子供の乾燥肌のおすすめアイテム11選「石鹸・入浴剤・薬」重要なのは保湿

| スキンケア
Share:

子供の乾燥肌におすすめの石鹸・薬は?

近年は、乾燥肌の子供が増えています。

元々乾燥肌でなくとも、子供の肌は大人と比べると薄いので注意しなければなりません。子供の肌は少しの刺激でも乾燥肌になりがちです。子供の乾燥肌を防ぐにはどうすればよいのでしょうか。

今回は子供の乾燥肌について説明していきます。

  • 参考にしたサイト⇒20種類
  • 検証した石鹸、薬の数⇒30種類

乾燥肌の子供におすすめの石鹸や薬も併せて紹介します。

乾燥肌ケアの2大ポイントは「清潔」と「保湿」

まずは、乾燥肌のケアのポイントから説明していきます。

乾燥肌のケアで大切なことは、清潔を保つこと保湿です。この二つを両立させるのは、意外と難しいのです。

肌を清潔にするためには、しっかりと肌を洗ったりする方もいることでしょう。しかし清潔にしようとするあまり洗い過ぎてしまったり、こすりすぎてしまったりする方が多いのです。洗い過ぎてしまうと肌のバリア機能が破壊されてしまい、肌が傷つく安くなったり、乾燥しやすくなってしまいます。

肌をしっかりと洗うことは大切ですが、洗い過ぎないように注意しましょう。

また、部屋の中の湿度を適度に保つのも大切です。湿度が低いと乾燥してしまいますが、高すぎてもあまり肌にはよくありません。部屋の湿度は40%から60%が適切であるといわれているので、その値を保つようにしましょう。

子供の乾燥肌ケアアイテムの選び方

子供の乾燥肌をケアするアイテムの選び方を紹介します。

石鹸・スクラブは「形状」「無添加」で選ぶ 

石鹸やスクラブは、形状や添加物の有無を気にしましょう。

まず形ですが、固形のものをおすすめします。現在では様々な液体石鹸が販売されています。皆さんのご家庭でも、液体せっけんを使用しているのではないでしょうか。

固形石鹸は液体石鹸と比べると、洗浄力に優れていたり、肌に刺激を与えづらいといわれています。肌への刺激はそこまで大差はなく、どちらかといえば固形石鹸の方が少ないというものですが、少しでも刺激がすくないものを選びたいですね。

また、石鹸やスクラブは無添加のものを使用するようにしましょう。添加物が含まれているものは、子供の肌に影響を与えてしまう可能性があります。子供の肌は大人以上に敏感なので、子供のためにも無添加の石鹸やスクラブを使用したいものですね。

入浴剤は「配合成分」で選ぶ 

お風呂に使用する入浴剤は、配合成分で選ぶようにしましょう。

配合されている成分は、保湿成分があるものを選んだほうが良いです。体を洗うと乾燥しやすくなるので、入浴後の保湿ケアは大切なのです。入浴剤に保湿成分が配合されていると、入浴後の保湿ケアもしっかり行えます。

また、刺激成分が含まれているものは避けましょう。あまり大したことがない刺激成分でも、子供にとっては結構な刺激になることがあります。油断せずに刺激成分が含まれているものは避けていきましょう。

洗いながら清潔&保湿!乾燥肌用石鹸・スクラブ3選

それでは、子供の乾燥肌におすすめの石鹸・スクラブを紹介します。

みんなの肌潤糖 アトケアタイプ 

\全国売上日本一!/

Source: みんなの肌潤糖 アトケアタイプ

みんなの肌潤糖 アトケアタイプ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:2,550円
  • 内容量:100g
  • 保証・得点:全額返金保証、15%オフ
  • メーカー:株式会社北の達人コーポレーション

砂糖を原料としたスキンケア化粧品です。

売上日本一を謳っているほどの大人気商品です。その売れ行きは2分に1個売れるというほど。如何にこの化粧品が優れているのかがわかります。

添加物を使用していないので、赤ちゃんでも使用することが可能です。当然乾燥肌の子供でも安心して使うことができます。

肌の悩みは多くの方が持っています。その方たちに共通するものがうるおいが保持できない肌になっているという点です。肌のバリア機能が低下しているため、肌のうるおいが保てなくなっているのです。

みんなの肌潤糖は、濡らした肌の上で優しくなじませるだけで角質層まで潤いを浸透させてくれます。これが砂糖の持つ浸透力なのです。

使い方に少し特徴があるので、ここで軽く説明します。まずは肌の汚れを落とし、肌を濡らした状態にします。次にみんなの肌潤糖をペースト状にし、肌に優しくなじませていきます。その状態で1分から2分ほど置いた後にサッと洗い流すことで、肌に浸透していくようになります。

公式サイトを見てみる

イキイキボタニクス モイスチャークイーン オイルリッチトリートメントソープ 

\オイルトリートメントのような実感!/

Source: イキイキボタニクス モイスチャークイーン オイルリッチトリートメントソープ

イキイキボタニクス モイスチャークイーン オイルリッチトリートメントソープ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:1,900円
  • 内容量:90g
  • 保証・得点:
  • メーカー:株式会社HARE

乾燥やかさつきが気になる方におすすめの石鹸です。

こだわりの100%エキストラバージーンオリーブオイルアボカドオイルを使用しています。これらにはオレイン酸が豊富に含まれています。オレイン酸には悪玉コレステロールを減らしたり、しっとりとした肌触りを与えてくれる働きがあります。

香りも爽やかなものとなっているため、使い心地も良く多くの方に愛されている石鹸です。

公式サイトを見てみる

アデル・ファンサ社 アレッポの石鹸 ノーマル 

\石鹸の中の石鹸!/

Source: アデル・ファンサ社 アレッポの石鹸 ノーマル

アデル・ファンサ社 アレッポの石鹸 ノーマル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:680円
  • 内容量:200g
  • 保証・得点:
  • メーカー:アデル・ファンサ社

数千年の歴史と伝統を受け継ぐ石鹸といわれています。

アレッポの石鹸が完成するには2年ほどかかるといわれています。この2年という歳月が、肌が求める本当の石鹸とは何か、の答えになっているのです。

アレッポの石鹸は石鹸発症の地といわれているシリアで作られた石鹸です。オリーブ月桂樹から抽出されるオイルを使用している石鹸なので、他の石鹸とは品質が圧倒的に違います。

肌に優しい石鹸なので、乾燥肌や敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんにも使用することができるようになっています。

公式サイトを見てみる

石鹸と使って保湿力UP!乾燥肌向け入浴剤3選

続いて、乾燥肌向けの入浴剤を紹介します。

花王 キュレル 入浴剤 

\お風呂上りの乾燥を防ぐ!/

Source: 花王 キュレル 入浴剤

花王 キュレル 入浴剤

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 初回価格:1,080円
  • 内容量:420ml
  • 保証・得点:
  • メーカー:花王株式会社

大手メーカーである花王から販売されている入浴剤です。

うるおい成分であるユーカリエキスがお風呂中に充満し、それが肌に浸透することでお風呂上りでも乾燥を防ぐことができます。コメ胚芽油を配合しているため、肌荒れや湿疹にも効果がある入浴剤となっています。

公式サイトを見てみる

ビオレu バスミルクPa 

\素肌と同じ弱酸性!/

Source: ビオレu バスミルクPa

ビオレu バスミルクPa

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 初回価格:540円
  • 内容量:600ml
  • 保証・得点:
  • メーカー:花王株式会社

弱酸性でおなじみのビオレの入浴剤です。

ミルクのベールがうるおいをしっかりと閉じ込めてくれるので、お風呂上がりでも乾燥せずにしっかりと保湿をすることができます。

アレルギーテストも行っているので、アレルギー持ちの方でも使用することができますが、すべてのアレルギーが起こらないわけではないので、少し注意しましょう。

公式サイトを見てみる

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバスミルク 

\優しいハーブの香りが特徴!/

Source: WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバスミルク

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーバスミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:2,376円
  • 内容量:200ml
  • 保証・得点:
  • メーカー:株式会社ヴェレダ・ジャパン

ハーブの香りが特徴の入浴剤です。

入浴剤ではあるのですが、この商品は植物エキスが含まれているため浴槽では溶けにくくなっているようです。そのためあらかじめ洗面器などに入れて溶かしてから浴槽に入れることで、しっかりと溶け込むようになります。

キク科の植物を使用しているので、キク科のアレルギーがある方は使用を控えるようにしましょう

古代エジプトから肌荒れや敏感肌予防として使われてきたカレンドラの花を使用しています。バイオダイナミック有機栽培農法で栽培されているこの花は、デリケートな肌にも優しく働きかけてくれるのです。

公式サイトを見てみる

乾燥肌+かゆみや湿疹の薬の選び方

乾燥肌やかゆみ、湿疹がある場合の薬の選び方を紹介します。

予防は「保湿重視のもの」を選ぶ 

まず乾燥肌やかゆみを予防するためには、保湿重視のものを選びましょう。

乾燥やかゆみは、体が十分に保湿されていないことから引き起こされてしまいます。乾燥肌の子供は特に念入りに保湿を行わなければならず、保湿効果が高いものを使用しないといけません。

しかし乾燥肌の子供は肌が敏感になっているので、保湿効果が高ければよいというわけではありません。保湿効果が高く、かつ肌への刺激が少ないものを選ぶ必要があるのです。難しいかもしれませんが、子供のためにも保湿効果が高く、刺激が少ないものを選びましょう。

改善は「目的に合わせた成分」を選ぶ 

かゆみや乾燥、湿疹を改善するには、目的に合った成分を選ぶ必要があります。

例えばジフェンヒドラミンビタミンAなどは肌の健康を維持したり、皮膚の炎症を抑えたりする働きがあります。かゆみや湿疹の場合は炎症を抑える働きの者を、乾燥を防ぐには肌を保湿する効果があるものを選んだりなど、改善したい症状に合わせて選ぶ薬も変わってきます。

目的に合わない薬を使用していても、症状は改善されません。それどころか悪化してしまうことも考えられますので、しっかりと乾燥やかゆみ、湿疹を改善できる薬を使用しましょう。

薬局・通販で買える!かゆみ・湿疹予防に効く市販薬3選

薬局・通販で買える、かゆみや湿疹予防に効果のある市販薬を紹介します。

Human Flora 

\うるおい肌を作る整菌スキンケア!/

Source: Human Flora

Human Flora

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 初回価格:1,000円
  • 内容量:ソープ、ローション、ミルク一つずつ
  • 保証・得点:送料・手数料無料
  • メーカー:株式会社ファンファレ

ソープ、ローション、ミルクがセットになっている商品です。ここではローションについて紹介します。

肌には善玉菌と呼ばれる菌が生息しています。この菌は保湿成分を作り出し、肌に潤いを与えたり、肌のバリア機能によって外からの攻撃から肌を守る役割を果たしています。

つまりこの善玉菌を増やすことで、肌にうるおいを保ちつつ、かつ肌のバリア機能の効果を高めることができるのです。

Human Floraはこの善玉菌を整えてスキンケアを行う整菌スキンケアを行う商品なのです。今までにないスキンケアを、皆さんもぜひ実感してみてください。

公式サイトを見てみる

ファムズベビー

\幼児にも使用ができる!/

Source: ファムズベビー

ファムズベビー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:2,592円
  • 内容量:85g
  • 保証・得点:2本以上で送料無料
  • メーカー:株式会社Fam’s

赤ちゃんの肌を守る働きを持つ商品です。

汗をかきやすい赤ちゃんや敏感肌の赤ちゃんに関しても使用することができるため、どのようなケースでも使用することができます。

ムース状の泡が赤ちゃんの肌を優しく保湿・保護してくれます。ツルツルとしている赤ちゃんにこそ、しっかり保湿をすることで美しい肌を手に入れることができるのです。

保湿効果に優れていますが、この商品は保湿剤ではありません。この商品は肌にバリア機能を作って保護することを目的としています。

公式サイトを見てみる

アロベビー ミルクローション

\もちもちつるつるのお肌を提供!/

Source: アロベビー ミルクローション

アロベビー ミルクローション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:980円
  • 内容量:150ml
  • 保証・得点:送料無料、10%オフ
  • メーカー:株式会社N&O Life

赤ちゃんにおすすめのベビーローションです。

使用されている成分は99%天然成分となっているため、赤ちゃんでも安心して使用することができます。マザーズセレクション2017を受賞しており、全国のお母さんたちに愛されている商品です。

赤ちゃんの肌はすぐに乾燥してしまうほどデリケートです。赤ちゃんにもしっかりとした保湿ケアが必要となります。

こだわりの天然成分であるオリーブ油シア脂ホホバ種子油といった成分たちを使用しており、保湿効果には抜群に期待ができます。世界的オーガニック基準であるエコサートを認証取得しているため、信頼と安心の商品となっています。

公式サイトを見てみる

子供の乾燥肌のかゆみ・湿疹がひどい時の市販薬

子供の乾燥肌のかゆみ・湿疹がひどい時におすすめの市販薬を紹介します。

ポリベビー 

\赤ちゃんの肌におすすめ!/

Source: ポリベビー

ポリベビー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 初回価格:643円
  • 内容量:30g
  • 保証・得点:
  • メーカー:佐藤製薬株式会社

佐藤製薬から販売されている軟膏です。

これ一つでおむつかぶれあせも湿疹皮膚炎ただれかぶれかゆみしもやけ虫さされじんま疹といった10つの症状に効果があります。ステロイド成分を含んでいないため、赤ちゃんでも大人でも安心して使用することができます。

塗りづらい患部にも塗ることができるので、皮膚の症状を改善するには最適な軟膏となっています。

公式サイトを見てみる

ダイアフラジンA軟膏

\全身に使用できる!/

Source: ダイアフラジンA軟膏

ダイアフラジンA軟膏

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 初回価格:1,483円
  • 内容量:20g
  • 保証・得点:
  • メーカー:内外薬品株式会社

体全体に使用できる非ステロイド薬です。

皮膚になじみやすく、伸びの良いクリームとなっています。

この薬には魚油からとったビタミンA油が含まれているため、薬をつけすぎると衣服に臭いがついてしまう恐れがあります。治りにくいかゆみや皮膚炎にも効果的ですので、ぜひとも使ってみてください。

公式サイトを見てみる

子供の乾燥肌の病院受診は皮膚科?小児科?

子供が乾燥肌になって悩んだときは、どこの病院に行った方が良いのでしょうか。

軽い症状は小児科・重い症状は皮膚科 

どこの病院に行けばいいのかは、症状の重さによって違います。一般的に軽い症状の場合は小児科に、重い症状の場合は皮膚科に行くようにしましょう。

軽い症状ならば小児科でも対処することができるのですが、症状が重い場合だと小児科では対応できないケースがあります。そのため症状が重いのなら皮膚科に行った方が良いのです。

心配な方は、始めから皮膚科に行くと良いでしょう。小さい子供でも皮膚科に通っている子供はたくさんいますので、小児科でなくてはいけないというわけではありません。

治療は保湿剤の処方が主流 

治療では保湿剤の処方が主流となっています。

処方される可能性のある保湿剤はプロペトヒルドイドワセリンなどが挙げられます。

ワセリンは皮膚に浸透するのではなく、表面を保護して水分の蒸散を防ぎます。肌に炎症がある状態でも使用が可能となっています。

プロペトは基本的にはワセリンとほぼ同じ機能ですが、ワセリンよりも使用感が良く、かつ刺激が少ないようになっています。そのためアトピーや敏感肌の方におすすめとなっています。

ヒルドイドはクリームや軟膏、ローションなど様々なタイプがあります。皮膚の乾燥を防ぐことはもちろん、血行を良くする作用もあります。修復機能にも優れているため、傷の治療時にも使用されることがあります。

子供の乾燥肌に良い食事は?必要な栄養素4選

子供の乾燥肌に良い食事とはどのようなものなのでしょうか。ここでは必要な栄養素を紹介します。

栄養の偏りは乾燥肌につながってしまいます。特に子供の頃にはバランスよく栄養素を摂取して体を成長させていかなければなりません。それほど栄養バランスというものは大切になってきます。

オメガ3系脂肪酸 

オメガ3系脂肪酸とは、αリノレン酸DHAEPAといった栄養素のことを指しています。

αリノレン酸は、体内では生成することができない栄養素です。それらは必須脂肪酸と呼ばれています。αリノレン酸はえごま油や亜麻仁油などに含まれています。

DHA・EPAは簡単にいうと魚の脂肪のことです。これらの成分には血液をサラサラにする働きがあります。肉類の脂肪とは違い、低温でも溶ける脂肪分となっているため、サラサラとしているのです。

タンパク質 

タンパク質は、人間の皮膚や髪の毛などを形成する重要な栄養素です。ダイエットなどではよく耳にする栄養素ですね。

近年タンパク質は肌荒れを改善したり、美肌になることで注目を浴びています。タンパク質によってホルモンバランスや神経機能が働くようになります。肌にハリを与えるコラーゲンの源にもなっている栄養素なのです。

タンパク質は、肉類や大豆に多く含まれています。ダイエットのためには大豆に含まれている植物性タンパク質がおすすめといわれていますが、肉類に含まれている動物性タンパク質にはアミノ酸が豊富に含まれているため、どちらにも長所があるのです。

子供の乾燥肌のためには、どちらのタンパク質もバランスよく摂取したいものです。毎日の食事の栄養バランスが良ければ、二つのタンパク質を十分にとることができるでしょう。

ビタミン類 

ビタミン類も、乾燥肌に対して効果を発揮します。特に重要なのがビタミンAビタミンCビタミンEです。

これらの栄養素はビタミンACEと呼ばれており、三つを同時に摂取することで互いに効果を発揮し、より高い効果を望めるというものになっています。

ビタミンAとCには抗酸化作用があり、肌の酸化を防いだり、肌の健康を維持する働きがあります。

ビタミンEには血液を促進する働きがあります。肌へ栄養素を届けるのは血液の役目なので、血流を促進することで肌に栄養素が行き渡るようになるのです。

もちろん他のビタミンも体に大事な栄養素です。ビタミン類もバランスよく摂取したいですね。

亜鉛 

肌が乾燥してしまったり、湿疹が出てしまうという方は、亜鉛が不足している可能性があります。

亜鉛は現代人に不足しやすい栄養素といわれています。亜鉛は細胞分裂に深く関係している栄養素です。肌や髪の毛といった体の健康を維持するのに役立っています。この亜鉛が不足してしまうと、肌荒れや湿疹が起きてしまうのです。

亜鉛は牡蠣豚レバーなどに多く含まれています。大人ならさほど問題はないですが、子供の場合だと牡蠣も豚レバーもなかなか食べづらいと思います。そういう場合はしっかりと調理をするか、少し含有量は下がってしまいますが牛肉やカツオなどを食べるようにしましょう。

子供が乾燥肌になりやすい理由と潜むリスク

なぜ子供は乾燥肌になりやすいのでしょうか。

まず子供は大人と比べると肌が半分ほどの薄さとなっています。大人よりも刺激に弱いため、少しの刺激でも肌荒れが起きやすくなってしまうのです。

保湿物質の量も大人より少ないです。保湿が十分になされていないと肌の乾燥を招いてしまうので、子供には乾燥肌が多いのです。

また、かゆみが出るとすぐにかきむしってしまうのも理由の一つです。かきむしることで肌のバリア機能が壊されて傷ができてしまいます。バリア機能が低下すると、傷や乾燥の原因となるほか、アトピーの原因にもなってしまいますので、かきむしっているところを発見したらなるべくやめるように言いましょう。

子供の乾燥肌状態に合わせたアイテムを選ぼう

子供は非常にデリケートです。大人と同じような治療法やケア方法では、子供の乾燥肌は改善されません。

普段の食生活にも気を付ける必要があります。子供はこれから成長する時期ですので、この時期にしっかりと栄養素を摂取することで健全な発育がなされるのです。栄養素が不足してしまうと、乾燥肌を招くだけではなく不健康になってしまいます。

保湿といえば美容を真っ先に思い浮かべると思いますが、乾燥を防ぐ手段としても非常に大切です。皆さんも子供の肌をいたわって、しっかりと保湿対策を行いましょう。しっかりと保湿を行えば、乾燥肌やアトピーなどを改善することも不可能ではありません。