赤ちゃんの乾燥肌におすすめ保湿ケアグッズ!母乳も原因って知ってた?

| 成長補助
Share:

赤ちゃんの乾燥肌の対策法や予防法を紹介!

赤ちゃんの肌はとても薄く大人の半分程度しかないため、ちょっとしたことでもすぐにカサカサになってしまいます。そんな赤ちゃんを守るためにも、保湿ケアグッズは必需品。

ただ肌に合ったものを選ばないと、肌トラブルに繋がることも少なくありません。そこで赤ちゃんにおすすめの保湿ケアグッズを徹底リサーチ。

  • 調べた保湿ケアグッズの数⇒43種類
  • 調べた口コミの数⇒200件以上
  • 試した保湿ケアグッズの数⇒13種類

成分はもちろん、口コミや実際に使った感想など総合的に判断し、乾燥肌の赤ちゃんにもおすすめの保湿ケア用品を6つ紹介していきます。さらに乾燥肌の原因や予防法なども詳しく解説。乾燥から赤ちゃんを守りましょう。

赤ちゃんの乾燥肌をケアする商品の選び方

デリケートな乾燥肌の赤ちゃんの場合、保湿ケア用品はどうやって選べば良いのか迷ってしまいますよね。赤ちゃんの肌はとてもデリケートなうえ毎日使うものなので、安全性の高いものを選ぶのがポイントです。

その他にも下記の点に注意して選びましょう。

  • 無添加なもの
  • セラミドやヒアルロン酸など保湿性が高いもの
  • 舐めても安全なもの
  • 塗りやすいもの
  • 香りがあまりしないもの

これ以外にも肌の状態に合わせて保湿剤を選ぶ必要があります。その点についてもっと詳しくお話していきましょう。

赤ちゃんの肌の状態に合わせて選ぶ

そもそも赤ちゃんの保湿剤には、ベビーオイル・ベビークリーム・ベビーローションの3種類あります。3種類の特徴は以下の通り。

  • ベビーオイル⇒水分を逃がさないが保湿力自体はない
  • ベビークリーム⇒保湿効果は高いが伸ばしにくい
  • ベビーローション⇒保湿効果・伸ばしやすさ共に良い

乾燥がそこまでひどくない場合は、比較的伸ばしやすいローションやオイルを、乾燥が気になる場合は保湿力の優れたベビークリームがおすすめです。

また全身にローションやオイルを塗り、特に乾燥が気になる部分にはクリームを塗るといった具合に、重ねて塗るのも良いでしょう。

ただし重度の乾燥から湿疹ができていたりひどく痒がる場合は、市販の保湿剤では改善されないこともあります。その場合は皮膚科や小児科を受診し、薬を処方してもらうようにしてください。

カサカサ肌改善!赤ちゃんにおすすめの保湿クリーム&ローション

カサカサ肌の赤ちゃんにおすすめの保湿クリーム&ローション4選を紹介していきます。どれも肌に優しく乾燥肌の赤ちゃんに持って来いのものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

みんなの肌潤糖 アトケアタイプ

\北海道産ビートがデリケートな肌をケア/

Source: Amazon

みんなの肌潤糖 アトケアタイプ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:2,592円
  • 内容量:100g
  • メーカー:株式会社北の達人コーポレーション

アトケアはアトピーで悩む娘のために母親が徹底研究の末作られた肌に優しい保湿ケア用品。

主成分の北海道産ビートが、荒れた肌を整え潤いを与えてくれます。アトピー肌のために作られたこともあり、着色料や防腐剤などの添加物は一切不使用

パッチテストや放射能試験もクリアしています。成分も80%がビート、残り20%が植物性オイルでできている完全オーガニック。そのため肌に優しく敏感な赤ちゃんにもおすすめです。

≪使い方≫

  1. 体を洗った後など肌を清潔な状態にする
  2. スプーン1杯のアトケアと水を混ぜ合わせ、ペースト状にする
  3. 濡らした肌に円を描きながら優しくマッサージしながら付けていく
  4. 1~2分おく
  5. ぬるま湯で洗い流せば完了

沐浴として利用する場合は、スプーン1杯半のアトケアをスプーン3杯分のお湯で薄め、優しくマッサージするように付けてあげましょう。基本的にきれいな肌に付ける必要があるため、入浴時やお風呂上りに使うと良いです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 高い
    1/5
    30代 女性
    一袋3000円もして、一週間で無くなりました。 とてもじゃないけどコストがかかりすぎて続けられません…。

    楽天 みんなのレビュー

評価の低かった口コミには値段が高い、マルチタイプで使いづらいといった意見がありました。確かにマルチタイプの場合、口をしっかり開き、すくわなければいけないため、少し使いづらいかもしれませんね。

また甜菜が主材料のため、湿気に弱くしっかり密封していないと固まってしまうといった点も使いづらく感じる原因の一つです。

良い口コミから見るメリット

  • 子供の肌がキレイになった
    5/5
    これがうちの子には合っていたようで、その日からゴワつきがマシになり、肌触りもサラサラになってきました。

    Amazon

  • 痒みが無くなった
    5/5
    30代 男性
    子供の乾燥肌にと購入しました。肌の潤いが長い時間保たれるようです。肌潤糖を塗ると肌がかゆくなくなるようです。これには子供も満足しています。

    楽天 みんなのレビュー

アトピーだった子供の肌がサラサラになった、長時間潤いが保たれ痒みが治まったなど小さな子供を持つ親たちからも好評です。中には何をやってもダメだったのに、アトケアを使い始めてから肌がキレイになったという人もいます。

デリケートな赤ちゃんの肌にも潤いを与え、肌トラブルの改善へと導いてくれるということが評価の高かった口コミを見てわかりました。

公式サイトを見てみる

みんなの肌潤糖 アトケアタイプの成分と特徴

  • 浸透力・保水力・保湿力全てに優れている「北海道産ビート」

アトケアの主成分ビートは、簡単に言うと「砂糖」のことです。砂糖は自然に溶け込み浸透していく力が強いため、肌の奥までしっかり浸透。さらに保湿力・保水力にも優れているため、肌の奥まで潤い逃がしません。

そんな優秀なビートをたっぷり使っているのが、みんなの肌潤糖アトケアタイプなのです。

みんなの肌潤糖 アトケアタイプを安く買う方法

アトケアタイプは公式サイトや大手通販サイトなどから購入することができます。その中で一番低価格で購入できるのは、公式サイトです。公式サイトには通常価格(3,240円)よりさらに低価格で購入できる定期コースがあります。

定期コースを利用することで、最大20%引きの2,592円で購入することが可能です。

他にも公式サイトで購入すると、万が一肌に合わなかった場合商品到着後25日以内であれば、たとえ使った後でも返却することができる「全額返金保証」も付いています。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon楽天
2,592円3,198円3,240円

公式サイトを見てみる

ファムズベビー


\産院などでも使われている保護フォーム/

Source: Amazon

ファムズベビー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:2,592円
  • 内容量:85g
  • メーカー:株式会社Fam’s

ファムズベビーは東京大学との共同開発によって作られた保護&保湿フォーム。フワフワで濃密の泡が赤ちゃんの肌を優しく包み込みスッと馴染むので、摩擦も少なく肌への負担も最小限に抑えることができます。

乾燥からくる肌トラブルはもちろん、あせも・よだれやお尻かぶれ・乳児湿疹などにも使うことが可能です。無添加で肌に優しいので、敏感肌やアトピー肌の赤ちゃんにもおすすめです。

≪使い方≫

  1. ピンポン玉サイズの泡を手に取る
  2. 赤ちゃんの体や顔に馴染ませる

お風呂上りなど清潔な肌に使うようにしましょう。頭皮・顔・体など全身に使うことができます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 2週間でなくなった
    3/5
    30代 女性
    良かったですが、全身に塗るために少しずつ何度も出したら2週間もちませんでした。

    楽天 みんなのレビュー

  • 塗りにくい
    0.5/5
    30代
    もこもこの泡だから塗ってる手の間にむにゅーとなり赤ちゃんの肌に泡の全部がちゃんと塗りにくい。クリーム状の方が塗りやすいです。

    @cosme


全身に使うと2週間持たなかった、もこもこの泡が逆に塗りにくいといった口コミがありました。確かに2週間で無くなってしまうと、少しコスパが悪い気がしますね。

少しでも安く購入したい場合は、5本まとめ買いで1本、10本まとめ買いで2本プレゼントが付いてくるまとめ買いを利用するのも一つの手です。

良い口コミから見るメリット

  • 肌がキレイになった
    5/5
    30代
    生まれたばかりの頃は顔や体が赤くてかわいそうでしたが、今では確実にきれいな肌になってきました。

    @cosme

  • 赤みや湿疹も落ち着いた
    5/5
    ミルクかぶれ、よだれかぶれでほっぺが真っ赤になってブツブツがひどかったんですが、沐浴後にこれを塗ったら1週間もしないうちに元どおりのプニプニほっぺになりました!

    楽天 みんなのレビュー

ガサガサだった肌がキレイになった、ミルクやよだれでかぶれてしまった部分もプルプルになったなどかなり好評です。中でも特に肌が敏感な低年齢の子供を持つ親からの評価が高く、短期間で改善されるといった意見も多くあります。

公式サイトを見てみる

ファムズベビー成分と特徴

  • 保湿効果も高く安全性も優れている「ジメチコン」
  • 肌を保護し肌バリア機能を高める「PVP」
  • 肌の炎症を鎮める「酢酸トコフェロール」

ファムズベビーには他にも肌を保護する成分や保湿成分がたっぷり配合。肌トラブルの改善はもちろん、バリア機能を高めトラブルの起きにくい肌へと導いてくれます。

ファムズベビーを安く買う方法

ファムズベビーはロフトや東急ハンズなど店舗販売も行っていますし、通販サイトからも購入することができます。ただ販売店舗が限られているため、手軽に購入したいなら公式サイトからの購入がおすすめ

まとめ買いでプレゼントも付いてくるため、よりお得に購入できるのも公式サイトならではです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon楽天
2,592円在庫切れ2,592円

公式サイトを見てみる

アロベビー ミルクローション 

\99%天然成分で肌に優しい/

Source: Amazon

アロベビー ミルクローション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:1,058円(送料無料)
  • 内容量:150ml
  • メーカー:株式会社N&O Life

マザーズセレクション大賞2017を受賞するなど、全国のママから人気の高いミルクローション。肌に刺激が強い添加物フリー、天然成分99%のオーガニック製品なので肌の弱い0歳の赤ちゃんにもおすすめです。

≪使い方≫

  1. お風呂で体をきれいに洗う
  2. 適量を手に取り赤ちゃんの肌に優しく塗り込む

お風呂から出たら5分以内にミルクローションを付けてください。付ける量は赤ちゃんの手足1本に付き5円玉大、背中・お腹はそれぞれ500円玉大程度です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 合わなかった
    1/5
    脂ろう性湿疹のうちの息子には合わず!顔が逆に真っ赤になってしまいました。

    Amazon

肌に合わず赤くなってしまった、においがキツイ気がするなどといった意見がありました。ミルクローションは天然成分配合で確かに肌には優しいのですが、天然成分でも人によってはどうしても合わないこともあります。

肌トラブルを防ぐためにも、事前にパッチテストを行ってから塗るようにすると良いでしょう。

良い口コミから見るメリット

  • 乳児湿疹がキレイになった
    5/5
    本当に、ウソのようですが、アロベビーを塗り始めて3日で息子の肌がきれいになり、目を疑いました。

    Amazon

  • 肌トラブルが解消された
    5/5
    乾燥がひどくてシワシワになるし、痒がるし、掻くと血を出すし、かわいそうな顔になってしまいました。もしかしたら乾燥からきているのかと思いまたアロベビーを注文して塗り始めたら2日でお肌が潤って赤みも無くなり、キレイな赤ちゃんのお肌に戻りました。

    楽天 みんなのレビュー

乳児湿疹がきれいに治った、お肌が潤い赤ちゃん本来の肌に戻ったなど好評です。特に湿疹や痒み、赤みなど肌トラブルを抱えた赤ちゃんを持つ親からの評価が高かったです。

塗り始めてから数日で肌が改善されたという人も多数いたため、短い期間でしっかり効果を出してくれる保湿剤ということがわかりました。

公式サイトを見てみる

ミルクローションの成分と特徴

  • 保湿と肌の保護に優れた「シア脂」
  • 乾燥を防ぎ肌細胞を活発にする「ホホバ種子油」
  • 肌の炎症を抑え整える「イタドリ根エキス」「オウゴンエキス」

保湿と整肌効果に優れたこれらの天然成分が、乾燥からくる肌荒れなどにアプローチ。赤ちゃん本来のプルプルでみずみずしい肌へと導いてくれます。

ミルクローションを安く買う方法

ミルクローションは通販サイトはもちろん、イオンや東急ハンズなど店舗でも購入可能です。中でも公式サイトの定期コースがおすすめ。初回はなんと税別980円(税込1,058円)、二回目以降も10%OFFで購入できるからです。

さらに毎回送料無料なうえ、定期的に限定ポーチなどプレゼントも付いてきます。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon楽天
1,058円2,484円2,236円

公式サイトを見てみる

アロベビー ベビークリーム

\お尻かぶれなど炎症肌におすすめ/


Source: 公式サイト

アロベビー ベビークリーム

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:1,103円(送料無料)
  • 内容量:75g
  • メーカー:株式会社N&O Life

ミルクローションの同じメーカーのベビークリーム。シアバターなど高保湿成分配合で、赤ちゃんの肌をしっかり保湿してくれます。

また炎症を鎮め肌のバリア機能を高める天然成分「ハマナエキス」を始め、肌荒れを鎮める効果が高い成分を豊富に配合。

特にオムツかぶれなど、炎症を起こしている肌におすすめのクリームです。99%天然成分でできているうえ無添加なので、低年齢の赤ちゃんにも安心して使うことができます。

≪使い方≫

  1. 清潔にした赤ちゃんの肌にクリームを優しく塗り込む

抗炎症作用が期待できるクリームなので、炎症が気になる部分を重点的に塗りましょう。お風呂上りなど肌が清潔な状態のときに塗るのがポイントです。

公式サイトを見てみる


お風呂で乾燥対策!赤ちゃんにおすすめのボディソープ&シャンプー

赤ちゃんが普段生活している中で、一番肌が乾燥する場所と言えばお風呂です。そのためお風呂での乾燥ケアも重要なポイント。そこで乾燥肌の赤ちゃんにおすすめのボディソープとシャンプーをそれぞれ1つずつ紹介していきましょう。

ヒューマンフローラ

\整菌スキンケアで肌を整える/

Source: 公式サイト

ヒューマンフローラ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:1,080円(送料無料)
  • 内容量:5日分
  • メーカー:ヒューマンフローラ株式会社

ヒューマンフローラはボディソープ・ローション・ミルクがセットになったお得な保湿ケア用品。そもそも乾燥肌は肌に元々いる善玉菌が減少し、バリア機能が低下することも原因の一つ。

ヒューマンフローラは肌を優しく洗い上げると同時に、肌に元々いる善玉菌を整える「整菌スキンケア」で肌バリア機能をアップ。ローションとクリームが肌に潤いを与え、乾燥を防いでくれます。

肌にストレスになるパラベンやアルコールなどの添加物不要なので、敏感肌の赤ちゃんにも安心。顔や体など全身に使うことができるので、これ1本で全て洗えるのも嬉しいですよね。

公式サイトを見てみる

ピジョン ベビー泡シャンプー 

\赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分配合/

Source: 公式サイト

ピジョン ベビー泡シャンプー

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:700円(Amazon価格)
  • 内容量:350ml
  • メーカー:ピジョン株式会社

ベビー用品最大手のピジョンが手掛けるベビーシャンプー。赤ちゃんの胎脂の成分に近い保湿成分「ピジョンベビーリピッド」を配合。産まれたての赤ちゃんの肌にも負担をかけることなく、優しく洗い上げることができます。

肌と同じ弱酸性・添加物フリー・皮フ刺激性テスト済みで肌に優しいので、乾燥肌や敏感肌の赤ちゃんにもおすすめ。ポンプ式の泡タイプなので、手軽に使えるのも魅力の一つです。

Amazonを見てみる

赤ちゃんの乾燥肌の原因×予防法

そもそも赤ちゃんの肌が乾燥する原因は一体何なのでしょうか。原因と予防法について詳しくお話ししていきます。

肌が薄く皮脂膜が少ない 

赤ちゃんの肌はとても薄く生後4ヶ月を過ぎた頃から急激に皮脂の分泌も少なくなることから、皮脂膜も十分に形成されず少ない状態にあります。

肌の水分が蒸発するのを防ぐ働きがある皮脂膜が少ないと、何もしていなくても乾燥肌になってしまうのです。

そのためこまめに保湿剤を塗る等、しっかりとスキンケアを行う必要があります。保湿剤を塗る頻度ですが、ベビーローションの場合は1日3~4回程度、オイルの場合は1日1回程度を目安に塗ると良いです。

ただし物によっては塗る頻度に違いがあるため、説明書などをしっかり読み正しく使うようにしましょう。

部屋の温度 

冬場や夏場など赤ちゃんが少しでも過ごしやすくなるよう、暖房や冷房を強めにかけている人も多いです。しかし暖房や冷房は部屋の水分を奪ってしまうことから、肌を乾燥させる原因の一つ。

赤ちゃんの肌を守るためにも、暖房や冷房の付けすぎには注意しましょう。また乾燥を防ぐためにも、加湿器を付ける・洗濯物や濡れタオルを部屋に置くなど、なるべく部屋が乾燥しないよう対策を取ることも大切です。

水分不足 

赤ちゃんの肌は皮脂膜が少なく、肌の水分が蒸発しやすいです。蒸発してしまった水分は、通常体内にある水分を補うことで肌の水分量を維持しています。

そんな中体内の水分が不足すると、蒸発してしまった肌の水分を補うことができず、乾燥がすすんでしまうのです。そのため1~2時間程度に1回は、水分補給を行うようにしましょう。

水分は母乳やミルク以外にも、イオン水や赤ちゃん用麦茶などもあるため、そういった飲み物もうまく組み込み水分不足にならないように心がけてください。

母乳の質 

赤ちゃんの大切なご飯でもある母乳。そんな母乳が原因で乾燥肌になることもあります。そもそも母乳はお母さんの食事から作られているため、偏った食生活や油っこいもの、甘いものばかり食べていると母乳の質が落ちます

特に赤ちゃんの腸はまだ未熟なので、栄養の偏った質の低い母乳を飲むことで健康な肌を作れず、肌が乾燥しやすくなってしまうのです。赤ちゃんの肌はもちろん健康を維持する為にも、和食を中心にバランスの取れた食事を心がけましょう。

お風呂の入れ方や温度 

汗っかきの赤ちゃんにとってお風呂は肌を清潔に保つ大切な場所であると同時に、乾燥しやすいところでもあります。少しでも乾燥を防ぐためにも、正しい洗い方をマスターしましょう。

赤ちゃんの洗い方ですが、まずはしっかりと石鹸を泡立てます。泡立てることで肌への摩擦が減り、肌の乾燥を防いでくれるのです。洗う時はスポンジなどを使わず、摩擦が少ない手で優しく洗うもポイントです。

汚れを少しでも落とそうと、ついついゴシゴシ擦ってしまう人もいるかもしれませんが、肌に負担が掛かるため撫でるように優しく洗いましょう。お湯の温度も大切です。

お湯が熱すぎると赤ちゃんの少ない皮脂が流れ出てしまうため、ぬるめのお湯に入れます。冬なら40~41度、夏なら38~39度程度が良いです。

衣服による摩擦 

私たち大人も服の摩擦で肌荒れを起こすことがあるのと同じように、赤ちゃんも服の摩擦が原因で肌が乾燥することがあります。赤ちゃんの肌は大人の肌の半分程度なので、少しの摩擦でも肌への負担は大きいです。

そんな中摩擦が起きやすい化学繊維の服などを着ていると、摩擦で肌表面の角質が剥がれてしまい乾燥しやすくなります。そのため肌に触れる下着や肌着などは、シルクやコットンなど摩擦の少ないものを選ぶようにしましょう。

また縫い目やタグなどが肌に当たるのも刺激になるため、その点も十分注意して服を選ぶと良いです。

乾燥が酷い場合は病院で薬を処方してもらおう!

赤ちゃんの乾燥からくる赤みや湿疹は消して珍しいものではありませんが、中には病院を受診した方が良い場合もあります。ではどういった場合に病院を受診すれば良いのでしょうか。

肌以外の症状もあれば小児科へ 

湿疹や赤みなど肌トラブル以外にも別の症状がある場合は、感染症などの可能性が高いです。

湿疹や赤みなどを伴う主な感染症は以下の通りです。

  • 突発性湿疹
  • 水疱瘡
  • はしか
  • 風疹
  • 手足口病
  • りんご病
  • 川崎病
  • 溶連菌感染症

中には放っておくと危険な病気もあります。肌の症状以外に熱・だるさ・吐き気・咳や鼻水など別の症状がみられるときは、すぐに小児科を受診しましょう。

明らかに肌の状態が酷い場合は皮膚科へ

肌トラブル以外症状がない場合でも、痒がって寝られない、赤く腫れあがっていたり湿疹部分がジュクジュクになっているなど症状がひどい場合も病院を受診しましょう。

また市販の保湿剤などを塗っても一向に改善されない場合も、病院を受診する目安の一つです。

皮膚トラブルの場合何科を受診すれば良いのかというと、小児科よりも肌のスペシャリストでもある皮膚科を受診する方がより肌に合った薬を出してもらえるのでおすすめです。


赤ちゃんの乾燥肌に関するQ&A

赤ちゃんの保湿ケアに関する気になる疑問をまとめました。不安や疑問をしっかり解消し、正しい知識を身に付けましょう。

どれくらいケアをしたら改善する?

症状などにもよりますが、早い場合は1週間程度で改善することもあります。

改善してもケアは続けるべき?

引き続きケアを行ってください。赤ちゃんの肌は乾燥しやすいため、ケアを行わないとすぐに乾燥してしまいます。肌の状態をキープするためにも、必ずケアを行いましょう。

肌に合わなくて荒れる場合もある?

赤ちゃん用保湿剤は刺激が少ないですが、人によっては肌に合わず荒れてしまうこともあります。
その場合使用をすぐにやめてください。

クリームは顔から足先まで全身に使っていいの?

基本的には全身使うことができます。気になるようであれば、全身使用可能と記載されているものを選ぶと良いでしょう。

保湿ケア商品はどこで買ったらお得?

インターネットから購入する場合は、公式サイトが一番おすすめです。
なぜなら公式サイトはお得に購入できる定期コースやまとめ買い特典などがあることも多いからです。

大事な赤ちゃんの肌を乾燥から守ろう!

赤ちゃんの肌は本当にデリケートなので、ちょっとしたことでも乾燥肌になってしまいます。今回紹介した保湿ケア用品は、デリケートな赤ちゃんにも安心して使えるおすすめのものばかり。

大切な赤ちゃんの肌を守るためにも、肌に優しく刺激の少ない保湿ケア用品でしっかり保湿を行なってください。また湿度や水分補給、服の摩擦などにも気を付け、大切な赤ちゃんの肌を乾燥から守りましょう。