2018年WiMAX2+乗り換えランキング!厳選7社&手続きを網羅•注意点も

| 通信機器
Share:

WiMAX2+の乗り換えでお得なのは?7社比較!

WiMAX2+は、どこにいてもインターネット通信を使える非常に便利な通信端末です。使いやすさも人気の秘密で、インターネットユーザーから高い評価を集めています。

そんなWiMAX2+に乗り換えたいと考えている人はとても多くいますが、「どれくらい速度が良いの?」「料金が安いって本当?」などまだまだ気になる疑問が多いのも事実。

そこで今回編集部では、WiMAX2+の乗り換えについて詳しい調査を行いました。

  • 参考にしたサイト数27サイト
  • 比較した他社製品7社
  • 調査にかかった時間1ヶ月

調査の結果、WiMAX2+には選ぶメリットが数多くあり、インターネットを利用する人にとってはとてもおすすめできる端末であることが判明。WiMAX2+に乗り換えるなら、商品について前もって詳しく知っておくことで、自分にとって最もお得な利用方法を選べるはずです。

WiMAX2+に乗り換えるメリットや各プロバイダの比較、口コミなどを参考にしながら、WiMAX2+の魅力に迫ります。

今すぐWiMAX2+を乗り換えたほうがいい人

WiMAX2+に乗り換えるタイミングは人によって様々ですが、特にWiMAX2+への乗り換えをおすすめしたいタイミングを解説します。当てはまる人は、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

契約期間満了が近い

現在使用している通信端末の契約期間満了が近い人は、WiMAX2+への乗り換えのチャンスといえます。WiMAXをはじめとする多くの場合通信端末は2年契約になっておりますが、その契約期間が終わるタイミングで乗り換えることは、以下のようなメリットがあります。

  1. 割引がなくなる:契約期間中は何らかの割引がされていることがほとんどですが、期間満了後には割引も終了となるケースが多い。
  2. 通信規格が変わりやすい:契約期間満了後にはいくつかある通信規格の中でも状態が不安定な規格に変わりやすい
  3. 端末の新商品が次々でる:満了ごとに新しい端末を使うほうが、通信速度などにおいてストレスなく使用できる。

このように、契約満了のタイミングで乗り換えると得をするケースが多くありますので、「もうすぐ契約期間が終わりそう」という人は、そのタイミングでの乗り換えをおすすめします。

通信速度を早くしたい

WiMAX2+は、数多くある通信端末の中でも非常に速度が早いことで評価を得ています。そのため、「通信端末は速度重視!」という人にとても向いているアイテムといえるのです。

今使っている端末の速度に不満がある場合には、WiMAX2+への乗り換えをおすすめします。

WiMAX2+のエリアに住んでいる

WiMAX2+の通信エリアは、公式サイトでも確認することが可能です。WiMAX2+を利用するのなら、やはり通信エリア内で使用するのがベストなので、エリア内で利用することが多い場合にはWiMAX2+への乗り換えがおすすめできます。

WiMAX2+の使用エリアについては以下の公式サイトから確認できます

公式サイトを見てみる

使用中の端末が古い

現在使用している端末が古い人も、WiMAX2+に乗り換えるチャンスです。通信端末は良いものを使っていたとしても、一定期間使用すると少しずつ機能が衰えてしまいます

ちなみに、端末が古いかどうかを調べる基準は以下を参考にしてください。

  • バッテリーのもち:使い始めと比べ、バッテリーが減りやすいと感じる
  • 調子が悪い:電波が入りにくい、ボタンの反応が悪いなど使用するにあたって不備を感じる

このような心当たりがある場合には使用端末が古くなっている可能性が高く、WiMAX2+に乗り換えることでストレスなく通信端末を使用できるはずです。

WiMAX乗り換えプロバイダ比較ランキング

WiMAX2+への乗り換えをする場合におすすめしたいプロバイダをランキングでご紹介します。プロバイダによって料金形態や特典が異なるので、よりお得で自分に合ったプロバイダを選ぶようにしてください。

GMOとくとくBB

 \お得に安全に乗り換えるなら/

Source: 公式サイト


GMOとくとくBB

  • 月額使用料:3,609円(税抜)~
  • 2年間の料金計:86,616円~(最大34,000円キャッシュバック)
  • キャンペーン・特典:タブレットセットキャンペーン、高額キャッシュバック、紹介特典あり
  • 端末代:0円
  • 初期手数料:3,000円(事務手数料)

WiMAX2+に乗り換える際、最もおすすめなのがGMOとくとくBBです。「とにかく安いプロバイダ」として注目を集めており、安さにおいてどこよりもズバ抜けていると評価が高くなっています。

実際にユーザーは増加傾向にあり、安心して選べるプロバイダといえるでしょう。一番お得にWiMAX2+を利用したいのなら、GMOとくとくBBがイチ押しおしです。

使用にあたっての初期費用も安値で、端末代も0円という良心さ。また様々なキャンペーンや特典を随時行っているので、定期的に公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • キャンペーンが良いです。
    WiMAXからWiMAX2にしたけど、あまり変わらず。まあまあですねWiMAX2に変更したので、ちょっと高くなりました。知らないうちにポイントが少したまっています。モバイル端末なので、持ち歩くメリットが大きいです。

    価格ドットコム


契約時には、キャンペーンを利用することで安く乗り換えることができるのは嬉しいポイントですね。乗り換えて変化がないということは、問題なく使えている証拠ともいえそうです。

  • 価格とのバランスだと思うので、特に不満ありません。
    至れり尽くせり配慮の行き届いたサービス、というわけではありません。必要にして十分。 基本的に、自己確認、自己管理が求められます。

    価格ドットコム

安いからこそ、それ以上は求めないという意見です。契約時のプラン確認は必須かもしれません。

良い口コミから見るメリット

  • 安価サービスに1票!!
    とても良いと感じています。他社と比べても利用価格が、比較的安価で利用しやすい。 値引きなどの特典サービスが嬉しい。

    価格ドットコム

やはり、料金が安値のプロバイダは魅力的です。特典サービスも充実していて満足度も高めでしょう。

  • 初めてのプロバイダ契約でも安心。
    一度だけ制限に掛かったが、動画も普通に見れた。ギガ放題で、これくらいなら安い。

    価格ドットコム

使い放題での動画の視聴も問題なさそうです。操作も簡単なので、初心者でも安心して使えるという意見も多く見られました。

  • キャンペーンでのキャッシュバックがありました
    2台同時に接続使用することが多いのですが、特にストレスなく使えています。 動画なども見ていますが、速度の不満を感じたことはありません。月4000円ぐらい。しかも1年ほど使うとキャッシュバックがあるのでお得。

    価格ドットコム

キャッシュバックのキャンペーンはぜひ利用しておきたいところ。速度など不満はないとの意見が多く安心感が高いです。

公式サイトを見てみる

BIGLOBE

\スピーディーな対応で信頼感高め/

Source: 公式サイト

BIGLOBE

  • 月額使用料:3,695円(税抜)~
  • 2年間の料金計:86,680円~(最大23,000円キャッシュバック)
  • キャンペーン・特典:auスマホユーザー向け割引、ギガ放題プラン、カード支払いで高額キャッシュバック
  • 端末代:0円(月額料金値引きのため実質負担なし)
  • 初期手数料:3,000円(事務手数料)

動画もホームページもサクサク楽しめる!と好評なのがBIGLOBEです。ダウンロードをしても重たくなりにくいので、日ごろから動画をたくさん見るという人も安心して使えそうです。

BIGLOBEにはオプションサービスでセキュリティセットが付属になっているプランもあります。セキュリティソフトもまとめて申し込めるのはとても便利です。

また発送が早いのも自慢で、クレジットカード支払いなら最短で翌日には発送されます。急ぎでプロバイダを探している人にとっても、BIGLOBEは魅力的です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 主にネットサーフィンしかしないので
    私のようなソフトな使い方であれば満足して使えますが、オンラインゲームをするようなハードな使い方を考えているようであれば、回線の遅さがネックになると思います。

    WiMAXマスター

回線が遅いという意見もありますが、データが重いオンラインゲームなど特殊なケースでない限り、通常のインターネットは問題なく使用できます。

  • 自分が住んでいる家の電波の影響もあるのでしょうが
    通信が安定している時と不安定な時との差が激しいです。料金については今まで使っていた光回線よりは安いと思います。

    WiMAXマスター

自宅に問題はなくても、近所で電気回線の工事などを行っていると、一時的に不安定に感じることがあるようです。

良い口コミから見るメリット

  • 今はWiMAXで一本化できているので大変満足です。
    BIGLOBEはサポートも充実しており、電話がつながらないようなプロバイダとは比較になりません。仕事柄、出張や転勤、長距離移動が多いですが不自由に感じたことはほぼないです。

    WiMAXマスター

出張や旅行が多い人にはとてもおすすめです。移動中でもストレスなくネットを利用できるのはとても大きなメリット。

  • もっと早くに乗り換えておけば良かったです。
    光回線を契約していた時は月額が約5,000円でしたが、WiMAXにしてからは月額が約4,000円になり、さらに外出先でもインターネットが出来るので重宝しています。

    WiMAXマスター

料金が安値になるだけでなく、自宅だけでなく外出先でもWiMAX2+を利用できるので乗り換えるメリットは十分あるでしょう。

  • コストパフォーマンスはいいかなと思っています。
    モバイル通信機器でこれほどの速度が出るのであれば十分です。私の利用環境ではYouTubeなどの動画視聴にも耐えられています。

    WiMAXマスター

YouTubeが見れるということは、非常に安心感が高くなるのではないでしょうか。コスパがいいので始めやすそうです。

公式サイトを見てみる

UQ WiMAX

\おしゃれな端末が揃うUQ WiMAX/

Source: 公式サイト

UQ WiMAX

  • 月額使用料:3,670円(税抜)~
  • 2年間の料金計:88,080円~
  • キャンペーン・特典:auスマホ同時購入割引、ギガ放題プランあり
  • 端末代:800円~
  • 初期手数料:3,000円

UQ WiMAXは、通信速度が非常に高く、使いやすいと評判のプロバイダです。プライベートはもちろん、ビジネスでインターネットを利用する人からも人気を集めています。

また、シンプルかつスタイリッシュなデザインの端末も持ち歩きやすく魅力的なポイント。ビジネスシーンにも馴染みやすく、ファッションの邪魔になりません

auのスマホを同時に購入すると特典割引も受けられるようなので、auを検討している人は相談してみることをおすすめします。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • サービスはいいけど
    まあまあだと思うがもう少し安くして欲しい

    価格ドットコム


値段についてはキャンペーン等を賢く利用し、少しでも安値になるよう相談してみるのがおすすめです。
  • 今後もしばらくお世話になるつもりです!
    毎月、通信制限が掛かりますが、それでも約1MBの速度は十分ストレスなく繋がります。住まいがマンションで、周囲のマンション群のせいなのか、少し電波が悪くなることが唯一の不満。

    価格ドットコム


周辺の状況によっては電波が悪くなることもあるよう。UQWiMAXではサポートも充実しているので、電話で確認してもらうことができます。

良い口コミから見るメリット

  • 動画サイトもストレスフリーで快適!
    youtubeやHuluを見るのに結構使っても、速度制限はかからずに快適に使えた。たまーに短期的に使いすぎて速度制限がかかるけど、携帯みたいな使い物ならないレベルの速度制限じゃないから、ストレスがなくてよい。

    ネットの教科書

ネットをサクサク快適に使えると、ストレスが掛からず気持ち良いものです。UQWiMAXならその点安心できそう。

  • 乗り換えてよかった
    光やADSLなどでは工事や契約までに時間がかかりすぐには使えない・使用料金が高いなどのデメリットがありました。 その点UQWIMAXはネットからすぐに申し込みが可能で、料金もリーズナブルとメリットがありました。

    公式サイト

申し込みがすぐにできるのも、大きなメリットです。ややこしい書類にサイン…などが必要ないので、誰でも気軽に契約できます。
  • やはり便利
    在宅、外出時のネット環境を1契約で備えられた点が満足。外出時はパソコン、タブレット、スマートフォンをWiMAXで利用。

    公式サイト

ネット環境は全てUQWiMAXにまとめているという意見です。乗り換えると非常に楽になりそうです。

So-net

\安値での乗り換えを検討するなら/

Source: 公式サイト

So-net

  • 月額使用料​:2,180円(税抜)~
  • 2年間の料金計:52,320円~
  • キャンペーン・特典:Flat ツープラス​、Flat ツープラス ギガ放題​
  • 端末代:0円​
  • 初期手数料:3,000円​

  • 固定回線から切り替える人が増えている、So-net 。とにかく安値なので、低価格なWiMAX2+に乗り換えたい、という人におすすめです。データ通信も安定しており、インターネットを毎日使う人にも使いやすくなています。

    モバイルルーターは軽くてスリムなデザインなので、バックの中でも邪魔になりません。端末代もかからないのでまずは相談して見てはいかがでしょうか。公式サイトからなら、チャットですぐに気になることを質問できるので便利です。

    公式サイトを見てみる


    Broad WiMAX

    \年代問わず人気のプロバイダ/

    Source: 公式サイト

    Broad WiMAX

  • 月額使用料:2,726円(税抜)~
  • 2年間の料金計:65,424円~​​
  • キャンペーン・特典:初期費用割引、他社違約金負担
  • 端末代:0円​​
  • 初期手数料:0円​​

  • 最近徐々に知名度を上げているのが、BroadWiMAXです。なんと初期用の18,857円が、公式サイトからの申し込みで割引されるという驚きのキャンペーンがあり、注目度が高くなっています。

    端末はとてもシンプルで、ビジネスシーンにも馴染みやすいと男性からの評判も良いそうです。年代問わずユーザーを増やしているのも特徴。

    公式サイトで利用可能エリアかどうかを簡単にチェックできるので、まずはこちらから確認してみるのもいいでしょう。サポート体制もキッチリ整っているので、分からないことは気軽に相談できます。

    公式サイトを見てみる

    @nifty

    \じわじわ人気急上昇中のプロバイダ/

    Source: 公式サイト

    @nifty

  • 月額使用料:2,726円(税抜)~​​
  • 2年間の料金計:90,100円~​​
  • キャンペーン・特典:常時安全セキュリティ、@nifty優待サービス
  • 端末代:1円~​
  • 初期手数料:3,001円~​

  • 端末代金は1円から選べるなど、お安くWiMAX2+へ乗り換えできそうなのが、@niftyです。お金をかけずにプロバイダ契約を考えているのなら、@niftyを検討してみるのも良いでしょう。

    また、@niftyでは専用の安全セキュリティサービスもあるので、セキュリティ面で不安を感じている人にもおすすめです。安心・安全、尚且つお得にインターネットを利用することができます。

    2年間の料金計はやや高めですが、随時行っているキャンペーン等をうまく利用してお得に契約してみると良いです。

    公式サイトを見てみる

    DTI

    \3年プランで長く使いたい人に/

    Source: 公式サイト

    DTI

    • 月額使用料:2,590円(税抜)~​​​​
    • 2年間の料金計:61,200円~​​​
    • キャンペーン・特典:ギガ放題プラン、モバイルプラン​​
    • 端末代:0円~​​
    • 初期手数料:3,000円〜

    シンプルな料金設定で分かりやすいと好評なDTI。2年プランだけでなく3年プランも用意されているので、長く利用を続けたい人におすすめです。

    選べる端末はやや少なめですが、シンプルで飽きのこないシルエットとなっています。プライベートにもビジネスにも使いやすそうです。

    オプションで、安心サポート、LTEオプションなど、自分の使い勝手に合わせてプランを随時変更できるのも魅力的。安定したWiMAX2+の利用が期待できそうです。

    公式サイトを見てみる

    乗り換えでもキャッシュバックは継続する?

    WiMAX2+を乗り換える場合、気になるのは乗り換えをしてもキャッシュバックは継続されるのかどうか、ということではないでしょうか。

    基本的に、新規の乗り換えであればキャッシュバックは適応されます。ただし、会社により異なるので、前もって調べておくのがおすすめです。

    例えばGMOとくとくBBであれば、「以前に契約しているとキャッシュバックはNG」​などの規約があるので注意が必要です。事前に電話で問い合わせておくのが一番間違いないといえます。

    また、現在キャッシュバックを行っている会社の多くは新規の乗り換えでもキャッシュバックが継続される場合が多いので、ほとんどの場合継続されると考えられます。

    乗り換えキャンペーン×違約金負担してくれる?

    ​乗り換えキャンペーンでWiMAX2+に乗り換えた場合、違約金の負担はしてくれるものなのでしょうか。

    乗り換え時の違約金の負担に関しては、各会社により異なりますので、前もって問い合わせておくと安心です。

    現在であれば、Broad WiMAXがキャンペーン中になり、違約金の負担を行ってくれるようになっています。ただし、違約金の負担には上限があり全ての金額を負担してくれるとは限りませんので注意が必要です。

    乗り換えキャンペーンの中には、予め一定金額の違約金の負担を行ってくれる会社もあれば、違約金の負担は一切ないという会社もありますので、違約金が発生する場合には契約前に確認してみてください。

    WiMAX乗り換え手続きの注意点

    ​WiMAX2+に乗り換える際には、いくつかの注意点があります。契約後にトラブルにならないよう、ポイントを押さえておいてください。

    違約金の金額 

    ​WiMAX2+に乗り換える際にまず気を付けたいのは、違約金の金額です。違約金に関しては「思っていたよりも高額だった」「知らなかった」などのトラブルが多いので、必ず確認しておきましょう。

    会社や契約期間によって違約金は異なりますので、必ず事前に問い合わせをするのがトラブル回避の秘訣です。

    メアドがかわる 

    ​WiMAX2+を乗り換えると、メールアドレスが変わる点にも注意しまし。仕事やプライベートでもメアドを使用している人は、メアドが変更になったことを知らせなければなりません。

    ただし、会員になったり、別料金を払うことで、メールアドレスを払わなくて済む方法もあります。事情がありどうしてもメアドを変えたくないという場合には、オペレーターに相談してみましょう。

    3年契約もあり 

    WiMAX2+の契約期間は2年であることが多いですが、現在は3年契約も多く見られるようになりました。2年契約が定番だった業界ですが、以前と異なり新登場しているようです。

    少しでも長く契約したいなどの人は、ぜひ3年契約を検討してみてください。また、3年契約だけのキャンペーンや割り引がある会社もあるので、このあたりもチェックしておきたいところです。

    WiMAX乗り換え方法をどこよりも詳しく解説

    WiMAX2+に乗り換えたいものの、「手続きが面倒」「何からすればいいのか分からない」という人はとても多いようです。

    そこで、今回は編集部スタッフが実際にWiMAX2+に乗り換えをしてみました。具体的な手続き方法や確認ポイントなどをレポートするので、WiMAX2+への乗り換えの参考にしてください。

    • ​現在のプロバイダ利用歴:2年3ヵ月
    • WiMAX2+についての知識:パソコンでちょっと調べただけ。
    • 乗り換え時の不安:違約金や契約にかかる料金などの初期費用

    1 契約更新月の確認 

    今回、WiMAX2+に乗り換える際にまず行ったのは、現在利用しているプロバイダの契約更新月です。契約期間がまだ終わっていなければ、違約金が発生するリスクがあるので前もって調べておきました。

    私の場合は利用歴が2年3ヵ月で、契約期間の2年を超えていたため、違約金が発生しないとのこと。ひとまずこれで安心してWiMAX2+に乗り換えられそうです。​

    2 乗り換え先のプロバイダに申し込む

    ​契約更新月を確認したら、早速乗り換え先のプロバイダに申し込むことにしました。色々調査した結果、一番口コミの評価が高かったプロバイダを選ぶことに

    申し込みと言っても、実際に窓口に行く必要はなく、自宅のパソコンから入力フォームに記入するだけで完結。その時間はわずか10分足らずでした。

    ややこしい手続きなども一切なかったので、これは本当に楽でした。仕事などで忙しい人にも安心ですね。

    3 加入中のプロバイダを解約

    ​無事に申し込みを終えると、現在加入中のプロバイダを解約しなければなりません。解約にはお金はかかりませんでしたが、コールセンターへの問い合わせに時間がかかって少し面倒でした。

    新しいWiMAX2+のプロバイダは、口コミによるとオペレーターのサポートが充実しているとあったので、期待したいものです。

    4 新端末の設定

    ​乗り換えるWiMAX2+のプロバイダに申し込んでから、わずか2日後に新端末が到着しました。思わぬスピード感に驚きです。

    新端末の設定も特に困ったことはなく、スムーズに完了。早速使ってみましたが、無事に使えるようで安心しました。

    普段動画を見る事が多いのですが、1日目に思いっきり使ってみたところ、ストレスなく利用できています。こんなに便利なものを、ここまで簡単に乗り換えられるのなら、もっと早くやっておけばよかったと思いました。

    【BIGLOBE限定】WiMAX2+への乗り換えが超お得

    BIGLOBE限定ですが、WiMAX2+への乗り換えがとてもお得でおすすめです。WiMAX2+への乗り換えを検討しているのなら、ぜひキャンペーンを利用して安値で乗り換えをしてみてください。

    月額が1,185円お得

    ​BIGLOBEでWiMAX2+への乗り換えをすると、月額1,185円の割引となるようです。年間で見ると非常に大きな割引値となりますので、ぜひチェックしておきたいところです。

    月額使用料は各会社によって異なりますが、安値でもサービス自体はあまり変わらないことが多いので、月額1,000円以上の割引は嬉しい限りです。

    解約金免除

    ​解約金が免除されるのも、BIGLOBEで契約するメリットと言えます。「まだ契約期間中だけど、WiMAX2+に乗り換えたい」「解約金が思ったよりも高額だった…」という場合でも、解約金の免除があれば、気軽に乗り換えができるはずです。

    解約金の免除については全ての会社で行っているわけではないので、今回のBIGLOBEでのキャンペーンはかなりお得だと言えます。

    WiMAX乗り換えでauをおすすめしない理由

    WiMAX2+に乗り換える際、選べるプロバイダは様々ですが、auでも乗り換えができることをご存知でしょうか。しかし、実際にはauでの乗り換えはあまりおすすめできないという情報も集まっているようです。​

    auでWiMAX2+に乗り換えすることがおすすめできない理由について解説します。

    費用が高い 

    ​auでWiMAX2+に乗り換えをすると、費用が高いことが分かっています。調べたところ、auでは月額使用料として4,380円が必要であると判明。またそれだけでなく、オプションサービスを付けるとプラス1,005円となり、非常に高額になってしまうそうです。

    先ほどご紹介したようなプロバイダと比べても、月額1,000円~2,000ほど高くなるのはやはり辛いところです。

    店員が詳しくない

    ​auは基本的に通話端末やスマホ、タブレットを取り扱っているので、店員が通信回線のWiMAX2+について詳しくないとういうことも挙げられます。

    人気のあるプロバイダには店舗がないとしても、安心して相談できるサポートセンターが設けられていることがほとんど。知識のあるオペレーターが対応してくれるので、不明点への問い合わせがスムーズです。

    それと比べてauには詳しい説明ができる店員が少ないので、契約時にも不安が出てしまう可能性があります。

    選べる端末が少ない 

    ​WiMAX2+に乗り換える際、各プロバイダには選べる端末が用意されており、各自の好み、ライフスタイルに合ったものを選べるようになっています。

    しかし、auにはそのような選べるほどの端末が揃っておらず、ニーズに合ったデザインや大きさなどを選ぶことができません

    デザインもWiMAX2+に乗り換える際重要なポイントであるという人には、なかなかおすすめできないのです。

    キャンペーンが少ない

    auは、WiMAX2+を扱っている実績は少ないため、乗り換え時のキャンペーン等もまだまだ少なめです。

    今後、さらに利用しやすくなるキャンペーンや特典が充実する可能性はありますが、現状おすすめできるようなキャンペーンは少ない様子。auでWiMAX2+に乗り換えるには、もう少し様子を見るのが良さそうです。

    WiMAX乗り換えはキャッシュバックでお得♪

    ​WiMAX2+へ乗り換えるのなら、自分に合っているプロバイダを見つけるのが一番です。サービスが利用できるエリアを調べるだけでなく、実績や口コミも確認し、安心して契約できる会社を選んでください。

    また、各会社にはキャッシュバックのキャンペーンを行っていることも多くあるので、最もお得に乗り換えができそうなプロバイダを選ぶことをおすすめします。

    WiMAX2+への乗り換えには色々と手間がかかりそうだという印象もありますが、最近はネットで簡単に申し込みができるので、とてもお手軽であることも分かりました。

    気になることはオペレーターに相談し、納得した上で良い条件でWiMAX2+に乗り換えをしましょう。