保湿美容液おすすめランキング!年代別・肌悩み別に人気商品を厳選

| 美容液
Share:

保湿美容液のおすすめは?口コミ人気を調査しランキング!

みずみずしいお肌を保つために必要なことは、第一に「保湿」です。普段から化粧水もつけているし、充分に足りていると思っていたら危険!

肌は自ら水分を作り出すことができず、水はどんどん表面から蒸発してしまいます。そのためフタをする意味でも、乳液やクリームが必要不可欠です。さらにその間に美容液を使うことで、よりうるおいを肌にしみ渡らせることができます。

もちろん、保湿するだけでなく美白たるみ、シワを薄くするといった目的に沿った有効成分がたっぷりと含まれている種類も多く出ていますよ。

この記事では、

  • どんな保湿成分がうるモチ肌を作るのか
  • 口コミで高評価の美容液ランキング 
  • お肌のお悩み別にぴったりの美容液とは?

といった内容を紹介していきます。 また、ずっと同じ美容液を使っているけれど肌に合わなくなってきた!という人のために、年代別に合わせた種類の商品もピックアップしています。

保湿美容液の選び方

美容液は、目的に合わせた有効成分が濃縮して入っているもの。しかしその中身やテクスチャー、価格なども幅広く出ているので、購入する際に迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

まずは基本となる「保湿美容液」に含まれる成分、選び方を見ていきましょう。他にもエイジングケアなど、お肌の気になる悩み別に選ぶ方法も探っていきます。

敏感肌にもおすすめ!3大保湿成分で選ぶ 

赤ちゃんのように、弾力があり柔らかい肌づくりに必要なことは、まず乾燥をふせぐことです。そんな時に美容液はパワーを発揮!塗ることで、うるおいを補充することができます。

しかし美容液に含まれている保湿成分のなかには、もともと体内にあるものも。例えば、角質細胞がレンガのように積み重なっている角質層には、

  • 皮脂膜
  • 天然保湿因子(NMF)
  • セラミド
といった成分があります。角質層は常時20~30%の水分を溜めておくことができるため、水分の蒸発をふせぎ、外からはウィルスの侵入などがないよう、天然の保湿成分たちが肌を守る役割を果たしています。
さらに角質層の下にある真皮には、
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

で満たされた、肌の土台ともいえる場所があります。これらの成分や機能が充分に作用し合って、ターンオーバーの乱れがないのが美肌の条件といえます。

しかし肌のバリア機能はたやすく崩れてしまいがちです。

  • 外気の湿度変化 
  • 冷暖房の気温、温度、風の影響 
  • ホルモン分泌のサイクル 
  • 加齢

このような身近なことで、角質の隙間から水分が抜け肌がカサカサになってしまったり、ニキビができやすい……という事態に。

これらを踏まえると、失われやすい保湿成分を外側から日々補うことが大切になります。刺激を受けやすい敏感肌も、まずは角質層のキメを整えるよう、うるおいを補充してあげましょう。

その強い味方になってくれるのが、必須といわれるセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンこの3つの保湿成分です。

セラミド

角質細胞の隙間を埋める、接着剤のような役割を果たすのがセラミドです。

水分をサンドイッチして挟み込む性質があり、角質細胞間脂質とも呼ばれています。 内側にホールドされた水分は、湿度がたとえ0%になったとしても蒸発しません。

化粧品には天然セラミドや、植物性、バイオ、あるいは疑似セラミドといって科学的に合成された種類等が含まれています。

 \セラミド配合美容液についてもっと見る/

効果のあるセラミド美容液を使いたい!という人向けに、自信を持っておすすめできるアイテムをランキングにまとめました。選び方や使い方のポイントも解説。乾燥や小じわ、シミ…そんな悩みも、嬉しい効果たくさんのセラミド美容液で潤いに満ちた肌へ!

ヒアルロン酸

もともとはニワトリのとさかの部分から抽出されていた成分で、真皮層にあります。水分保持力が高く、ヒアルロン酸1gに対して6リットルもの水分を集めることができるといわれています。

ムコ多糖類と呼ばれるゼリー状で、数多くのスキンケア用品に配合されています。

最近では高分子、低分子と大きさが分かれる種類が出てきており、高分子のほうが使用感はしっとり、浸透性は低いという特徴が。低分子のほうは使い心地は軽く、角質層に素早く浸透するといったデータがあります。

\ヒアルロン酸配合美容液についてもっと見る/

優れた保水力を持つヒアルロン酸配合の美容液は、種類も豊富でどうやって選べばよいのか悩んでしまう人も多いです。今回編集部が口コミや成分などを詳しく調査。本当におすすめ出来る人気のヒアルロン酸美容液をランキング形式で一挙大公開していきます。

コラーゲン

真皮の約70%を占める、たんぱく質のひとつ。網目のような繊維状になっており、肌の弾力を保つのに必要な成分です。

伸縮性のあるエラスチンがコラーゲンの繊維を所々たばねており、クッションのように作用します。隙間にはヒアルロン酸が集まって、水分もキープしてくれます。

主に肌や骨にあるのはⅠ型コラーゲンといわれ、関節にあるのはⅡ型と呼ばれます。

肌悩みに合った成分で選ぶ

必要な保湿成分を取り入れつつ、肌の気になる箇所をねらった有効成分も送り込むことができる美容液。具体的にケアしたい悩みがある場合、目的に沿った成分が多く配合されているものを選ぶのも1つの方法です。

代表的なものを見ていきましょう。

シミやニキビ跡に!美白成分

  • アルブチン⇒シミを作り出すメラニンの酵素である、チロシナーゼの活性を阻害。コケモモなどの植物性由来で肌にやさしい
  • エラグ酸⇒チロシナーゼを抑制する作用がある。イチゴなどに含まれる抗酸化物質
  • ビタミンC誘導体⇒ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたもの 。水溶性、脂溶性など種類がある
  • コウジ酸⇒酒、しょうゆ、味噌などを発酵させる麹(こうじ)菌由来の美白成分。黄ぐすみケアにも良い
  • ハイドロキノン⇒シミ予防の他、すでにできてしまったシミを薄くする効果も。刺激性があるので配合量が1~2%のものを選ぶこと

シワやたるみなどエイジングケアに

  • ビタミンC誘導体⇒コラーゲンの合成をうながす 
  • ナイアシン(ビタミンB3)⇒同じくコラーゲンの合成を高める他、セラミドの生成も助ける 
  • プラセンタ⇒馬や豚の胎盤から抽出される成分。肌の水分保持力を高め、肌のハリが出る他、代謝もケア
  • コラーゲン⇒成分のらせん構造を保ったままの「非変性」コラーゲンは肌なじみが良く、シワのケアにも

ニキビケアや対策、毛穴ケアに

  • ビタミンC誘導体⇒皮脂分泌をコントロールして、ニキビをできにくくする。赤ニキビの跡も薄くする効果が期待できる
  • グリチルリチン酸ジカリウム⇒ 甘草(かんぞう)という漢方にも含まれる植物由来の成分。抗炎症作用があり大人ニキビにもおすすめ
  • プラセンタ⇒活性酸素を除去し、肌代謝をうながしてターンオーバーの乱れをケアする

保湿美容液ランキングTOP5【口コミ人気】

特に口コミで高評価の保湿美容液を集めました。どの商品も有効成分が肌に深く浸透するよう、製法など工夫が凝らされているものばかりです!

エッセンスコンセントレート(ディセンシア アヤナス

\ストレスに負けない、上向き肌へ/

Source: 公式サイト

エッセンスコンセントレート

  • 内容量36g
  • テクスチャー乳液のようなとろみがある
  • 香りゼラニウム、ラベンダー
  • 通販購入の特典初回限定1,480円のトライアルセット有り
  • 値段 8,100円(税込)

大手化粧品メーカー、ポーラが2006年にポールオルビスを設立。その際、敏感肌のために立ち上げられた専用ブランド、ディセンシアも誕生しました。

アヤナスは肌のたるみ、シワなどが気になるエイジングケアにもぴったりと言われていますが、「肌が白くなった」「毛穴が目立たなくなった」という、うれしい声も多数上げられています。

有効成分、おすすめポイント

ストレスを感じると皮膚の温度も下がり、肌コンディションに大きく影響します。そんなストレスケアに対応するため、ポーラオリジナルを含む3つの成分が加えられています。

ひとつは、丈夫な角質層を作るパルマリンと呼ばれる海藻のエキス。他にも、血行を促進し、めぐりの良い肌に導くジンセン(朝鮮人参由来エキス)や、抗酸化作用があるビルベリーの葉のエキスが加えられています。

ビルベリーは、脳神経を落ち着かせリラックス効果をもたらすGABAを増やす他、コラーゲンなどを作る肌の線維芽細胞も活性化。

さらに、CVアルギネートと呼ばれる独自成分がコラーゲン量を170%まで大幅アップ!

セラミドも通常の4倍もの浸透力のあるナノサイズなので、保温力もばっちり。肌表面を優しく包んで守る、ヴァイタサイクルヴェールの作用で肌の奥でうるおいがキープされます。

エッセンスコンセントレートの口コミ

  • 肌の調子が悪い時期でも大丈夫☆
    使い初めてから段々と、頬の辺りに艶を感じる様になりました。お化粧のヨレ感が徐々に少なく(中略)敏感肌でストレスを感じやすい時期にも関わらず!!この穏やかで潤った感じはスッゴク良かったなって思いますね( *´艸)

    @cosme

  • 保湿効果大で、化粧ノリが良い!
    かなり保湿力があり、化粧水のあとはこちらの美容液だけで保湿がOKなくらい。(中略)日中は乾燥しにくくメイクのりも良好♪夜は日中の疲れや日々のダメージを癒して、翌朝うるおいとハリツヤを増していくようです。

    @cosme

敏感肌の場合、刺激を感じたり赤味が出たりとなかなか合う美容液が見つかりにくい傾向があります。

エッセンスコンセントレートは肌トラブルも少ないようで、安心して使えそうです。手触りが気になっていた肌もピン!とハリのある感触に近づけそうですね。

公式サイトを見てみる

バリアコンセントレイト(ノブⅢ)

 \臨床皮膚医学に基づく、保湿力が自慢/

Source: 公式サイト

バリアコンセントレイト

  • 内容量:30g
  • テクスチャー:クリームに近く、こっくり
  • 香り:無香料
  • 通販購入の特典:初回限定1,500円のトライアルセット有り
  • 値段:5,400円(税込)

ノブは1985年に生まれたスキンケアブランド。臨床皮膚医学の見地に基づいて作られる、低刺激かつ保湿力が高い化粧品シリーズが人気です。

有効成分、おすすめポイント

特に敏感で乾燥しやすいお肌におすすめなのが、このノブⅢシリーズ。中でも「バリアコンセイトレイト」は、もともと角質層にある皮脂や細胞間脂質と同じアミノ酸、セラミド他、スクワランといった保湿成分を補うことができます。

特に肌と同質の構造を持つセラミド3が使われているので、なじみがよく付けた後はふっくらした手触りになれます。

水分保持にグリセリンヒアルロン酸を加え、めずらしいところでは清酒から発見された、α-グリコシルグリセロールが配合。メラニンの生成を抑え、保湿成分を肌の中で増やす作用があり、希少な成分といわれています。

バリアコンセントレイトの口コミ

  • 翌朝の肌にびっくり
    つけたその日より、次の日の朝の感動のほうが大きいです。もちもちして、すっかり乾燥肌に傾いた肌から引き戻してくれます。

    公式サイト

  • 肌がふっくら、毛穴も小さくなった
    夜使用すると次の日の朝、肌がふっくらしてファンデーションのノリが良く、朝使用すると一日中肌が潤っていました。乾燥で開いていた毛穴もギュっと目立たなくなり、肌もワントーン明るくなった感じがしました。

    公式サイト

肌荒れしている時でも肌にやさしい、と口コミで絶大な信頼をおかれている商品。ボトルデザインはシンプルで香りも無香料なので、癒し効果よりもまずはお肌の調子を整えたい!という時におすすめです。

公式サイトを見てみる

美白コンセントレートエッセンスM(ジェイドブラン)

 \植物性の保湿成分がたっぷり!/

Source: 公式サイト

美白コンセントレートエッセンスM

  • 内容量:30ml
  • テクスチャー:とろみのあるジェル状
  • 香り:バラ(センチフォリアバラ水使用)
  • 通販購入の特典:初回限定1,976円のフルトライアルセット有り
  • 値段:8,478円(税込)

継続希望率がなんと94%というスキンケアブランド、ジェイドブラン。「ブラン」という言葉はフランス語で「白」を表すそうで、年齢ごとの肌の悩みのトップであるシミ、くすみをケアする美白成分に力を入れています。

もちろん保湿力も最大限まで高められるよう、天然由来成分がバランスよく配合されています。

有効成分、おすすめポイント

ジェイドブランの特徴は、すべてのアイテムに保湿力のあるオーガニック成分が使われていること。

この美白コンセントレートエッセンスMにも、ハトムギ種子発酵液、加水分解イネ葉エキス、ルイボス、ヒナギク花などオリジナルの植物性由来成分がたっぷり。

美白成分としてはビタミンC誘導体他、炎症を抑えるグリチルリチン酸が配合されています。セラミドも3種類含まれ、しかもナノ化されているので浸透力もバツグンです。

美白コンセントレートエッセンスMの口コミ

  • つけ心地が良く、香りも◎
    お風呂から上がってすぐにつけました。(中略)高保湿なのに落ち着く香りもあり、それ以来ドハマリですよ(笑)使い続けていく内に少しずつ肌が白くなっていってるような?

    口コミ評判ランキングラボ

  • 乾燥知らずのモチモチ肌に
    肌が乾燥し、化粧崩れやくすみ、たるみが悩みです。(中略)洗顔後のモチモチ感、毛穴の開き具合、化粧ノリやしっとり感に大変満足しています。

    公式サイト

使う度にローズの香りに癒され、お肌もうるおいながらキュッと上がる感じにハマる!という人も多いようです。毛穴ケアにも一役買いそうで、オールマイティに活躍してくれるアイテムです。

公式サイトを見てみる

モイスチャライジングセラム(エトヴォス)

\SNSでも話題!肌なじみの良いセラミド配合/

Source: 公式サイト

モイスチャライジングセラム

  • 内容量:50ml
  • テクスチャー:軽めの乳液のよう、スッとなじむ
  • 香り:天然ラベンダー
  • 通販購入の特典:web限定1,900円でモイスチャーラインセットあり
  • 値段:4,000円(税別)

うるおいを決める要ともいえるセラミドが、なんとこちらのモイスチャライジングセラムには5種類も配合されています。 (セラミド1,2,3,5,6Ⅱ)

しかもすべてヒト型なので角質層に浸透するとスムーズになじみ、水分を閉じ込めてくれます。

そして保湿サポートに欠かせないヒアルロン酸天然保湿因子(NMF)もプラス。

プラセンタエキスやスクワランといった成分やカミツレなどの肌を整えてくれる植物も6種類配合されており、まるで美容液と乳液を合わせたかのようなしっとりした肌へ導きます。

公式サイトを見てみる

ジェリーアクアリスタ(アスタリフト)

 \赤色の生きた抗酸化力を実感!/

Source: 公式サイト

ジェリーアクアリスタ

  • 内容量:60g /40g 
  • テクスチャー:プルプルとしたゼリー状
  • 香り:ダマスクバラ花油
  • 通販購入の特典:定期便・送料無料、10~15%OFF
  • 値段:12,960円/ 9,720円(税込)

アスタリフトは、大手カメラメーカーの富士フィルムが手掛けるスキンケアブランド。赤色のボトルが目印ですが、その色にはナノ化技術が結集され作られた保湿成分が詰まっています。

細分化されたヒト型セラミドセラミド1、 セラミド3、セラミド6II)はもちろん、カニなどの甲殻類に多いアスタキサンチンという赤色ポリフェノールを加えることに独自に成功。

2012年にはトマトのリコピンもナノ化に成功し、抗酸化力がタブルで増したアスタリフトシリーズが誕生しました。さらにコラーゲンも3種類加わり、シワやたるみが気にならなくなった、ハリ感が出てくるとリピーターも多数です。

公式サイトを見てみる

ドラッグストアで買えるおすすめ保湿美容液3選【市販品】

店頭で売られている美容液は、手持ちの量が少なくなった時、または旅先などでもすぐに買えて便利ですよね。普段使いのお供にできる、手軽だけれど本格派の美容液の紹介です。

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液(KOSE)

\お米パワーで、内側から肌をケア/

Source: 公式サイト

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

  • 内容量:60ml/120ml
  • テクスチャー:サラッと軽く、とろみがある
  • 香り:グリーンフローラル
  • 値段:4,290円 /7,300円(税込)

美容液を日本で先駆けて作ったコーセーのONEシリーズ。美白タイプもありますが、薬用保湿美容液はうるおいケアを目的とした保湿美容液です。医薬部外品で肌の水分保持を整える、厚生労働省認定の成分が入っています。

有効成分、おすすめポイント

セラミドは補うだけでは、日々の洗顔や加齢などでも流出しやすいもの。そこに対抗できるのが独自の成分、ライスパワーNo.11です。

ライスパワーは蒸した米を発酵、熟成させて取り出すエキスで、失われがちなセラミドを自ら増やすという画期的な力を持っているといわれています。

他にもアクティライズ酵母エキス、緑茶エキス、濃グリセリンと相性の良い保湿成分が組み合わされています。化粧水をつける前のブースターとしても、ランキング入りしている商品です。

ONE BY KOSEの口コミ

  • ベタベタせず、しっかり保湿
    洗顔後すぐにつけるのですが、(中略)一番感動したのはつけ心地がとても気持ちいいのです。モッチリするけどベタつきはありません。乾燥が気になっている方は使ってみる価値ありです。

    Amazon

  • 有効成分が、肌に吸いこまれていくよう
    美容液を洗顔後に3プッシュ。このあとの化粧水がグングン入っていくのがわかります!(中略)昼休憩の時の化粧直しが必要ない状態になりました!間違いなくリピートします!もっと早く使いたかった!

    @cosme

肌の引き締めは少し足りないといった声もありましたが、肌につけると肌を整え、角質層をやわらかくしてくれるので、より化粧水の浸みこみも良くなるようです。ふっくらとした手触りが楽しめるのも人気の理由です。

詳細を見てみる

suisai ディープモイストエッセンス

\肌の変化を感じ始めた時はコレ!/

Source: 公式サイト

suisai ディープモイストエッセンス

  • 内容量:30ml
  • テクスチャー:とろみのある液状
  • 香り:無香料
  • 値段:3,800円(税別)

肌の弾力を保つコラーゲンの間を水を抱えたヒアルロン酸で満たすことで、ぷるんとした柔らかく元気な肌に導いてくれるヒアルロン酸にとことんこだわった美容液です。 

ディープモイストエッセンスには加水分解ヒアルロン酸を含む3つのヒアルロン酸と、豆乳発酵液などが加えられています。美容液をつけて、その後クリームをつけるとベタベタが気になるという脂性肌さんにもおすすめの軽いつけ心地が人気。

内側はもっちり、表面はさらっとしているのでメイクをする時にもひびかず、美容液デビューをする方にもおすすめの商品です。

公式サイトを見てみる

アクアモイスト 発酵ヒアルロン酸の原液美容液

\寝る前の肌に、うるおいのごほうび♪/

Source: 公式サイト

発酵ヒアルロン酸の原液美容液

  • 内容量:30mL
  • テクスチャー:とろみのあるジェル状
  • 香り:無香料
  • 値段:1,173円

複数のヒアルロン酸が濃縮配合されているタイプです。口コミによると、現役のCAさん約80%がこちらの美容液を使用し満足したというデータもあるようです。

低分子化された加水分解ヒアルロン酸が入っており、バリア機能ケアをサポートしてくれます。さらに分子サイズの小さい発酵ヒアルロン酸もプラス。角質層までうるおいをしっかりと届け、乾燥による肌トラブルから守ってくれます。

詳細を見てみる

コスパ最強!プチプラ保湿美容液2選

必要な保湿成分が入っていて、できるだけ安く使える美容液が欲しい!という人はこちら!プチプラなのに断然うるおうアイテムを紹介します。

美容液ノンアルコールN(ちふれ)

\基本にしっかり、想像以上のうるおい/

美容液ノンアルコールN

  • 内容量:45mL
  • テクスチャー:少しとろみのある液状
  • 香り:無香料
  • 通販購入の特典:コンパクトと口紅ケースをイニシャルオーダーが可能
  • 値段:648円(税込)

ちふれ化粧品は誕生してから50年もの歴史があります。化粧品の全成分表示詰め替え用パックの発売などはいち早く取り入れ、低価格でも良い品をというお客様目線を大事にしているメーカーです。

化粧水、美容液、乳液とライン使いをすると、よりキメが整いやすく、うるおいのある肌に導きます。

有効成分、おすすめポイント

保湿成分は、ヒアルロン酸、トレハロース、オウゴン根エキスの他、BG(ブチレングリコール)やグリセリンといった基本のものが使われています。

トレハロースは海藻やきのこにも含まれる糖類のことで水分を集め保持する力が強く、食品に使われることでも知られています。

オウゴン根から取り出したエキスは炎症を抑え、紫外線ダメージから肌を守りやさしく作用するので、アルコールフリーと合わせて刺激に弱い肌にも相性が良いようです。 

化粧水の後、ちふれ美容液をつけてからクリームでケアをしたら、驚くほどもっちりとした肌になる!との声もある程プチプラでは人気があります。

美容液ノンアルコールNの口コミ

  • 普段使いにはコレ!良品発見◎
    ごちゃごちゃ成分が入っていなくてシンプルで使いやすいです。今まで値段が安いってだけで避けてたんですが、しっかりうるおいもあるし、お肌のもっちり感も感じれるし、思った以上にすごく良かったです。

    @cosme


  • ノーマル肌でも、うるおいが増した
    ずっと化粧水と乳液でスキンケアをしていました。(中略)でも友達に勧められて使ってビックリしました。肌の潤いが全然違います。ニキビ肌の人にもオススメです。肌が潤っていると、ニキビができにくくなりますよ。

    amazon

肌の乾燥は余分な皮脂が出る原因にもなり、インナードライやニキビにもつながってしまいます。トラブルから肌を守る意味でも、ちふれ美容液は一役買ってくれそうです。

公式サイトを見てみる

日本酒の美容液(菊正宗)

\一升瓶分からアミノ酸を抽出!/

Source: 公式サイト

日本酒の美容液

  • 内容量:150ml
  • テクスチャー:とろみのあるジェル状
  • 香り:つけた瞬間は日本酒の香り
  • 通販購入の特典:クーポンあり、5,000円以上購入時は送料無料
  • 値段:1,944円(税込)

酒処である神戸の老舗、菊正宗が手がける「日本酒の美容液」。 もともとお酒に含まれる米発酵液には肌に良い成分がたくさんありますが、なかでもアミノ酸 NMF(天然保湿因子)の成分になります。

全部で12種類のアミノ酸を配合し、さらに3種類セラミドで高い保湿力を実現。ビタミンC誘導体アルブチン、プラセンタなど様々な肌の悩みにアプローチしてくれる美容液です。

公式サイトを見てみる

年代別おすすめ保湿美容液

皮脂分泌が活発な10代はホルモンバランスの変化も伴って、ニキビ毛穴の開きに悩まされるもの。20代前半は生活も不規則になりがちのため、ニキビだけではなく肌の乾燥に悩む人も多いようです。

さらに20代後半からは美肌ホルモンともいわれるエストロゲンが減り始め、大人ニキビなどにも悩まされるようになります。

30代から40代ターンオーバーも遅くなり、長年蓄積されてきた紫外線ダメージでシミが多くなることも!

保温以外にもたるみシワ対策など、いわゆる「攻め」のスキンケアが必要になってきます。年代ごとの肌にフィットする有効成分がたっぷりのおすすめ美容液を紹介します。

 20代は肌荒れケアをプラス「オルビス」

\肌サイクルを整えて、大人ニキビ撲滅!/

Source: 公式オンラインストアより

薬用クリアモイスチャー(オルビス)

  • 内容量:50g
  • テクスチャー:ジェル状(さっぱり、しっとりタイプそれぞれあり)
  • 香り:無香料
  • 通販購入の特典:初回、ニキビ対策スターターキット(1,000円)あり
  • 値段:1,836円(300ml)

肌が持つ酵素を活性化し、ターンオーバー乱れをケアするのは油よりも「」の力、という理念をつらぬくオルビス。

1987年から続くオイルカット志向のスキンケア商品は、ニキビに悩む肌には必需品となりつつあります。特にこの薬用クリアシリーズは、 紫根エキス配合(シコニン)配合で肌のバリア機能を高め、炎症をふせぐグリチルリチン酸ジカリウムが豊富な甘草エキスが含まれています。

透型コラーゲン配合で、シミのケアにも役立つヨクイニンエキスもプラスされています。

公式サイトを見てみる

30代はくすみケアをプラス「HANAオーガニック」

\植物の力でくすみを流し、輝く肌へ/

Source: 公式サイト

ホワイトジェリー(HANAオーガニック)

  • 内容量:30mL
  • テクスチャー:ジェル状
  • 香り:ダマスクローズ
  • 通販購入の特典:HANAオーガニックトライアルセット(1,480円)あり
  • 値段:5,500円(税別)

HANAオーガニックの商品は、名前の通り極力石油由来成分はカット。植物由来のうち、85%の原材料がオーガニックでできているというこだわりがあります。

成分ももちろん、世界中から集められたダマスクローズ、ゼラニウム、ラベンダーといった植物性の花精油をふんだんに使用。また、バイオエコリアが肌の常在菌バランスを整え、美しい肌に導きます。

ホワイトジェリーは、なんと植物成分は全体の98%とほとんどを占めています。ヨクインカンゾウなどの和漢の植物成分をプラスして肌の炎症をふせぐ他、肌代謝をケアするオーガニックローズの香りに癒されながらのスキンケアタイムはいかがでしょうか。

公式サイトを見てみる

40代はエイジングケアをプラス「ポーラ」

\数々の受賞経歴がある美容液!/


Source: 公式サイト

B.Aセラム レブアップ(ポーラ)

  • 内容量:40mL
  • テクスチャー:ジェル状
  • 香り:グリーンフローラル
  • 通販購入の特典:B.A セラム レブアップ3日間サンプルプレゼント
  • 値段:14,580円(税込)

30~40代の肌は真皮層にあるコラーゲンや、角質層にあるセラミドなどが減少していくのに加え、日々のストレスでも代謝がおとろえがちに。

 B.A セラム レブアップは、そんな年齢肌を自ら元気にさせる「自浄サイクル」に注目しました。シラカバ樹皮、ハトムギ種子エキスなどを取り入れた 「SBフレッシュ-R」「B.Aコアリキッド」がハリのある上向き肌に導きます。

また、つけた時の心地良さと浸透力も重視。ウォーターベースの中にオイルとエマルジョンを取り込んでいるので、手に取った際には程よく弾力があり、伸ばすと肌にすっとしみ込んでいきます。

公式サイトを見てみる

 \年代別保湿美容液についてもっと見る/

肌の潤いUPには保湿美容液がおすすめです。いつものスキンケアにプラスするだけで、乾燥だけではなく、シミやアンチエイジングにも効果テキメン!そこで、保湿美容液についての正しい選び方や使い方、年代別の人気ランキングをまとめてみました!

肌悩み別おすすめ保湿美容液

肌を整えるのに基本は保湿、それに加えてニキビやシミなどのケアに役立つ成分も入っているとうれしいですよね。肌にお悩みがある人は、配合成分に注目して選ぶことが大切です。

美白ケアには「HAKU メラノフォーカスV(資生堂)」

\シミの原因にアプローチする美容液/

Source: 公式サイト

HAKU メラノフォーカスV

  • 内容量:45g
  • テクスチャー:クリーム状
  • 香り:無香料
  • 通販購入の特典:サンプルやモニター、プレゼント有り
  • 値段:10,800円(税込)

メラノフォーカスという名前のとおり、シミのケアに着目して作られた美容液です。資生堂が開発した「m-トラネキサム酸」はシミの発生源であるメラノサイトを活性化させないよう、肌の炎症を抑える作用があります。

また、「4MSK」も資生堂独自の美白成分が、すでに肌細胞に停滞しているメラニンを排出する作用も。いずれも厚生労働省からの認可が下りている成分なので、シミ対策に期待ができます。

Vカット複合体と呼ばれるトルメンチライチヤクソウ、グリセリンが保湿とさらにシミの生成をブロックしてくれます。

公式サイトを見てみる

エイジングケアには「エイジングケア美容液(リジュリューションV)(アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ)」

\皮膚の専門家が開発!内側から元気な肌へ/

Source: 公式サイト

エイジングケア美容液(リジュリューションV)

  • 内容量:32mL
  • テクスチャー:ややとろみのある液状
  • 香り:フローラルのような少し甘い香り
  • 通販購入の特典:初回限定ラグジュアリー・デ・エイジトライアルセットV(2,100円)あり
  • 値段:11,880円(税込)

頬や口角がきゅっと上向きなV字フェイスラインを目指すには、お肌の保湿だけでは不充分。ラグジュアリー・デ・エイジは肌の土台も大事であると考え、保湿成分を生み出す真皮の線維芽細胞にも注目しました。

細胞の再生力を高める「GF(成長因子)」や、線維芽細胞のはたらきを高めてコラーゲンの生成をうながす「植物幹細胞アルガンセルエキス」を配合しています。

他にも酵母、発酵エキスが肌代謝をケアし、 TRXやセイヨウオオバコ種子エキスなどが若々しい肌へと導きます。

さらに新たに「セルフメンテナンスペプチド」が加わり、細胞自らが肌ストレスなどを自浄するため、抱えがちな肌の悩みをケアしてくれます。

公式サイトを見てみる

ニキビ・毛穴ケアには「パルクレール美容液(パルクレール)」

\日本人の肌に合わせてつくられた美容液/

パルクレール美容液(パルクレール)

  • 内容量:15ml
  • テクスチャー:とろみのある液状
  • 香り:無香料
  • 通販購入の特典:永久返金保証、定期便パック価格48%オフ
  • 値段:7,500円(税抜)

ニキビ治療薬としても使われている成分、グリチルリチン酸ジカリウムが含まれている美容液。炎症のある赤ニキビの発生を抑えるので、大人ニキビに悩んでいる人にもおすすめです。

さらに高濃度配合でプラセンタが入っているのがこの美容液のポイント。天然保湿成分のNMFの主成分になる他、肌代謝をケアし、シミを目立たなくする効果が期待できます。

他にも3つのヒアルロン酸ダイズ、カモミラエキスなど植物由来の美容成分が多数配合されています。パラベン他、添加物などもフリーなので、ニキビができやすい敏感肌にも一押しの美容液です。

公式サイトを見てみる

保湿美容液の正しい使い方

自分の肌に合った美容液を見つけたら、一番肌に効果的な方法でケアしていきたいですよね。美容液の力だけではなく、化粧水や乳液、クリームも最大限の力が発揮できるように正しい使い方をマスターしましょう。

化粧水が馴染んでからつける 

化粧水をしっかりと肌に馴染ませることは、美容液や乳液の浸透力を高めてくれます。そのため、化粧水をつけた後に肌がパシャパシャの状態でつけるのはNGです。

まだ充分に化粧水の成分がしみこんでいないと、水分と一緒に美容液も蒸発してしまうおそれが。化粧水をつけてから約1分ほど待って、なじんだ頃に美容液をつけましょう。

しばらく待っても化粧水が残ってるんだけれど、どうしたら良い?

水気が多いところは軽くティッシュなどで押さえてから美容液を使います。また角質が厚くなり、化粧水の浸透力が下がっている場合もあるので、事前にピーリングなどの角質ケアも化粧水の浸透力を上げてくれます。

規定量を守って使う

肌に良い成分だからといって、たくさん使うというのは実は逆効果。もともと美容液は角質層に深く入り込む成分が配合され、浸透力を増すように作られているので、適量でも肌は充分にうるおいます。

さらに油分も含まれているものなのでつけすぎると、

  • 皮脂分泌がとどこおるなど、本来の保湿する力が弱くなり乾燥を促す
  • 空気や紫外線などに液体のまま長く触れると、成分の劣化が始まってしまう 

といった問題が起きてくる可能性があります。 またつけすぎの状態のままクリームを塗ると、油分過剰で毛穴づまりを起こす原因にもなるので、出しすぎてしまった時はそのまま首や手に塗るなどして調整しましょう。

両手で温めハンドプレスで馴染ませる

温かい場所にいるほうが毛穴が開くので、化粧水が浸透しやすいように、美容液も手で温めてからつけると角質層までしっかりとしみこみやすくなります。 

美容液の使い方

  1. 手のひらに美容液を取り、手を重ねて何秒か温めてから顔全体になじませる
  2. 指先で目のまわり、口元など細かい部分にもなじませる
  3. 両手で肌を包み込むように押さえて浸透させる

手で肌を触ると体温で血行が良くなり、その時の肌の状態も分かります。決してこすらず、やさしく行いましょう。

肌をたたくと血行が良くなり、しみ込むと聞いたけれど・・・

強くたたくと毛細血管が切れて赤ら顔や肌表面がすれてシミやシワの原因にもなりやすくなります。 顔のツボを押すように優しく押さえるほうがリンパの流れも良くなり浸透しやすくなります。

毎日続けることが大切

肌の状態は、生理周期によってもコンディションが変わってきます。さらにストレスを感じている時、その日の天気や湿度、食生活などにも左右されるもの。今日は調子が良いからといって、美容液を休むのではなく、毎日継続して使い続けましょう

肌の新陳代謝には約1ヵ月間かかるので、途中で使わない日があると古い角質が残りがちになるなど、肌再生が遅れる可能性もあります。

また、なかなか変化が見られないからといって、すぐに辞めてしまうのではなく、ターンオーバーの周期や乱れも考慮して、じっくり腰をすえてケアしていきましょう。

炎症などのトラブルがなければ、約2~3ヵ月は様子を見て使い続けるのが良いといわれています。

使うタイミングを守る 

美容液によっては朝に使うもの、もしくは夜専用、と指示がある場合がありますが、これには理由があります。

朝専用美容液の特徴

  • 化粧下地も兼ねている美容液 
  • 日焼け止めの成分が入っている(例・SPF35/PA+++配合) 

夜専用美容液の特徴

  • 保湿効果が高いタイプの美容液
  • 食事などの影響がない夜間につける、唇専用の美容液など

このように、一日の生活に合った特徴や成分が配合されているので、朝には朝専用の美容液、夜には夜専用の美容液と使うタイミングを守るようにしましょう。

美容液を同時に2種類使いたい!どうすれば?

基本的に美容液は朝、夜用と分かれていれば、それぞれ1種類ずつ使うのが理想ですが、ピンポイントでケアする美容液などの重ね塗りはOKです。

保湿美容液に関するQ&A

初めて美容液を使う、普段使っている美容液について、ふとした疑問を解決することで、もっと満足した気持ちで使えるかもしれません。

価格の高い物の方が効果があるの?

一概にそうとは言えませんが、差がある部分はあります。

例えば価格が高い化粧品は、配合されている有効成分が多い、また肌によく浸透するように低分子化されているなど製造コストがかかっていることが多いです。また、広告料なども上乗せされていることもあります。

低価格の保温美容液でも良い成分が入っている商品はたくさんあるので、値段に限らず自分の肌に合ったものを使うのが一番です。

美容液の保管場所は?

特に指示がない場合は、直射日光の当たらない冷暗所保管が良いです。

ただし、商品によって推奨する保管方法が異なる場合もあるので、使用前に注意書きを読むようにしましょう。また、開封してから長期間たったものは、雑菌が増え、劣化も始まっている可能性が高いので、なるべく早めに使い切るようにしましょう。

美容液でスペシャルケア!乾燥知らずの潤い肌!

毎日油分(メイク)を乗せて、洗い流し……というサイクルを繰り返すほど、肌はダメージを受けてボロボロになってしまうため、肌トラブルに悩む可能性が高くなってしまいます。

化粧水と乳液だけのケアでは、肌の中身がスカスカになってしまう可能性があるので、そうならないためにも、エイジングサインが出る前から肌の隙間に美容液をたっぷりしみこませ、プルッと弾力のあるツヤ肌を維持していきましょう。

目的によってさまざまなタイプの美容液が出てきましたが、まずは基本の保湿美容液で、自分の肌質との相性を試してみることをおすすめします。

自分に合うものが分かってきたら、季節によってタイプを変えたり、肌悩みに力を入れたりと、理想の肌を維持する必須アイテムとして使ってみるのもおすすめです。

※本記事での美白とは、「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」ことです。