ニキビ跡カバーにおすすめファンデTOP10!下地やコンシーラーの塗り方まで紹介

| ベースメイク
Share:

汚肌の私が選ぶニキビ跡におすすめのファンデTOP10ランキング!

長年、きちんと完治せず跡に残ってしまった炎症ニキビの跡。 毎日鏡を見るたびに何度もメイクで隠そうと試みている人も多いのではないでしょうか。 今回は、ニキビ跡をなかなかキレイに隠し切れないと悩んでいる人にもおすすめのファンデーションを厳選して10種類まとめて検証してみました。
  • ​リサーチしたサイト数⇒20件
  • ニキビ跡で悩んでいる人に聞き込み⇒15件
  • ニキビ跡にも有効的な成分⇒7種類

肌にも優しく、尚且つカバー力も劣っていないファンデーションの選び方から人気のものやプチプラで購入できるものまで紹介していきます。 意外と知られていない正しいファンデーションの塗り方や、ニキビ跡の症状別にぴったりの下地やコンシーラーも詳しく解説します!

ニキビ跡を隠すファンデの選び方

まず始めに、ニキビ跡をしっかりと隠すことのできるファンデーションの選び方から一緒に見ていきましょう。 いくつかのポイントを踏まえて選ぶことで、長時間崩れることなく

キレイな素肌を保つことができるので、是非チェックして下さいね。

​カバー力が高い

ファンデーションを選ぶ際、まず重要視して欲しい点が「カバー力の高さ」です。 

特にニキビ跡を隠す場合、夕方になるとメイクが崩れたり、ヨレてしまったりして肝心のニキビ跡があらわになってしまう、といった経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。 そうならないためにも、できる限り長時間崩れない保持力があるものを選ぶようにしましょう。 厚塗り感も感じさせることなく、薄付きながらもしっかりとカバーしてくれるファンデーションがおすすめです。

​色味が自分の肌の色に合っている 

ニキビ跡の状態によっては、少し赤みのかかったものや、色素が沈着した茶系のものなど幅広い種類があります。 キレイに隠すためにも、色味が自分の肌の色にできる限り近いファンデーションを選ぶようにしましょう。 

自分の肌の色に近いものをつけて軽くぼかすことで、周りの肌とキレイに馴染んでくれます。 違和感を与えることなく美肌を作ることもできるので、しっかりと肌の色と近いものを見きわめることが大切です。

​低刺激のもの 

ニキビ跡の肌は普通の肌質よりも敏感になっているので、できるだけ肌にも優しい低刺激性のものを選ぶようにしましょう。

特に、種類によっては合成着色料や香料、鉱物油など添加物が含まれているものもあるので、購入時はしっかりと成分表を確認し、無添加処方で作られているかどうか、肌への刺激物が配合されていないか確認することも大切です。 パッケージの表記には無添加と記載があったとしても、実は肌への刺激にあたる成分が配合されている可能性もあるので、注意が必要です。

ニキビ跡におすすめのファンデ人気ランキングTOP10 

早速、ニキビ跡にも効果を発揮してくれるおすすめのファンデーションをまとめて10種類紹介していきます。 ファンデーションによっても配合されている成分や特徴も異なるので、しっかりと見極めて自分の肌にぴったりの一品を見つけていきましょう。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション

 ​\ハリと透明感を与え外部の刺激から守る​/

Source: 公式サイト

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点​
  • ​価格:4,216円(税込)
  • 内容量:25ml
  • メーカー:株式会社 JIMOS​

68種類もの美容液成分を配合し、肌触りにとことんこだわって作られた美容液ファンデーション「薬用クリアエステヴェール」

高い保湿成分であるコラーゲンやスクワランといった成分が長時間うるおい、少しの量でも伸び具合が良く、使い心地にもこだわっています。 

また、年齢を重ねるにつれて、生じるシワやくすみ、ほうれい線、毛穴といった肌悩みも自然にカバーしてくれるのです。 独自の2種類のパウダーも配合されているため、厚塗りすることなく、透明感あふれる素肌を作りあげることができる点も特徴の1つです。 

紫外線だけでなく大気汚染や近赤外線からも肌を守り、余計なダメージから予防してくれます。​

公式サイトを見てみる

リペアリキッドファンデーション

 ​\シミやそばかす・毛穴悩みをしっかりカバー​/

Source: 公式サイト

リペアリキッドファンデーション

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合96点​
  • ​価格:5,966円(税込)
  • 内容量:30g
  • メーカー:株式会社リソウ​

天然由来の超微粒成分が小さな凹凸にしっかりと密着してくれてシミやそばかす、毛穴といった肌悩みをカバーしてくれる「リペアリキッドファンデーション」。 

ただのファンデーションとは異なり植物由来の美容成分も配合されているため、肌への負担も少なく、使えば使うほど素肌もキレイになっていきます。 

さらに、メイクを落とす際も余計な負担や刺激を与えず、落とすことが出来る点も魅力の1つです。

公式サイトを見てみる

ETVOS(エトヴォス) ミネラルファンデーション

 \長時間くすまず肌に優しい天然ミネラル成分​/

Source: 公式サイト

エトヴォスミネラルファンデーション

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合95点​
  • ​価格:3,000円(税抜)
  • 内容量:5.5g
  • メーカー:株式会社エトヴォス​

できる限り肌への優しさにこだわって作られたエトヴォス「ミネラルファンデーション」。 

天然ミネラル成分を100%配合し、透明感あふれる素肌を作ることができます。 石鹸だけで落とすことができ、つけ心地も軽やかながらもしっかりと自然にカバーしてくれます。 くすみのない肌を長時間保持し、ナチュラルで輝くような美肌を演出することができるのも特徴です。 低刺激性で、しっかりとカバー力は欲しいという人におすすめの一品です。

公式サイトを見てみる

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

 ​\メイクをしながらスキンケアもできる万能力​/

Source: 公式サイト

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

  • 編集部評価:★★★☆☆ 総合93点​
  • ​価格:2,560円(税込)
  • 内容量:12g
  • メーカー:株式会社トゥヴェール​

安全性や肌への優しさ、アレルギー肌にも考慮して作られたトゥヴェール「ミネラルパウダリーファンデーション」

17種類の天然美容成分を配合し、高い保湿力やキメの細かさを実感できる処方となっています。

さらに、化粧下地も不要なので、このパウダリーファンデーション1つで下地、日焼け止め、ファンデーション、フェイスパウダーの役目を果たしてくれる優れものです。 気になるシミやそばかす、毛穴もしっかりとカバーし、明るい透明感あふれる素肌へ導いてくれます。

また、独自で高級タクロンを採用した2層構造にこだわったパフもついているため、肌が弱い敏感肌の人でも安心して優しく使うことができます。

公式サイトを見てみる

レイチェルワイン ミネラルメイクアップ

 ​\日本人の肌に合わせたミネラルファンデ​/

Source: 公式サイト

レイチェルワイン ミネラルメイクアップ

  • 編集部評価:★★★☆☆ 総合91点​
  • ​価格:3,240円(税込)
  • 内容量:4.5g
  • メーカー:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ​

12色のカラーバリエーションと国産で日本人の肌に合わせて作られたレイチェルワイン「ミネラルファンデーション」

肌への優しさにとことんこだわり、軽いつけ心地やカバー力、そして長時間崩れにくい多機能力に多くの人から支持を集めています。 たったの1つでコンシーラーや化粧下地、ファンデーション、フェイスパウダー、日焼け止めの役目を担ってくれる優れものです。

公式サイトを見てみる

オンリーミネラル ミネラルファンデーション

 ​\ミネラル成分100%+肌への優しさ抜群​/

Source: 公式サイト

オンリーミネラル ミネラルファンデーション

  • 編集部評価:★★★☆☆ 総合90点​
  • ​価格:2,500円(税抜)
  • 内容量:2.5g
  • メーカー:ヤーマン株式会社​

日焼け止め効果SPF50+美白美容液をたっぷりと配合した、つけたまま眠れるほど優しい「オンリーミネラルファンデーション」

ミネラル100%の薬用美白成分を含んでいる為、シミやそばかす、毛穴などの肌悩みをしっかりとカバーしてくれます。

さらに、外部の刺激や紫外線によって増殖するメラニンの生成を予防し、シミやそばかすを防いでくれるのです。 また、8つのフリー処方を採用し、敏感肌でも使える低刺激性で作られています。

公式サイトを見てみる

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

 ​\抜群のカバー力と自然な仕上がりのパウダー/

Source: 公式サイト

マキアージュドラマティックパウダリーUV

  • 編集部評価:★★☆☆☆ 総合88点​
  • ​価格:3,240円(税込)
  • 内容量:9.3g
  • メーカー:株式会社資生堂ジャパン

​シミやそばかす、毛穴、色ムラなくしっかりとカバーしてくれる「マキアージュドラマティックパウダリーUV」

約13時間皮脂崩れや色ムラが起こらない検証もされているので、カバー力を重視する人にはおすすめの一品です。

厚塗り感も出すことなく、つけ心地も軽くふんわりとした仕上がりになります。紫外線カットもきちんとでき、付属のやわらかいスポンジが肌へも密着して、素早くなじんでくれるパウダリーファンデーションです。

公式サイトを見てみる

MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション

 ​​\ミネラル100%!肌荒れを予防し整える/​

Source: 公式サイト

MiMCミネラルモイストパウダーファンデーション

  • 編集部評価:★★☆☆☆ 総合87点​
  • ​価格:5,500円(税抜)
  • 内容量:6g
  • メーカー:株式会社 MIMC​

肌本来の正常な働きを整えて、負担をかけずにキレイな素肌へ導いてくれる「MiMCミネラルモイストパウダーファンデーション」

ミネラル100%を採用しているため、肌につけてから時間が経てば経つほど密着度が増し、毛穴やシワ、シミ、そばかすといった肌悩みをしっかりとカバーしてくれます。

質感も柔らかくツヤのある美肌へ蘇らせてくれて、自然な仕上がりを作ることもできます。日本人の肌にも馴染みやすいカラーバリエーションが豊富なので、ニキビ跡もしっかりとカバーしてくれます。

公式サイトを見てみる

セザンヌ UVファンデーション EXプラス

 ​​\カバー力抜群!透明感溢れる素肌に導く/​

Source: Amazon

セザンヌUVファンデーションEXプラス

  • 編集部評価:★☆☆☆☆ 総合85点​
  • ​価格:540円(税込)
  • 内容量:11g
  • メーカー:株式会社セザンヌ化粧品

くすみや毛穴、ニキビ跡をカバーし透明感あふれる素肌へ整えてくれるセザンヌ「UVファンデーションEXプラス」

皮脂固定化パウダーが配合されているため、余計な皮脂を吸着し毛穴落ちを予防してくれます。

また、高い保湿成分であるスーパーヒアルロン酸を配合しているので肌の乾燥を防ぎ、常になめらかな感触を持続させてくれます。価格も安く、コスパ重視の人におすすめのファンデーションです。

Amazonを見てみる

セフィーヌ シルクウェットパウダー

 \肌に優しく軽いつけ心地+崩れにくい一品/​

Source: Amazon

セフィーヌ シルクウェットパウダー

  • 編集部評価:★☆☆☆☆ 総合83点​
  • ​価格:4,000円(税抜)
  • 内容量:1個(詰替)
  • メーカー:株式会社  セフィーヌ​

モデルや女優たちをも支えてきたプロ用のファンデーション「セフィーヌシルクウェットパウダー」

肌と同じアミノ酸でできた自然素材の「シルク」を採用しているため、肌への馴染みも高く、スキンケア効果も抜群です。

さらに、高純度のパウダーを使用しているので、軽いつけ心地とさらさらした感触が多くの人を虜にしています。ふんわりとした感覚でもしっかりとカバー、メイク崩れや色ムラを予防し、長時間キレイな素肌を保持してくれる優れものです。

Amazonを見てみる

プチプラのファンデでニキビ跡が隠れるのはコレ!  

​ニキビ跡をプチプラでカバーしたい!という人にはこちらがおすすめです。

メイベリン ドリームホイップ スムース リキッド

\ふんわりとした軽いつけ心地+カバー力​/

Source: Amazon

メイビリンドリームホイップスムースリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点​
  • ​価格:1,900円(税抜)
  • 内容量:30ml
  • メーカー:メイベリンニューヨーク

肌につけていないような感覚に陥るほど軽いつけ心地の「メイベリンドリームホイップスムースリキッドファンデーション」

軽いつけ心地ながらも、しっかりと毛穴やニキビ跡はカバーしてくれます。 6種類のカラーバリエーションも豊富に揃っているため、自分の肌の色に合わせて使い分けることもできます。 プチプラでも品質は劣っていないため、すべすべの素肌へ導いてくれるのです。

公式サイトを見てみる

ニキビ跡や毛穴を隠すファンデの基本の塗り方

​普段「とりあえずファンデーションを塗っている」という人必見!

ここでは基本的なファンデーションの塗り方を改めて紹介していきます。意外と有効活用できていない人は多いはず。

ニキビ跡や気になる毛穴をしっかりとカバーしていきましょう。​

​ブラシやパフを使う 

まず、ファンデーションを使う前に専用のブラシやパフを一緒に用意しましょう。

リキッドファンデーションの場合は、手に適量とり、両頬、おでこ、顎、鼻の頭と5箇所にポイントづけし、薄く伸ばしていきます。 その後、パフを使用してより肌に馴染ませていきます。 特に肌が敏感な人は柔らかい素材で作られたパフがおすすめです。

また、パウダーファンデーションを塗る際は、専用のブラシを使用することもポイントです。 柔らかい素材のものを選ぶことで、しっかりと微粒子のパウダーを馴染ませ、仕上がりも軽いながらしっかりとカバーしてくれます。 厚塗り感を出したくなく、ナチュラルに仕上げたいという人は、専用のブラシを使用することでより自然にカバーしてくれます。 それぞれのファンデーションに見合った道具も有効活用していきましょう。​

​少量ずつ薄付きになるように塗っていく 

特にニキビ跡や毛穴の目立ちが気になってしまう人に多いのが、何度もファンデーションを重ね塗りすることです。

重ねれば重ねるほど、メイク崩れやヨレにも繋がってしまい、かえってみすぼらしい姿を見せることになってしまいます。 隠したい気持ちは分かりますが、できる限り少量ずつ薄付きになるように、塗っていきましょう。

薄くキレイに伸ばしていくことで、ニキビ跡や毛穴の目立ちも上手く周りの肌の色と馴染み、目立ちにくくなります。

​仕上げにフィニッシュパウダーを塗る 

ファンデーションを塗ったあとは、よりキレイに整えるために、「フィニッシュパウダー」を重ねて塗ることがおすすめです。
最後の仕上げとして軽くポンポンと重ねることで、肌にもツヤが増し、顔全体も明るくなります。 よりニキビ跡や毛穴の目立ちをぼかすこともでき、カバー力の高さや効果も抜群なので、ぜひポイントとして押さえておきましょう。

凹凸のあるクレーターやニキビ跡にはファンデ前の保湿が重要!

ニキビ跡の中でも特に炎症がひどく、デコボコした凹凸が目立っている人におすすめの「保湿スキンケア」セットをまとめて紹介します。

ニキビ跡にはファンデーションを塗る前の保湿も肝心なのです。 ぜひこちらも見逃すことなくチェックしていきましょう。

ビーグレン ニキビケア

​\持続型保湿力+ニキビのできない肌へ導く/

Source: 公式サイト

ビーグレン ニキビケア

  • ​編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:1,846円(税込)
  • 内容量:クレイウォッシュ15g/クレイローション20ml/Cセラム5ml/QuSomeモイスチャーゲルクリーム7g​
  • メーカー:Beverly Glen Laboratories, Inc.​

日頃の乾燥や外部の刺激によって引き起こしてしまう炎症ニキビやニキビ跡に特化して作られた「ビーグレンニキビケア」

ニキビができてしまう原因の1つに肌のバリア機能の乱れがあります。そして皮脂の過剰な分泌によっても頑固なニキビができるのです。 

ビーグレン独自の処方で高い保湿力を持つ成分や美容成分は、長時間角層の奥深くに留まってくれます。 持続型保湿力と水分を与え続け、できてしまったニキビやニキビの予備軍にも働きかけてくれるのです。

公式サイトを見てみる

色素沈着したニキビ跡にはファンデ×コンシーラーのW使いがおすすめ

続いて、色素沈着してしまったニキビ跡に有効的なファンデーションとコンシーラーの使い方を伝授していきます。 コンシーラーを上手く組み合わせて使うことで、より目立ちにくくすることができます。 透明感あふれる素肌に整えることができるので、要チェックです。​

​カバーしたい部分より少し暗めの色を使用

まずは、カバーしたいニキビ跡の色を確認し、少し暗めのコンシーラーを選ぶようにしましょう。ここで明るい色を選んでしまうと、かえってニキビ跡を目立たせてしまいます。

​できるだけ暗めの色を使用し、少しずつ周りの肌と馴染ませるようにぼかしていきましょう。 

コンシーラーの種類にもよりますが、指の腹の部分を使い、軽くポンポンと叩くとぼかしやすくなります。

専用のコンシーラーブラシを使用

特に細かい部分に有効活用できる「コンシーラーブラシ」というものがあります。 毛先が細く作られているものも多く、キメの細かい美肌へ整えることもできるのです。

気になる目元や口元、毛穴が目立ちやすい小鼻にも塗りやすい造りとなっています。 

指で塗るとどうしてもムラがでてしまうという人は、コンシーラーブラシを使用することで、初めての人でも安心して均一に塗ることができる点も魅力的です。

赤みのあるニキビ跡にはファンデの前にグリーンかイエロー系下地でカバー力UP! 

特に赤みのあるニキビ跡には、ファンデーションを塗る前に、グリーン系かイエロー系の下地を使用するのがおすすめです。ここでは、なぜこの2色がおすすめなのか、詳しく解説していきます。

​イエロー系の下地

肌の色が黄色よりで、尚且つニキビ跡が赤みを帯びているという人は、「イエロー系の下地」をファンデーションの前に使用しましょう。 薄く伸ばすだけで、カバー力も高くよりキレイに隠すことができます。 どうしても、赤みがひどく気になってしまうという場合は、気になる部分に少しだけ重ね付けすると、より目立ちにくくなります。

​グリーン系の下地

肌の色が元々白いという色白さんには、「グリーン系の下地」がおすすめです。 グリーンの色は、赤みを打ち消してくれる効果があります。 「グリーンの色はちょっと抵抗がある」という人もいざ塗ってみると肌との馴染みが良く、ニキビ跡だけでなく赤ら顔で悩んでいる人にもおすすめのカラーです。

ファンデ以外にニキビ跡が気にならない美肌を目指す方法

ここまでニキビ跡を隠すためのファンデーションやコンシーラーといったメイク用品を紹介してきましたが、実はメイクだけでなく、日々の生活習慣から改善できることもたくさんあるので、一緒に見ていきましょう。​

​良質な睡眠を摂る

まず1つめが「良質な睡眠」です。 ただ睡眠を摂るのではなく、きちんと良質な睡眠を摂ることに意識していくことが大切です。

良質な睡眠とは、必要な睡眠時間を確保し、深い眠りにつくという意味です。 寝ているあいだに目が覚めてしまったり、なかなか寝付けずに朝を迎えてしまうという人は、改めて見直すようにしましょう。 

特に夜の22時~2時のあいだはゴールデンタイムとも言われているため、肌の新陳代謝が盛んに行われます。 バリア機能を正常に整え、肌の組織を再生してくれる働きもあるので、ニキビ跡の改善にも効果的なのです。

普段から寝不足や夜更かしをしている人は、できる限り食事や入浴を早めに済ませ、眠くなくても布団には入るようにしましょう。 寝る前のカフェイン摂取、アルコール摂取、スマホやPCなどのブルーライトも厳禁です。 好きなアロマの香りを嗅ぐとリラックスして寝付けるのでおすすめです。​

​適度に運動する

2つめが「運動する」ことです。 身体を動かすことで、汗もかき、ストレス解消にも繋がります。

普段から家にこもっているという人は、肌のためにも、自分のできる範囲内で身体を動かすことから始めましょう。 例えば、平日の夜には筋トレをしてみたり、休日には軽くランニングやウォーキングをしてみても、適度な運動になります。

身体の中に溜まっている老廃物を外へ出すこともでき、むくみの解消にも繋がります。 1回きりでなく、毎日続けることに意味があるので、無理なく自分のペースで適度な運動を行っていきましょう。

​肌はしっかりと保湿する 

毎日の「正しいスキンケアと保湿」をしっかりと行うことです。

年齢を重ねるにつれて、肌の水分量も減少していき、乾燥や吹き出物、シワ、くすみ、ほうれい線といった肌トラブルに繋がっていきます。 そのためにも、積極的に水分を与え、保湿力を高めてあげることも大切です。 

特に普段は洗顔後に化粧水しか使用していないという人や、スキンケアをさぼってしまっているという人は要注意です。 化粧水だけでは水分が外へ逃げてしまうので、その後の乳液や美容液、保湿クリームといったスキンケア用品を併用しながら、高い保湿力を維持していくこともポイントです。

​紫外線対策をオールシーズン行う 

最後に、「紫外線対策」をしっかりと行いましょう。 

夏の暑い時期にはよく日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘を使い、しっかりと対策をしているという人は見かけますが、紫外線は夏場だけでなくオールシーズン存在しています。 特に季節の変わり目は紫外線も厳しくなってくるので、できる限り念入りに紫外線対策を行っていきましょう。

紫外線を浴びることで肌の組織も壊されてしまい、バリア機能も低下してしまいがちです。 そうならないためにも、顔や身体も合わせてしっかりと日焼け止めを塗り、対策を練っていくことも大切です。

ニキビ跡におすすめのファンデによくあるQ&A

最後に、ニキビ跡におすすめのファンデ―ションを選ぶうえでの疑問点をまとめて解決していきます。 不安を解消して、自分の肌にぴったりのファンデーションを探して下さいね。

通販で売っているファンデを安く買う方法は?

公式サイトでトライアルセットやモニター募集などをしている場合は、通常よりも安く購入できます。

もし、今後も継続して同じファンデーションを使用していきたいという人は、公式サイト上で定期販売をしているメーカーもあるので、通常時よりも安く手に入れることができるので、こちらもおすすめです。​

ファンデの使用期限はどのくらい?

リキッドファンデーションは半年以内、パウダーファンデーションは1年以内と言われています。

一度開封してしまうと菌が入り込み、酸化も進んでいくので劣化しやすくなります。 できる限り使用期限内に使いきることで、ニキビや肌荒れを防ぐこともできます。​

SPF/PAって何?

主に紫外線の防止に対する効果を示す目安の数値を現します。

日焼け止めに記載されている数字が大きければ大きいほど、効果も期待ができるという意味になります。数値が低いと肌への刺激も少ないことが多いので、 敏感肌の人はチェックしてくださいね。

しつこいニキビ跡はファンデでさようなら!

長年、ニキビ跡をファンデーションで隠し切れずに半分諦めかけてきたという人は、改めてファンデーションの選び方から見直していきましょう。

自分の肌の色に合ったものを使用することでキレイにカバーすることができ、長時間崩れることなく保つことができます。 これでニキビ跡ができても安心してメイクでお洒落が楽しめますね!