アトピーにおすすめの安い化粧水ランキング!ヒリヒリ肌のケア法とは

| 化粧水
Share:

アトピー肌にも安心な安い化粧水はどれ?

アトピー肌の早期改善には高い化粧品のほうが良い成分が入っていそうで効果があるのでは?と思う人も多いのではないでしょうか。今の化粧品は宣伝費やパッケージ費用を抑えられ、そのぶん研究費に費やされていることで質の良い成分を低価格で販売することができます。

  • 調べた化粧品⇒50種類以上
  • 試した化粧品⇒30種類以上
  • 効果を感じたスキンケアの数⇒10種類以上

そこで安い化粧水でも安心して使用でき、効果があると人気の化粧水やおすすめお手入れ方法を詳しく解説していきます。

アトピー肌向け化粧水は低刺激を選ぶべし!

アトピー肌はバリア機能が低下して肌の抵抗力がないため、内側から水分が逃げやすく乾燥しがち……。

肌に負担の少ない成分であり、抵抗力をつけるために保湿をしっかりすると健康的な肌になりやすいでしょう。どのようなものがアトピー肌に向いているのか解説していきます。

添加物は不使用

アトピー肌はバリア機能が著しく低下していて少しの添加物の刺激にもしみたり、痒みや痛みが出ることがあります。また、肌内に水分が少ないことで痒み等を感じる神経が肌上部に伸び少しの刺激でも敏感に感じやすくなっていることもあります。

そのため、添加物(防腐剤、殺菌剤、香料など)を配合していない化粧水を使用することで肌への負担を減らすことができます。

化粧水もちをよくするのに使用されている添加物ですがアトピー肌の時にはとくに負担がかかり悪化することも……。添加物を未使用の物で早い改善を目指しましょう。

保湿成分はたっぷり配合

バリア機能を高めるには、セラミドや皮脂膜を増やすことが大切です。これらは肌を外側から守る役割があり、健康的に保つ上で欠かせない水分保持をしてくれます。

セラミドは元々私たちの肌に存在していて、比較的肌トラブルが起きにくい優しい成分といわれています。

セラミド配合の化粧水を使用することで細胞内にたっぷり水分が蓄えられ、健康的な細胞が生み出されていきます。健康的な細胞が増えると、自然と肌表面では天然のクリームである皮脂膜が出て肌を刺激から守ってくれます。

そのためたっぷりとセラミドが配合された化粧水で保湿し、健康的な肌を作りましょう。

安いけど優秀!アトピー肌向け化粧水TOP5

アトピー肌でも使いやすい化粧水5つを厳選しました。どの化粧水も価格が安いのに肌に負担がかかりにくく効果も実感できると人気が高いようです。

キュレル

\浸透力の高さで早期乾燥改善/

Source: 公式サイト

キュレル化粧水とてもしっとり

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:1,652
  • 内容量:150ml
  • メーカー:花王

乾燥した状態が続くと、水分が不足し乾燥性の敏感肌になってしまうことも……。そこでキュレルの化粧水は何度保湿しても繰り返し乾燥してしまう肌に、潤い成分のユーカリエキスが角層深くまで浸透します。

深くまで浸透することで潤いが隅々まで行き渡るため、なめらかな肌に仕上がります。

楽天を見てみる

ナチュリエ

\低価格なのに効果の高い人気化粧水/

Source: Amazon

ナチュリエハトムギ化粧水

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格:598
  • 内容量:500ml
  • メーカー:イミュ

さらっとした使用感なのに、しっかり角質層まで浸透することで潤いある肌が期待できます。肌に刺激となる香料、着色料が無配合なため、肌が敏感な人でも安心して使用ができます。

肌が乾燥しているとつけても直ぐ乾いた感じがすることもありますが、500mlも入って低価格であるためたっぷり重ねづけがしやすいですね。

Amazonを見てみる

ちふれ

\肌に優しいノンアルコール/

Source: Amazon

ちふれ化粧水ノンアルコール

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 価格:1,055
  • 内容量:180ml
  • メーカー:ちふれ

アトピー肌はバリア機能が乱れているためアルコールがしみたりすることも……。アルコールで敏感に感じる人には、ちふれのノンアルコール化粧水がおすすめです。価格が安いのに肌に優しい成分にこだわって作られているため効果を感じる人も多いと人気が高いです。

Amazonを見てみる

無印良品

\超軟水の天然水は浸透力が抜群/

Source: 楽天

無印高保湿タイプ

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格:1,380
  • 内容量:200ml
  • メーカー:良品計画

アトピー肌の時は化粧水が浸透しにくいこともあります。この化粧水は岩手県釜石の天然水を使用していて超軟水で涙と同じくらいの弱アルカリ性なため、肌になじみが良いです。

保湿効果の高い成分も多く配合されていて、とくに保水力のあるヒアルロン酸は肌の水分量を上げ乾燥改善が期待できます。

楽天を見てみる

素肌しずく

\乾燥も美白も同時にお手入れできる/

Source: Amazon

しっとり潤う美白化粧水

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格:1,058
  • 内容量:170ml
  • メーカー:アサヒ研究所

アトピー肌は紫外線の影響を多く受け、シミを作らせやすい肌になります。そこでこの化粧水は、乾燥対策だけでなく同時に美白のお手入れもできます。保湿力に優れたセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンを配合していてふっくら肌が期待できます。

とくに海洋発酵エキスは肌を潤しながら透明感を高めてくれるため、シミも気になる人にはこの化粧水が向いています。

楽天を見てみる

効果を求めるなら!ちょっとリッチなアトピー肌向け化粧水2選

さらに健康的な肌を目指すなら、効果をより感じやすいリッチな成分が配合されたものがおすすめ。下記にてとくに人気が高い2つを紹介していきます。

みんなの肌潤ローション(アトケアタイプ)

\かさつく肌にはこんにゃくセラミド/

Source: 公式サイト

みんなの肌潤ローション

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:2,980
  • 内容量:80ml
  • メーカー:北の快適工房

私たちの肌にも存在するセラミドと似た働きのあるこんにゃくセラミドが配合されています。セラミドは、水分蒸発を防ぎ潤いを溜め込むことができる保湿には欠かせない成分です。

セラミドにはいくつか種類がありますが、こんにゃくセラミドは植物性なため肌に負担が少なく効果を感じやすいとされています。そのほかにもリピジュアは、ヒアルロン酸の2倍もの保水力があるため、乾燥で肌がごわついたりざらつきのある人にはおすすめです。

公式サイトを見てみる

ディセンシア アヤナス(セット商品)

\潤いで満たされる肌へ/

Source: 公式サイト

アヤナス

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:1,480
  • 内容量:化粧水20mL、美容液10g、クリーム9g、目元用クリーム1包
  • メーカー:ポーラ

ストレスからくる肌悩みに着目して作られたシリーズなため、さまざまな肌悩みを解決してくれると人気が高いアヤナス。保湿だけでなく、しわ、たるみ、黄くすみなどのエイジングケアもできるセットがとくに人気のようです。

肌を健康に保つためにバリア機能を整え、肌荒れしにくい肌が期待できます。

公式サイトを見てみる

アトピー肌に化粧水が必要な理由

アトピー肌はバリア機能が低下しているため、潤いを溜め込んでおく力がありません。そのため水分が蒸発し続けることで外側の刺激を感じやすいようになり痒み、痛みが引き起こされます。これらを改善するには、保湿がとても大切!

潤いがある肌は、肌の内側から水分の蒸発を防ぐだけでなく外側からの刺激にも強くなります。その役割をしてくれるのが化粧水です。

負担が少ない成分が配合されていて保湿力の高い化粧水を使用しましょう。そうすることでバリア機能が高まるため、肌表面のキメも整い美しい肌になれるでしょう。

ヒリヒリを抑えるスキンケアのコツ3つ

肌が刺激を感じると肌に触れないようにとお手入れが簡素になりがちです。バリア機能を高められるお手入れを行うことでヒリヒリと刺激を感じることも少なくなるでしょう。下記にてお手入れ方法のコツを解説していきます。

洗顔後1分以内に肌をケア

肌は水分蒸発を防ぐために皮脂膜という天然クリームが肌の表面を覆っています。しかし、油分や汚れが取り除かれたまっさらな肌は皮脂膜がないため水分が蒸発し、乾燥しやすくなります。そのため、一秒でも早い保湿のお手入れをしましょう。

基礎化粧品は順番を守ってつける

使用する化粧品は決められた順序に従ってお手入れした方が良い効果を発揮します。化粧水はほとんどが水、乳液の半分は油性成分で構成されています。油性成分の上に化粧水をつけてもはじいて肌にはなじんでいきません。

また、化粧水はまっさらな状態の肌を整えて次に使用する化粧品の浸透を促す働きもあるため化粧水、乳液の順でつけるといいでしょう。

ハンドプレスで浸透させる

アトピー肌の時は、できるだけ肌に刺激を与えないお手入れが大切です。肌の回復を早めれるよう、手で優しく浸透させていきましょう。

コットンで浸透させる方法もありますが、実はアトピーの時には悪化させることも……。コットンはふわふわしていて気持ちが良いですが繊維の塊です。擦ることで繊維が肌を傷つけ、より刺激を与えてしまうためさけましょう。

化粧水と併用してできるアトピー肌改善法

アトピー肌は化粧品だけでは改善できないことも……。肌は日々の食生活から作られています。化粧品以外ではどのようなことを意識すると改善しやすいのか、解説していきます。

脂っこい食事は控える

アトピーは日々の食べ物も原因とされています。そこで脂っこいものを控え、ビタミンやミネラルの多い野菜や果物を積極的に摂る事を意識するといいでしょう。

個人差はありますが、添加物が多く含まれているインスタント食品、脂の多い牛肉、ナッツ、チョコレートなどはアレルギーを引き起こしやすいといわれています。肌荒れが気になる人は気をつけてみましょう。

十分な睡眠を確保する

美しい肌を保つには質の良い睡眠が大切です。睡眠が不足している人の方がアトピーになりやすいとも言われているため睡眠は身体を休めるだけでなく肌の調子を整える大切な時間といえるでしょう。

寝ている時に成長ホルモンが分泌され、肌の生まれ変わりを助けてくれます。肌の痒みで起きてしまったり寝つきが悪い人は睡眠の質が下がるため肌を回復させることが難しくなります。

十分な睡眠が確保できるよう、寝る前には温かいハーブティーを飲むなどリラックスできるよう整えてみましょう。

ストレスを溜めない

ストレスもアトピーの原因の1つと言われています。ストレスを感じると身体は緊張状態となり血流の流れが滞り冷えてきます。血流が滞ると老廃物が溜まり良い栄養を肌に届けることができないため悪影響です。

また、ストレスを受けると痒みを引き起こす成分が増えるとも言われています。できるだけストレスを溜め込まないようにしましょう。

市販品が合わないときは手作りがおすすめ♪

化粧水は手軽に作ることもできます。市販で売られている化粧品がどれも肌に合わない時は自分の肌に合わせて調合し、健康的な肌を目指しましょう。

手作り化粧水の作り方

化粧水の材料

  • 水100ml(精製水もしくは、ミネラルウォーター)
  • グリセリン5~10ml

基本的にはこの2つだけで化粧水は作れます。よりアトピーに効果のある化粧水を作りたい人には「尿素」、保湿力に優れている「ヒアルロン酸」「セラミド」を加えてもいいでしょう。

水は薬局などでも手に入りやすい精製水もしくは、ミネラルウォーターを使用します。その中でもとくに、濃度が高い精製水は効果が期待できるのでおすすめです。

グリセリンは植物性で、5~10%の濃度があるものがいいでしょう。濃度が高すぎると乾燥しやすくなることもあるため注意が必要です。尿素はアトピーに効果があるといわれていますが、刺激を感じる場合には「にがり」でも代用できるので試してみてください。

材料の他に用意する物

  • 保管する容器
  • 混ぜ合わせる棒

使用する道具はあらかじめ熱湯などで消毒をし、清潔にしておきましょう。

作り方

  1. グリセリンの中に水を入れる
  2. 混ぜ合わせグリセリンを溶かす

とてもシンプルで手軽に作ることができます。他の成分を加えたい場合は入れる量に注意しましょう。尿素は100mlに対して2.5g~10gがおすすめ。ヒアルロン酸は5gセラミドは2g~5gほどの量が肌になじみやすくおすすめです。

【注意】発疹がある場合は皮膚科へ

発疹が出ている時は悪化して肌トラブルが生きる前に医師に診てもらいましょう。

肌荒れはいつものことだからと放っておくと、乾燥だけでなく痒み、痛みも引き起こされ悪化してしまいます。発疹は自分で改善するのは難しいです。そのため自己判断で良しとするのは危険でしょう。

正しい知識のある医師に診てもらい、適切な処方を受けたほうが健康的な肌を保てます

アトピー向け化粧水に関するQ&A

アトピーがあるときは、どんなケアをすればいいのか迷うことも多いのではないでしょうか。とくに質問が多い項目をピックアップしてみました。

化粧水でアトピーは治る?

症状は改善されますが完治することはないでしょう。

保湿力のある化粧水を使用することで症状は和らぎますが完治することは難しいです。とくに遺伝的なものは完治が難しいので、皮がめくれたりひどい場合には化粧品でのお手入れより皮膚科を受診する方がいいでしょう。

パッティングしても大丈夫?

パッティングはやめましょう。

バリア機能が低下している肌にパッティングを行うと肌に負担がかかるだけでなく、肌を硬くしさらに化粧水が浸透しにくい肌を作り上げてしまいます。アトピー肌はデリケートなので刺激を与えないよう力を加えないお手入れがいいでしょう。

男性と女性のアトピーに違いは?化粧水ケアは共通?

基本的に違いはありません。

ホルモンの関係により多少の違いはありますが基本的には変わりません。ただ、男性は皮脂が多く出やすいので肌質によってはお手入れの方法も異なる場合があります。

自分に合う化粧水でアトピー肌をケア♪

1番の最善は自分に合った化粧水や方法で日々お手入れしていくことです。人によっては肌に合わないこともあるのでよく成分を確認し合う物を見つけていきましょう。

今回紹介した化粧水は一般的な化粧水と比べ安いものばかりですので気になったものはいろいろ試しやすいですね。なかなか肌に合わない場合は、自分でアレンジした手作り化粧水も試してみましょう。痒み、乾燥知らずの肌になれるよういい化粧水に出会えるといいですね。