ニキビにおすすめの洗顔11選!市販のプチプラ商品も♪

| 洗顔料
Share:

そのニキビ洗顔、本当にあなたに合ってる?

「皮脂を落とさなきゃ!」「アクネ菌を退治しなきゃ!」

ニキビを撃退しようと、洗顔を頑張っている女子も多いかもしれませんね。

しかし!肌に合っていない洗顔料を使っていると、ニキビが治るどころか、悪化する可能性も……。

こんな洗顔料の選び方はNG!

  • 「ニキビ用」と書かれているだけで選ぶ
  • 皮脂を根こそぎ落としてくれそうなものを選ぶ
  • 「値段が高いものは良い」と信じて選ぶ

上記のような選び方をしている人は要注意! 

「じゃあ、どんな洗顔料がいいの?」というアナタのために、ニキビにおすすめの洗顔料を徹底リサーチ&実際に編集部でお試し!本当に良いと感じたものだけを厳選して紹介します。

洗顔方法や気になる疑問についても解説するのでお楽しみに♪

ニキビを撃退するための洗顔の選び方は2つ

まずは、肌に合った洗顔料を選ぶことがニキビを治すための第一歩。正しい洗顔料の選び方をマスターしましょう。

洗顔料は肌質によって変えるべし!

ニキビのための洗顔料は、肌質に合ったものを選ぶ必要があります。あなたの肌質に合う洗顔料は……?

  • 脂性肌:皮脂にアタックできる洗顔
  • 乾燥肌:潤いをプラスできる洗顔料
  • 敏感肌:肌を刺激しない洗顔料

  脂性肌

脂性肌は皮脂が過剰分泌されている状態。その皮脂が毛穴に詰まって、ニキビを作る原因となるのです。

そのため、余計な皮脂を落とす成分や毛穴の汚れを吸着できる成分が配合されている洗顔料を選びましょう。

《おすすめ成分》

  • 酵素
  • AHA
  • クレイ

*先に脂性肌におすすめの洗顔料を見る*

乾燥肌

乾燥肌は肌の水分と皮脂が足りていない状態。そのため、角質が硬くなり、毛穴に詰まりやすくなるのです。

そんな乾燥肌さんにおすすめなのが、美容液たっぷりの洗顔料。ニキビと闘うなら、潤いを与えて柔らかい肌を作ることが大切です。

《おすすめ成分》

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 植物エキス
*先に乾燥肌におすすめの洗顔料を見る*

敏感肌

敏感肌は肌のバリア機能が弱い状態。外部の刺激によって、毛穴が炎症を起こしニキビに繋がります。

そのため、洗顔料も低刺激のものがおすすめ。肌を刺激する添加物が多く配合されている洗顔料は避けましょう。

《避けたい成分》

  • 合成界面活性剤
  • 人工香料・着色料
  • アルコール
  • 防腐剤
  • 防腐剤
*先に敏感肌におすすめの洗顔料を見る*

形状にもこだわろう♪

洗顔の形状は大きく分けて4つ。ご自身が使いやすいものを選んでみましょう。

石鹸タイプ

皮脂などの汚れを落としながらも、肌に必要な潤いを残すことができます。肌に優しく、商品によっては赤ちゃんの肌にも使うことができます。

フォーム洗顔タイプ

石鹸タイプに比べて、美容液が豊富に含まれていることが多いフォーム洗顔。しっとりとした洗い上がりが特徴です。

 その一方で、刺激の強い合成界面活性剤がよく配合されているというのも事実。敏感肌の人は成分をチェックしてから使用するのがおすすめです。

パウダータイプ

無添加のものが多いパウダータイプ。そのため、敏感肌の人にもおすすめです。

 しかし、酵素が配合されているものには要注意。酵素は洗浄力が強いため、脂性肌の人にはおすすめですが、敏感肌の人はなるべく避けた方がよいでしょう。

泡ででるタイプ

泡立てることなくそのまま使える便利なタイプ。「泡立てが苦手」「手軽にケアしたい」という人におすすめです。

【肌タイプ別】ニキビにおすすめの洗顔6選

ニキビにおすすめの洗顔料を20種類以上リサーチ。そして、実際に使ってみて、特に優秀だった洗顔料を肌質別に厳選!

それでは、編集部が自信を持っておすすめする洗顔料を見ていきましょう!

《脂性肌》皮脂にアタックできる洗顔

Non.A(PRI-MARY)

Source: Amazon

¥2,940/100g

もっちり泡で皮脂を優しく除去!また、グリチルリチン酸2Kが配合されており、ニキビの炎症にアタックします。

また、洗い上がりはサッパリですが、ローヤルゼリーやコラーゲンなどの美容成分が配合されているためツッパリ感はありません。

undefined
編集者(脂性肌)
弾力のある泡に感動!固定石鹸の概念が変わりました。

公式サイトを見てみる

キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料(花王)

Source: 公式サイト

¥1,296/150ml

皮脂溶解成分が配合されていて、ベタつく肌をケアします。また、肌の潤い成分であるセラミドは残して洗えるとされています。そのため、肌への刺激は最低限に抑えて、皮脂ケアをすることができるのです。

undefined
編集者(脂性肌)
脂性肌用洗顔料は皮脂が取れすぎてカサカサすることも……。だけど、これはベタつきは取れるのに、洗い上がりはしっとりです!

公式サイトを見てみる

《乾燥肌》潤いをプラスできる洗顔

然 よかせっけん(長寿の里)

Source: Amazon

¥1,800/88g

なんとローヤルゼリーやコラーゲンなどの美肌成分が60%以上を占める洗顔。まるで美容液で洗ったかのような、潤いのある洗い上がりになります。

また、超微細のシリカ(火山灰)にも注目。毛穴の奥まで入り込んで、ニキビの原因となる汚れを吸着除去します。

undefined
編集者(乾燥肌)
自然由来成分&無添加なのが乾燥肌にとって嬉しいポイント。その代わり使用期限があるので要注意!

公式サイトを見てみる

どろあわわ(健康コーポレーション)

Source: Amazon

¥2,980/110g

2種類の国産クレイが汚れを吸着&こんにゃくスクラブが古い角質をオフ!また、コラーゲンやヒアルロン酸などの人気保湿成分がたっぷり配合されているのもポイントです。

undefined
編集者(乾燥肌)
スクラブはこんにゃく由来だから乾燥肌でも安心。使用後は肌がツルンとしていました♪

公式サイトを見てみる

《敏感肌》肌を刺激しない洗顔

コラージュ 洗顔パウダー(持田ヘルスケア)

Source: 公式サイト

¥1,728/40g

敏感肌さんのための酵素洗顔です。一般的な酵素洗顔に含まれている酵素はフルーツ由来で刺激が強いのが特徴。

しかし、こちらは牛乳由来の酵素であるため低刺激。古い角質や毛穴の黒ずみを優しく取り除くことができます。

undefined
編集者(敏感肌)
以前、別の酵素洗顔を試した時に感じたピリピリ感はありませんでした。さすが敏感肌用ですね!

公式サイトを見てみる

VCOマイルドソープ(さくらの森)

Source: Amazon

¥2,847/85g

VCOとはヴァージンココナッツオイルの略。ビタミンやミネラルが多く含まれており、肌をしっとりと保湿します。

また、「使用時にピリピリ感はないか」というスティンギングテスト済み。敏感な肌のことをしっかり考えて作られています。

undefined
編集者(敏感肌)
ボディにも使用できるとのことで、実際に使用してみましたが全身しっとりしていい感じです!

公式サイトを見てみる

【コスパ重視】ニキビにおすすめのプチプラ洗顔

洗顔は毎日使うもの。そのため、コストを抑えたいという女子も多いはず。次は、リーズナブルにニキビをケアできる洗顔料を紹介します。

薬局で買える!500円以下の市販洗顔

まずは、市販の洗顔料から。お安いにも関わらず、ニキビのことをしっかり考えて作られているものを厳選しました。

スキンライフ 薬用洗顔フォーム(牛乳石鹸)

Source: Amazon

¥450/130g

赤箱でお馴染みの牛乳石鹸から販売されている洗顔フォームです。殺菌・消炎成分が配合されており、ニキビの元にアタック!

また、ノンコメドジェニックテスト&アレルギーテスト済み。プチプラだけど、頼れる洗顔料です。

undefined
編集者(乾燥肌)
泡立ちも洗い上がりも◎コストを抑えたいなら、一度使ってみる価値はありますよ♪

公式サイトを見てみる

クレアラシル 薬用洗顔クリーム10X(レキットベンキーザー・ジャパン)

Source: Amazon

¥387/120g

殺菌成分であるサリチル酸を配合。毛穴の奥に潜んでいるアクネ菌にアタックします。また、潤い成分であるビタミンC誘導体配合&着色料不使用。肌を労わることも考えられています。

undefined
編集者(脂性肌)
洗浄力抜群!プチプラだし、ニキビ予防のために日頃から使ってみようと思います。

公式サイトを見てみる

トライアルあり!1,000円でお試しできる洗顔

「いい洗顔を使ってみたいけど、肌に合わなかったらもったいない……」と思っている人に朗報!1,000円でお試しできる洗顔料をご紹介します。しかも、初回はクレンジングなどもアイテムもセットになっているのでお得ですよ!

ルナメアACファイバーフォーム(FUJIFILM)

Source: 公式サイト

1,080円/15g(+その他アイテム4点)

繊維状のスクラブがニキビの原因となる毛穴の汚れを優しく絡め取ります。また、皮脂を吸着するクレイ&潤いをプラスするハーバルモイストエキス入り。脂性肌の人にも乾燥肌の人にもおすすめです。

(※写真は通常品です)

undefined
編集者(乾燥肌)
泡立ちがすごくいいです。泡立てが苦手な私でも、乾燥肌を刺激しない濃い泡を簡単に作ることができました♪

公式サイトを見てみる

ファンケル 洗顔パウダー(ファンケル)

Source: Amazon

980円/25g(+その他アイテム3点)

角栓を溶かし出す成分や過剰な皮脂を除去する成分、黒ずみの原因にアプローチする成分などが配合されています。

また、洗顔にクレンジングや泡立てネット、花柄ポーチまでついて1,000円以下!無期限返品保証も付いているので、買っておいて損はない商品ですよ。

(※写真は通常品です)

undefined
編集者(脂性肌)
付属の泡立てネットはなんと計量カップ付き!1回分のパウダーを簡単に出すことができました。

公式サイトを見てみる

【中高生必見】思春期ニキビにアタックできる洗顔って?

思春期は、ホルモンバランスの影響で皮脂が過剰に分泌されます。そのため、ニキビができやすいのです。

しかし、洗浄力の強い洗顔料は、デリケートな思春期肌におすすめできません。皮脂をコントロールしながら、肌に優しい洗顔料を選びましょう。

例えば、以下のような洗顔料がおすすめです。

ファーストクラッシュ3in1(エイボン・プロダクツ)

Source: Amazon

4.011円/180g

「ニキビは治したいけど、まだスキンケアにはあまり興味がない」というティーンにおすすめなのがコレ。泡立てずに使える上に、天然植物成分配合で化粧水と乳液の役割も果たしてくれます。

また、サリチル酸が配合されているため、ニキビの原因となる毛穴汚れにもしっかりアタック!

undefined
編集者(脂性肌)
1本で3役なので楽チン♪洗顔後の程よいしっとり感が気に入りました。

公式サイトを見てみる

↓より詳しく思春期ニキビについて知りたいならコチラ

年頃になると現れる思春期ニキビ、正しい方法で洗顔していますか?現在の洗い方や使用している洗顔料、もしかしたら、さらにニキビを悪化させる原因になっているかも?ニキビについて正しく知ることが、予防・改善の近道。思春期ニキビに悩む方、必読です!

ニキビがあるときの洗顔方法をマスターしよう

自分の肌に合いそうな洗顔料が見つかったら、次は正しい洗顔方法をマスターしましょう。ニキビ肌を労わる洗顔方法について解説します。

実は!洗顔前の準備も大切

洗顔前にはしっかりと手を洗います。手の雑菌がニキビに付くのを避けるためです。また、手の汚れを落としておくと、洗顔料の泡立ちがよくなります。

↓洗顔前のクレンジングについても要チェック♪

ニキビ対策にはクレンジングがいちばんなのを知っていますか?症状を改善するクレンジングの選び方や口コミなどからわかった人気商品のランキングなどを徹底調査!ニキビを改善するために知っておきたいおすすめ情報をまとめてみました。

 実際に洗顔してみよう

しっかり泡立てる

まずは、泡立てネットを使用して、しっかりと泡立てましょう。

泡立ての目安は以下のポイントを参考にしてみてください。

  • ピンと角が立つ程度
  • 泡を乗せた手を下に向けても落ちない程度

肌の優しく乗せる

泡立てた泡を肌に乗せます。そして、汚れを絡め取るように、優しく泡だけを動かしましょう

この時、手でニキビを直接触るのは絶対にNG!炎症を悪化させる原因になります。

すすぐ

すすぎのポイントは2つ。

  • 洗浄の2倍の時間をかけるつもりで念入りに
  • 38℃程度のぬるま湯で

洗顔料が少しでも残ってしまうと、肌の刺激になります。そうすると、ニキビを始めとする肌荒れの原因になるのです。

また、使用するのはぬるま湯。冷たい水では、余計な皮脂を落とすことができません。

反対に40℃を超えるような熱いお湯もNG。皮脂を必要以上に落とすため、乾燥の原因になります。

保湿までが洗顔です!

洗顔後の肌は皮脂が少なくなっています。つまり、水分が蒸発しやすい状態。 3分以内に化粧水や美容液で保湿しましょう。

また、保湿も肌を刺激しないように優しく行なってくださいね。

↓手軽に保湿するならオールインワンがおすすめ

ニキビにおすすめのオールインワン化粧品ランキングTOP5を発表。口コミで人気のものから薬局で買えるプチプラ、メンズ用まで徹底比較して選びました。効果的な使い方やあわせて摂りたいサプリの情報も。時短スキンケアでらくらくニキビをケアしましょう。

洗顔をランクアップさせる5つのポイント

  • 洗顔前に蒸しタオルを当てて毛穴を開いておく
  • ほこりなどの汚れはぬるま湯で予洗いしておく
  • 泡は皮脂が多いところから乗せる
  • すすぎは手で!シャワーを直接当てない
  • 洗顔後は柔らかいタオルで優しく水分を拭き取る

 何が正解!?ニキビ肌を洗顔するとき気になる疑問

実際にニキビ肌を洗顔してみると、色々疑問が湧いてくるはず。そこで、次はよくある質問をまとめました。

いっそ洗顔しないのはアリ?

今使っている洗顔料が合わないと感じているのであれば、一度洗顔をやめてみてもよいでしょう。

ただし、肌の汚れを放置するのは厳禁!洗顔料を使わない場合も、必ずぬるま湯で洗うようにしましょう。

1日何回洗顔すればいい?

肌質にもよりますが、基本的には夜に1回です。

1日に何度も洗顔すると、肌を守る皮脂まで落としてしまったり、肌を刺激する原因に……。原則1回、多くても2回までにしましょう。

忙しい朝も洗顔しなきゃダメ?

朝起きたて肌には、枕や布団のホコリなどが多く付着しています。必ず顔を洗いましょう。

ただし、朝は皮脂のバランスが比較的整っています。そのため、洗顔料を使わず、ぬるま湯でサッと汚れを落とすだけで構いません。

洗顔すると痛い!それでも洗顔するべき?

洗顔でニキビが痛むほど悪化している場合は、無理に洗顔料を使用する必要はありません。ぬるま湯洗顔で肌を休めましょう。

また、洗顔料が肌に合っていない可能性もあります。洗顔料を変えてみるのも一つの手です。

洗顔中にニキビが潰れた!どうすればいい?

しっかりすすいだ後、保湿をしましょう。潰れたニキビをそのまま放置してしまうと、ニキビ跡になる可能性があります。

また、洗顔でニキビが潰れるということは、ニキビに強く触れているということ。今後は、泡だけで優しく洗うよう心がけましょう。

20代は大人ニキビ用の洗顔でいい?

基本的には大人ニキビ用洗顔料で対処しましょう。

ただし、20歳前後であれば、まだホルモンバランスが安定せず思春期ニキビを引きずっているという可能性も。思春期ニキビ用洗顔料を使用してみてもよいでしょう。

洗顔以外のニキビケア方法もチェック!

ニキビを治すためのケアは、洗顔以外にもいくつかあります。今回は、今日からできるケア方法を3つ紹介します。

食べ物に注意

ニキビの原因となる食べものは大きく分けて3種類。

  • 脂っこいもの:皮脂の過剰分泌の原因になる
  • 甘いもの:体内で脂肪に代わり、皮脂の素になる
  • アルコール:血管を拡張して皮脂腺を刺激する

 ついつい摂り過ぎてしまうという女子も多いと思いますが、美肌のためになるべく控えましょう。

しっかりと睡眠時間を確保する

睡眠中には肌のターンオーバーに関わる成長ホルモンが分泌されます。そうすれば、肌が新鮮な状態で保たれるため、ニキビができにくくなるのです。

どうしても睡眠時間が短くなってしまうという人は、以下のポイントを押さえて睡眠の質をアップさせることを意識しましょう。

  • 日中もカフェインの摂り過ぎに気を付ける
  • 寝る1時間前に入浴は済ませる
  • 朝は朝日を浴びて体内時計をリセットする

 ストレスは避ける

「イライラが続いたらニキビができた」という経験はありませんか?

ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れ、皮脂が多く分泌されるようになります。そうすれば、その皮脂が毛穴に詰まってニキビになるのです。

自分の時間を作って、ストレスはこまめに発散するようにしたいですね。

 ↓日常生活でできるケア方法をもっと知りたい人はコチラ

美容部員がおすすめするニキビの効果的な治し方を伝授します。改善は外側と内側の両方からアプローチすることがポイントです。タイプ別の発生原因や、効果的な食べ物、スキンケアアイテム、薬も解説するので、ニキビを速攻で治したい人はチェックしましょう。

 正しい洗顔料選び&洗顔方法でニキビを撃退しよう!

ニキビのための洗顔のコツは2つ。

  • 肌質に合う洗顔料を選ぶこと
  • 正しい洗い方を心がけること

洗顔は毎日行うものなので、是非上記の2点をマスターしてくださいね。ニキビのないツルツル肌はもうすぐそこですよ♪

↓おすすめ洗顔料をもう一度おさらいしたい人はコチラから

*《脂性肌》皮脂にアタックできる洗顔*

*《乾燥肌》潤いをサポートできる洗顔*

*《敏感肌》刺激の少ない洗顔*