ナチュラルチョイスは安全で評判が良い!?3ヶ月試した&成分調査

| ペット
Share:

ナチュラルチョイスは穀物フリー?健康的?買って試した

愛犬には出来るだけ体に良いものを食べさせてあげたい。そう願う飼い主さんの思いを叶えるペットフードを見つけました。それは南カルフォルニア発のブランド、ニュートロの「ナチュラルチョイス」。愛するペットにも人と同じように新鮮で美味しいものを食べて欲しいというコンセプトを掲げています。

  • 検討したペットフード⇒13種類
  • 確認した口コミ数⇒56数
  • 閲覧したペットケア企業のHP⇒11数
ナチュラルチョイスを試した人の口コミ愛犬にあげてみた実レポ。原料やラインナップ紹介。信頼できる会社かどうかも検証していきます。 後の方で猫ちゃん用フードのラインナップもご紹介します。

ナチュラルチョイスの悪い口コミからわかったデメリット

ナチュラルチョイスの悪い口コミを集め内容を検証しました。

  • 以前リコール問題があった
    以前ニュートロは、リコール問題を起こしたのですが、その時の教訓として自社工場の徹底管理や原料の安全性を管理しています。(アメリカの工場を見学した事があります。)

    Yahoo!知恵袋

2007年カナダのメニューフーズ社が中国の企業から取り寄せた小麦グルテンにメラミンが混入していたことが発端でアメリカの多くのブランドでリコールが広がりました。ニュートロ製品も当時ここの工場で作られ、猫ちゃん用のウエットフードがリコールの対象になりました。 今では全て自社の工場で生産されているとHPに書かれています。この教訓を生かし、より徹底的に品質管理が行われているようですね。

  • 鳥インフルの発生で在庫なし
    ニュートロナチュラルチョイスのダックの在庫が枯渇してるようですね。鳥インフルの発生で原料の調達が出来てないのだとか。アマゾンも楽天も軒並み品切れで、どこにも売ってないみたいです。

    Yahoo!知恵袋

ワンちゃん用フードにダックが使われている製品はありません。猫ちゃん用のフードのスペシャルケアシリーズにアダルト用<ダック>があるので、こちらの商品が欠品していたと思われます。鳥インフルエンザを阻止するのは、医療に関する専門機関でも至難の業。日本でも度々流行しますね。致し方ない処置とはいえ、猫ちゃんが大好きなダック味を食べられないのは、少しかわいそうな気もします。

ナチュラルチョイスには白身魚やサーモン味もあります。ことらの方も好みが合えば良いですね。

ナチュラルチョイスの良い口コミからわかったメリット

次に良い口コミをご紹介します。

  • ダイエットに最適なフード
    いつものフードにこれを少しずつまぜるダイエット???? いろんなフード試してみたけどやっぱりこれがオススメかな????????

    Instagram

こちらはスペシャルケアシリーズのエイジングケア「チキン&玄米」を試した方のコメントです。脂質を控えめにした低カロリーなタイプなので、減量が望めます。ワンちゃんの体質にピッタリ合ったようですね。

  • 減量に成功
    7.6キロあったぽっちゃりダックスワイヤーが 3ヶ月で6.1キロまで減りました。 凄いです!

    Amazon

こちらはスペシャルケアシリーズの減量用「ラム&玄米」を試した方のコメントです。このフードは関節の健康維持を果たしながら、低カロリーで栄養バランスに優れたタイプです。全犬種用考案されていて、ダックスワイヤーという小型犬が3ヶ月で1.5も体重を減らすことができたそうです。

  • うんちの硬さが丁度いい
    産まれた時からニュートロを継続しています。毎回食いつきが良くガッツリ食べています。うんちも丁度よい硬さで処理もしやすいです。

    Amazon

お腹を下してしまうとワンちゃんも可哀そうだし、飼い主さんも処理が大変ですよね。ナチュラルチョイスにはうんちを硬くする「ビートパルプ」という食物繊維が含まれています。そのおかげでワンちゃんのうんちが丁度良い硬さになっているのかもしれません。あるいは原料が新鮮で腸に負担がかからず、悪玉菌の発生が抑えられているのかもしれません。

  • フード自体が臭くない
    ドックフード特有の匂いがなく、美味しそうな香りです。ワンも美味しいのか?がっつきます。

    Amazon

食いつきを良くするために、人工の香料が入っているフードがありますが、ナチュラルチョイスにはこういった添加物は使われていません。自然の香りなのでワンちゃん猫ちゃんにとっても良い香りです。

  • 美味しい
    うちのワンちゃんは、ニュートロしか食べなくて 喜んで食べてます。

    Amazon

プレミアムチキン「チキン&玄米」を購入した方のコメントです。チキンはワンチャンも大好き。しかも新鮮な材料の味を引き立てるような製法で作られています。喜んで食べてくれることは、飼い主さんにとって大きな喜びですね。

ナチュラルチョイスを3ヶ月あげてみた効果とは?

都内在住の女性Kさんに、ナチュラルチョイスを3ヶ月試してみたレポートを書いてもらいました。今までのフードとどう違ったのでしょうか。早速見ていきましょう。

注文から到着までの流れ

私の愛犬の名前はメイ。チワワ3才の女の子です。今まではスーパーで良さそうなフードを見つけてあげていました。体調は特に悪くないけど、合うフードを幾つか見つけておいた方が良いとのことで、今回は高品質な素材を使っているというナチュラルチョイスを試してみることにしました。まずはスタンダードなプレミアムチキンシリーズからメイに合いそうな「超小型犬~中型犬用・チキン&玄米・成犬用」を選びAmazonから注文。お急ぎ便での注文なので2日後に到着しました。 

メイのために購入した商品はこちら。

\厳選お肉で美味しい!妊娠・授乳中の母犬にも◎/

Source: Amazon

ナチュラルチョイス プレミアムチキン 超小型の成犬用 チキン&玄米

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:2,600円
  • 内容量:2kg
  • メーカー:マース(先発メーカー:ニュートロ)

ナチュラルチョイスを試してみる

【当日】さっそくあげてみます!食いつきはどうかな?

商品が到着した日のお昼さっそく開封してみました。そこでいきなり違いが!従来のフードより何というかペットフード臭さがありません。私には好感度が良いのですが、犬のメイはどう感じるのでしょうか。いきなりは体がびっくりするかもと思ったので従来のフードに混ぜてあげてみました。 メイはいつもと違う香りに鼻をクンクンさせてから恐る恐る口に含み、その後美味しそうに完食してくれました。もっと食べたそうだったけど、夜までお預けにしました。

【1週間後】ウンチの匂いが弱くなった

少しずつナチュラルチョイスの割合を増やしながら、1週間かけてフードの切り替えを行いました。本当に美味しそうに食べ続けてくれてとても嬉しくなります。しかも粒が小さいので食べやすそうです。その間ウンチがゆるくなってしまった日もあるけど、全体としてウンチは以前より硬めになり匂いも少なくなりました。配合されているビートパルプが良かったのか、フードの鮮度が良かったのか、お腹の調子が整ってきている嬉しい兆候です。

【1ヶ月後】毛艶が良くなった

1ヶ月おやつを適度に与えながら主食はナチュラルチョイスを続けました。今のところアレルギーはでていません。それどころか、なんとなく毛艶が良くなったような…。今まで健康体だと思ってきたけど、皮膚は乾燥ぎみだったのかな?お腹の調子が整うことで良質な栄養も効率よく取り込むことができる。嬉しい相乗効果!私も嬉しく、そんな思いがメイに伝わったのか、メイの瞳がキラキラ輝いているように見えます。 もうそろそろフードがなくなりそうなので、また同じもの(今度は4㎏)を買い足しました。

【3ヶ月後】涙の量が少なくなった

涙焼けが気になる子ではなかったけど、涙の量が以前に比べて少なくなりました。体に悪い添加物が涙管を塞ぎ、涙焼けの原因になると聞いたことがあります。ナチュラルチョイスに変えてから涙焼けが治るということもありそうな気がしました。うちのメイは相変わらず元気と愛嬌を振りまいています。ウンチの状態は良好。体調も問題なし。ご飯の用意を始めるとメイは待ちかねたように飛んできます。なにより喜んで食べてくれるのが嬉しいです。

【総評】体調が良くて合ってるみたい!これからも続けたい

ナチュラルチョイスはアレルギーもでずメイの体質に合っていたようで、良い体調が続いています。チキン以外にもラム鹿肉フィッシュ味がるので、飽きないように色々食べさせてあげたいです。それにこのままずっとフードが体に合い続けるかどうかは分からないですしね。そしてシニアになった時は、シニア用のフードに切り替えることも怠らないようにしたいと思います。

ナチュラルチョイスの評価

  • フード自体が臭くない
  • ウンチの匂いが気にならなくなった
  • 毛艶が良くなった
  • 涙の量が減った

公式サイトで詳細を見る

ナチュラルチョイスのドッグフード紹介

ナチュラルチョイスは全19種類ものラインナップがあります。ワンちゃんの体格やライフステージごとに作られ、お肉の種類も豊富。美味しく食べてくれて栄養価も抜群のラインナップです。

プレミアムチキンシリーズ「チキン&玄米」

チキン生肉を原料の中で最も多く使用したシリーズです。パッケージには2番目の乾燥チキンよりも前に「チキン生肉」と印刷されています。頭・足・腸・羽を除いた新鮮な部位を使い、高栄養価と高品質をモットーに作られているので、飼い主さんは自信をもってワンチャンにおすすめできそうです。 4㎏以下の超小型犬、小型犬、中型犬、大型犬、更には子犬、成犬、老犬によって、フードのサイズや形状が違います。カロリーもそれぞれ相応しい数値を計算されています。例えば成長が著しい子犬にはカロリーが高め、関節に負担がかかる大型犬になる程カロリーは控えめというように設計されているのです。

プロテインシリーズ「ラム&玄米」

新鮮で高品質なラム(肉)が第一主原料のフードです。ラムとは子羊のことですが、ビタミンB群と亜鉛が豊富に含まれています。ビタミンB1糖質からエネルギーを作り出す働きがあり、ビタミンB2脂質からエネルギーを作り出すのに欠かせない栄養素です。ビタミンB群は水溶性で必要量意外は体外に排出されてしまうため、適宜取り入れないといけません。不足すると疲れやすくなったり、皮膚・被毛のコンディションが悪くなってしまうので、不足しないようにしてあげたいですね。 ミネラルである亜鉛は内蔵・皮膚・粘膜・被毛とあらゆる器官が正常に働くために必要不可欠。ワンチャンの免疫機能を高める働きもあります。 全犬種向けの子犬用。超小型犬~小型犬の成人用とエイジングケア用。中型犬~大型犬の成人用とエイジングケア用のラインナップです。

プロテインシリーズ「鹿肉&玄米」

第一主原料は乾燥鹿肉です。鹿肉は脂質が少なく、ワンちゃんに一番重要な栄養素であるタンパク質が豊富です。タンパク質は成長期に特に大切。AAFCO:アフコ(米国飼料検査官協会)によると成長期には食べ物の中から22.5%以上、成犬は18%以上必要とされています。タンパク質は食品の中にバランスよく含まれていることが大切で、摂りすぎは腎機能障害や尿路結石症または食物アレルギーを引き起こします。もちろんAAFCOの栄養基準は満たしているので、栄養バランスの偏りの心配はありません。 超小型犬~小型犬でも食べられるよう、小粒に作られています。

プロテインシリーズ「フィッシュ&玄米(ポテト入り)」

鮮度が高い生魚を第一主原料にしています。魚にはDHA(オメガ3系脂肪酸)が豊富に含まれます。DHAは脳や目の網膜に一番多い脂肪酸で、目や脳の機能維持を助けます。そしてアトピーや関節などの炎症を抑える効果血圧を下げる効果も期待できます。人にも大変有効な成分なのですがワンちゃんにとっても、良い成分なのですね。ポテトも入っていますが魚同様アレルギーが起こりにくいとされています。 全犬種対応の成犬用です。

スペシャルケア「チキン&玄米」

ワンちゃんの特別なニーズに合わせて避妊・去勢犬用体重管理用があります。

「避妊・去勢犬用」は手術をして太りやすくなったワンチャンのために、脂質を控え低カロリーに作られています。プレミアムチキンの超小型犬・成犬用よりカロリーは5%、脂質は25%オフに。ストルバイト結石は細菌感染が主な原因とされますが、これを形成しにくくするため、ミネラルのバランスを整え尿のPH値が酸性に傾くように計算されています。 

「体重管理用」はワンちゃんを太らせないよう脂質を抑えた設計です。よく噛んで食べるように形状も工夫されています。 避妊・去勢犬用・体重管理用共に超小型犬でも食べられる大きさです。

スペシャルケア「ラム&玄米」

全犬種向けに減量用として作られています。100gにつき300kcalの低カロリーで効果的に体重を落とせるように設計。ラム肉はコンドロイチンやグルコサミンを豊富に含みます。体重がのしかかり悲鳴をあげた関節に嬉しい成分です。そして見た目で満腹感が得られるように一粒の比重が軽くなるように工夫されています。 ひと月に5~10%程の減量を目標にするようにとHPに書かれています。急激なダイエットを避けるために、フードの切り替えは段階を踏んで徐々に行ってくださいね。

ナチュラルチョイスの成分や良い特徴

数あるペットフードの中でナチュラルチョイスを選ぶメリットはどこにあるのでしょうか。成分や目を引く特徴を見ていきましょう。

個体差に合う豊富なラインナップ

ナチュラルチョイスはどれを選ぼうか迷ってしまうくらい、ペットの種類ライフステージによって豊富なラインナップとなっています。イギリスに拠点を置くウォルサム研究所で日々ペットに必要な栄養や行動学の研究が行われています。子供・大人・シニア・妊娠中等によって必要な栄養バランスは違い、その研究に基づき各ライフステージにピッタリな商品が開発されているのです。猫ちゃんのフードは全12種類。猫ちゃんより大きさなどの個体差が大きくなるワンちゃん用には、全19種類あります。

主原料は動物性たんぱく質

穀物が一番多く配合されているフードもある中、ナチュラルチョイスはペットが一番必要な動物性たんぱく質を、贅沢に一番多く配合しています。しかもペットに不必要な副産物は混入させず新鮮で高品質なお肉や魚だけを使っています。 一般の製造方法より短い時間で出来上がる「ミートファースト」「フイッシュファースト」という独自の製造で作られ、それにより美味しさと栄養を逃がさないのが特徴です。お肉や魚の種類もバラエティに富み、好みに合ったフードが見つけられそうです。

アレルギーの出やすい小麦は不使用

ワンちゃんがアレルギーになる原因の多くは動物性タンパク質です。ワンちゃんは主食がお肉なのに以外ですね。実は動物性食品だけでなく、植物性食品にもタンパク質は含まれます。ワンちゃんの場合、小麦に含まれるタンパク質でアレルギー反応が出る子もいます。そんなケースに配慮して小麦は使われていません。穀物が苦手な子の為にトウモロコシやお米までも不使用。そのかわり白米より糖質が低く栄養価が高い玄米が使われています。

危険な人工添加物は不使用

一般のペーフードには発がん性があるBHA・BHT・エトキシキンという添加物が入っていることがあります。オイルを使用するドライフードに必要不可欠な酸化防止の役割があります。人への食品には添加が許されていませんが、残念ながらペット用には添加しても良いことになっています。たとえ微量でも毎日の食べ物に入っているのは避けたいですよね。その点ナチュラルチョイスのフード酸化防止の為に配合されているのは、ローズマリー抽出物など天然の成分が使われています。 人工的に色を付ける着色料も、もちろん使用されていません

ナチュラルチョイスの副作用や心配な点

ナチュラルチョイスはオーガニックで製造過程にも徹底して独自の厳しい基準を設けていますが、まだまだ気になる心配点があります。

穀類が使われている

グレインフリーを掲げるフードもある中、ナチュラルチョイスは穀類が使われています。炭水化物はワンちゃん猫ちゃんにとって必要な栄養素。彼らも穀物を分解吸収する能力はあるので、アレルギーなどがないのなら取り入れてあげる必要があります。白米より栄養価が高い玄米が使われているのもポイントです。 ナチュラルチョイス猫用フードには穀物が苦手な子の為に玄米も使用せず、かわりにポテトやエンドウ豆を使用した製品があります。

ニュートロブランドは、ワイルドレシピというシリーズも展開していますがこちらは穀物フリー。穀物が苦手なワンちゃんはこちらが良さそうです。

原産国が一部不明

HPによるとナチュラルチョイスは自社工場で作られています。全て厳選された自然食材ということですが、どこ産の原料を使われているのか明かされていません。消費者としては知りたい部分なのですが、会社の方針なのかもしれません。

ナチュラルチョイスの会社・メーカーは安心?解約・返品保証

元々ナチュラルチョイスはニュートロ社のブランドです。ニュートロ社は1924年アメリカ・南カルフォルニアで創業以来、世界中で支持されるようになったペットフードメーカー。日本で爆発的人気を得たシュプレモもニュートロブランドです。 ニュートロはマースと経営統合しましたが、ナチュラルチョイスの掲げる「ナチュラル・オーソリティー」(高品質な自然素材)のコンセプトはそのまま製品に生かされています。

会社は「マースジャパン株式会社」

これまで日本でニュートロ ナチュラスチョイスの輸入販売を行ってきた「ニュートロジャパン合同会社」は2016年1月1日、同じグループ会社であるマースジャパン株式会社と経営統合しました。マースジャパン株式会社はドリンク・チョコレート・ペットケア用品を取り扱い、ペット関連ではニュートロ製品の他シーザー、ドリミーズ、アイムスといったブランドを取り扱っています。 マースジャパンはニュートロの正規輸入代理店なので、輸入ルートは最短で(並行輸入と比べて)きちんと製品管理をされているようです。管理や責任の所在が曖昧になる並行輸入品よりは、このような正規品がおすすめです。北海道から沖縄までSHOPがあり、下のリンクから調べることができます。

正規品販売店一覧はこちら

返品等は購入した店ごとに問い合わせ

品質に問題があって返品したい時には、Amazonの場合は注文履歴から返品することができ、楽天の場合は購入した店舗に問い合わせる必要があります。実店舗での購入の場合は、その店舗毎に問い合わせて下さい。マースジャパンに連絡したい場合は以下のフリーナンバーがあります。

マースジャパンお客様相談室0120-207-006

公式サイトのオンラインでは売られていないので定期購入制度はなく、解約時の心配もありません。

[Amazon・楽天vs公式]ナチュラルチョイスを最安値で買う方法

公式サイトのオンラインSHOPはありません。 Amazonと楽天で、ワンちゃん用・猫ちゃん用フードを内容量別に比較しました。

Amazon楽天
800g(犬用)1,470円~968円~
2kg(犬用)2,600円~2,030円~
3kg(犬用)3,342円~2,695円~
6kg(犬用)5,580円~4,665円~
500g(猫用)1,080円~864円~
2kg(猫用)2,734円~2,259円~

(税込み価格) ※別途送料がかかる場合があります。

楽天の方が安く思えますがAmazonは送料込み、楽天は送料別の記載が多かったです。送料を含めた価格はどちらも余り変わらないのかもしれません。

Amazonを見てみる

ナチュラルチョイスのキャットフード紹介

ナチュラルチョイスは猫ちゃん用のフードも人気です。食べ物は全て飼い主さんが調達しなければいけない室内猫のため、抜群の栄養バランスを表現。しかも素材の鮮度・美味しさが際立つミート・フィッシュファースト製法で作られています。そんなグルメな猫ちゃんも喉を唸らせるラインアップを見ていきましょう。

ワイルドチョイスシリーズ

ワイルドレシピは猫の祖先を古来まで遡り野生だった頃から食べていた素材を選び、現代の先端技術や栄養学を取り入れて作られています。厳選された自然素材で高品質。人や犬よりタンパク質を要する猫ちゃんのために、肉・魚を第一主原料として40~42%のタンパク質が含まれています。好き嫌いが激しいグルメな猫ちゃんも喜んで食べてくれることでしょう。そして肉食の猫ちゃんのために小麦・トウモロコシ・米などの穀物は使われていません。炭水化物は全く必要ないわけではないので、消化が良いエンドウマメやポテトが使われています。 子猫用とシニア用ははチキン成猫用はチキン白身魚サーモン、を第一主原料としたラインナップです。

ナチュラルチョイスミートシリーズ

特別なニーズが必要な室内猫用に提案されたミートシリーズでは、第一主原料チキン又はターキーにしています。

良質なたんぱく質を豊富に含むチキンは子猫用・成猫用・シニア用があり、子猫用とシニア用にはDHA(フイッシュオイル)が含まれています。成長期の子猫や体の衰えが気になるシニア猫には、脳を含めた体の発達のため特にDHAが必要です。

第一主原料がターキーの製品は、成猫用のみ販売されています。ターキーの優れたところは、鉄分カルシウム多く含むことです。そしてチキンに比べ脂肪分が少ないので、肥満気味の猫ちゃんに良いかもしれません。チキンより癖が強いので好みが分かれそうですが、新鮮な生肉を使っているので美味しく加工されています。

ナチュラルチョイスフィッシュシリーズ

猫ちゃんは魚も大好き。フイッシュシリーズにはサーモン(成猫用)と白身魚(成猫用・シニア猫用)があります。

サーモンはタンパク質が豊富ですがチキンなどの肉類にはない特徴があります。それはアスタキサンチンが豊富なこと。アスタキサンチンはビタミンEやビタミンCを遥かに凌ぐ抗酸化作用があります。いつまでも長生きして欲しい猫ちゃんに是非摂って欲しい成分です。

第一種原料を白身魚にした製品は、太りやすい避妊・去勢手術を受けた猫ちゃんのために作られました。低カロリーで脂肪分も控えめです。DHA・EPAを豊富に含むことで血流の改善にも期待できます。

ナチュラルチョイススペシャルケア

スペシャルケアは猫ちゃんの特別なニーズを満たすシリーズです。

<減量用・アダルトチキン>はカロリーと脂質が控えめ。満腹感を得られるように食物繊維がバランスよく入っています。

<食にこだわる猫用・アダルトチキン>はチキン、サーモン、玄米やオートミールを加え、猫ちゃんが喜ぶ美味しさを追求しています。

<穀物フリー・アダルトダック、アダルトサーモン>は穀物が苦手な猫ちゃんのために作られました。ダックもサーモンもポテトが入り

美味しさと栄養への工夫がなされています。

<毛玉トータルケア・アダルトチキン>は毛玉と便の排出をスムーズにするため、可溶性食物繊維を多く含むオオバコ種皮入りなのが特徴です。(他の製品にも毛玉ケアのために食物繊維は配合されています)

デイリーフィッシュ

猫ちゃんの1食分づつに小分けされているウエットタイプのフード。いつでも新鮮さと食欲をそそる香りが保たれます。冷蔵庫で保存しなくて良いのも、冷たい食事が苦手な猫ちゃんには嬉しいポイント。好き嫌いが激しい猫ちゃんは好きな具やスープだけを口に入れることがありますが、デイリーディッシュはすり潰したパテタイプなので、どこを食べても栄養バランスが優れています。 チキン・サーモン&ツナ・チキン&エビ・ターキーの4種類があります。Amazonや楽天では1個(2食分)につき130~150円位で売られていました。

ナチュラルチョイスに関するQ&A集

ナチュラルチョイスのよくある疑問にお答えします。是非参考にして下さい。

毛ヅヤが良くなるオイルは入っていますか?

天然オイルであるひまわり油や大豆油が配合されています。

ひまわり油や大豆油はリノール酸(オメガ6脂肪酸)やオレイン酸(オメガ9脂肪酸)が豊富。これらのオイルには保湿効果があり、皮膚・被毛の状態を良くする効果があるといわれています。

ビートパルプは何のために入っているのですか?

腸内環境を整えるために入っています。

ビートパルプとはテンサイの食物繊維のこと。ビートパルプには水溶性食物繊維不溶性食物繊維がバランスよく含まれています。水溶性食物繊維は腸内善玉菌のエサになり、腸内環境を整えます。不溶性食物繊維は腸を刺激して腸の運動を活発にします。

小袋に分けられていますか?

小袋には分けられていません。

酸化を防止するため窒素封入されていますが、開封後はしっかり閉めて保管する必要があります。清潔なペットボトルかジッパー付きの袋に入れ替えるのも一つの手です。 ドライフードは天然由来の酸化防止剤が入っていますが、開封後は一ヶ月以内に使いきって下さい。

減量用でも必要な栄養は摂れますか?

減量用でも栄養バランスを考えて作られています。

AAFCO(米国飼料検査官協会)が規定する水準を満たしており、低カロリーでも栄養バランスはとられています。

ナチュラルチョイスは安全で個体差に合わせて選べる!

ナチュラルチョイスはアメリカ製ということもあり原料の出先は不透明な部分があります。飼い主さんは心配されるかもしれませんが、メーカーは品質に絶対の自信があるようです。バラエティに富んだラインナップもその表れではないでしょうか。ペットフードの安全性については日本は諸外国を追いかける形になっているのも事実。大切な家族の一員に健康で長生きしてもらえるように、本当に良いものを見極める目を持ちたいですね。

詳細を見てみる