40代におすすめのプチプラクレンジング9選!選び方のコツも徹底解説

| クレンジング
Share:

40代が“使うべき”プチプラクレンジング特集♪

“プチプラ”クレンジングと聞くと「安いのはいいけど効果はどうなの?」と思ってしまっていませんか?

でも実は、莫大な広告費を使っていないから安いというだけでデパコスにも負けないお買い得なプチクラクレンジングもたくさん発売されています。そんなプチプラクレンジングの40代向け商品の大特集です。

  • 調べたクレンジングの数⇒37種類
  • 調べた口コミの数⇒60件以上
  • 実際使ってみたクレンジングの数⇒17種類

40代になると肌の悩みは増えてきます。でも毎日使うクレンジングだから高価なものを使い続けるのはちょっと大変、そんな時におすすめなのがコスパの良いプチプラクレンジングです。

なんとなく使っている人も多いクレンジングの正しい選び方もバッチリ解説しているので、ぜひチェックしてみてください!

40代のためのプチプラクレンジングの選び方

プチクラクレンジングの選び方を見ていきましょう。

化粧の濃さにあった洗浄力のものを選ぶ

クレンジングはメイクを落とすために使います。化粧が濃い人と薄い人では必要とするクレンジングの洗浄力が違うので、自分のメイクに合ったものを選ぶことが大切です。

洗浄力が強いものにはクレンジングシートやクレンジングオイル、リキッドがあります。しかしこれらは洗浄力が強い分、皮膚への負担が大きくなっているので化粧の薄い人は使わないのがよいでしょう。

化粧の薄いナチュラルメイクの人は、洗浄力も皮膚への影響も少ないクリームクレンジングや水性のクレンジングジェルタイプを使いましょう。

まつげエクステをしている人は、クレンジングの油分が多いと接着剤が長持ちしないので、オイルフリーのリキッドや水性のクレンジングジェルを使うのがおすすめです。

肌の悩み×肌質にあったものを選ぶ

乾燥肌で悩んでいる人は油分が多く含まれているクリームタイプのファンデーションなどを選んでいることが多く、その場合におすすめのクレンジングは、肌への負担が少ないクリームクレンジングや油性クレンジングジェルです。適度に油分を含んでいます。

敏感肌に悩んでいる人で化粧も薄いナチュラルメイクの人は、クリームクレンジングやミルククレンジングがよいでしょう。肌への刺激も少なく、普段使いするのにおすすめです。

敏感肌だけど水分が足りていない人の場合には、保湿成分が含まれているクレンジングがよいです。皮質の落としすぎが原因とも言われているので、W洗顔不要の油性クレンジングジェルやクリームクレンジングを使いましょう。

【オイル】40代におすすめのプチプラクレンジング

40代におすすめのプチプラクレンジング、まずはバッチリメイクの人や脂性肌の人におすすめの洗浄力の強いクレンジングオイルから紹介です!

アテニア スキンクリア クレンズオイル

\美白効果でくすみも改善!/

Source: 公式サイト

スキンクリア クレンズオイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 初回限定価格:1,836円(送料無料)
  • 内容量:175ml
  • 特典・保証:初回購入時に限りローションセット
  • メーカー:株式会社アテニア

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、40代でとくに顔のくすみが気になる人におすすめのクレンジングオイルです。

紫外線や乾燥による肌ダメージの他、くすみの原因と考えられている「肌ステイン」を切り離す役割のシスツスモンスペリエンシスエキス(ロックローズオイル)を日本で初めて配合しています。

他にも希少な美容成分である保湿力に優れたバオバブオイル(バオバブ種子油)、アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)などが入っています。

他の成分も肌への刺激が少ないものが配合されているため、敏感肌の人やまつげエクステをしている人におすすめのクレンジングオイルです。

公式サイトを見てみる

カウブランド 無添加メイク落としオイル

\無添加・低刺激で安心/

Source: Amazon

無添加メイク落としオイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:512円
  • 内容量:150ml
  • メーカー:牛乳石鹸共進社株式会社

カウブランドの無添加メイク落としオイルはデリケートな肌の人のためにアレルギーを引き起こす可能性のある成分や鉱物油、アルコールなどを配合していません。

しっかりと洗浄力のあるアミノ酸系の洗浄成分で優しく洗い上げることができます。保湿成分天然由来セラミドも配合されていますが、洗浄力は強めなのでしっかりと保湿をするのがよいでしょう。

Amazonを見てみる

無印良品マイルドオイルクレンジング

\天然成分で汚れを落とす/

Source: 公式サイト

マイルドオイルクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 価格:1,190円
  • 内容量:400ml
  • メーカー:株式会社良品計画

無印良品はプチプラでも有名なメーカーです。マイルドオイルクレンジングはオリーブオイルやホホバオイルを配合しており、とくに乾燥肌に悩んでいる人におすすめのクレンジングになります。

無香料・無着色で鉱物油やアルコールも使われていないため、肌への刺激も少なく敏感肌の人にも向いています。

公式サイトを見てみる

【ジェル】40代の毛穴ケア!プチプラのホットクレンジング

続いてジェルタイプのクレンジングの紹介です。今回紹介するのは温感作用のあるホットジェルで、毛穴の汚れを落としやすくして肌に潤いを与え、保湿成分の効果を高めてくれます。

スキンビル ホットクレンジングジェル

\美容液成分90%以上配合!/

Source: 公式サイト

スキンビル ホットクレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:通常価格2,036円、定期価格1,620円(送料無料)
  • 内容量:200g
  • メーカー:株式会社I-ne

スキンビルのホットクレンジングジェルは、毛穴汚れを落とすために独自のメルティング処方を採用しています。メルティング処方によってしっかりと汚れに吸着して落とす、毛穴の黒ずみが気になる人に最適です。

また、クレンジングなのに99.7%の美容液成分を配合しているので使い心地もなめらかです。敏感肌の人にも使えるよう、合成香料や鉱物油、エタノールなども使われていないので安心して使うことができるでしょう。

W洗顔不要でまつげエクステしている人も使えるクレンジングです。保湿効果の高いグリセリン、DPGが配合されているため乾燥肌の人にも向いています。

定期コースで購入すれば約20%offで購入できるうえ送料無料でいつでも解約することができるので、お得に購入したい人には定期コースでの購入がおすすめです。

公式サイトを見てみる

マナラ ホットクレンジングゲル

\毛穴汚れをすっきり/

Source: 公式サイト

ホットクレンジングゲル

  • 編集部評価:★★★★★総合94点
  • 初回価格:2,990円
  • 内容量:200g
  • 保証・特典:2本以上購入で送料無料/先着1,000名に100円モニター(7日分)有り
  • メーカー:株式会社ランクアップ

マナラのホットクレンジングゲルにはヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリーなどの美容液成分を94.4%も配合しており、吸着力のあるゲルが肌を保湿することで柔らかくして、自然に毛穴の汚れを落としてくれます。

着色料やパラペン、鉱物油など肌に刺激の強い成分を無添加にしているので敏感肌の人にも安心して使うことができます。W洗顔不要でまつげエクステの人も使用できます。

エイジングケアも期待でき、セラミドナノカプセルが肌のすみずみまで美容液成分を浸透させてくれる40代に嬉しいクレンジングゲルです。

公式サイトを見てみる

ボタニカルマルシェ ホットクレンジングジェル

\乾燥肌やナチュラルメイクの人に/ 

Source: 公式サイト

ボタニカルマルシェ ホットクレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★総合90点
  • 初回価格:1,600円(税抜き)
  • 内容量:200g
  • メーカー:株式会社エイチ・アンド・ビー・ラボ

ボタニカルマルシェのホットクレンジングジェルには、その名の通り14種類のボタニカルエキス(トマト果実エキス、ライム果汁、リンゴ果実エキスなど)が配合されています。

水溶性コラーゲンとヒアルロン酸という保湿成分も配合されており、W洗顔不要で乾燥肌の人にも向いています。

Amazonを見てみる

【クリーム】40代の肌に優しいプチプラクレンジング

クリームクレンジングは毛穴汚れ、乾燥対策に効果的なクレンジングです。洗浄力は普通で肌へのダメージも比較的少ないので、敏感肌の人にも向いているクレンジングが多いです。

ちふれ パーフェクトメーククレンジング

\しっかりメイクを落としてしっとり潤う/ 

Source: 公式サイト

パーフェクトメーククレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:800円(税抜き)
  • 内容量:120g
  • メーカー:株式会社ちふれ化粧品

ちふれのパーフェクトメーククレンジングはミネラルオイルがメインの成分となっており、クリームが肌にもよく馴染んでメイクをしっかり落としてくれるので洗浄力があります。

洗い上がりもベタつくことなくしっとりしているのですが、脱脂力が強い方のクレンジングなので乾燥肌の人はしっかりと保湿対策をしましょう

パーフェクトメーククレンジングの特徴はなんといってもリーズナブルで使いやすいところです。120gが800円なので、たっぷり使うことにもためらいがないでしょう。

公式サイトを見てみる

Nature&Co クレンジングクリーム

\つるつるなめらか素肌へ/ 

Source: 公式サイト

Nature&Co ボタニカルクレンジングクリーム

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:1,080円
  • 内容量:150g
  • メーカー:株式会社コーセー

Nature&Coのボタニカルクレンジングクリームには、厳選された3種類のボタニカルオイルが配合されています。

特徴は、こんにゃくスクラブ配合というところ。こんにゃくスクラブは弱アルカリ性で、とくに毛穴の黒ずみ汚れを落とすことに効果を発揮します。

着色料や動物由来原料、サルフェートにアルコールフリーということで敏感肌の人、毛穴の汚れが気になる人におすすめのクレンジングクリームです。

公式サイトを見てみる

ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム

\マッサージやスキンケアに/ 

Source: 公式サイト

ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム

  • 編集部評価:★★★★★総合90点
  • 価格:812円
  • 内容量:270g
  • メーカー:ユニリーバ・ジャパン

ポンズのウォッシャブルコールドクリームは、マッサージしながらメイクを落としていくクレンジングクリームです。

主な成分はミネラルオイルで、マッサージしていくことにより肌によく馴染んでいきます。

そのため短時間でメイクを落としたい人には向いていなかったり、しっかりばっちりメイクをしている人の場合は洗浄力が足りない部分もありますが、薄めのメイクの人には充分です。

洗いあがりもしっとり潤いがあります。

Amazonを見てみる

【ミルク】薄メイクの40代の人に!プチプラクレンジング

ミルクタイプのクレンジングは肌への影響が少ないというメリットがある一方で、デメリットとして洗浄力が少ないというものがあります。

敏感肌、乾燥肌でナチュラルメイクの人に向いているクレンジングです。

ママバター クレンジングミルク

\洗顔料としても優秀!/

Source: 公式サイト

ママバター クレンジングミルク

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 価格:1,620円
  • 内容量:130g
  • メーカー:株式会社ビーバイ・イー

ママバターのクレンジングミルクのメイン成分はオリーブオイルです。天然由来保湿成分で保湿力が高く、角質を柔らかくしてくれてエイジングケア効果も期待できるシアバターを配合しています。

ホホバ種子油やラベンダーオイル、ローズマリー葉エキスなど10種類のエコサートオーガニック認定原料を配合しています。

肌に優しい成分が配合されていますが、反面メイク落としとしては洗浄力が控えめなので、ウォータープルーフやバッチリメイクの人には向いていないことには注意しましょう。

シリコンや鉱物油、合成香料や合成着色料などは使用していないので敏感肌の人、乾燥肌の人の普段使いの洗顔料としてもおすすめで、W洗顔は不要です。

公式サイトを見てみる

パラドゥ スキンケアクレンジング

 \美容成分でうるおいのある肌へ/

Source: Amazon

パラドゥ スキンケアクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:1,300円
  • 内容量:120g
  • メーカー:パラドゥ株式会社

パラドゥのスキンケアクレンジングには89%の美容成分が配合されています。保湿成分としてもヒアルロン酸Naやその2倍の保湿力を持つとされるMCキトサンが配合されているので、保湿効果もばっちり期待できます。

独自技術のアクアカプセル処方により、メイクを浮き上がらせくれるのでこすることなくメイク落としできるのが特徴です。

W洗顔不要でまつげエクステの人にも使用することができます。乾燥肌の人にとくにおすすめのクレンジングミルクになります。

Amazonを見てみる

ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング

 \毛穴の汚れもすっきり落とす/

Source: 公式サイト

ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング

  • 編集部評価:★★★★★総合89点
  • 価格:1,620円
  • 内容量:100g
  • メーカー:第一三共ヘルスケア株式会社

ミノンのアミノモイスト モイストミルキィクレンジングはアミノ酸が肌に優しく化粧を浮き立たせ、すすぎをするとすっきりとした洗い上がりになっています。

肌を守る9種の保潤アミノ酸を配合し肌に対する刺激を抑え、敏感肌の人や乾燥肌の人に向いたクレンジングミルクです。

クレンジングの使い方としては、顔を濡らさずに使い、クレンジングの後には別途洗顔が必要です。

Amazonを見てみる

高価なクレンジングとプチプラの違い

高価なクレンジングとプチプラクレンジング、お値段の差は大きいものがあります。どうしてそんなに価格が変わってしまうのでしょうか。

高価な原材料の有無

価格が違うということは、クレンジングに使われている原材料に違いがあるということ。高価なクレンジングでは天然素材のものが多かったり、肌に刺激のあるアルコールフリーや鉱物油を使っていないなどが宣伝文句にもなっています。

ただし注意したいのは、高価なクレンジングに使われている原材料が自分の肌に合うとは限りません。案外そうではない場合もあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

配合成分の数の違い

安価なクレンジングの場合、配合されている成分はほぼメイクを落とすための成分となり、それ以外の成分はほとんど含まれないことが多いです。

高価なクレンジングには保湿成分である美容成分が含まれていたり、肌荒れを改善する効果のある抗酸化・抗炎症作用のある成分が配合されていることがあります。

クレンジング効果だけでなくプラスアルファの効果を得られるよう多様な成分が配合されているため、高価なクレンジングと安価なクレンジングに含まれる配合成分の数には違いがあります。

宣伝広告費の割合

クレンジングに限らず、化粧品の価格に占める宣伝広告費の割合は非常に高いということは有名です。

テレビで著名な女優さんが出演するCMが流れている化粧品などは、その宣伝にかかった費用は当然化粧品の価格に反映されているため、結果的に原価よりも宣伝広告費の方が高くなるといったことすらあるほどです。

プチプラの場合、CMをうったり大規模な宣伝をしたりしている商品はほとんどありません。プチプラの価格に占める原価の割合は高いので、意外と原価の時点ではそんなに差がないこともあります。

40代の肌が不安定になる原因

よく30歳がお肌の曲がり角なんて言われていますが、40代になってくると肌質が変わってきている気がする、ということはありませんか?これにはきちんとした理由があるんです。

加齢により新陳代謝が遅くなるため

30歳位で一度、ターンオーバーの周期が長くなっています。ターンオーバーは肌の新陳代謝のことなので、「30歳位がお肌の曲がり角」と言われるのは間違いではないのです。

そしてその後、40歳前にまたターンオーバーの周期が長く(55日前後)なります。さらに新陳代謝が遅くなるためシミがなかなか消えなくなったり、角質が剥がれ落ちずに溜まることで角質を厚くしてしまい、毛穴が詰まったりすることがあります。

女性ホルモンの減少で肌力が衰えるため

40代に入ってくると、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌量が減ってきます。エストロゲンには角層の水分を保つことで肌を潤わせたり、真皮のコラーゲン生成を増やすといった働きがあります。

そういった働きのあるエストロゲンが減少してしまうため、肌の潤いが失われやすく弾力やツヤも減っていってしまいます。

ストレスでホルモンバランスが崩れるため

女性の40代となると仕事でも責任ある立場に立ったり、家庭では子供たちのことで忙しく自分にかける時間が少なくなってくる時期になっています。

ストレスを溜めるとホルモンバランスが崩れ、血行を悪くしたり自律神経が乱れることによってターンオーバーも乱れてしまいます。

大人ニキビができやすくなるといった肌トラブルから、メラニンが沈着しやすくなってシミの原因になったり、ターンオーバーの乱れによって肌の肌理が乱れてくすみの原因になったりしてしまいます。

40代の肌を若く魅せるためのおすすめアイテム

プチプラクレンジングでコストを抑えた分、他の美容アイテムで肌のケアに力を入れてみませんか?40代になっても若々しい肌を保つためのおすすめアイテムを紹介します。

スキンケアなら「ビーグレンエイジングケア」

\リピート率98.5%!/

Source: 公式サイト

ビーグレン エイジングケア

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:6,422円(税抜き)
  • トライアルセット価格:1,800円(税抜き・送料無料)
  • トライアルセット:クレイウォッシュ、QuSomeローション、Cセラム、QuSomeレチノA、 QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7日分)
  • 保証・特典:365日返金保証
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

ビーグレンのエイジングケアセットにはエイジングケア効果のある成分がたっぷり配合されています。

まずピュアレチノールはただのレチノールよりもさらに強いアンチエイジング効果と肌への浸透性を期待できますし、ビタミンCを肌に浸透させてくれるピュアビタミンCが即効性も高めてくれます。

抗酸化作用も期待できるピュアビタミンは、美容液Cセラムの中に7.5%も配合されています。

365日返金保証もついているので、気軽に試してみることができるという点もおすすめポイントです。

公式サイトを見てみる

日焼け止めなら「POLA」

\クレンジング不要2種類の日焼け止め/

Source: 公式サイト

ポーラ ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト/ミルキーフルイド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:シールドホワイト4,104円(税込)/ミルキーフルイド3,780円(税込)
  • 内容量:50ml(SPF50・PA++++)/50g(SPF30・PA+++)
  • メーカー:株式会社ポーラ

ポーラから、UVブロックシールドホワイト、ミルキーフルイドの2商品を紹介します。

シールドホワイトには美白成分であるビタミンC誘導体の他、保湿成分であるクリアモイスチャー、メリッサエキスなどが配合されています。SPF50の強力な日焼け止めかつ美白もできる美容液として使うことができます。

ミルキーフルイド3D-UVカットベールを配合しており、SPF30の日焼け止めで効果も期待できますが、シールドホワイトとの違いはデリケートな肌へ配慮されている点です。そのため、子供でも使うことができます。

どちらもアレルギーテスト済み(全てのアレルギーが起こらないわけではありません)で専用クレンジングは不要、顔にも体にも使えるので日によって使い分けたりどちらかより好みな方を選ぶことができます。

公式サイトを見てみる

BBクリームなら「アヤナス」

\敏感肌のエイジングケアに/

Source: Amazon

アヤナスAS BBクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 初回限定価格:3,800円(送料無料)
  • 内容量:25g
  • 保証・特典:初回限定でアヤナスローション(1包)+アヤナスクリーム(1包)つき/30日以内返品・交換OK
  • メーカー:株式会社DECENCIA

敏感肌専門ブランドから誕生したアヤナスAS BBクリームにはグリセリン、ジメチコン、アルギン酸硫酸Naなど高い保湿効果を含む成分を配合しています。

アヤナスAS BBクリームだけでも薄化粧になりますし、化粧下地として使うこともできます。

ディセンシア独自のトリプルリペアシステムでバリア機能を強化して肌の再生のサポートをし、コラーゲン生成もサポートしてくれる働きがあります。

使用した後で肌に合わないと感じた場合でも、30日以内なら返品・交換OKなので実際に使って試せるという点がおすすめポイントです。

公式サイトを見てみる

プチプラクレンジングの気になるQ&A

よくあるプチプラクレンジングの疑問点について、お答えしていきます。

プチプラクレンジング使用上の注意は?

プチクラに限らず、クレンジングには肌に刺激を与える成分が入っています。使う時の時間は1分以内にしましょう。

プチプラクレンジングの利点は価格の安さです。たっぷりと使うことで、肌を強くこすったりしないようにしましょう、こすってメイクを落とすと逆に肌に悪影響を与えてしまいかねません。

ダブル洗顔も軽めに、クレンジングを手に取ってしっかり馴染ませてから手早く洗顔しましょう。


ポイントメイクと肌でクレンジングは変えるべき?

例えば薄化粧だけどアイラインだけはしているという人の場合、アイラインは強いクレンジングで落として他は弱いクレンジングにする、といった使い方は肌への刺激を少なくするおすすめの方法になります。

肌に刺激の少ないクレンジングはその分、洗浄力が足りない場合があります。落ちない部分だけクレンジングを変えて顔全体は刺激の少ないクレンジングにする、などの使い方が良いでしょう。


肌を綺麗に保つために最良のクレンジング×メイクは?

肌を綺麗に保つには、肌への刺激を最低限に抑えるのが基本です。メイクは油性少なめのパウダーファンデーション、クレンジングはクリームクレンジングが良いでしょう。

美容液入りのファンデを選んだりするのも良いのですが、日ごろのお手入れをしっかりすることも大切です。

40代のクレンジングはTPOで使い分け!

40代におすすめのプチクラクレンジングについて解説してきましたが、いかがでしたか?20代や30代の頃と同じクレンジングを使い続けていたり、あまり気にせずに使っていたりという人もいるでしょう。

しかしお化粧は毎日するもので、クレンジングも毎日使うものです。お化粧の濃さや日焼け止めをするかしないかなど、そういったことも考えてクレンジングを使い分けることは美肌の維持に関係してきます。

40代からは肌の調子も変わってくるので、しっかりと自分に合うプチプラクレンジングを選んで使っていきましょう!