ニキビ向け美容液のプチプラ大特集!2500円以下のおすすめを紹介

| 美容液
Share:

ニキビに効くプチプラ美容液はどれ?

美容液でニキビに対処しようと思っても、どれを選べば良いのかなかなかわからないもの。また、いくらニキビに効果的といっても、あまり高額なのでは続けられません。そこで、プチプラ美容液の中でニキビ肌におすすめのものを紹介します。

  • 調査したサイト⇒約50サイト
  • 参考にした口コミ⇒約200件
  • 厳選した美容液⇒13個

この記事では13個のプチプラ美容液を目的や特徴に分けてそれぞれ紹介します。自分にあったプチプラ美容液で、ニキビを克服しましょう。

ニキビ向け美容液の選び方

どのようなことに注意して美容液を選べばよいのか見ていきましょう。

ニキビの状態に合うタイプを選ぶ

一口にニキビといっても、いくつかの種類に分類することができます。代表的な分類が、思春期ニキビ大人ニキビです。

思春期ニキビは、皮脂の過剰によって生じます。成長期は代謝が活発になり、皮脂の分泌量が増加します。その一方で毛穴が小さいというのもあり、かんたんに詰まってしまうのです。

そしてその詰まった毛穴の中でアクネ菌が繁殖し、ニキビになってしまうのです。

つまり思春期ニキビは大人ニキビと違って肌に何か異常があるわけではないので、美容液を選ぶ際には基本的な保湿ケア、あるいは炎症を抑える効果があるものを選びましょう。

一方大人ニキビは、なんらかの原因で肌に異常が起きている状態です。ターンオーバーが乱れて古い角質が毛穴に詰まるなどしてニキビが発生します。そのため肌の調子を整える成分を含んだ美容液が必要になってくるでしょう。

低刺激のオイル・アルコールフリーを選ぶ

スキンケア商品を選ぶときに最も気をつけないといけないのは、肌への刺激・負担が大きくないかということです。

添加物アルコールなどが配合されていると、肌にとって刺激となります。肌は強い刺激を受けると皮脂を分泌するので、逆効果になりかねません。

プチプラ美容液を選ぶ際も、肌にとって刺激の少ないものを選ぶよう心がけましょう。

ニキビ向けプチプラ美容液ランキング

ニキビにおすすめのプチプラ美容液を紹介します。

ナチュリエ

\ニキビにおすすめのさっぱりジェル!/

Source: Amazon

ナチュリエ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:961円
  • 内容量:180g
  • メーカー:イミュ株式会社

しっかりと潤わせる反面、べたつかない使用感が特徴的です。ニキビ肌では重たい美容液ではべたついてしまいますが、この商品であればさっぱりとした使い心地で使用することができます。

楽天市場を見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 悪くはないが……
    3/5
    翌日起きると潤いに物足りなさを感じます

    Amazon

  • 油っぽさが苦手な人にオススメ
    4/5
    保湿クリームと比べ、ややつっぱる感じは否めない。

    Amazon

非常にさっぱりした使用感が特徴。そのため、しっとりした使用感が好きな人には物足りなく感じてしまいがちです。しかしだからこそ、すでに皮脂が多くてさっぱりしたスキンケアを必要としているニキビ肌にはおすすめの商品といえます。

良い口コミから見るメリット

  • ニキビができない
    5/5
    ニベアの青缶をつけるとニキビだらけになっちゃうんですが、これはしっかりつけてもニキビ1つもできず、大変気に入っております

    Amazon

  • コスパ良し
    5/5
    少量で広範囲に塗れますし、もち肌感が素晴らしいです。

    Amazon

さっぱりした使用感で毛穴に詰まりにくいので、ニキビ肌におすすめ。一方でコスパも良く、量を気にせず使えるのも強みです。

楽天市場を見てみる

ナチュリエの成分と特徴

  • 香料、着色料、アルコールフリー
  • ノンコメドジェニックテスト済み
  • べたつかない使用感
  • 180gの大容量

刺激性の添加物が使われていないのに加え、ノンコメドジェニックテスト済みで毛穴に詰まりにくくなっています。使用感と合わせて、肌に刺激の少ない美容液だといえます。

その一方で大容量のプチプラということで使いやすい商品です。

ナチュリエを安く買う方法

現在は楽天が最もお得なようです。ただこの商品は価格変動が大きくとくにAmazonではよく価格が変わりますので、購入前にはきちんと価格を確認してから購入してください。​

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年2月現在)

公式サイトAmazon楽天
972円1,208円961円

楽天市場を見てみる

DHC

\スーパーコラーゲンで肌の奥に浸透!/

Source: Amazon

DHC

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:2,913円
  • 内容量:100ml
  • メーカー:株式会社ディーエイチシー

DHCの独自の成分であるスーパーコラーゲンに加え、ビタミンC誘導体やマイタケ子実体エキスを配合。さらに香料、着色料、パラベンは使用していないため、肌への負担も少ないのが特徴です。

Amazonを見てみる

アルージェ

\保湿成分セラミド配合!/

Source: Amazon

アルージェ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:2,074円
  • 内容量:50ml
  • メーカー:全薬工業株式会社

天然のセラミドを配合。敏感肌の人の肌を守ってくれます。また界面活性剤やパラベン不使用で低刺激なのも特徴。

Amazonを見てみる

【大人ニキビ向け】プチプラ美容液

大人ニキビ向けのプチプラ美容液も紹介します。保湿成分や美白成分で、綺麗な大人の肌を目指しましょう。

オルビスクリア

\3点セットで肌を守る!/

Source: Amazon

オルビスクリア

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:1,200円
  • 内容量:薬用洗顔料20g、薬用化粧水40ml、薬用保湿液14g
  • メーカー:オルビス株式会社

洗顔料、化粧水、保湿液の3つを試すことができるトライアルセットです。肌を守るコラーゲンなどの保湿成分に加え、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムなど、ニキビ肌におすすめの成分を多数配合しています。

まずは一通り試して、自分の肌に合うかどうか確認してみましょう。

公式サイトを見てみる

キュレルの「美白美容液」

\メラニンを抑えて綺麗は肌へ!/

Source: Amazon

キュレル 美白美容液

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:2,094円
  • 内容量:30g
  • メーカー:花王株式会社

メラニンの生成を抑え、シミやそばかすなどを抑えてくれる美白成分を配合。香料や着色料、アルコールを使っていないため、肌に優しい成分構成です。

ニキビの原因になりにくいノンコメドジェニックテスト済なのも魅力的です。

Amazonを見てみる

【思春期ニキビ向け】プチプラ美容液

思春期ニキビにおすすめのプチプラ美容液を紹介します。同じニキビでも、大人ニキビに求められる成分とは違った成分を配合した美容液が求められます。

ちふれの「美容液 ノンアルコールタイプ」

\潤す×守るで肌を美しく!/

Source: Amazon

美容液 ノンアルコールタイプ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 価格:1,128円
  • 内容量:45ml
  • メーカー:株式会社ちふれ化粧品

ヒアルロン酸で潤いを保ち、トレハロースで肌を守ります。アルコールを使っていないので肌への負担が少ないのも特徴的です。

Amazonを見てみる

ミューフルの「ジェルローション」

\これ一つで簡単スキンケア!/

Source: Amazon

ジェルローション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合87点
  • 価格:5,400円
  • 内容量:300ml
  • メーカー:株式会社 美幸コーポレーション

海草のエキスやウコンの成分など、天然成分を配合。肌への刺激を少なく抑えながら、うるおいを保ってくれます。この商品だけで化粧水や乳液などの役割を果たしてくれるオールインワンなので、サッとケアできるのも魅力です。

Amazonを見てみる

【保湿最強】おすすめプチプラ美容液

次に紹介するのは、保湿力に長けた美容液です。ニキビができる反面、洗顔後には肌がカサカサになってしまうなど、ニキビと乾燥肌が混在している肌質の人におすすめです。

DD×100の「ディープドリップピュアセラム」

\保湿成分をギュッと濃縮!/

Source: Amazon

ディープドリップピュアセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合87点
  • 価格:4,320円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:株式会社マードゥレクス

プロテオグリカンやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を贅沢に配合。しかもそれらの成分が高密度で配合されています。美容成分がギュッと詰まった濃厚な美容液です。原液なので、ほかのスキンケアと組み合わせて使うことも可能です。

Amazonを見てみる

TUNEMAKERSの「セラミド」

\植物由来のセラミドを配合!/

Source: Amazon

セラミド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合85点
  • 価格:1,296円
  • 内容量:20ml
  • メーカー:レノア・ジャパン株式会社

さっぱりとした使い心地ながら、保湿成分であるセラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質)を配合。敏感肌、乾燥肌の人におすすめです。

こちらの商品も原液なので、ほかのスキンケア商品と合わせて使うことも可能です。肌の状態に合わせて使いましょう。

Amazonを見てみる

【薬用】おすすめプチプラ美容液

プチプラ美容液の中にも、薬用(医薬部外品)の商品はあります。しっかりと配合されたニキビ対策成分で肌を守りましょう。

メンソレータムの「メラノCC 薬用しみ集中対策液」

\ビタミンCとEで美白ケア!/

Source: Amazon

メラノCC 薬用しみ集中対策液

  • 編集部評価:★★★★★ 総合89点
  • 価格:988円
  • 内容量:20ml
  • メーカー:ロート製薬株式会社

ニキビ予防成分としてアルピニアカツマダイ種子エキスを配合。さらに活性型ビタミンCやビタミンE誘導体を肌の奥まで浸透させます。抗酸化作用でメラニンの生成を抑制し、美しい肌をキープします。

Amazonを見てみる

エテュセの「薬用Cセラム」

\多方面からニキビにアプローチ!/

Source: Amazon

薬用Cセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合86点
  • 価格:1,944円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:株式会社資生堂

ニキビにアプローチするグリチルリチン酸塩に加え、ビタミンC誘導体や皮脂吸着パウダーで綺麗な肌を保ちます。これ1つで皮脂、毛穴、アクネ菌それぞれに対処できるのです。

Amazonを見てみる

ニキビ跡の美白ケアに!プチプラ美容液

ニキビは予防するのはもちろんのこと、すでにできてしまったニキビ跡も対処したものですよね。そこでニキビ跡の美白ケアにおすすめのプチプラ美容液を紹介します。

ルミーチェの「美白オイルエッセンス」

\肌の油分と水分をバランスよく!/

Source: Amazon

美白オイルエッセンス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合87点
  • 価格:874円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:株式会社ウテナ

水分と油分のバランスを整えることで美白を目指す美容液です。油溶性ビタミンC、ホホバオイル、スクワランなどを配合し、メラニンの生成を抑えます。その一方で使い心地はあまりべたつかず、ニキビ肌の人にもおすすめできる商品です。

Amazonを見てみる

無印良品の「敏感肌用薬用美白美容液」

\添加物フリーと天然水で安心!/

Source: Amazon

敏感肌用薬用美白美容液

  • 編集部評価:★★★★★ 総合82点
  • 価格:2,000円
  • 内容量:50ml
  • メーカー:株式会社良品計画

水に岩手県釜石の天然水を使用したシリーズの商品です。香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールなどを使っていないため、安心感もありますね。ビタミンC誘導体を配合し、抗酸化作用によってシミやそばかすから肌を守ります。

Amazonを見てみる

ニキビケアのポイント2つ

ニキビケアとして美容液を使う場合、注意すべきポイントがあります。まちがったスキンケアで美容液の効果を損なわないように、知っておきましょう。

スキンケアの順番を守る

スキンケアは基本的に、以下の順番で行います。

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液
  5. 保湿クリーム

これらの順番を守って行いましょう。商品によってはこれと異なる順番が推奨されていることもありますが、特別な記載がない限りはこの順番で行いましょう。

美容液を使う前に油分の多い乳液や保湿クリームを使ってしまうと、その油分によって美容液の水性成分の吸収が妨げられてしまいます。成分の効果を最大限に活かすための方法が、この順番を守ることなのです。

コットンはNG

化粧水や美容液を使う際には、コットンは使わないようにしましょう。コットンでつけると、繊維による摩擦刺激が肌にとって負担となるからです。

ちなみに、コットンは本来ふき取るために使うものです。そのため、化粧水や美容液を肌につけるために使うのはそもそも間違った使い方だといえます。

最も刺激が少ないのは、手のひらでつけることです。こすったり叩いたりせずに、美容液をとった手のひらで顔を覆うようにし、保湿をしましょう。

+αでできるニキビ対策

ニキビ対策でできることは、美容液だけではありません。普段の生活のなかで意識することで、結果は大きく変わってくるでしょう。

とくに大人ニキビに関しては、生活習慣の乱れが原因になっていることが多いです。脂っこいものばかり食べていては皮脂が増えてニキビの原因になりますし、睡眠不足では肌のターンオーバーが乱れてしまいます。

いま一度、生活を振り返ってみましょう。

まずは睡眠・運動から見直してみる

睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンというと成長期以外は不要なものと思われがちですが、大人になってからも体のダメージを修復するなど、重要な役割を担っています。

しっかりと睡眠をとらないとこのホルモンが正常に機能せず、肌を含めた体中のダメージが修復されません。その結果として、ニキビなどの肌荒れを招くのです。

また、運動も適度に行うようにしましょう。とくに仕事で座っている時間が長い人は、血流が滞りがちです。体を動かして血行を促進しないと、肌に行き届く血液・栄養が減少してしまいます。その結果、肌のターンオーバーは乱れ、肌荒れの原因となるのです。

また成長ホルモンは睡眠中だけでなく運動中にも分泌されます。しっかり運動をして、成長ホルモンの分泌を促しましょう。

脂っこい食事は避ける

脂の多い食事を摂ると、毛穴から分泌される皮脂の量も増えます。その結果、ニキビの原因となるのです。具体的には、ファストフードやスナック菓子に気をつけましょう。

また同じ理由で、香辛料などの刺激物も皮脂を増加させるので、あわせて注意してくださいね。

ニキビ向け美容液のQ&A

ニキビ向けの美容液についてよくある疑問と、その答えを見ていきましょう。

プチプラ美容液で本当にニキビ対策できる?

可能です。重要なのは値段ではなく、ニキビにアプローチできる成分が配合されているかどうかです。

美容液の効果は、配合されている成分で決まります。ニキビに対処できる成分、そして肌への刺激が少ない成分が配合された美容液を選びましょう。

プチプラ美容液はニキビ以外に効くの?

成分次第ではほかの効果も期待できます。

一口に美容液といっても、さまざまな種類があります。ニキビ対策用のものもあれば、シミ・シワ対策用のものもあります。それぞれの目的によって使い分けましょう。

ニキビに美容液は2度付けしてもいい?

過剰にならない程度なら問題ありません。

適量であれば問題ありません。あまり付けすぎると、毛穴を詰まらせる可能性があります。

プチプラ美容液を使ってニキビケア!

以上、ニキビにおすすめのプチプラ美容液やその選び方、さらに日常生活の中で意識したいニキビ対策について解説しました!

ニキビの状態やタイプによって、最適な美容液は異なります。自分に合ったものを見つけ、日々使うことでニキビを改善していきましょう。