オーガニックシャンプー人気ランキング!頭皮や髪に優しいおすすめを紹介!

| シャンプー
Share:

いま人気のオーガニックシャンプーはこれ!

オーガニック、ボタニカルなど、自然派のシャンプーをとても良く見かけますが、なんとなく肌にやさしいというイメージだけで、その違いはもちろんどれを選んでよいのか分からないということはありませんか?

そこで、その道のプロである美容院のスタッフに、オーガニックシャンプーについて詳しく聞いてみました。

  • 調査したサロンスタッフの数:25人
  • 試したオーガニックシャンプー:13種類
  • 閲覧した口コミの数:210件

商品の選び方だけでなく、プロが選んだおすすめの商品ランキングにして発表します。シャンプーの他にも、頭皮や髪を美しく保つ方法も調査しました。品質の良いオーガニックシャンプーを正しく使えば、いつまでも触っていたくなるウルツヤの美髪も夢ではありません。

オーガニックシャンプーの選び方

人気ランキングの発表の前に、何を基準にオーガニックシャンプーを選べばよいのかをチェックしておきましょう。ポイントは2つです。

アミノ酸系の洗浄成分のものを選ぶ

オーガニックシャンプーは、低刺激で髪に優しいというイメージがありますが、なかには刺激の強い成分が使われていることもあるので、注意が必要です。

例えば、シャンプーで一番重要な洗浄成分は、刺激が少なく頭皮や髪を優しく洗ってくれるアミノ酸系のものを選ぶようにしましょう。

<アミノ酸系成分>

  • ラウロイル~
  • ココイル~
  • ~ベタイン

<避けた方が良い成分>

  • ラウリル硫酸Na
  • オレフィンスルホン酸Na
  • ジステアリン酸PEG-150
  • BHT、BHA

逆にこれらの成分は刺激が強いため、頭皮や髪のトラブルのもとになります。また乳化剤であるジステアリン酸PEG-150や酸化防止剤のBHT、BHAも安全性は高めでも、刺激が強いためおすすめできません。

必ず成分表をチェックして、アミノ酸系の洗浄成分が使われているか、添加物が入っていたとしても安全性が高いものであるかを確認しましょう。

ノンシリコンのものを選ぶ

オーガニックシャンプーは、ノンシリコンのものがほとんどです。しかしシリコンではなく、同様のコーティング剤が使われていることもあります。

シリコンが悪者というわけではありませんが、オーガニックにこだわるのであれば、「シリコン」「メチコン」「ジメチコン」「シリル」「シリカ」などと成分表に記載があるものは避けた方がよいでしょう。

頭皮に優しいオーガニックシャンプー人気TOP5

おまたせしました!それではさっそくランキングを発表します。口コミでも人気のものばかりなので、気になるものがあればぜひチェックしてみて下さい。

haru 黒髪スカルプ・プロ

\ボリュームのあるつややかな黒髪へ/

Source: 公式サイト

haru 黒髪スカルプ・プロ

  • 香り:やわらかな柑橘系
  • 容量:400ml
  • 値段:通常価格3,600円(税抜・送料無料)、定期コース2,880円(税抜・送料無料)

天然由来成分100%にこだわり、頭皮や髪に優しいだけではなく健やかに保ち、美しい髪に見せるためにヘアケアのプロと共同開発。何度も試作を繰り返し、長年練った自信作です。

公式サイトから購入すると送料無料、シャンプーブラシプレゼントの特典付。さらに30日間の使用で満足できない場合は、初回に限り全額返金してくれるので、まずは試してみたい人にもおすすめです。

使えば使うほどいきいきした髪へ

髪にやさしいヤシ由来のアミノ酸系洗浄成分を使用。髪の毛や頭皮の汚れをすっきりクレンジングします。さらに、ノンシリコンですが、オリーブ、オレンジなど5種のオイルがダメージを補修し、リンスなしでも指通りのよいツヤ髪へと導いてくれます。

またリンゴ果実、カミツレ、キャピキシルなど22種類もの天然エイジングケア成分(※)が配合されています。これらが、乱れた頭皮環境を整え、年齢を重ねてハリやコシが無くなってきた髪からつややかな黒髪に導き、ふんわりしたボリュームのある髪へとサポートしてくれます。

ボリュームが変われば印象も変わります。まずは、見た目年齢-5歳を目指しましょう。

※年齢に応じたケア

haru黒髪スカルプ・プロの口コミ

  • 髪も地肌も健康に!
    ノンシリコンなのに、洗う時に指通りが良くて、全然きしみません。使い続けるうちに、地肌の痒みが治って、髪も地肌も健康になりました。

    @コスメ


  • 時短にも◎!
    不自然な香りがないのがいい。ふわっとサラサラの髪になりました。地肌に良さそう。使い続けようと思います。時短にも◎

    amazon


はじめはごわつきを感じる人が多いようですが、しばらく使い続けるとキシミも次第に解消されて、指通りのよい仕上がりになるようです。泡立ちもよく、柑橘系の香りに癒されるという人も多数!

シャンプー後にすぐに流さずに、2~3分モコモコ泡のままパックすると、さらにパサつきも抑えられツヤツヤになるそうなので、ぜひ試してみてください。

公式サイトを見てみる

モーガンズ モイスト&フォレスト

 \森の恵みが髪と頭皮を優しくケア/

Source: 公式サイト

モーガンズ モイスト&フォレスト

  • 香り:森林に咲く果実のような香り
  • 容量:300ml
  • 値段:1,900円(税抜)

天然植物由来成分96%以上配合。キメの細かい豊潤な泡がシャンプー時の摩擦を防ぎ、赤ちゃんも使えるヤシの実由来の洗浄成分で、しっかりと頭皮と髪の汚れを落としてくれます。

また、髪と同じ弱酸性のアミノ酸成分20種類が内側から髪を補修し、うるおいとツヤのある髪キープ。シャンプーだけでもスルンとまとまりますが、コンディショナーとセットで使えばさらにしっとり感を実感できるでしょう。もちろんコンディショナーもノンシリコンです。

モーガン モイスト&フォレストの口コミ

  • キシまずトゥルトゥルに!
    泡立ちもよく、また、シャンプー後に髪がきしむという感じもなかったです。シャンプーを洗い流している時から指触りが滑らかになり、コンディショナーでトゥルトゥルに。

    @コスメ


  • 朝のブローが楽!
    洗っている時の指通りもいいですし、次の日も余り寝癖もつかないし広がらないので、朝のブローがとても楽です。

    楽天


容量が少ないと思う人が多いようですが、少量でも泡立ちが良いので、1本でもかなりもつようです。なかには1本で3か月余裕で使えたという人もいました。

また、@コスメのシャンプー・コンディショナー部門で1位を獲得しているというだけあって高評価のものが多いようです。まとまりが良くなったという声はもちろん、フケや抜け毛が減ったという声が多くありました。髪のまとまりや頭皮の悩みがある人は、試してみる価値アリです。

公式サイトを見てみる

ZACCパールリッチシャンプー

 \使うほどに髪質の悩みをケア!/

Source: 公式サイト

ZACCパールリッチシャンプー

  • 香り:シトラス&フローラルの香り
  • 容量:400ml
  • 値段:3,000円(税抜)

芸能人も数多く通い、絶大な人気を誇る美容院ZACCのヘアケアブランドです。ノンシリコンでくせ毛の原因となる、たんぱく質の結合のずれや乾燥、毛穴のつまりをアミノ酸でケアし、うるつや髪に導くのが特徴。

ブラックパール、シルク、天然炭、ボタニカルオイル、和漢ハーブエキスなどが配合され、これらの美容成分で洗い上げるという贅沢なアミノシャンプーです。

特にブラックパールは優れた保湿作用があり、ダメージをケアして毛髪表面を滑らかにしてくれます。また、毛髪だけではなく、頭皮の皮脂汚れを炭成分がしっかりと吸着するので、地肌の匂いも軽減してくれます。

ZACCパールリッチシャンプーの口コミ

  • 泡立ちが良く香りも豊か
    ノンシリコンですが、泡立ちも良く香り豊かで使えば使うほど髪質が改善されていくのが実感できます。

    公式サイト


  • 頭皮の状態も改善!
    とても髪の状態も良くなり(特に根元のべたつきもなくふんわり感)、夏の間の汗をかいたときに頭皮の状態もいいように思いました。

    @コスメ

使った瞬間に違いが分かるという声やつややかに仕上がった髪には、シトラス&フローラルのほのかな香りがまとい、とても癒される、という声が多数ありました。

おすすめは、やはりコンディショナーとのセット使い。さらに、シャンプーをしてコンディショナーをつけた後に、蒸しタオルをしてから洗い流すと、美容室ZACCでトリートメントしたみたいな仕上がりになるという声もあったので、ぜひ真似してみて下さい。

ハーブガーデン

\天然由来成分100%で頭皮の健康を保つ/

Source: 公式サイト

ハーブガーデン

  • 香り:ラベンダー、オレンジなどの天然アロマ精油の自然な香り
  • 容量:300ml
  • 値段:通常価格4,000円(税抜)、2か月ごとお届けコース2,000円(税抜・送料一律540円)

楽天や女性雑誌などで第1位を獲得していて、美容のプロも絶賛するというシャンプーです。美しい髪は健やかな頭皮環境から作られるとし、東大博士号取得の化粧品のプロと共同開発しています。

ベースとなるのは、ただの水ではなくオーガニックハーブウォーターです。さらに美容成分として、頭皮・髪に良い7種の阿蘇のオーガニックハーブや15種類の植物エキス、3つの高保湿成分を配合。これらが本来の髪の美しさを引き出してくれます。

他の天然系シャンプーと比べても泡立ちが良く、洗い上がりはしっとり。シャンプーだけでも指通りが良いので、トリートメントと間違えたと思ったという口コミもありました。

もちろん、ハーブガーデンのコンディションナーと一緒に使うと、ノンシリコンなのにサラサラに仕上がり、さらに美しい髪を目指せます。今なら、セットで2か月ごとお届けコースにすると半額になるキャンペーンを行っているので、ぜひチェックしてみて下さい。

公式サイトを見てみる

アスロング

\健康な頭皮で髪の成長もサポート!!/

Source: amazon

アスロング

  • 香り:ジャスミンブーケの香り
  • 容量:200ml
  • 値段:シャンプー200ml+トリートメント170g 9,980円(税抜)⇒3,980円(税抜)、カード使用で3,480円

髪を切りすぎてしまった!という人にイチオシなのが、育毛剤などにも配合されているキャピキシルを取り入れ、髪の成長を手助けしてくれると話題のアスロングです。さらに、10種類以上のオーガニックエキスがやさしく頭皮を洗い上げ、頭皮を健やかに保つことでピュアな髪を維持してくれるとのこと。

口コミを見ると、劇的に伸びるのが早いということはないようですが、数か月使用すると、あきらかに伸びるのが早くなっている気がするという感想も見られました。

また、クセ毛やうねりが軽減し、髪がツルツルになったという声や、頭皮のかゆみやフケも解消されたという人も多いのが特徴。地肌を健康にし、髪が成長しやすい環境を整えてくれるシャンプーなので、育毛ケアと美髪ケアを両方求めている人にはおすすめです。

公式サイトを見てみる

マツキヨで買える人気のオーガニックシャンプー【市販】

ランキングの商品はちょっと価格が高いなぁ……という人におすすめなのが、マツキヨなどのドラッグストアや薬局で買えるオーガニックシャンプーです。なかでも人気に2品をピックアップしてみたので、参考にしてみてください。

ボタニスト ボタニカルシャンプー 

\髪もツヤツヤ!心もリフレッシュ!/

Source: 公式サイト

ボタニスト ボタニカルシャンプー

  • 香り:アプリコット&ジャスミン(モイスト)、グリーンアップル&ローズ(スムース)、アップル&ライム(スカルプ)
  • 容量:490ml
  • 値段:1,512円(税込)

植物由来成分約90%配合という髪にやさしいシャンプーでありながら、1,500円ほどと手頃な価格なのが魅力。シンプルなパッケージもおしゃれで飽きないという声が多いようです。

タイプは3種類。髪のパサつきやダメージが気になるならばモイスト、髪にハリ・コシに悩む人はスムース、頭皮のケアをしたいのならばスカルプとあるので、自分の悩みに合わせて選びましょう。

それぞれ、二つの香りをミックスしていて、シャンプー中からブローまでリッチな気分が楽しめます。

また、スプリングセットなど季節限定ラベルや、マザーズデイギフトなどイベントに合わせたセットなども充実。大切な人へ、植物の恵みが詰まった癒しのアイテムをプレゼントすれば、きっと喜ばれるでしょう。

公式サイトを見てみる

凛恋(りんれん) レメディアルシャンプー

\日本生まれだから安心/

Source: 公式サイト

凛恋 レメディアルシャンプー

  • 香り:スカルプケア(ミント&レモン)、ハリコシ(ユズ&ジンジャー)、ツヤ潤い(ローズ&ツバキ)
  • 容量・値段(税込):ミント&レモン400ml・1,998円、詰め替え300ml・1,419円、700ml・3,380円/ローズ&ツバキ520ml・1,998円、1000ml・3,780円、詰め替え400ml・1,419円、945ml・3,380円/ユズ&ジンジャー520ml・1,998円、詰め替え400ml・1,419円、945ml・3,380円

凛恋は、国産植物にこだわった日本生まれのアロマコスメ。こちらもスカルプケア、ツヤ潤い、ボリュームアップなど悩みに合わせて3種類のタイプから選ぶことができます。どれも鉱物油フリー、シリコンフリーなど7つの無添加にこだわり、目的に合わせて厳選した国産植物を配合

香りもタイプによって違います。洗っている時にほのかに香りますが、しつこく残ることはないので強い香りが苦手な人にもおすすめです。

サイズも豊富にあり、詰め替え用や大容量があるのがうれしいところ。どれを選べば良いのか迷ったら、シャンプーとトリートメント各100mlがセットになったミニサイズもあるので、まずはこちらを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトを見てみる

お悩み別に選べる!口コミ人気の「Aesop(イソップ)」

\思わず飾りたくなるボトルも◎/

Source: 公式サイト

Aesop

  • 容量・値段:200ml2,916円、500ml5,292円

オーストラリアのボタニカルコスメブランドとして日本でも人気のAesop。スキンケア、ヘアケア、ボディケアなどがあり、どれもスタイリッシュなデザインでギフトにもピッタリ。どれも香りが良く、全身お世話になっているというほどハマってしまう人も少なくないようです。

シャンプーだけでも6種類もあり、目的に合ったものが選べるので、悩みを解消して思い通りの髪質になれたという声が多いのも特徴。とはいえこれだけあると、どれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いと思うので、どんな悩みにどのシャンプーが合うのかをみてみましょう。

CLシャンプー

切れ毛を防ぎ、うるおいのある健やかな髪を保ってくれるスタンダードタイプ。ミント、ハーブの香り。

NTシャンプー

乾燥やダメージが気になる髪に。グレープシードとボラージシードのブレンドオイルが柔らかくまとまりやすい質感へと導きます。ミント、ハーブ、ナッティの香り。

CPシャンプー

髪にやさしいサルフェート(硫酸塩)フリーで、カラーやブリーチをしている人におすすめ。ミント、ハーブ、ナッティの香り。

EQシャンプー

過剰な頭皮の皮脂を落としてくれるのでべたつきを抑えてくれます。カンファー、ハーブの香り。

CMシャンプー

頭皮のかゆみやフケ、乾燥が気になる人に。カンファー、ミント、ハーブの香り。

VMシャンプー

細くコシのない髪を1本1本立ち上がらせ、うるおいも与えてくれます。ミント、ハーブの香り。

公式サイトを見てみる

サロン専売の人気シャンプー「オーガニックノート」

\6つの香りでテンションもUP!/

Source: 公式サイト


オーガニックノート

オーガニック成分のみで作られていて、頭皮や髪にやさしいアミノ酸シャンプーです。人気の香水をベースにしたという香りが特徴で、香りを変えてリピートする人も多いとか。

少量でも泡立ちが良く、シャンプーだけでもしっとり仕上がります。カラーやパーマでダメージを受けた髪にもうるおいを与えてリセットしてくれるので、使うたびに指通りが良くなるのが感じられるでしょう。

ただし、この商品はサロン・美容室専売となっています。インターネットなどサロン以外で購入したものは正規保証の対象外となります。使ってみたい場合は、美容室のスタッフと相談の上、自分に合ったものを選びましょう。

そもそもオーガニックシャンプーとは?

そもそもオーガニックシャンプーとは何か、ポイントを押さえておきましょう。海外と日本では基準が違うようです。それはどういうことなのでしょうか。

実は「オーガニック」に基準はない! 

「オーガニック」とは、農薬や化学肥料を使用せず、有機栽培で育てられたものであるということ。オーガニックシャンプーならば、単に植物成分配合というだけではなく、有機栽培で作られた天然成分が主成分であるものを指します。人気のボタニカルシャンプーも植物由来の成分を使用していますが、オーガニックとは限らないようです。

オーガニックシャンプーのパッケージや公式サイトを見ると、オーガニックの認証マークが表示されているのを見たことがある人もいるでしょう。

アメリカのUSDA、オーガニック認証の世界基準といわれるECOCERT、ベルギーにあるNa True、オーストラリアのACOなど、海外にはさまざまなオーガニック認証機関がありますが、それぞれが厳しい基準を設けており、その基準をクリアしたアイテムには認証機関の認証マークを製品のパッケージに表示することができます。

日本でも有機JAS認定機関が、JAS法に基づいて認証を行っていますが、これは農産物や加工品など食品におけるもの。化粧品やシャンプーにおいてはオーガニックの明確な基準がありません。

そのため、少しでもオーガニック成分が含まれているか、極端にいえばメーカーが「オーガニック」と名乗れば「オーガニックシャンプー」として販売されていることになります。

オーガニックシャンプーのメリット・デメリット

一般のシャンプーとオーガニックシャンプーの違いが分かりましたが、それではオーガニックの製品を使うことのメリットは何なのでしょうか。デメリットも合わせて確認しておきましょう。

オーガニックシャンプーのメリット 

日本ではオーガニックの基準がありませんが、基本的にオーガニックシャンプーは天然由来の素材を原材料とし、化学成分や添加物を極力使っていません。

洗浄成分も高級アルコール系などに使われている洗浄力の高いものではなく、アミノ酸系や植物の力で髪や頭皮をやさしく洗い上げます。刺激が少なく適度な皮脂を残すことで、頭皮環境を整えてくれるので、フケやかゆみ、臭いに悩んでいる人にもおすすめといえるでしょう。

また、植物由来の素材が主原料なので、アロマのような優しい香りによって癒しの効果も期待できます。好みの香りのものを選べば、シャンプーが楽しみなひとときになるでしょう。

オーガニックシャンプーのデメリット 

もちろん、メリットばかりではなく、デメリットもあります。ノンシリコンは髪がキシむという声をよく耳にしますが、シリコンなどのコーティング剤が含まれていないため、傷んだ髪やノンシリコンに慣れていない場合はギシギシとした洗い上がりを感じることが多いです。

オーガニックシャンプーには保湿・保水効果のあるオイルが配合されているので、髪や頭皮を乾燥から守り、うるおいを与えてくれます。そのため使い続けるうちにキシミも気にならなくなるようです。

また、原材料が高いため、市販のものと比べると若干価格が高く、毎日使うものなのでお財布には厳しいかもしれません。

香りに関しても、天然アロマなどの香りが楽しめますが、持続性はないようなので、香りにもこだわりたい人にはものたりないことも。海外のものは臭いが独特だったり、香りが強めですが、強い香りが苦手な人は日本人が好むように作られた国産がおすすめです。

オーガニックシャンプーは植物由来の成分が主なので、基本的には頭皮や髪に優しいですが、卵や蕎麦のように自然のものでもアレルギー症状が出る人もいます。心配な場合は、パッチテストを行ってから使用するか、かゆみやかぶれなどが出たらすぐに使用を控えるようにしましょう。

【豆知識】オーガニックシャンプーと他のシャンプーの違い

ここで、ちょっと豆知識。オーガニックシャンプーと他のシャンプーの違いを整理しておきましょう。

オーガニックシャンプーは、農薬や化学肥料を使わず、有機栽培で育てられた天然成分が主成分のもの。似ているものに、ボタニカルシャンプーがありますが、これは有機栽培とは限らず植物由来の成分を使用したものです。

どちらも日本の場合は定義が曖昧で、100%天然成分でなく一部に使用されていれば、オーガニック、ボタニカルと謳っていのが現状です。

一方、普通のシャンプーは化学成分や添加物などを含むことがほとんど。洗浄成分も「ラウリル硫酸Na」や「ラウリル硫酸カリウム」などの、コストが安く強い洗浄力を持つものが使われていることが多いようです。価格が安いうえに、使いやすさを重視しているので、泡立ちや香りもよいといえます。

美容室で使われているサロンシャンプーは、基本的に美容室で取扱い、販売しているもの。髪や頭皮に良い成分が含まれていて、カラーやパーマの持ちをよくするものが多いようです。良質で希少な原料を使うため、価格も比較的高くなります。

それぞれにメリット、デメリットがありますが、髪や頭皮の悩みはシャンプーが原因かもしれません。色々比べてみて、自分に合ったシャンプーを見つけてみて下さい。

頭皮や髪を美しく保つ方法

せっかくオーガニックシャンプーを使うならば、効果を最大限にいかしたいもの。そこで、頭皮や髪を美しく保つためにすぐに実践できる方法をいくつか紹介します。

正しい手順でシャンプーする

シャンプーを正しい手順で行えば、洗い上がりがまったく違ってきます。ちょっとのひと手間を惜しまずに毎日続けてみて下さい。

  1. 髪を濡らす前にブラッシングして髪の絡みを取り、汚れが取れやすい状態にします。
  2. 髪に負担をかけないように、熱い湯ではなくぬるま湯で予洗いします。ここで頭皮までしっかりと洗うことで、大半の汚れを落とせます。
  3. シャンプーを髪につけますが、原液のままつけると髪や頭皮に負担となるので、泡立ててからつけましょう。
  4. 爪を立てずに指の腹で頭皮を洗っていきます。オーガニックシャンプーは洗浄力がそれほど強くないので、整髪料やワックスを付けている場合は2度洗いすると良いでしょう。
  5. 洗い残しのないように2~3分ほどかけて、しっかりとすすぎます。

頭皮マッサージをする

シャンプー前に、ヘアオイルを使って頭皮マッサージをしてあげましょう。頭皮の血行を良くしてくれたり、うるおいを与えてくれたりする効果がある他、毛穴の皮脂汚れなども落ちやすくしてくれます。

  1. 髪をかき分けるようにして、頭皮にオイルをなじませます。
  2. おでこの髪の生え際に両手指を置き、指の腹で頭皮をゆっくり引き揚げます。そのままゆっくりと下に移動させましょう。上下10回ほど行います。
  3. 耳の上の部分に指を置き、円を描くように10回ほどもみほぐします。逆回りも同様に行います。
  4. 頭頂部ですが、頭の両側に両手をおき、てっぺんに向かって頭皮を寄せるように動かします。そのままゆっくりと戻し、10回ほど繰り返します。

あくまでも力を入れすぎず、やさしく行いましょう。

\オーガニックヘアオイルはこちら/ 

美意識高め女子が密かに始めているオーガニックヘアオイルを使ったトリートメント。ずっとサラサラヘアでいたいなら早めの補修が今後を左右します。オーガニックだからといって全てが良い製品とは限りません。あなたの選び方や使い方は正解?それとも不正解?

紫外線対策を徹底する

紫外線は頭皮を硬くして血流を悪くし、髪のキューティクルにダメージを与えて、枝毛・切れ毛・パサつきの原因になります。しかも、頭皮は体の中で一番紫外線を浴びていて、その影響を受けやすいといわれています。

手足や顔などはしっかり対策しているという人も多いと思いますが、髪や頭皮も忘れずに。帽子や日傘などを使用したり、髪にも使える紫外線スプレーを利用したりして紫外線をカットするように心がけましょう。

髪に良い栄養素を摂取する

美しい髪を育てるには普段の食事も大切。特に髪に良い栄養素を摂取して、オーガニックシャンプーの効果を最大限に生かしましょう。

髪によい栄養素はたんぱく質、ミネラル、ビタミンなどがありますが、そのなかでも美髪に良いものをいくつかピックアップしてみました。

カルシウム

カルシウムが不足すると神経情報の伝達が上手くいかなくなり、イライラすると言われています。ストレス状態では血管が収縮するので髪にまで栄養が行かなくなります。また、内臓機能も低下するので、胃や腸で髪に必要な栄養が吸収ができなくなるそうです。

含まれている食べ物:乳製品、小魚、大豆、海藻など

ビタミンB6

髪の毛はたんぱく質が主成分。ビタミンB6は髪のもとになるたんぱく質の生成に必要です。

含まれている食べ物:にんにく、まぐろ、鮭など

コンドロイチン

つややかな髪を保つのに必要です。

含まれている食べ物:おくら、なめこ、納豆、ヤマイモなど

コラーゲン

コラーゲンは肌に良いのは知られていますが、頭皮も皮膚の一部。コラーゲンが不足すると頭皮のハリが失われ、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなったりしてしまいます。

含まれている食べ物:手羽先、豚足、牛筋など

バランスの良い食事が美しい健康な髪には不可欠です。合わせて規則正しい生活習慣も心がけましょう。

オーガニックシャンプーの気になるQ&A

国産のものと海外のものどっちがいいの?

国産をおすすめします。

日本よりも厳しい基準で審査を行われた、オーガニック認定の海外ブランドやアイテムは日本にも数多く入ってきていますが、海外のブランドはその国の人の髪質に合わせて作られています。そのため、日本人の髪質には、やはり日本製のものが相性が良いといえるでしょう。

オーガニックシャンプーの注意点は?

使用期限が短くなっているので、開封したら早目に使うようにしましょう。

一般的なシャンプーには使用期限というのは記載されていませんが、未開封の場合は3年程度、開封したら半年から1年程度が目安となっているようです。ただし、オーガニックシャンプーは防腐剤や合成保存料を使わずに、カミツレエキスなどの天然成分を保存料として使用しています。そのため、使用期限が短く設定されているので必ず確認するようにしましょう。

オーガニックシャンプーで健康な美髪になろう♪

オーガニックシャンプーを初めて使うと、ナチュラルな洗い上がりに物足りなさを感じる人もいるかもしれません。しかし使い続けるうちに、その良さは必ず実感できるはず。かゆみやフケ、ハリやコシのなさなど、頭皮や髪の悩みもオーガニックシャンプーが解決してくれるかもしれません。

ただし、選ぶ際には必ず成分を確認し、品質の良いものを選ぶようにしましょう。自分にピッタリのオーガニックシャンプーなら、周りが思わず振り向く健康な美髪を手に入れられるはずです!