気です。海外旅行が初めての人はWi-Fiと同時に準備もできる便利なイモトのWi-Fiといったところですね。

イモトのWi-Fi 公式サイト

グローバル Wi-Fi

 \Wi-Fiだけでなく携行品の安心まで/

Source: 公式サイト

グローバルWi-Fi

  • ​編集部評価:★★★★★総合96点
  • 使用料金:970円〜(渡航先により変動)
  • 事業者:株式会社ビジョン

世界200カ国以上という最多の対応国数が魅力です。空港ロッカーで受け取りできるスマートピックアップを利用すれば、カウンターに並ぶ時間もかかりません。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 1人1台ってなんで?
    ルーター1台にいくつも機器接続できるはずなのに、なぜか1人1台と言われます。そんなに通信量規制が激しいの?

    編集部調べ


  • 速度が出ない気がしました
    渡航先によっても違うとは思いますが、インターネットの速度が遅く感じました。

    編集部調べ


1人1台ルータとはちょっと不思議な気がしますが、確かに公式サイトで推奨されていました。明確な決まりではなくあくまでもスピードと電池消耗を考えてのおすすめで、速度の遅さに関しては地域差ではないでしょうか。

良い口コミから見るメリット

  • 対応空港が多いのが嬉しい
    地方空港での受け取り返却ができないプロバイダーが多い中、なんと新潟空港でも!地方の人にはうってつけです。

    編集部調べ


  • サポートが安心
    LINEを使ったサポートが便利でした。機械音痴ですがLINEならいつも使っているので躊躇せずにすみました。

    編集部調べ


旭川や静岡・鹿児島といった地方空港カウンターも対応しています。LINEサポートなら気軽に問い合わせられますね。

公式サイトを見てみる

グローバルWi-Fiの特徴

  • Web申し込みの早割や4G-LTE快適プランなどシチュエーションに合わせて選べる
  • ​安心補償パックMAXならWi-Fi本体や付属品だけでなく、携行品の損害を最大10万円まで補償!
  • 受け取り可能空港は小松や仙台など地方空港も含む11箇所

オプションで翻訳機やTHETA S(360度カメラ)などがレンタルできる、ちょっと毛色の変わった面もあるお得なプロバイダです。

グローバルWi-Fi 公式サイト

Yahoo! Wi-Fiとワイモバイルの違いは?

どちらもロゴがそっくりで混同してしまう2者の違いを見ていきましょう。

どちらも通信回線とエリアはソフトバンクと同じ

ざっくり分けるとYahoo!が提供するのがYahoo! Wi-Fi、ソフトバンクが提供しているのがワイモバイルです。Yahoo!JAPANの筆頭株主はソフトバンクですから、いわば同じ親から生まれた兄弟のようなものですね。

契約期間や通信制限後の速度・契約年数などは両者同じです。

使える端末・プランが違う

Yahoo! Wi-Fiは契約プランごとに端末がセットされていて、ワイモバイルは端末もプランも自分で選ぶことができます。難しいことはわからない!という人にはYahoo! Wi-Fiがおすすめですね。

契約時の解約金に大きな差

2社には契約解除料金に大きく差が出ます。Yahoo! Wi-Fiは3年以内の解除で38,880円〜10,080円と高額な解除料金がかかります。3年2ヶ月を経過すると契約形態が変更されるため一律9,500円です。

ワイモバイルはバリューセットライトという契約は39,400円〜9,950円でプラン経過年数により変動がありますが、さんねんプランで契約すると一律9,500円となります。

どちらも契約更新月に解約すると解除料金はかかりませんが、安心して使うならワイモバイルといったところでしょう。

Yahoo Wi-Fiユーザーの口コミ

悪い口コミから見るデメリット

  • 解約金が高額すぎる
    すぐに低速になるので解約を申し出たところ、40,000円でお釣りが来るかどうかという金額!遅いくせに高すぎる!

    編集部調べ


  • 通信制限おかしくない?
    動画を見ようとしてもすぐに止まって5分も見られません。通信制限にかかっているからだと言われたけど…何も見られないのに制限っておかしいです。家の中なのに。

    編集部調べ


Yahoo! Wi-Fiでは解除料金の高額さと快適に使えないという声が多いです。

良い口コミから見るメリット

  • 料金激安ですね
    一番通信料金が節約できるのはYahoo! Wi-Fiです。お得がいちばんですね。

    編集部調べ


  • オプションに入れば安心
    ルータの故障を3年間無償で修理してくれるオプションはいいですね。持ち歩くものだから入った方が安心。

    編集部調べ


月額料金1,980円〜と節約はできますが、万一の補償オプションは端末購入時に入るという人が多いようです。

Yahoo! Wi-Fi 公式サイト

ワイモバイルユーザーの口コミ

悪い口コミから見るデメリット

  • 契約期間が長い
    2年のところが多いのにワイモバイルは3年縛り、長いです。

    編集部調べ


  • エリアが狭すぎます!
    上限なしのオプションを契約したいのに対応エリアではないと言われた。制限がかかりすぎて使えない!

    編集部調べ


2年と3年の契約期間の差は長いですね…乗り換えも簡単ではなくなります。有料アドバンスオプションで無制限利用ができますが、対応エリアがまだまだ狭いようです。

良い口コミから見るメリット

  • 無料スポットが多くて良い
    街中のソフトバンクWi-Fiスポットが多くてよく利用します。通信量節約になるからおすすめです。

    編集部調べ


  • 翌日届きました
    思い立ってすぐに申し込みをしたら翌日届きました。欲しい時にすぐ使えるのは嬉しいです。

    編集部調べ


市街地で利用する人には無料スポットが多いのは利点です。平日16時までに書類等の送信が完了すると当日発送してくれます。

ワイモバイル 公式サイト

WiMAXは通信速度が速く無制限プランがお得に使えるという利点があります。しかしYahoo! Wi-Fiやワイモバイルは電波の入り込みやすさが障害物に強いという点で優っています。制限ありプランで良い程度のユーザーなら断然Yahoo! Wi-Fi・ワイモバイルがおすすめです。

大手キャリア3社はおすすめできない!?

空港やカフェで無料スポットも展開している大手キャリアのWi-Fiが伸び悩む、おすすめできない事情を探ります。

DoCoMoの料金は最も高い

つながりやすさなら周波数帯域とLTEがダブルで充実しているドコモの独壇場でしょう。都市部に限定されていますが最高速度地域が拡充されつつあります。

  • 料金が高すぎる
    5Gで月額6,000円を超えるなんて、高すぎます。いくら速くてもそれは無理。

    編集部調べ


  • パケ詰まり?
    急に速度が落ちたり接続が途切れたりすることが多いです。ドコモがいちばんなりやすいみたいです。

    編集部調べ


1ヶ月の料金がキャリアの中でもいちばん高いのがドコモでした。5Gで6,900円〜とはかなり高額ですね。通信速度が速いのは本当ですが、パケ詰まりを起こしやすいのも事実のようです。

ソフトバンクは無制限プランがない

無制限プランがないというのが特徴的なソフトバンク、データ容量は5G・7Gのプランでの契約になるようです。これではPCを接続したら即アウトです。いくら白戸家が頑張ってみてもいただけないと言えます。

  • キャリアなのに最低速
    画像を開くのがすごい遅いうえに、開いてみたら画質が悪すぎます。

    編集部調べ


  • どうでもいいことをしすぎでは?
    キャンペーンとか割引ばかりに気を取られていればソフトバンクかもしれませんが、動画も満足に見られないWi-Fiに価値はありません。

    編集部調べ


辛い口コミが多いのもソフトバンクで、とにかくスピードの遅さとコンテンツの劣化が激しいようです。エリアが狭くてすぐ途切れるという声もあり、料金比較以前にキャリアなのにお粗末な結果に。

auでの契約は損

auの料金プランは無制限の4,380円と3,696円の月7Gのようです。auユーザーなら割引が適用されるのですが、それでも損をするのです…

  • うまみがまったくないです
    契約時に支払う金額が高額だと感じます。キャッシュバックもなければ端末代も必要ですし、スマホもauなのにうまみがありません。

    編集部調べ


  • オンラインで契約できない!
    このご時世なのにショップに行かないと契約できないなんて…オンラインで買えないならやめます。エリアも狭いみたいですし。

    編集部調べ


オンライン契約ができないのはちょっといただけません。まさかのWi-Fiルータがショップ購入とは驚きです。それ以上に驚きな事実をひとつお伝えします!

三姉妹のCMでおなじみのUQ WiMAX、実はauの系列会社なのです。そしてUQ WiMAXとauのサービス(エリアやスピード)は同じ、なのに料金はUQの方が断然お得になります。なぜ?その答えはプロバイダによって契約時にかかる料金がキャッシュバックされるからなのです。

auスマートバリューなどの割引特典が適用されるプロバイダなら月額料金もお得になります。

楽天Wi-Fiは使いやすい?

ネットショッピングでおなじみの楽天が提供するWi-Fiについて解説します。

楽天は格安SIMを利用したポケットWi-Fi

楽天スーパーWi-Fiというサービスは2016年に終了しましたが、ポケットWi-Fiは元気です。楽天モバイルの格安SIMを利用するため格安プランが存在するようで、速度は(ずいぶん)遅いベーシックプランが月額525円から提供されています。

回線はドコモと同じLTE

SIMフリーで使える電波はドコモと同じLTE回線なので、繋がりやすさはドコモと同じ状態で安定したものです。しかし難点を挙げるとしたら速度が遅いということかもしれません。キャリア回線と比較すると電波状況が若干弱くなるため、速度低下は否めません。

データ専用SIMは契約期間の設定がなく解約料もなし

Wi-Fiといえば契約期間の縛りと高額な解約料が悩みの種ですが、楽天モバイルのデータ専用SIMの特徴は契約期間の設定がないということです。

したがって解約料が発生することもないので使い勝手が悪ければ即解約してもOKということに。最大の使いやすさはここだと言えるでしょう。

楽天Wi-Fiの口コミ

悪い口コミから見るデメリット

  • 動画を見るのには適しません
    繋がりやすいけど遅すぎるといった感じです。仕事には使えませんね。

    編集部調べ


  • 無制限がないのはちょっと
    通信量無制限のプランがないのはネックです。

    編集部調べ


WiMAXと比較すると速度が遅いという声が多いです。またたくさん使う人にとって通信量無制限のプランがないのは痛いところですね。

良い口コミから見るメリット

  • ドコモと同じエリア
    ドコモ回線と同じように使えるので便利です。スマホは使えてもWi-Fiが使えない、なんてことがないので安心です。

    編集部調べ


  • ポイントがショッピングに使えます
    楽天のポイントがたまるので、ネットショッピングを利用するときに活用できます。気づかないうちに案外溜まっていてお得な気持ちになります。

    編集部調べ


スマホは繋がるのにWi-Fiが使えない!ということはあることで、ドコモ回線ならそんな事態に陥る心配はありません。ポイントが買い物に使えるのが良いという口コミが多いのも印象的です。

料金プランは最大で30Gの5,450円で比較的大きなデータも送受信できる容量、キャリアなら8,000円程度かかるのです。エリアも広く料金も安い、よほどのヘビーユーザーでなければWiMAXよりも楽天モバイルでWi-Fiを利用するほうが旨味があると言えますね。

【豆知識】無制限プラン(3日10GB)の目安

WiMAXは3日間で10GB使用すると制限されるのが痛いところです。制限が気になって動画も見られない…という人のために、どれぐらいで10GBに到達するのか実践してみました。

高画質の動画は1日約13時間

普段利用することが多い動画サイトといえばYouTubeです。高画質(HD)でひたすら見ていたら1日13時間で約10Gです。標準なら1日47時間(1日は24時間でしたね)も見られます。サッカーのライブ中継などを見るとしたら、3試合程度で10Gと覚えておきましょう。

Twitterは140文字程度で約3万回使える

次に使用頻度が高そうなTwitterは全角140文字がお約束ですが…約31,000回もつぶやけます。他にもYahoo!トップページを見続けたとしても25,000回以上表示できます。覚えておくと便利と言いたいところですが、消化するのが無理な数字ですね。

Wi-Fiユーザーの疑問解消Q&A

Wi-Fiに関する素朴な疑問にお答えします。

通信制限された場合いつ解消される?

無制限プランの3日10GBの制限は翌日18時〜翌々日02時まで。したがって解除されるのは翌々日の02時です。月7GB制限は翌月1日に解消します。

無制限プランで解除時刻の02時をまたいで通信継続していると、最大06時まで解除されないという落とし穴も。月7GB制限は解除時刻は決まっていないようです。

通信エリアはWiMAXとワイモバイルどちらが広い?

どちらも人口カバー率99%とはいうものの、ワイモバイルの無制限エリアよりもWiMAXの方が広いのが現状です。

高額キャッシュバックはなぜ出来るの?

契約からキャッシュバックまで11ヶ月のタイムラグがあれば約1年前の端末を購入したことに。契約期間縛りにより解約のタイミングが数年に1度しか回ってきません。在庫品を3年(2年)以上使用するからその差額だと考えましょう。

Wi-Fiを契約するなら口コミは必読!

​公式サイトや比較サイトだけではわからないWi-Fi選びのコツ、それはユーザーの口コミを読むということです。

見かけ上の数字や理論値でなどと表示されているものは、あくまでもプロバイダサイドのことでしかありません。口コミを読み込んで、あなたがいちばんほしいWi-Fi-を選びましょう。