ドラッグストアで買えるクレンジングランキング!肌質別商品も紹介!

| クレンジング
Share:

ドラッグストアの人気クレンジングはどれ?

クレンジングには、ミルク・クリーム・オイルなどさまざまな種類がありますね。 ドラッグストアでは200種類以上の商品が取り扱われているお店もあり、どれを選ぶべきか商品棚とにらめっこすることもしばしば。

  • クレンジングの口コミリサーチ⇒ 100件
  • クレンジングによる肌トラブルの割合⇒30%
  • クレンジングを使用する女性の割合⇒80%

パッケージやコスパだけで選ぶのは失敗のもと。女性の3人に1人が間違った選び方で肌トラブルを経験しています。

自分の肌に合った長く付き合えるクレンジングを見つけるには、選び方のポイントをしっかり踏まえて選ぶことが大切。肌トラブルを経験した人からも支持される人気のクレンジングランキングを発表します!

クレンジングの選び方

人の肌質とクレンジングのタイプには合うものと合わないものがあります。 もし間違ってしまうと他の人には効果があるのに自分には合わないという結果に。

また、強い洗浄力で必要な脂分まで取ってしまうとニキビができる原因にもなるので選び方のポイントはしっかり押えてくださいね。

肌質や肌悩みに合わせて選ぶ

肌質には、脂性肌、乾燥肌、敏感肌、混合肌があり、クレンジングのタイプはミルク・クリーム・オイル・リキッド・ジェル・シートなどがあります。

よく「勧められて使ったけど肌に合わなかった」と聞きますが、これは肌質とタイプが合っていないことで起こります。

クレンジングの肌トラブル

  • 肌が赤くなった
  • 痒みがでた
  • 肌がつっぱる
  • ニキビができた
  • 肌が乾燥した
  • 肌がかぶれた

【脂性肌】

脂性肌の人には、ジェルタイプ・ミルクタイプがおすすめです。脂性肌は皮脂分泌量が多いので、スッキリした洗い心地を求めてオイルタイプを使いがちですが、ジェルタイプやミルクタイプなど肌に潤いを残すタイプのほうが向いています。

【乾燥肌】

乾燥肌の人には、クリームタイプのクレンジングがおすすめ。肌の水分量が不足している乾燥肌は刺激に敏感です。クリームタイプは、摩擦が少なく肌への負担を軽減できます。また、油分が含まれているので洗顔後の乾燥も緩和します。

【敏感肌】

敏感肌の刺激を感じやすいデリケートな肌には、バーム・クリーム・ミルクタイプが合います。オイルやリキッドタイプに比べると洗浄力は落ちますが、低刺激で使いやすいのが特徴です。洗浄力はバーム>クリーム>ミルクの順です。

【混合肌】

脂性と乾燥2つのタイプが混合する肌には、クリーム・ミルクタイプがいいですね。Tゾーンはテカるのに口周りや頬はカサつくような難しい肌も、刺激が少なく肌に水分を残すタイプを使いましょう。

洗浄力の強さは、オイル>リキッド>ジェル>バーム>クリーム>ミルクの順です。オイル・リキッドタイプは、ポイントメイクを落としたりしっかりメイクを落とす時に使用します。

メイクの濃さで選ぶ

クレンジングで洗い過ぎると乾燥を招きますが、メイク汚れが十分に洗えていないことも乾燥や毛穴詰まりの原因につながります。オイルタイプにも潤いを保護する使用感のものもあるので、オイルが全くダメということではありません

メイクが濃くなる目元や口元にはポイントメイク落としを使って、頬などには肌に優しいタイプを使うのもありです。

また肌の悩みは加齢によるものも多いので、年齢に合ったクレンジングを使うことも大切です。

ドラッグストアで買える人気クレンジングTOP5

多くの人に選ばれているドラッグストアのクレンジングは、洗浄力と潤いを両立できるもの。潤いがあっても洗浄力が落ちるものは低評価につながっています。

また、惜しみなく贅沢使いできるコスパでも選ばれていますが、肌への負担や無添加などしっかりポイントを押さえて選ばれています。

では、ランキングを発表しましょう!

ファンケルマイルドクレンジングオイル

\濡れた手OKの無添加クレンジング/

Source: 公式サイト

ファンケル マイルドクレンジングオイル

  • 編集部評価:★★★★★91点
  • 価格:500円(送料無料)
  • 内容量:60ml
  • メーカー: 株式会社ファンケル

ウォータープルーフマスカラの濃いメイクでもしっかり落とせるのに肌の潤いは落とさない優れもの。あらゆるメイクになじんで濡れた手でもこすらずスルッと落とすことができます。

毛穴に詰まった頑固な角栓もすっきり洗い落とすから、「毛穴が目立たなくなった」と口コミも。愛用者が多く信頼された人気のクレンジングです。

公式サイトを見てみる

ちふれ クレンジングオイル

\シンプルなのに優れもの!/

Source: 公式サイト

ちふれ クレンジングオイル

  • 編集部評価:★★★★☆86点
  • 価格:756円
  • 内容量:220ml
  • メーカー: 株式会社ちふれ化粧品

高品質なのにコスパが良い商品が揃うちふれ。オイルタイプ特有のぬるぬるがなく、洗顔後のツッパリも感じません。

濡れた手で使えて、W洗顔不要なので肌への負担が抑えられ時短にもなります。ポイントメイクを専用クレンジングで落としてから使うのがおすすめです。

公式サイトを見てみる

専科 オールクリアオイル

\香りが良くてべたつかない!/

Source: Amazon

専科 オールクリアオイル

  • 編集部評価:★★★★☆83点
  • 価格:1,069円
  • 内容量:230ml
  • メーカー: 株式会社資生堂

メイクと一緒にくすみリスクを一掃。蓄積された毛穴の黒ずみや老廃物を取り除き、ヒアルロン酸で潤いをキープします。まつ毛エクステをしていても使えて、濡れた手でも洗えます。

ポイントメイクは落ちにくいところがあるので、専用クレンジングを使用してくださいね。

Amazonを見てみる

ビオレ うるおいクレンジングリキッド

\水ベースだからベタつきを感じない/

Source: Amazon

ビオレ うるおいクレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★☆82点
  • 価格:900円
  • 内容量:230ml
  • メーカー: 花王株式会社

リキッドでもオイル並みの洗浄力があって、しっかりメイクやマスカラ、小鼻脇の洗い残しもありません。お湯でサッと落とせてヌルつき感がゼロ。美容液成分が40%配合されているので洗顔後のツッパリ感も緩和できます。

Amazonを見てみる

なめらか本舗 豆乳イソフラボン含有の水クレンジング

\古い角質・毛穴汚れも早落ち/

Source: Amazon

なめらか本舗 豆乳イソフラボン含有の水クレンジング

  • 編集部評価:★★★★☆79点
  • 価格:756円
  • 内容量:200ml
  • メーカー: 常盤薬品工業株式会社

ジェルに近いテクスチャーで肌なじみが良い使用感。コットンに乗せてもプルンとしていて肌への摩擦を軽減できます。豆乳発酵液配合で潤いを守ります。クレンジング・洗顔・化粧水を一気にできるので旅行先や疲れてすぐ寝たい人に便利な1本です。

Amazonを見てみる

脂性肌のおすすめクレンジングはビオレ

\オイルフリーのさっぱりジェル/

Source: Amazon

ビオレ しっかりクリアジェル

  • 編集部評価:★★★★★90点
  • 価格:698円
  • 内容量:170g
  • メーカー:花王株式会社

ダブル洗顔不要でサッパリした洗い上がり。透明なジェルがメイクに素早くなじんで毛穴汚れや余分な皮脂をオフします。皮脂を取り過ぎて逆にテカったり乾燥肌になってしまったりする心配がありません。

濡れた手や顔にも使用できて、幅広い年代から支持され長年愛用している人が多いクレンジングジェルです。

Amazonを見てみる

乾燥肌のおすすめクレンジングはキュレル

\乾燥・肌荒れの原因に働きかける/

Source: Amazon

キュレル ジェルメイク落とし

  • 編集部評価:★★★★☆88点
  • 価格:1,080円
  • 内容量:130g
  • メーカー:花王株式会社

乾燥性敏感肌の人は保水成分のセラミドが不足しています。セラミドが不足した肌は刺激に弱くバリア機能も低下。そんなセラミド不足を補いながら洗浄するのがキュレルです。

クレンジングでセラミドは流れ出てしまい、乾燥を悪化させるのでしっかり保護しながら洗浄できるものを選びましょう。

Amazonを見てみる

混合肌にはクレンジングリサーチ

\リンゴとグレープフルーツシードで毛穴除去/

Source: Amazon

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジングb

  • 編集部評価:★★★★☆82点
  • 価格:1,236円
  • 内容量:120g
  • メーカー:株式会社スタイリングライフ・ホールディングス

クレンジングリサーチウォッシュクレンジングの敏感肌タイプです。部分によって肌質の違う混合肌の人も多く利用しています。スクラブ不使用で肌に優しいのに、しっかり毛穴詰まりもケアできます。

リンゴ酸やグレープフルーツ種子エキス配合。植物性のセラミドで肌の保湿を強化します。

Amazonを見てみる

クレンジングの効果的な使い方

ウォータープルーフのように取れにくいものや油分を多く含んでいるためきれいに落とすにはクレンジングが必要です。また肌に付着したホコリや古い角質もそのまま置いておくと角栓や黒ずみ、ニキビのもとになるので洗浄して洗い落とさなければいけません。

ただ闇雲にゴシゴシするのはNGです。乾燥肌を招き、ごわついたカサカサの肌になってしまいます。「順番」と「やり方」を守れば肌の水分を守りながら余分なものを取り除けます。

1.手を清潔にしておく

手の汚れや雑菌があるまま顔に触れると、毛穴の詰まりを起こしそれをエサに菌が増殖して感染、炎症を起こすなど肌トラブルにつながります。まずは手を洗い清潔な手で行える準備をしましょう。

2.ポイントメイクを先に落とす

マスカラや口紅などのポイントメイクを先に落とすことで洗い残しを防ぎます。オイルタイプやポイントメイクオフ専用のクレンジング剤をコットンに取り、なじませて落とします。コットンの上から少し押さえて温めることでマスカラが取れやすくなります。

3.TゾーンからUゾーンへ

コットン・手のどちらでもかまいませんが、乾燥肌・敏感肌・混合肌の人はお風呂で使えるクレンジングで手ですることをおすすめします。理由は「摩擦が少ない」「蒸気が汚れを浮かして取りやすい」からです。

まずはテカりやすいTゾーンから落としていき、その後乾燥しがちなUゾーンへ進めます。コットンの場合は、しっかり染み込ませてゴシゴシせずに拭き取れるだけの量を使いましょう。優しくなでるように落とすのが基本です。

4.ぬるま湯でしっかり落とす

すすぐ水は冷たすぎても暑すぎてもダメです。刺激で毛穴が閉じて汚れが取り除きにくくなってしまいます。洗い残したメイク汚れも毛穴に入り込んでニキビの原因になるのでぬるま湯で洗い流しましょう。

クレンジングを肌に乗せてから洗い流すまでの時間は1分程度です。あまり時間を掛け過ぎると肌の負担が大きく肌荒れを起こしてしまいます。

5.しっかりと保湿する

清潔なタオルでやさしく水分を拭き取ったら、時間を空けずにたっぷりの化粧水で保湿しましょう。

洗顔後の肌状態は水分不足で体から水分が蒸発しやすくなり乾燥が進んでいます。化粧水のタイムリミットは5分。それを過ぎると角層に浸透しにくくなります。

プチプラは卒業!?優秀なクレンジング

若い頃に間違ったクレンジングをしてもある程度は若さでカバーできます。しかし肌への負担はしっかりかかっているので年を増すごとに肌トラブルが続出。もともと肌が強くてもクレンジングで肌質を変えてしまうということも。

優秀なクレンジングに切り替えて早めにエイジングケアをするのも肌を守るために大切なことです。

D.U.O クレンジングバーム

\とろける新触感クレンジング/

Source: 公式サイト

D.U.O クレンジングバーム

  • 編集部評価:★★★★★96点
  • 価格:1,944円(送料無料)
  • 内容量:90g
  • メーカー:プレミアアンチエイジング株式会社

肌に乗せるとクリームが透明なジェルに変化してスッと肌になじみます。ソフトスクラブの洗浄成分がしっかり肌表面の汚れや毛穴の詰まりを除去。31種類の保湿エイジングケア成分を同時に補いみずみずしい肌をキープします。

W洗顔不要で、クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントができる肌をいたわったクレンジングバームです。

※D.U.Oに含まれている成分、フェノキシエタノールは敏感肌に合わないことがあります

公式サイトを見てみる

POLA モイスティシモクレンジングクリーム

\高保湿に特化したお得なトライアルセット/

Source: 公式サイト

POLA モイスティシモクレンジングクリーム

  • 編集部評価:★★★★★94点
  • 価格:3,456円
  • 内容量:20g(トライアルセット2週間分)
  • メーカー:株式会社ポーラ

※トライアルセットです。ウォッシュ・ローション・ミルク・クリーム・クレンジングの5点セットです。

1年中肌の乾燥に悩む人に向けた高保湿アンチエイジングケア。ソメイヨシノ葉エキスオウレン根エキスを配合した角質層に潤いを与えるクレンジングです。

1500万件以上の日本人女性の肌を研究。外部の刺激をうけやすい角質層が潤うことでキメが整い刺激に強い肌へ変化します。また、低刺激で安心安全に使用できるよう成分が厳選されています。※一部成分が敏感肌に合わない可能性があります。

公式サイトを見てみる

アテニア スキンクリア クレンズオイル

\@コスメで高評価!くすみ撃退クレンジング/

Source: 公式サイト

アテニア スキンクリアクレンズオイル

  • 編集部評価:★★★★★92点
  • 価格:1,836円(送料無料)
  • 内容量:175ml
  • メーカー:株式会社アテニア

化粧品原料として日本初のロックローズオイルを配合したクレンジングオイル。年齢を重ねるうちに蓄積された肌の黄ばみ「肌ステイン」はメイク残りにより加速します。

フランスやイタリアの高原に咲く白くきれいな花・ロックローズには肌ステインを緩めて切り離す効果があります。また、肌ステインが生成される前に防ぐ植物成分・イモーテルオイルも配合。W効果で肌のくすみを撃退します。

公式サイトを見てみる

クレンジングに関するよくあるQ&A

クレンジングについて詳しく見てきましたが、まだ知れていないことはたくさんあります。多くの人が抱く疑問をQ&Aで解決しましょう。

すっぴんの日はクレンジングは不要?

クレンジングはメイクを落とすことだけが目的ではなく、顔に付着した汚れを落とすためにも必要です。皮脂汚れや車の排気ガスなど自然と油性の汚れはつきます。種類を変えて肌への負担を減らす工夫を。

クレンジングはいつするのがいい?

メイクは肌に乗せてから6~7時間で酸化するので帰宅後すぐがベストです。ただし肌が乾燥している場合は、毛穴が開きクレンジングしやすい入浴中が良いです。手が濡れていても使えるタイプを使用しましょう。

自分に合ったクレンジングで美肌維持♪

クレンジングは美肌作りでもっとも大切なスキンケアです。間違った選び方や使い方を続けていると年々肌トラブルを起こしやすい状態にしてしまいます。

肌トラブルの中でもとくに起こりやすくしてしまうのが乾燥肌。乾燥肌はシワやシミ、たるみ、くすみを作るアンチエイジングの敵なので、今からケアしておきたいですね。

正しいクレンジング選びでいつまでも若々しい肌を維持し続けましょう!