美容液の年代別ランキングTOP16!ロングセラーも新製品も紹介♪

美容液の年代別ランキングTOP16!ロングセラーも新製品も紹介♪

美容液はどれが売れてる?評価の高い美容液を使ってみたいあなたに編集部おすすめ、ロングセラー、新製品をまとめて紹介します。すべすべモッチリトラブル知らずの肌になる美容液を見つけて毎日のスキンケアに取り入れて♪

シェアする

美肌作りに効果的な美容液!マストバイはどれ?

すべすべモッチリ美肌になりたい貴女!肌悩みを改善しながらうっとり美肌になれる美容液はどれ?今、売れている人気の美容液はどれ?年代や肌タイプ別に編集部おすすめの美容液を公開します。

美容液の選び方と気をつけたいことって?

まず、美容液を使いたいと思ったきっかけは何でしょう?よくあるお悩みを見てみましょう。

オイルや濃いクリームで乾燥がおさまらないのはなぜ?

乾燥がひどいからといってオイルや濃いクリームをたっぷり使っても、すぐ乾いてきてしまう。ベタベタするだけで内側まで潤った気がしない。それは保湿有効成分が足りないからと考えられます。肌表面だけオイルで膜を作っても、油分だけで潤いを保ち続けることは難しいのです。

1日に何度洗顔してもテカリやニキビが治らなくて困っています⋯(泣)

皮脂が出過ぎる一因として、洗顔のしすぎ(洗いすぎ)が考えられます。皮脂を取ってしまうとお肌は「乾いてる!もっと潤わせなきゃ!」と勘違いして余計に皮脂を出してしまうことがあるんです。洗顔は1日2回を基本にしましょう。ニキビを繰り返すのは、ターンオーバーが乱れてお肌が弱っていること、炎症を起こしやすい状態であることが考えられます。

undefined
編集者A
洗顔や濃いクリームで解決できない乾燥や肌悩みを集中ケアするのが美容液です。
undefined
編集者B
肌悩みに合う有効成分が入った美容液を使って、きれいなお肌に近づいていきたいですね!

 肌に合う美容液の選び方3つ

1 肌悩みを改善する成分が配合されている

乾燥、シワ、たるみセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、フラーレン、リピジュアなど
シミ、そばかす、くすみ、ニキビ跡トラネキサム酸、ハイドロキノン、アルブチンなど
テカリ、ニキビビタミンC誘導体、グリチルリチン酸、サルチル酸など

2 敏感肌は刺激の強い成分無配合

  • アルコール、エタノール
  • 合成界面活性剤
  • 合成着色料、香料
  • 紫外線吸収剤など

3 成分表示やテクスチャーを確認

お値段に関係なく、成分やテクスチャー、香りなどを確認しましょう。安いのは悪い、高いほど良いとは限りません。有効成分がしっかり配合されていればプチプラでも良い美容液がありますし、高くても肌に合わなければ意味がありません。

undefined
編集者A
使い続けられるテクスチャーや香りは大事です。刺激がなく、好きな使い心地の美容液を選びましょう♪
undefined
編集者B
私も売れてる美容液を知りた〜い!では、さっそく「年代別」にランキングを紹介していきましょう♪

20代の毛穴やシミ悩み改善!美容液ランキングTOP5

 20代女子によくある悩みは「乾燥」「ニキビ、テカリ」「毛穴の開き」ですね。20代でも美容液を使っていいの?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、若いうちからお肌を整えて将来もキレイな肌でいるのが理想的です♪

薬用クリアモイスチャー(オルビス)

ニキビができるけど乾燥もする、そんな困ったさんに人気の美容液がコチラ。オイルフリーなのに保湿しながらニキビケアができちゃう、しかも買いやすいお値段設定が嬉しい!毎日のケアでニキビのできにくいスベスベお肌を目指して♪

☆ニキビのできにくいスベスベ肌に☆


¥1,700円/50g

オルビスクリアについてもっと見る

長年オルビスクリアシリーズをライン使い。モイスチャーはさっぱりを使っていたこともありましたが、乾燥気味なので最近はもっぱらしっとり。
朝のみ使用しています。この後すぐメイクなのですが、メイクに響かずに保湿してくれるところが気に入っています。色も透明ですし、変にべたつく感じもありません。
最近は化粧直しの際にも使うため、ミニサイズボトルを持ち歩いています。主に鼻にちょんちょんと叩き込めば、化粧直しも楽チンです!

Source: @コスメ



薬用しみ集中対策美容液(メンソレータム メラノCC)

 シミやニキビ跡が気になって積極的になれない⋯悩める20代女子にすすめたい美白美容液です。ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体、アルピニアホワイトがシミやニキビ跡にアプローチ! 続けやすいプチプラ価格も魅力です。

☆プチプラ優秀美白美容液☆

 ¥1,180円/20mL

公式サイトでもっと見る

柑橘系の香りでさらっとしていますが
オイルのようなテクスチャーです。
毎日、化粧水の後に叩き込んでいたら
シミやニキビ跡が薄くなりました!
3ヶ月ぐらい持つのでコスパも良いです。

Source: @コスメ



Cセラム(ビーグレン)

美肌成分「ビタミンC誘導体」をお肌の隅々まで届けて、毛穴がキュッ!ツヤやハリがアップ♪くすみを払い、透明感のあるしなやかなお肌に。

ビーグレン独自の技術で美肌効果が長続きします。

☆きめ細かい美肌に導く美容液☆


¥5,076/16mL

Cセラムを公式サイトで見る

ほんの少し塗っただけで、伸びが良いのでコスパ良いです!
オイルの様に透明でさらっとしていて、浸透がいいです。
浸透した後もべたつかないし、本当に毛穴の奥にぐーっと入っていく感じがします。
これを使っていると、毛穴がきゅっと引き締まり、吹き出物が出来掛けていても早くおさまってるみたいです。
濃度の高いビタミンC美容液が、こんなに早く効いてくれるとは思いませんでした。
シミやくすみにも良いです。

Source: @コスメ


バリアコンセントレイト(ノブⅢ)

若いお肌によくある悩みが「乾燥」「ニキビ」「ニキビ跡」が同時に起こっていること。肌が荒れてニキビが治りにくく、ニキビ跡もなかなか消えないのですね。荒れて敏感になってしまったお肌を優しく保湿するのがコチラの美容液。敏感肌用化粧品で定評のあるノブは、アトピーの人が使っているほど優しいです。

☆バリア機能を整えてなめらか肌に☆ 

¥5,400/30g

ノブⅢを試してみる

季節の変わり目で肌がとにかく荒れてて敏感になったときに助けられました!ノブのIIIシリーズは本当にだいすきです!!今まで使った中で1番良かったです!美白とかが気になるときは別のものを使ったりもするけど、肌の調子が崩れたときはノブのIIIシリーズを使ってます!とにかく肌を安定させてくれます!
敏感肌で悩んでる方にはぜひ1回試してほしい!

Source: @コスメ


ザ・タイムRデイエッセンススティック(イプサ)

 メイクの上から使える!お化粧直しにぜひ、ポーチに入れておいてほしいスティック型保湿美容液です。乾燥が気になる目元などにササッと塗って簡単に保湿ケアできちゃう♪買いやすいお値段ですし、少量で済むためコスパも抜群!@コスメで高評価です。

☆持ち歩きに最適な美容液☆

¥2,900/9.5g

イプサの公式サイトで見る

冬に顔の乾燥がきになる時にイプサのBAさんに勧められて購入しました。
メイクの上からでも使えてとても便利です。
なにより塗った後はびっくりするほど乾燥しません。ポーチに必ず入れています。

Source: @コスメ

undefined
編集者A
日中のお肌の乾燥に、ポーチに便利な美容液を1つ入れておくといいわね!気になった時にサッと使えてシワや毛穴を目立たなくできます♪

30代におすすめエイジング美容液TOP5

30代になると気になる様々なエイジングサイン。シミ、シワ、乾燥、たるみ、悩みが深刻になる前に早め早めに手を打つケアが理想です!

アンチエイジングに適した、使いやすくて優秀な美容液ランキング発表!

B.Aセラム レブアップ(ポーラ)

ハリのあるみずみずしいお肌に。ポーラ独自の技術で30代のエイジングケアを応援!ジェルのようなテクスチャーでお肌にすーっと馴染み、美肌成分が浸透します。

美容雑誌「MAQUIA」「美的」「VOCE」でも高評価、ベストコスメに選ばれました。

☆大人気のエイジング美容液☆

¥14,580/40mL

ポーラB.Aをもっと見る

まずパッケージのCOOLさにドキッとしました。可愛らしいコスメばかりに慣れていたせいかも・・・クールなパッケージです。
このセラムは肌自らに備わる『自浄サイクル』機能に着目したもの。
瑞々しい使い心地です。

Source: @コスメ



美白コンセントレートエッセンスM(ジェイドブラン)

くすみやシミ、乾燥で悩む30代におすすめのオーガニック美白美容液です。 保湿成分セラミド、リピジュア、ビタミンC誘導体も配合され、乾燥を防ぎながら肌をワントーン明るく!透明感のあるしっとり肌に導きます。

☆優しいローズの香り☆

¥8,478/30mL

ジェイドブランについてもっと見る

ローズの上質な香りがするのがお気に入りポイントです!
このような基礎化粧品は1ヶ月くらい使い続けないと効果ははっきりしませんが、肌荒れもしませんししっかり保湿されて良い感じです。

Source: @コスメ



アヤナス エッセンスコンセントレート(ディセンシア)

シワやたるみ、毛穴の開きが気になる、夕方になると肌がくすむといったエイジングサインを感じている方に使ってみてほしい美容液です。敏感肌にも優しい低刺激処方。たっぷり保湿して毛穴をキュッと引き締め、くすみを払ってマイナス5歳肌に!

☆見た目年齢の若いお肌に☆

¥7,500円/36g 

アヤナスをもっと見てみる

乳液タイプのエッセンスで、とろりと広がり肌に溶け込むように馴染んでいきます。
リラックスする香り包まれながら優しくケア出来ます。
乾燥、ハリ不足に悩んでいるので
エイジングケアに特化したエッセンスでしっかりケア出来て
保湿・ハリを実感出来ました。
潤うのにべとつかず、とても使いやすいテクスチャーでした。
乾燥してトラブルが起きやすい時期でも優しく使えました。

Source: @コスメ


エイジングケア美容液(アンプルール)

年齢とともに気になるシワやたるみ。早いうちにエイジングケアを初めてピン!とハリのあるお肌を保ちましょう。植物幹細胞エキスやペプチドがエイジングサインにアプローチ!ふっくら弾むハリ肌に。

☆皮膚科医が研究開発した本格派☆

¥11,000/32mL

アンプルールについてもっと見る

今まで使った化粧品で一番ハリを感じました。初めて使った日から3日もすると、顔がスッキリしているように感じました。
ただ、あっという間に使い終わってしまうのでコストパフォーマンスは悪いです。
私は化粧水とセットで定期購入にして、2割引で購入してます。

Source: @コスメ


QuSomeレチノA(ビーグレン)

 シワやたるみを諦めない!濃いレチノールの美容液です。2種類のレチノールに美肌成分をプラス。エイジングサインが気になるお肌にハリを与えてフェイスラインをリフトアップします。

☆シワ・たるみを目立たなくするドクターズコスメ☆

¥6,000/15g

ビーグレンについてもっと見る

レチノールの入っている美容液の価格はピンキリだと思いますが、ここまで高配合ならコスパ良いかなと思います。
レモン色をしていて、においはほぼありません。
最初は顔だけに使っていましたが、口コミを見て首のしわにもいいなら!と使う様になりました。
ほんの少しずつですが、薄く目立たなくなってきた様に思います。
日焼け止めは合わせて使った方が良いので、顔に塗る時は注意が必要です。

Source: @コスメ




皮脂が減る40~50代に備えて。オイル美容液はどう?

undefined
編集者A
50代になると閉経を迎えてホルモンの状態が変わり、お肌の皮脂が減ってきます。オイル分を足してあげた方がよくなるんですよね。若い人も皮脂が少ないタイプは「オイル美容液」が人気です。
undefined
編集者B
アレルギーがある人は「ホホバオイル」などのシンプルなオイルが良いですが、美肌成分を配合してサラッと使いやすくした「オイル美容液」は、より浸透しやすく保湿効果が長持ちして良いです!

 しっとりなめらかな肌に!編集部おすすめのオイル美容液3選

 美容液オイル(Coyori)

椿油、オリーブ油などの天然オイルに和漢植物エキスを加えたオイル美容液です。シワやたるみがピンと張るような、しっとりモッチリ、リフトアップ感!

合成添加物は使用していません。

Coyori美容液オイルをもっと見る


アンデコール高機能美容オイル(鈴木ハーブ研究所)

天然オイルに美肌成分を配合した、化粧水の前に使う美容液オイルです。後から使う化粧水の浸透を高め、シワやたるみを改善してハリのあるお肌に♪

アンデコール美容液オイルをもっと見る


美容オイル(ピュアセラ)

3種の天然オイルにヒト型セラミドなどの美肌成分を配合した、たっぷり保湿のオイル美容液です。優しい成分で人気!約3日分のお試しサイズがあります♪

ピュアセラ美容液オイルをもっと見る


全世代に人気!プチプラでも優秀な美容液TOP3

有効成分が配合された使い心地の良いものを選べば、プチプラ美容液も活躍します。必ず成分表示を見てみましょう。

お財布に優しいプチプラ美容液なら、コスパを気にせず使えますね。美容液は「使い続ける」ことも大事なのです。

スキンコンディショニングジェル(ナチュリエ)

 別名「ハトムギジェル」で知られているオールインワンタイプの美容液です。これ一つでスキンケア完了!さっぱりしているのに水分保持力が高いので人気です。

潤い感が物足りない人は、浸透した後にクリームをつけるのがおすすめです。

¥900/180g

敏感肌用薬用美白美容液(無印良品)

天然水をベースにビタミンC誘導体を配合した、お肌に優しい美白美容液です。プチプラなので毎日惜しみなく使って、ワントーン明るいなめらか素肌に!

敏感で強い美白化粧品が使えない方におすすめです。

¥1,287/50mL

モイストトリートメントジェル(アルージェ)

ナノ化された 天然セラミドが配合された、お肌に優しい保湿美容液です。敏感肌用化粧品では定評のあるアルージェ。低刺激性で安心です。

これ一つで化粧水と乳液の代わりになり、薄くつけると化粧下地にもなります。

¥1,800/50mL


2017年美的ランキング!そして2018年期待の美容液は?

undefined
編集者A
2017年はどんな美容液が人気だったっけ?「美的」で評価が高かった化粧品は使ってみたくなるよね。
undefined
編集者B
人によって良いと感じる化粧品は違うけれど、高い評価がついたものは試してみたくなるね!2017年「美的」のベストコスメ美容液部門を振り返ってみましょう。

2017年「美的」ベストコスメ美容液ランキング

1位:HAKU

メラノフォーカス3D

シミやそばかすを防ぐトラネキサム酸配合の美白美容液


2位:資生堂

アルティミューン パワライジングコンセントレート

乾燥や肌荒れのダメージからお肌を守る保湿美容液


3位:ランコム

ジェニフィック アドバンストデュアルコンレントレート

ゆらぎ肌におすすめの抗酸化作用の高いエイジング美容液



undefined
編集者A
化粧品は日々進化し、同じ商品のリニューアルも度々あります。「メラノフォーカス3D」は2018年3月に「メラノフォーカスV」にリニューアルされました。

undefined
編集者B
常に最新の情報を追っていないと乗り遅れちゃう。では次に2018年に発売された期待の新製品をご紹介しますね。

 2018年の美容液はテクノロジーがすごい!?


各ブランドが続々と新しい美容液を開発しています。より高いテクノロジーと使い心地、結果が見える美容液に驚き!ハイレベルな最新美容液を使ってみたい人はぜひ試してみて。

レネルジーM FSセラム(ランコム)

ハリ対策とシミ予防対策の両方を叶える美容液。色素沈着を防いで明るいモチモチ肌に。

¥21,000/50m

リプラスティ レザリストセラム(ヘレナルビンスタイン)

 美容医療のフラクショナルレーザー施術を元に開発された美白美容液です。ツヤのハリ、透明感のあるお肌に。

¥30,000/30mL

カプチュールユースグロウブースター(ディオール)

ビタミンC、AHAを配合したお肌に潤いをツヤを与える美容液。疲れてどんよりくすんだお肌もパッと明るく!

¥11,500/30mL

美容液ランキングでわかったこと

  • 美容液は肌タイプに合うものを選んで毎日使うべき
  • 技術は日々進化しているので肌トラブルを諦めず探そう
  • 敏感肌はシンプルで低刺激処方を選ぶのが◎
undefined
編集者A
コレ!と思える美容液が見つかったら、正しく使いましょう。使い方を間違えると良い美容液でも十分に効果を発揮させることができません。

美容液の効果を引き出す使い方レクチャー

美容液を使うのは化粧水の後が基本

基本的なスキンケアの順番をおさらいしてみましょう。

洗顔→化粧水→美容液→乳液orクリーム→メイク

ただし「導入液」として使う美容液は洗顔後、化粧水の前に使います。

使い方の説明書きを必ず読んでから正しく使いましょう。

【朝】メイク前に少なめにつける

朝の美容液は少なめにムラなくつけるのがコツです。たっぷり塗るとファンデーションのノリが悪くなったりヨレやすいからです。

特にファンデーションがヨレやすい部分は丁寧に押し込むようにつけましょう。全体につけたら手の平で優しくプレスして浸透させてから次のステップへ。

【夜】お休み前にはたっぷりつける

夜はスペシャルケアとしてたっぷりつけるのもアリです。パックするように多めにのばして浸透させ、ゆっくり休みましょう。寝ている間に美容液成分がお肌に働きかけ、翌朝はプルプルに♪

部分使いや複数使いもgood!

美容液はトラブルのある部分だけにつける、複数のトラブルがある場合は使い分けるのもgoodです。脂っぽい部分に油分の多い美容液をつけるのは避ける、肌が炎症を起こしている時は使うのをやめるなどの注意も必要です。


スキンケアは定期的にアップデート!

 美容液を正しく選んで使うことも大事ですが、まずスキンケア基礎ラインを正しく使えていますか?

スキンケアラインの間違い

  • 20代で使っていたラインをそのまま30~40代で使っている
  • ベタつきが嫌なので化粧水だけ使っている
  • 効果の違う別ラインを混ぜて使っている
  • 肌がピリピリするのを我慢して使っている

基礎ラインは肌状態で変更

20代で使っていたラインをそのまま使い続けているアナタ、肌はずっと同じ状態ではありません。年齢とともに失われる成分を補ったり、トラブルを改善するために基礎ラインは時々見直してみましょう。

化粧水だけで保湿は難しい

 高保湿化粧水だから大丈夫と思っているアナタ、水分は蒸発します。化粧水をつけただけでは時間がたつと潤いが逃げていってしまいます。ベタつきが嫌ならさっぱりタイプの美容液や乳液を使いましょう。

成分効果を打ち消し合うのはダメ

基礎は必ず同じラインで揃えないといけない、ということはありません。ただ効果を打ち消し合ってしまう別ラインを一緒に使うのは良くないのです。化粧品の効果を出していくために、組み合わせに気をつけましょう。

ピリピリするのは肌に合わないから

つけると肌がピリピリするのは効いている証拠と思っているアナタ、それは刺激が強くて肌が嫌がっているのかも!?ピリピリしたり、肌が赤くなったり、かゆみが出るようなら合わない可能性が高いです。使用をやめて刺激のない化粧品を選び直しましょう。

undefined
編集者A
スキンケアは時々アップデートが必要ですね!肌状態を観察して変えていきましょう。

undefined
編集者B
数日で飽きて変えちゃう、というのは良くないわね。肌がターンオーバーを繰り返してキレイになっていきます。数ヶ月は使い続けて様子を見た方がいいわね。
undefined
編集者A
新しい化粧品を使う時はサンプルで試してみるのが安心。数回の使用で肌が変わったとか明るくなったとか、そこまでいかないと思うけれど、香りやテクスチャーが好みかどうか、刺激がないかどうかは判断できますね。

美容液ランキング紹介のまとめ 

 年代や肌タイプによって合う美容液は違います。自分に合う美容液を見つけるには、ランキングで口コミの良いものを選ぶだけではなく、成分や特徴を知っておきたいですね。敏感肌さんは特に刺激のある成分が配合されていないかチェックしましょう。

もう一度ランキングを見たい方はコチラから♪

*20代におすすめの美容液ランキング*

*30代におすすめの美容液ランキング*


美容液をランキングから選ぶコツについて♪

美容液ランキングで見るべきポイント

  • 年代や肌質に合っている?
  • 有効成分が配合されている?
  • 敏感肌でも使える低刺激性?
  • 香りやテクスチャーは?
  • 続けられるお値段?
  • 口コミは概ね良い?

自分にピッタリな美容液を見つけて、トラブル知らずの潤い肌に♪

ロングセラー商品も最新商品もチェックして、良い美容液を選んでくださいね。






















TOP