マツエクが長持ちするプチプラクレンジングランキング!薬局店員おすすめを紹介

| クレンジング
Share:

薬局店員が選ぶマツエクOKのプチプラクレンジングTOP10!

マツエクで目元が華やかになるのは嬉しいことですが、マツエクによって独自の悩みが増えることも多いもの。特に、毎日のようにしなければならないメイクを落とす時には、

「マツエクにはどのクレンジングを使えばいいの?」

「やっぱり値段の高いクレンジングじゃないと駄目なのかな?」

「薬局で売っているクレンジングじゃマツエクが傷みそう…」

などと頭を抱えてしまう人もいるのではないでしょうか。

でも、大丈夫です!たとえ手に入れやすいプチプラクレンジングであっても、その性質を理解して正しく選べば、マツエクを長持ちさせることは可能なんです。

  • この記事で対象としている人の年齢と性別⇒20代女性
  • 紹介しているクレンジングの数⇒11種類
  • 調べたサイトの数⇒約80サイト

この記事では、ドラッグストアの店員として働いている方にインタビューして聞いた、マツエクに使えるおすすめプチプラクレンジングを紹介します。

さらにはクレンジングの選び方やメイクの落とし方など、マツエクを長く使うために必要な情報がたくさん!マツエク初心者の人はぜひ目を通して、美しい目元を長持ちさせる術を身につけてください。

マツエクOK!プチプラクレンジングの選び方

薬局でさっと目を通しただけでも、クレンジングにはさまざまな種類が存在します。だからといって、すべてがマツエクに使えるというわけではなく、中には接着剤を溶かしてしまうものもあるので注意しなければなりません。

では、マツエクに最適なクレンジングとは一体どんなものなのでしょうか?プチプラクレンジングを選ぶポイントを解説していきます。

オイルが含まれていない、または少ない

マツエクを地まつげにつけるための接着剤は、油によって分解されやすいという特徴をもっています。そのため、マツエクを長持ちさせるためには、オイルが含まれていない・もしくは少ないクレンジングを選ぶことが大切です。

オイルが含まれたクレンジングを使うことで、通常なら3~4週間もつといわれているマツエクが、たった1週間で取れてきてしまうこともあるとのこと。値段が安く手に入りやすいのがプチプラクレンジングの魅力ですが、それ以上に油の有無は慎重に見極めた方がよいでしょう。

添加物が少ない

クレンジングに含まれる界面活性剤や防腐剤などの添加物は、時として肌への刺激となります。

特に、添加物の中でも合成界面活性剤は洗浄力の強い成分です。メイクだけではなく、マツエクの接着剤であるグルーまでも落としてしまい、マツエクのもちを悪くするといわれています。

そのため、クレンジングはできるだけ添加物の少ないものを選ぶのが肌トラブルを防ぎ、マツエクのもちを良くするコツということになります。

マツエクOK!クレンジング人気おすすめランキング~プチプラ編~

先ほどの選び方のポイントを踏まえて、マツエクに使えるクレンジングを紹介していきます。

まずは、価格の安さから手軽に購入できるプチプラクレンジングのランキングです。

DECENCIA(ディセンシア) スキンアップ リキッドクレンズ

\肌をいたわりながらメイクを落とす/ 

Source: 公式サイト

DECENCIA(ディセンシア) スキンアップ リキッドクレンズ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:2,700円(税込)
  • 内容量:120mL
  • メーカー: 株式会社DECENCIA

濡れた手でも使える、敏感肌用のリキッドクレンジングです。

水のようにさらっとした使い心地ながら「クイックキャッチ成分」によりウォータープルーフのマスカラでさえ簡単に落とせるほどの洗浄力をもちます。もちろん、マツエクでも問題なく使えます。

保湿・透明感・エイジングケアを手助けする成分が含まれているので、顔を洗うごとに健やかな肌へと近づくクレンジングです。

公式サイトを見てみる

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD

\メイクを落としながら洗顔と保湿も完了!/ 

Source: 公式サイト

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:2,300円(税抜)
  • 内容量:250mL
  • メーカー:NAOS JAPAN株式会社

これ1本でメイク落とし・洗顔・さらには保湿まで完了できる、拭き取りタイプのクレンジング。コットンにたっぷり含ませて撫でるように拭き取るだけで、ファンデーションやアイメイクを落としていきます。

無香料・無着色・オイルフリー・アルコールフリー・パラベンフリーで弱酸性と、敏感肌でも使いやすいのが魅力。

さらには、キュウリ果実エキスをはじめとした保湿成分配合で、クレンジング後の肌はうるおいに満たされます。

公式サイトを見てみる

オルビス クレンジングリキッド

 \メイクをするりと落としてツルツルに/

Source: 公式サイト

オルビス クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:1,334円(税抜)
  • 内容量:150mL
  • メーカー:オルビス株式会社

オルビスの売り上げで15年連続1位を記録した、オイルフリーのクレンジングリキッド。メイク浮きの早さやぬるつきのなさ、すすぎの簡単さといった理由から未だに高い人気を誇っています。

メイクを落としながら心地良く洗い上げるアクアクレンジング成分を配合。さらに、成分の30%以上もの割合で含まれている保湿成分は、クレンジング後の肌をみずみずしく整えます。

濡れた手でも使えるので、浴室でもメイクを落とせるのが嬉しいポイントです。

公式サイトを見てみる

シュシュモアクレンジングリキッド

 \果実AHAの力で角質ケアまでできる/

Source: 公式サイト

シュシュモアクレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 価格:1,620円(税込)
  • 内容量:390mL
  • メーカー:株式会社桃谷順天館

オレンジ・レモン・ピーチ・キウイ・パイン・西洋ナシ・白ブドウからとれた、果実AHA配合メイクと共に古い角質まで落とすことができる、オイル・パラベン・シリコンフリーのクレンジングリキッドです。

美容成分の配合率は驚異の94.4%オーガニック成分・3大美容保湿成分・植物美容保湿成分配合で、肌にすっと伸びてメイクを落としながら、透き通るような素肌へと近づけます。

W洗顔不要なので、日々が忙しく時間がとれない人にもおすすめ。

公式サイトを見てみる

キュレル ジェルメイク落とし

\乾燥性敏感肌をジェルが優しくいたわる/

Source: Amazon

キュレル ジェルメイク落とし

  • 編集部評価:★★★★ 総合85点
  • 価格:1,080円(税込)
  • 内容量:130g
  • メーカー:花王株式会社

無香料・無着色・アルコールフリー・弱酸性、乾燥性敏感肌向けのクレンジングジェルです。

肌の水分を保持するために必要なセラミドを守りながら、口紅やファンデーションといったメイクを落としていきます。ジェルタイプなので肌なじみが良く、洗い上がりもぬるつきが残りません。

皮膚の炎症を抑えるグリチルリチン酸2を配合。肌が荒れやすい人、乾燥肌の人にはぜひ使ってもらいたいクレンジングです。

Amazonを見てみる

ちふれ クレンジング リキッド

\W洗顔のいらないリキッドクレンジング/

Source: 公式サイト

ちふれ クレンジング リキッド

  • 編集部評価:★★★★ 総合83点
  • 価格:700円(税抜)
  • 内容量:200mL
  • メーカー:株式会社ちふれ化粧品

手や顔が濡れたまま使えるリキッドクレンジング。W洗顔が不要なため、メイクを落としたらそのまま次のスキンケアへと移ることができます。

洗顔後も肌がつっぱらない、さらりとした使い心地がポイント。600円の詰め替え用もあるので、空いたボトルを再利用することが可能です。

Amazonを見てみる

ソフティモ スピーディー クレンジングリキッド

\100%オイルカットでマツエク長持ち/

Source: Amazon

ソフティモ スピーディー クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★ 総合80点
  • 価格:810円(税抜)
  • 内容量:230mL
  • メーカー:コーセーコスメポート株式会社

100%オイルカットのマツエク利用者に嬉しいリキッドクレンジングです。

クイッククレンジング成分・マスカラクリア成分配合で、濃いメイクにもなじんでするりと落としていきます。さらに、うるおいエッセンスが洗顔後の乾燥を防いで、みずみずしい肌へと仕上げます。

無香料・無着色・鉱物油フリー・パラベンフリー・ノンシリコン・弱酸性で、肌の弱い人にも優しいクレンジングです。

Amazonを見てみる

マツエクOKのクレンジングランキング~無印良品編~

価格の安さと品質の高さから、安定した人気を誇る無印良品シリーズ。実はその中にも、マツエクに使えるクレンジングが数種類存在するんです。

これから紹介する3つのクレンジングは、どれも肌への優しさを考えて作られたものばかり。ジェル・リキッド・ミルクとそれぞれ形状が異なるので、好みに合わせて使ってみてください。

マイルドジェルクレンジング

 \肌に優しいジェルクレンジング/

Source: 公式サイト

マイルドジェルクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:590円(税込)
  • 内容量:120g
  • メーカー:株式会社良品計画

手が濡れたままでも使えるジェルタイプのクレンジング。無印良品のクレンジングの中でも洗い上がりはさっぱりしており、クレンジング力も高め。柑橘系の香りも人気です。

天然うるおい成分、アンズ果汁・桃の葉エキス配合。無着色・無香料・無鉱物油・アルコールフリー弱酸性と、刺激を抑えた作りになっています。

テクスチャーは少し固めのジェルですが、その分液だれしなくて使いやすいのも特徴。顔につける前に手のひらで柔らかくすると、伸びが良くなってメイクを落としやすいようです。

持ち運びに便利な30g290円の小さいサイズも販売されているので、家用と旅行用で使い分けてもよいでしょう。

公式サイトを見てみる

オイルフリーリキッドクレンジング

 \オイルフリーでマツエク長持ち/

Source: 公式サイト

オイルフリーリキッドクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合85点
  • 価格:890円(税抜)
  • 内容量:200mL
  • メーカー:株式会社良品計画

オイル入りのクレンジングを使いたくない人向けに作られた、オイルフリーのリキッドクレンジングです。マツエクを使用している人に人気で、さっぱりした洗い上がりも好まれている様子。

天然うるおい成分、アンズ果汁・桃の葉エキスを配合しています。手が濡れた状態でも使えますが、しっかりメイクを落としたい時には乾いた手で使うのが吉。

口コミでは「目に入ると痛い」という意見もあったため、目元を洗う時は入らないよう注意して使いましょう。

50ml450円の携帯用もあるので、旅行などで持ち運ぶ場合はそちらをおすすめします。

公式サイトを見てみる

マイルドミルククレンジング

 \しっとりした洗い上がりで肌に優しい/

Source: 公式サイト

マイルドミルククレンジング

  • 編集部評価:★★★★ 総合82点
  • 価格:990円(税抜)
  • 内容量:200mL
  • メーカー:株式会社良品計画

メイクになじみやすく肌に優しい、乳液タイプのクレンジング。他の2つに比べて洗浄力はマイルドですが、クレンジング後のしっとり感は強いものになっています。肌の乾燥が気になる人にとっては使いやすいでしょう。

アンズ果汁・桃の葉エキスを保湿成分として配合。クレンジング後はそのままスキンケアをしても大丈夫ですが、気になる人は洗顔料を使った方がよいとのこと。

クレンジング力は弱めなので、普段薄化粧の人におすすめです。

公式サイトを見てみる

ドラッグストアなど市販のマツエクに優しいクレンジング

毎日使うクレンジングは身近な場所で手に入る方が嬉しいもの。

そんなわけで、ドラッグストアで簡単にゲットできる、マツエクOKなクレンジングを紹介します。

ビオレ メイクとろりん なで落ちジェル

\こすらなくても簡単にメイクオフ!/

Source: 公式サイト

ビオレ メイクとろりんなで落ちジェル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合86点
  • 価格:742円(税込)
  • 内容量:170g
  • メーカー:花王株式会社

肌の上からなでるだけで、重ねたベースメイクやウォータープルーフのマスカラまでつるんと落ちるジェルクレンジング。

ゴシゴシこすらなくてもメイクが落ちるので、肌への負担は軽めです。さらに、保湿成分を58%も配合していることから、洗い上がりはしっとり。

優しいホワイトフローラルの香りで、毎日のクレンジングが癒しの時間へと変わります。手が濡れた状態でも使えるため、入浴中でもメイクが落とせるのは嬉しいポイントです。

Amazonを見てみる

マツエクはオイルに弱い!長持ちさせるならジェルタイプのクレンジング

まつげエクステンション・通称「マツエク」は、グルーという接着剤を用いて、地まつ毛につけ毛を接着するものです。しかし、このグルーは油に溶けやすいという性質をもっているため、クレンジングもオイルが極力含まれていないものを選ぶことが、第一の条件です。

分かりやすい特徴でいえば「オイルフリー」「マツエクOK」などと表記されているものが、クレンジングを探す際の目安になるかと思います。

また、クレンジングは基本的にオイル・クリーム・ミルク・リキッド・ジェルの5種類に分けられますが、その中でも水性ジェルクレンジングは、マツエクをつけていても使えるうえに肌への刺激も少なめなのでおすすめです。

ただし、ジェルには水性・オイルインの水性・油性に分けられているため注意。特に、成分表示で油性成分が最初に表記されているクレンジングは、ジェルであってもマツエクの接着剤に悪影響を与える恐れがあるため、避けた方が無難かもしれません。

また、オイルフリーであればリキッドタイプもマツエクを長持ちさせるクレンジングとして使えます。洗浄力はジェルタイプよりも強めなので、濃いアイメイクをした日などはそちらでメイク落としをした方がよいでしょう。

プチプラだから正しい手順で!マツエクに優しいクレンジングの方法

お財布に優しいプチプラクレンジングですが、オイルフリーであっても間違った使い方でメイクを落とすと、マツエクを傷めることになります。

美しい目元を長くキープするために、クレンジングをする際の正しい手順を覚えておきましょう。

(1)クレンジングを乾いた手にとり、手のひらで温める

クレンジングの種類にもよりますが、1回分は大体さくらんぼ大の量。とはいえ、顔全体に広げて肌をごしごし擦らずにメイクを落とせる程度の量なので、足りなければ少し追加しましょう。

そして、ジェルクレンジングは顔につける前に手のひらで温めるのがベスト。手の熱によってジェルが柔らかくなると、肌になじみやすくなるためメイクを落とすのが楽になります。

(2)こすらず優しく、メイクが濃い部分からクレンジングをなじませる

クレンジングを柔らかくしたら、顔の中でもメイクが濃い部分である目元から先になじませていきます。

マツエクはデリケートなので、絶対にこすらないこと。まぶたは指を使って上から下へと優しくクレンジングをなじませましょう。横に擦るとマツエクが取れる可能性があるため、必ず方向は上から下へ

ウォータープルーフのマスカラや濃いアイメイクをした時など、指だけで落とすのが難しい時には、コットンや綿棒を使って撫でるように落としてください。

目元がある程度済んだら、指で円を描くように顔全体のメイクを落としていきましょう。

(3)ぬるま湯でゆっくりとクレンジングを流す

クレンジングを流す時にもゴシゴシ洗いは厳禁です。顔に水をかけるように、ゆるま湯で丁寧に洗い流しましょう。

また、マツエクに使われる接着剤は熱いお湯によって柔らかくなりやすいといわれています。顔の乾燥にも繋がるので、クレンジングを流す際はお湯ではなく、ぬるま湯を使った方がよいでしょう。

(4)肌にクレンジングが残らないようにしっかりと洗い流す

クレンジングやメイクの成分が残ったままだと、肌荒れを引き起こす可能性があります。そのため、すすぎ残しが起こらないようにきちんと洗い流してください。

特に、髪の毛の生え際などはクレンジングが残りやすい場所。鼻や目元といった顔の中心部分だけでなく、フェイスラインも念入りにすすぐようにしましょう。

(5)タオルで押さえつけるように水分を優しく拭き取る

丁寧にクレンジングを洗い流したら、タオルで水分を拭き取っていきます。

この際、顔を乱暴に拭くのはマツエクが取れる原因となるためNG。タオルの繊維がまつ毛にひっかからないように、優しく拭いていきましょう。

顔に水分が残らないよう丁寧に拭き取ったら、正しいクレンジングの完了です。

プチプラのクレンジングは保湿も大事!ジェルと相性が良いクリーム

クレンジング後の肌は肌のうるおいが不足しがちな状態になります。そのまま放置すればシワやシミに繋がってしまう恐れもあるため、保湿は念入りに行うべき。

特に、化粧水などによって与えられた水分を閉じ込める役割を果たすクリームは、きちんとしたものを選びたいところ。ジェルクレンジングと相性の良いクリームを紹介するので、クレンジング後の乾燥が心配な人は一度使ってみてはいかがでしょうか?

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

\洗顔後の肌をハリとうるおいで満たす!/

Source: 公式サイト

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:7,560円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

肌に弾力とうるおいを与え、加齢によって疲れた皮膚の生まれ変わりを助けるエイジングケア用クリーム。

老化を遅らせる5種類の美容成分、ポリアミン・アップレビティ・ラミリン・アクアエクストリーム・ハイビスカス花発酵液を1つにまとめたQuSome(R)エイジリカバーコンプレックスが角層の奥まで浸透し、肌を内側から整えていきます。

こっくりとした質感ながらもべたつかず、エイジングケア用クリームとしては嬉しい使い心地が魅力。

洗顔料・化粧水・美容液・クリームが7日分揃ったトライアルセットも販売されているので、興味のある人はそちらから試してみることをおすすめします。

公式サイトを見てみる

プチプラのマツエクOKクレンジングを買う前に知っておきたいQ&A

まつ毛を長く見せるためのアイテムだとしても、マツエクはマスカラやつけまつげとは大きく違う存在です。扱い方によっては簡単に取れてしまうこともあり、クレンジングに関しても慎重にならざるを得ません。

そこで、マツエクに使えるプチプラクレンジングを買う前に知っておいて欲しい情報をQ&A方式でまとめました。メイク落としに少しでも疑問をもっている人は、一度のぞいてみてください。

マツエクにメイク落としシートは使っちゃだめ?

オイルが含まれていないものなら使っても大丈夫です。

手軽にメイクを落とせることで人気の高いメイク落としシートですが、そのすべてがマツエクに悪影響を与えるというわけではありません。

他のクレンジング同様、マツエクの接着剤を溶かすオイルが入っていなければ、シートタイプを使ってもOK。

ただし、メイク落としシートで目元を擦るのは避けること。まぶたの上にシートを乗せたらそのまま10秒押さえ、メイクが浮いてきたところを優しく拭ってください。

また、肌への摩擦を抑え、汚れを顔中に塗り広げないためにも、シートは1枚ではなく2、3枚使ってメイクを落とすことをおすすめします。


マツエクに市販の洗顔料を使って大丈夫?

市販でも大丈夫ですが、オイルが含まれていないものを選びましょう。

洗顔料もクレンジングと同じくマツエクの弱点であるオイルが含まれていないものであれば、市販の洗顔料を選んでも大丈夫です。

オイルフリーとはっきり記載してあるか、成分表示にオイル成分である鉱物油(ミネラルオイル)・ヤシ油・マイクロクリスタリンワックスが含まれていない洗顔料を選ぶことを心掛けてください。


クレンジングジェルでもメイクはしっかり落ちる?

ナチュラルメイクなら問題なく落ちます。

マツエクに使える水性のクレンジングジェルは、肌への負担が軽い分洗浄力は弱め。そのため、ナチュラルメイク程度であればしっかりと落とすことができますが、しっかりめのメイクをジェルタイプだけで落とすのは難しいかもしれません。

リキッドクレンジングはジェルよりも洗浄力が強いので、普段から濃いメイクの人はオイルフリーのリキッドタイプを探してみてもよいでしょう。

プチプラクレンジングでマツエクをさらに長持ちさせよう

マツエクをつけたからといって、メイク落としに高級なクレンジングを使わなければならないというわけではありません。たとえプチプラでも適したクレンジングを選び、正しい使い方をすればマツエクを長持ちさせることは可能なんです。

一度の施術で数千円もかかるといわれているマツエクだからこそ、1本たりとも無駄にはできません。上手に毎日のメイクを落として、華やかな目元を長くキープし続けましょう。