20代におすすめの乳液ランキング!肌質に合わせた選び方&保湿を行おう

| 乳液
Share:

20代がおすすめする口コミで人気の乳液TOP6!

化粧水は自分で選んでいるけれど、乳液はどうやって選んでいいのかわからない……そんな人も多いのではないでしょうか。乳液も化粧水と同様、肌質や年齢ごとに向き不向きがあります。その特徴を知り、自分に最適な乳液を選びましょう。

  • 調査したサイト⇒40サイト
  • 参考にした口コミ⇒200件
  • 厳選した乳液⇒10種類

ここでは、20代におすすめできる口コミで評判の乳液を厳選して紹介します。それらの商品がなぜおすすめなのかを踏まえて解説していきますので、乳液選びの参考にしてくださいね。

20代にぴったり!乳液の選び方

20代はどんなことを基準に乳液を選んだらよいのでしょうか。ここでは、二つの基準を紹介します。

使い続けられる価格か

まずは価格が重要です。どんなに優れた成分を含んでいて、どんなに使用感が良かったとしても、継続して使うことができなければ意味がありません。日々のスキンケアのなかで使うことが大切なのです。

そのため、まずは月にどのくらいの費用まで乳液にかけられるか、あらかじめ予算を考えておきましょう。ほしいな、と思ってもその予算をオーバーするようであれば、その乳液はおすすめできません。途中で続けられなくなり、本末転倒になりかねません。

添加物が入っていないか

続いて気にすべきは成分です。とはいえ、どの成分が肌に良いのかは肌質によっても異なります。そのため、避けるべき成分に注目しましょう。それが、添加物です。添加物にも多くの種類がありますが、まず以下のものを避けましょう。

  • 鉱物油
  • 合成界面活性剤
  • 合成香料
  • 着色料
  • パラベン

いずれも、肌の健康には不要な成分です。敏感肌の人にとっては刺激物質になりかねません。できる限り控えましょう。上記の5つの他にも注意すべき成分はあるのですが、まずは基本的なこれらの添加物に注意しておきましょう。

20代の乾燥肌を潤すおすすめの乳液

20代におすすめの乳液を紹介します。まずは乾燥肌の人におすすめの乳液から。乾燥肌の人には保湿成分であるセラミドが配合されているものがおすすめです。

ノブIII バリアコンセントレイト

\セラミドの力で潤いを守る!/

Source: 公式サイト

ノブIII バリアコンセントレイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:1,500円
  • 内容量:メイク落とし15g、洗顔料15g、化粧水(しっとり)20mL、乳液8mL、保湿クリーム4g、化粧水(さっぱり)2mL×2個、保湿美容液0.8g×2個
  • メーカー:常盤薬品工業株式会社

保湿力を追求した商品です。ノブIIIシリーズが7日分お試しできます。セラミドを筆頭に、多くの保湿成分を配合。肌の乾燥を防ぎ、守ってくれる化粧品です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 容器のメッキがはがれて困る
    3/5
    ケースに入れて持ち歩いていたところ、容器のメッキがはがれピカピカの粉があちこちにくっつき(手にも)顔までピカピカ!まいりました。

    Amazon

  • クリームがややべたつく
    3/5
    使用感は結構べとつきます。冬向けだと思います。

    Amazon

容器のメッキがはがれて困ったという声がありました。持ち運ぶ際には注意が必要かもしれませんね。また、使用感がややべたつくという感想も。さっぱりした使用感が好きな人には少し不向きかもしれません。

ただ、体質的に合わなかったなどの意見は非常に少なかったです。多くの人に受け入れられている商品と言えるでしょう。

良い口コミから見るメリット

  • 皮膚科ですすめられた商品
    5/5
    皮膚科でトレチノインとハイドロキノンを処方してもらい、乾燥を防ぐ為にこの商品をすすめられました。

    Amazon

  • しっかり潤う
    5/5
    保湿に有効なセラミド配合で刺激も無くしっとり潤います。

    Amazon

皮膚科ですすめられたという声がいくつか見られました。医師も推奨するほどの商品のようです。保湿成分として優れたセラミドが配合されているため、それが効果を発揮しているようですね。

公式サイトを見てみる

ノブIII バリアコンセントレイトの成分と特徴

  • 皮膚を保護する「スクワラン」
  • 保湿に欠かせない細胞間脂質「セラミド」
  • セラミドを皮膚になじませる「液晶化技術」
  • 敏感肌にも使える低刺激性

皮膚のバリアとなり、うるおいを逃さないための成分が多数配合されています。いつも肌をしっとりと潤わせてくれる心強い保湿成分です。さらにその成分を肌になじませるための技術も採用。皮膚の潤いを保つことに特化した商品と言えます。

ノブIII バリアコンセントレイトを安く買う方法

まずはお試しセットで購入するのが最もお得です。7種類の商品を7日分試すことができます。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイトAmazon楽天
1,500円取扱いなし1,500円

Amazonでは単品での購入はできるものの、お試しセットの取り扱いは無いようです。セットは公式サイト、あるいは楽天で購入することができ、価格は同じです。

ただし、実は公式サイトで購入するとプレゼントがもらえます。2018年2月現在であれば、美容液約10回分がプレゼント。公式サイトのほうがこうしたサービスが充実しているのでおすすめです。

公式サイトを見てみる

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム

\人型セラミドを5種類配合!/

Source: Amazon

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:4,889円
  • 内容量:50ml
  • メーカー:株式会社エトヴォス

この商品は、美容液と乳液が一緒になったもの。保湿成分を多種類含んでいます。

特にセラミドに関しては、人型セラミドを5種類配合。本来人の肌に備わっているセラミドをまんべんなく補ってくれる商品と言えるでしょう。

合成香料や着色料などが入っていないのも安心です。

Amazonを見てみる

トゥヴェール セラミドミルク

\さっぱりして使いやすい!/

Source: 公式サイト

トゥヴェール セラミドミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:3,194円
  • 内容量:40g
  • メーカー:株式会社トゥヴェール

こちらの商品も、セラミドを配合。多数の人型セラミドを配合し、肌のバリア機能をサポートします。

特徴は、乳液のようでありながら非常に使用感がさっぱりしていること。しっとりした使い心地が苦手という人にもおすすめできる商品です。

楽天を見てみる

20代後半に人気!美白成分配合の乳液

次に紹介するのは、美白成分を配合した乳液。肌のシミやくすみが気になる人におすすめです。

ポーラ ホワイティシモ 薬用ミルク ホワイト

\活性酸素を抑制!/

Source: Amazon

ポーラホワイティシモ 薬用ミルク ホワイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:5,940円
  • 内容量:80mL
  • メーカー:株式会社ポーラ

シミやそばかすの原因となるメラニン。そのメラニンが発生する原因である活性酸素を抑制することが大切です。この商品には、抗酸化作用で活性酸素を抑制する成分が配合ビタミンC誘導体を筆頭に、老化の原因である活性酸素にアプローチします。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 伸びが悪くなる
    3/5
    この乳液を使う前に美容液を使っていて、その上から使うと少し伸びが悪くなってしまうのは気になります

    公式サイト

  • 肌に合わなかった
    1/5
    もともと肌質は普通なのですが、このシリーズの薬用ミルクが肌がピリピリし、荒れてしまいました。

    公式サイト

ほかの美容液を使ってからこの乳液を使うと、伸びが悪くなってしまうのが欠点のようですね。ただこの乳液自体にかなり美容成分が配合されているので、美容液は控えめに使用するくらいがちょうどよいのかもしれません。

一方、肌に合わなかったという声も。やはりどんな商品でも、肌との相性がよくなかったということは起こりうるようです。

良い口コミから見るメリット

  • さっぱりしていてつけやすい
    5/5
    ミルクもさっぱりとしていて、暑いときにもつけやすいです。

    公式サイト

  • コスパ良し
    5/5
    他社に比べて使用量が少ない気がしますが、しっかり伸びてしっとり感のある使い心地に驚きました。

    公式サイト

美白目的で使う乳液ということは、暑い時期に使いたい商品です。そのため、あまりべたつく乳液だと使い心地が悪くなります。

しかしこの商品はそんなことがなくさっぱりしているという口コミが多数見られました。それでいて、しっかりと伸びるテクスチャも人気の秘密です。少ない使用量でも充分にカバーできるので、コスパの観点からも優れています。

公式サイトを見てみる

ポーラホワイティシモ薬用ミルクホワイトの成分と特徴

  • 抗酸化作用をもつ「ビタミンC誘導体」
  • 炎症を抑える「甘草エキス」
  • 医薬部外品の安心感
  • 無香料、無着色

ビタミンCは抗酸化作用を持ち、老化防止に効果的といわれています。しかし、肌に浸透しなければ意味がありません。そこでビタミンCに少し加工を加えたビタミンC誘導体にすることで、吸収を促進しているのです。

そのほか、夏の日差しによる肌の炎症を緩和してくれる甘草のエキスなども配合。さらには添加物の観点からも安心して使える美白乳液です。

ポーラ ホワイティシモ 薬用ミルク ホワイトを安く買う方法

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイトAmazon楽天
5,940円5,940円5,643円

楽天が最もお得なように見えますが、送料が別途に必要になります。一方で公式サイトで購入すると5,400円以上の場合、送料は無料です。楽天で購入すると送料は540円かかるようなので、実質最も高額ということになります。

そうなると、最安値は公式サイトとアマゾンが同額ですが、万が一の時の返品などにすぐ対応してくれるのは公式サイトのほうでしょう。

公式サイトを見てみる

ジェイドブラン 薬用モイストエマルジョンM

\12種類のオーガニック成分!/

Source: Amazon

ジェイドブラン 薬用モイストエマルジョンM

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:6,900円
  • 内容量:100mL
  • メーカー:株式会社ラグナマリス

12種類の天然植物由来の成分を配合。オーガニックの力で肌の再生をサポートします。さらにセラミドも配合。外部の刺激から肌を守り、うるおいを逃しません。

Amazonを見てみる

アンプルール ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

\美容液と乳液、ゲルの良いところ取り!/

Source: Amazon

アンプルール ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:5,246円
  • 内容量:120mL
  • メーカー:株式会社ハイサイド・コーポレーション

美容液と乳液、ゲルからそれぞれの特徴を良いところ取りした商品です。美容成分で肌を美しく保ちつつ、乳液の力で肌をガード。そしてゲルの保湿力で潤いを保ちます。テクスチャもそれぞれの特徴を兼ね備えていて、ぷるんとした使い心地が魅力です。

Amazonを見てみる

20代前半・脂性肌に人気のベタつかない乳液

脂性肌の場合は、油分が少なくてベタベタしない乳液を選ぶことが大切です。

ノブACアクティブ

\毛穴に詰まりにくいさっぱりした使い心地!/

Source: Amazon

ノブACアクティブ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:1,500円
  • 内容量:メイク落とし20mL、洗顔料15g、化粧水(モイスト)20mL、乳液6mL、化粧水(ノーマル)2mL×2個
  • メーカー:常盤薬品工業株式会社

脂性肌のために生まれた化粧品です。トライアルセットがあるの7日分をお得に試せます。毛穴に詰まりにくいことがテストによって確認されていて、ニキビができやすい体質の人でも安心して使うことができます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • もうちょっと欲しかった
    4/5
    この種類、この量で1620円(送料0)は安いと思います。ただミルクはすぐなくなってしまいました。ちょっと少ないかな。

    Amazon

  • 春夏向き?
    4/5
    かなりさっぱりした乳液で、乾燥肌には物足りないと思います。

    Amazon

トライアルセットということもあって、量は7日分しか入っていません。お試しで肌に合うことが実感できたら、実際の商品を使ってみましょう。また、乾燥肌には物足りないという声も。脂性肌向きの商品なので、さっぱりした使用感になっています。

良い口コミから見るメリット

  • トライアルで肌に合うかチェック
    5/5
    自分の肌に合うかどうかをトライアルで試してみると1週間で大体わかるのでこれを元に適切な商品選びができました。

    Amazon

  • 吹き出物が改善
    5/5
    商品自体は使用して1ヶ月目です。大分吹き出物が落ち着いてきました。

    Amazon

トライアルセットは自分の肌に合うかどうかを確認するのに最適です。まずは一度試してみましょう。ニキビや脂性肌に悩んでいる人からの好意的な意見が多くみられました。

公式サイトを見てみる

ノブACアクティブの成分と特徴

  • 肌の老化を防ぐ「ビタミンC・E誘導体」
  • 毛穴に詰まりにくいテクスチャ
  • 安心の医薬部外品
  • 保湿成分「セラミド」配合

脂性肌にとっては嬉しい、毛穴に詰まりにくくベタベタしないテクスチャが特徴的。またそれ以外にも保湿成分や美容成分などを幅広く配合し、肌の健康を総合的にサポートします。

ノブACアクティブを安く買う方法

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイトAmazon楽天
1,500円1,500円1,500円

いずれでもトライアルセットを同じ価格で購入することが可能です。ただし公式サイトでの購入なら、「大人ニキビ肌 GUIDE BOOK」などの付録が多数ついてきますので、公式サイトが最もお得だといえます。

公式サイトを見てみる

薬用 雪肌精 乳液 エンリッチ

\しっとりするのにベタベタしない!/

Source: Amazon

薬用 雪肌精 乳液 エンリッチ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,097円
  • 内容量:140ml
  • メーカー:株式会社コーセー

しっとりした使い心地でありながら、ベタベタしないのが特徴で、脂性肌の人にもおすすめ。美白成分も含まれているので、メラニンの生成を防ぎます。そのほか植物由来の成分を多数配合し、柔らかな肌へと導きます。

Amazonを見てみる

専科 パーフェクトエマルジョン シルキーホワイト

\シルクの力で潤い保つ!/

Source: Amazon

専科 パーフェクトエマルジョン シルキーホワイト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:702円
  • 内容量:150ml
  • メーカー:株式会社資生堂
低価格でありながら内容量も多く、コスパに優れた商品です。シルクから取り出した潤い成分で肌の保湿力をサポートします。無香料無着色で安心して使える乳液です。

Amazonを見てみる

ドラッグストアのプチプラ乳液ならコレ

優れた乳液が欲しいけど、ちょっとお値段が……という人はプチプラ乳液を使いましょう。なかでも優れたプチプラ乳液である「なめらか本舗 乳液NA」がおすすめです。

なめらか本舗 乳液NA

\大豆の力で女性の本来の美しさを/

Source: Amazon

なめらか本舗 乳液NA

  • 編集部評価:★★★★★ 総合86点
  • 価格:565円
  • 内容量:130ml
  • メーカー:常盤薬品工業株式会社

女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボン。女性として美しくなろうとする体の本来の力をサポートしてくれます。手軽に購入できる価格でありながら保湿力も高いと評判で、乾燥肌の人にもおすすめです。

Amazonを見てみる

化粧水だけはNG!乳液の嬉しい役割3つ

これまで化粧水は使っていたものの、乳液はあまり使ってこなかったという人も多いのではないでしょうか。しかし乳液を使わないのはもったいない。化粧水だけを使うよりも、合わせて使うことでより効果が高まるのです。

(1)化粧水より高い保湿力

化粧水は水分と保湿成分を補うことができます。しかし、保湿力を高めるという観点では乳液の方が優れているのです。

保湿成分というのは一般的に油性の成分です。つまり、水である化粧水よりも油分を含む乳液のほうが多くの保湿成分を配合できるのです。

(2)肌に蓋をして水分を閉じ込める

化粧水と乳液を使う場合、まず化粧水をしてから乳液を使うというのが基本的な流れです。これには、ちゃんとした理由があります。

まず化粧水で肌に水分を与えます。しかしそのままでは水分は蒸発して乾燥してしまいます。そうならないために、乳液を使うのです。

乳液は油分を含んでいるので、化粧水の上から塗ることでになります。水と油は混ざらないので、肌から水分が逃げないように蓋をし、閉じ込めることができるのです。

(3)配合されている美容成分で美白やアンチエイジング

乳液にはいくつか種類があります。保湿を目的とした一般的な乳液に加え、美白成分を配合した美白乳液、また紫外線によるダメージを軽減してくれるUVカット成分を配合した乳液などがあるのです。

自分の肌の悩みに合わせて選ぶことで、よりよい肌の状態を目指しましょう。

美肌を保つ乳液の正しい塗り方

せっかく乳液を使うなら、正しい方法で使って効果を最大限に発揮させたいですよね乳液を使う正しい手順を確認しておきましょう。

1.乳液を手に取り手の平で温める

まずは乳液を手に取り、体温で軽く温めます。そのほうが肌になじみやすいのです。

冷蔵庫で化粧水などを保存する人もいますが、肌へのなじみやすさという観点から見ると推奨できません。肌に最も馴染みやすい温度は、肌と同じくらいの温度なのです。

2.顔や首全体に優しくなじませる

顔はもちろんのこと、盲点になりがちなにも塗っておきましょう。首も紫外線や外気にさらされていて、日々ダメージを受けているのです。皮脂が出やすいTゾーンなどは軽めにしつつ、全体に塗っていきましょう。

3.気になる箇所は重ね付けする

乾燥が気になる部分は、重ねて乳液を塗りましょう。一口に肌といっても部分ごとに乾燥の度合いは異なります。それぞれに合わせて量を調節しましょう。

20代の肌を保つなら乳液での保湿がマスト

20代の肌を保ち続けたいのであれば、乳液は必需品です。特に首は年齢が出やすいというので、忘れずに乳液を塗りましょう。一度老化した肌を若返らせるのは、きわめて困難です。しかし若さを保つことなら、日々のケアで可能なのです。だからこそ、若いからと油断せずに早いうちから保湿をすることが大事だといえます。

乳液を使う20代によくあるQ&A

20代の乳液に関してよくある質問とその回答を紹介します。

20代だけど30代用の乳液を使っても大丈夫?

大きな問題はありません。しかしその年齢にあったものを使うのが一番でしょう。

あまり年齢にとらわれすぎるのもよくありません。乾燥やニキビなど特定の悩みがあるのであれば、年齢にこだわらずその悩みにアプローチできる乳液を選ぶことのほうが大切です。

プチプラよりデパコスのほうが効果ある?

ベースとなる成分はあまり変わりません。

違うのは、その成分の配合量と、さらに追加してある高級な成分。そういう意味ではデパコスのほうが優れているといえるでしょう。ただプチプラも高品質なものが増えているので、どれほど大きな違いがあるかというのははっきりしません。

アトピー肌でも乳液は使える?

敏感肌用のものであれば、積極的に使いましょう。

アトピー肌の原因の一つは、セラミド不足だと言われています。ある研究によると、アトピー肌の人は普通の人の約3分の1しかセラミドを肌に持っていないという結果が出ています。

そのため、乳液でセラミドを補うのはアトピー肌に良いことだといえるでしょう。もちろん成分との相性もあるので、刺激の少ないものを選んで使うようにしましょう。

おすすめの乳液で20代の肌をいつまでも保とう

以上、20代におすすめの乳液やその使い方について解説しました。

スキンケアは早いうちから行っておくことが大切です。後になって若返らせることはできませんが、今の若さを保つことは可能なのです。

ぜひ乳液を活用したスキンケアを実践してみてください。