ハゲに効く薬でフサフサを実現!副作用や買い方などご紹介

| 育毛剤
Share:

ハゲに効く薬が知りたい!副作用も…

髪の毛が人の与える印象ってかなり大きいですよね?ハゲているだけで、老けて見られることも少なくありません。実際、 2012年にパナソニック株式会社が公表した調査によると、1cm髪の毛が後退するだけで、平均5.7歳も更けて見られるそうです。これはけっこう衝撃的な結果ではありませんか?

でも正直、ハゲってどうしたらいいのか分からないと思いませんか?調べるてみると、ハゲに効くと言われる薬がありました。薬なので、副作用があるということも。

この記事では、実際ハゲに使われている薬やそれらの副作用を詳しくご紹介します。加えて、育毛剤を効果的に使ってもらえるようおススメの方法や避けてほしいことまで、ハゲに悩んでいる方に知ってほしい情報を詰め込みました。この記事を参考に、お悩みのハゲ問題を一緒に解決しましょう!

おすすめNO1!無添加無香料の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】

ハゲに効くのはどんな薬?


飲み薬

フィナステリド

フィナステリドは男性ホルモンを抑制することによって、薄毛の改善を目指すお薬です。薄毛の原因の1つとして、男性ホルモンのテストステロンが5α-還元酵素2型と結合することで、ジヒドロテストステロンに変換してしまうことだと言われています。

ジヒドロテストステロンは男性型脱毛症に関係する男性ホルモンだからです。そして、フィナステリドは、5α-還元酵素2型の働きを阻害して、テストステロンと結合しないようにします。またフィナステリドには、ジヒドロテストステロンを原因の薄毛に対して、発毛効果があると臨床実験で証明されています。

フィナステリドを主成分にしているお薬は「プロペシア」が有名です。そのほかジェネリック医薬品として「フィナステリド錠」というものもあります。フィナステリド錠は、日本で正式に認められた薄毛治療のためのジェネリック医薬品です。フィナステリドは日本のみならず、海外でも支持されています。そのため、ネットではコピー品が売られていることもあります。


デュタステリド

デュタステリドも、フィナステリドと同じように5α-還元酵素の働きを阻害することで、薄毛の改善を目指します。フィナステリドとの違いは、阻害できる5α-還元酵素の種類です。

フィナステリドが阻害するのは2型のみですが、ディタステリドは2型に加えて、1型の5α-還元酵素を阻害することができます。そのため、デュタステリドは、フィナステリドより効果があると言われています。またデュタステリドはフィナステリドに比べて、薬が体内にとどまる時間が長いという特徴もあります。

デュタステリドが主成分のお薬はグラクソスミスクライン株式会社が出している「ザガーロ」です。もともと前立腺肥大のために作られたお薬です。それが薄毛治療にも効果があるとして、2015年日本でも承認がおりました。

まだ比較的新しいお薬なので、日本で認可されているジェネリック医薬品はありません。ただし、海外ではデュタステリドを主成分にした別のお薬が販売されているようです。またフィナステリド同様、コピー品も多く出回っています

ミノキシジル

 ミノキシジルはもともと高血圧の人のために、血管を広げ、血圧を下げるために作られたお薬です。ミノキシジルが主成分のお薬を飲んでいた人に多毛症といって、毛が増える効果が現れたことで、薄毛にも使うようになりました。

体内の血流が良くなるために、髪への栄養も毛根に届くようになって髪の毛が生えると考えられています。

その他、ミノキシジルにはアデノシンという成分を分泌させる働きがあり、アデノシンには発毛因子を沢山作り出します。その結果、髪の毛が増えるとも考えられているようです。しかし、あくまでも効果があるのは男性型脱毛症のみです。まだまだ研究段階で、なぜミノキシジルが発毛に効果があるのか明確には分かっていないようです。

日本で販売されているミノキシジル製剤は、「ロテニン」というアメリカの製薬会社のものです。ただしこれは日本で認可されたお薬ではありません。日本ではミノキシジル内服薬による副作用を重く受け止めていて、外用薬のみ認可されています。

塗り薬

ミノキシジル

 外用薬のミノキシジル製剤も、内服薬と同じ作用によって、薄毛に効果があるとされています。日本では、「リアップ」シリーズという育毛剤のみ認定しています。リアップのCMで一度は「日本で唯一髪が生える効果が認められています」と言っているのを聞いたことがあるのではないでしょうか?外用薬は内服薬に比べて、作用が緩やかで副作用が少ないことから認められました。

海外製にはミノキシジルを主成分にした外用薬がほかにもありますが、日本で認可されていない以上、手に入れるためには個人で輸入するほかありません。


薬の副作用が気になる

フィナステリドの副作用

フィナステリドで起こりやすいと言われている副作用は「性欲減退」「勃起機能障害」「肝機能障害」です。ただしその発症率は全体の1~5%程度と言われています。またフィナステリドは男性ホルモンを抑えるお薬なので、精子が減少するといった研究論文も発表されています。つまり男性を原因とする不妊症になる可能性があるということです。

さらに妊婦さんがフィナステリドを服用してしまった場合、男性胎児の生殖機能に何らかの影響を及ぼす危険もあると指摘されています。もともとフィナステリドは男性用のお薬なので、女性や子どもが服用することは禁じられています

フィナステリドの副作用の怖いと指摘されている点は、服用をやめても後遺症が残るかもしれないという所です。これを「ポストフィナステリド症候群」と呼んでいます。アメリカではポストフィナステリド症候群財団(TheThe post-finasteride syndrome foundation)という団体まで存在していて、フィナステリドによる後遺症に関する研究を行っています。

ポストフィナステリド症候群の主な症状は、「性欲減退」「勃起機能不全」「射精障害」「抑うつ症状」などです。しかしまだまだ研究が不十分で、発表されている論文も多くありません。

デュタステリドの副作用

デュタステリドの副作用は「性機能不全」「抑うつ症状」「肝機能障害」「黄疸」が有名です。これらの副作用が出るのも全体の約1%程度でそんなに多くはありませんが、服用している時に異変を感じたらすぐに服用をやめて、医師に相談しましょう。 

またフィナステリドの副作用にあったのと同じように、デュタステリドの場合も精子に影響を与える可能性があるとの報告がされています。子作りを考えているなら服用を避けた方が無難です。ただフィナステリドの副作用のように、やめても後遺症が残るというような問題点は指摘されていないようです。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルは外用薬で起きる副作用は、痒みや発疹など皮膚トラブルがです。発症率は全体の10%未満とは言われていますが、ミノキシジルの含有量が高い商品ほど副作用は起きやすくなります。

ミノキシジルの内服薬は先ほどお話したように、日本で認可されていません。効果が大きい代わりに副作用も起こる可能性が高いからです。ミノキシジルは元々高血圧のためのおくすりなので、「血圧低下」「心拍数の増加」などがあげられます。 

副作用大でおすすめできない薬

女性ホルモン

ハゲの原因は男性ホルモンです。女性ホルモンには、髪の毛の成長を促進する働きがあります。その為、単純に女性ホルモンを摂取したらいいのではないか?と思う方がいるかもしれません。

実際に女性ホルモンを補充するための内服薬や注射は存在します。しかし男性がハゲの治療のために女性ホルモンを投与することはおススメできません。それらの薬には、発毛だけではなく、体全体を女性化させる働きがあります。また男性機能が衰えてしまったり、性欲が落ちるなどといった副作用もあります。

女性ホルモンを摂りたい場合は、サプリや食べ物からにしましょう。それらから女性ホルモンをとっても、体が女性化してしまうことはありません。女性ホルモンを効率よく摂りたい時におススメの食べ物は「大豆」です。大豆含まれるイソフラボンという成分は、女性ホルモンの1つ、エストロゲンはとてもよく似た構造しているからです。


薬はどこで手に入る?

病院に行く

皮膚科で処方される薬

ハゲに悩んでいる場合、一般の病院で診てもらうなら「皮膚科」です。皮膚科でも、最近AGA(男性型脱毛症)も取り扱う病院もあります。皮膚で一般的に処方されるお薬は「プロペシア」「フィナステリド」「ザガーロ」です。 ただし薄毛治療に健康保険を使うことはできません。これは処方されるお薬も同じで、健康保険の適用はありません。そのため、ハゲの治療を行うのは全て自費になります。

aga専用クリニックに行く

aga専用クリニックで処方される薬

もし最初から通える範囲にあるなら、aga専用クリニックに行くことをおススメします。皮膚科でももちろん治療できるのですが、専門クリニックの方がハゲに精通していることが多く、またagaの患者さんが多く通っているので症例も多くなります。

aga専用クリニックで処方されるお薬は「プロペシア」「フィナステリド」「ザガーロ」といった一般的な皮膚科で処方されるものに加えて、日本で認可されていない薬も処方されることがあります。例えば、ミノキシジルの内服薬オリジナルに作られたお薬などです。一般の病院と同様、こちらの場合も健康保険を適用することはできません

個人輸入代行、ネットで買う

日本で認可されていないお薬を手に入れるには、個人輸入代行を使う必要があります。個人輸入というと、難しく聞こえますが、それらを専門に扱うネットストアがあります。それらの個人輸入代行を使うメリットは、日本で手に入れるのが難しいお薬を手に入れることができたり、安く買えることができるという点です。

しかし、個人輸入の場合、偽物や粗悪品をつかまされてしまうケースも多く発生しています。また日本で認可されていないということは、安全性が確立していないということです。薬には必ず軽微なものを含め、副作用があります。それらがどのように発症するのか分からないということになります。さらに個人で買うので、飲み合わせや本当に自分の症状に合っているのかチェックできないというデメリットがあります。これらのリスクを理解した上で、自己判断で使うようにしましょう。

オオサカ堂

オオサカ堂は薬の個人輸入代行では有名なお店です。注文は全てネットもしくはFAXで行います。オオサカ堂が輸入している先は、全て正規の医薬品を取り扱っているお店であることがホームページで紹介されています。また全ての商品ではありませんが、販売しているお薬に成分鑑定表が表示されています。成分鑑定表というのは、何の成分がどれくらい配合されているかを、第三の専門機関が鑑定し、照明したものです。

  • 私はオオサカ堂信頼しています
    海外のジェネリック品を輸入、販売しているネットショッピングですが使用する本人が間違った目的で購入すると副作用があるということでしょう。まずは病院で検査、必要な薬を処方してもらって効果があればオオサカ堂で購入しましょう。値段が十分の一ですから。私はオオサカ堂信頼しています。

    Yahoo!知恵袋

  

  • みなさん自己責任
    私は、今はオオサカ堂を使っています。まとめ買いできた方が、安く買えますからね。オオサカ堂を利用している人は大勢いるようですが、みなさん自己責任という事を理解した上での利用です。

    Yahoo!知恵袋

オオサカ堂を使っている人は多いようです。個人輸入代行として、長く販売している実績があるので信頼度が高いようです。正規品の医薬品が届いたとしても、日本で認可されていないものである以上、リスクを承知の上で、自己責任で使う必要があるのは変わりません。 

「オオサカ堂」について詳しく知るにはコチラ

くすりエクスプレス

くすりエクスプレスも薬の個人輸入代行をしているお店です。 こちらもネット上で購入するだけで、面倒な通関手続きなどを行う必要はありません。先発医薬品もジェネリック医薬品も取り扱いはおりますが、特にジェネリック医薬品は幅広く扱っています。商品の説明は詳しくしてあり、問い合わせの多い質問に関してもQ&Aの形式で紹介してあります。

  • 到着まで安心して待つ事が出来ました
    40代男性
    くすりのExpress様からの購入は今回で二度目ですが、注文してから届くまで、かかっても10日程です。個人輸入特有の未着、偽物は無く、発注してからの商品追跡も非常に分かりやすく、到着まで安心して待つ事が出来ました。

    くすりエクスプレス公式サイト

  • 現状の手配状況がメールで届くのでとても安心です
    40代男性
    今回は再々注文です。クスリエクスプレスさんとは長いお付き合いになると思います。注文も簡単だし発注して入金後、一週間から10日ぐらいで商品が届くし郵便局留めで安心です。また、注文のステータス(現状の手配状況)がメールで届くのでとても安心です。

    くすりエクスプレス公式サイト

 個人輸入で一番心配なのは、ちゃんと届くのかという点だと思います。その点、くすりエクスプレスさんの場合、注文した後に手配状況がメールで届くので、届くまでの期間も安心感があり好評です。

「くすりエクスプレス」について詳しく知るにはコチラ

育毛剤の効果を高める方法5選 

頭皮マッサージを行う

ハゲの原因の一つに血行不足が考えられます。血液は全身に栄養を運ぶ役目があります。ですから、血液の流れが悪いと体の隅々に栄養が運ばれなくなります。 頭皮も例外ではありません。

頭皮の血流が悪いと毛髪にいく栄養が足りなくなり、結果抜けやすく、生えにくくなってしまいます。またハゲている頭皮は固くなっていることも多く、育毛剤をしても浸透しにくいので、まずは血流を良くすることで、育毛剤の浸透を高ましょう。

頭皮マッサージは両手の腹を使い、頭全体を優しく覆うようにして行いましょう。時間は1~5分程度で十分です。頭皮は繊細なので、やり過ぎはかえって抜け毛の原因になってしまうからです。できれば血流が良くなりやすいお風呂上りに行うのがおススメです。

育毛剤を使う

ハゲの改善には、とりあえず育毛剤が有名ですね。育毛剤には、大きく3種類のタイプがあり、ハゲの原因によって使うものが違ってきます。1つは、頭皮の血流を促進することで、育毛を促進するタイプ。このタイプは喫煙者や頭皮が固くなってしまっている人に向いています。

次は、男性ホルモンに抑制することによって育毛を促すタイプです。このタイプの場合、遺伝的にハゲてしまっている人におススメです。

最後の種類は、毛根にある毛母細胞に栄養を与えるタイプです。これは、生活習慣の乱れなどによってハゲてしまっている方に合います。育毛剤がどういうタイプなのか理解して、ご自身に合ったものを選ぶようにしましょう。


育毛剤のタイプ向いている人
頭皮の血流を促進するタイプ・喫煙者
・運動不足の人
・頭皮が固くなっている人
・全体の血流が悪くなっている人
男性ホルモンを抑制するタイプ・ハゲている家族が多い人
毛母細胞に栄養を与えるタイプ・生活習慣が乱れている人


チャップアップ(CHAP UP)

 \モンドセレクション2017 金賞受賞!世界が認めた育毛剤/

Source: チャップアップ公式サイト

チャップアップ

編集部評価
★★★★★
初回価格7,400円~(送料無料)
※定期購入した場合
1回当たりの値段約246円/30日分/120ml
保証・特典永久返金保証、ヘッドスパブラシ無料プレゼント、認定毛髪診断士によるサポートセンター設置
メーカー・会社株式会社ソーシャルテック

血流を促すための成分「センブリエキス」を含め20種類の成分が配合されています。また男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を抑制するための成分が8種類、毛母細胞に栄養与える成分「アミノ酸」を15種類も配合されています。つまり、3つの育毛剤の成分が複合的に配合されています。

そのため、どの種類のハゲタイプの人にも効果が期待できます。しかも副作用が少ない育毛剤としても、agaの専門医師から指示されています。

ハゲている頭皮は敏感になっていることが多いです。しかしチャップアップには添加物や香料などが入っていません。ですから、男性女性、また20代以上なら年代に関わらず使うことができます。


「チャップアップ」について詳しく知るにはコチラ

ポリピュアEX

\累計450万本突破!多くの人から指示されている育毛剤/

Source: ポリピュアEX公式サイト

ポリピュアEX

編集部評価★★★★
初回価格6,800円(税込)(送料無料)
※定期購入の場合
1回あたりの値段約56円/2か月分/120ml
保証・特典45日間全額返金保証
メーカー・会社シーエスシー株式会社
ポリピュアEXは、毛母細胞に栄養を与えることによって育毛を促進させるタイプの育毛剤です。ポリピュアEXには、バイオポリリン酸という酵母細胞が配合されています。ポリリン酸というのは、本来鉱物から作られ、食品の腐敗や添加物を防ぐためにつかわれている成分です。これを頭皮に使えるよう、鉱物からではなく微生物から作り浸透力を高めたのがバイオポリリン酸です。

バイオポリリン酸は、タンパク質を中心に、アミノ酸やミネラルが覆っている形をしています。それらを頭皮に付けてあげることで、毛根部分に働きかけ育毛を促進します。

べたつきもニオイもないので、使う時を選びません。もちろんお出掛けの前に使うことだってできます。

「ポリピュアEX」について詳しく知るにはコチラ

薬用プランテル

\M字薄毛克服ユーザー支持率No.1!/

Source: 薬用プランテル公式サイト

薬用プランテル

編集部評価★★★
初回価格6,980円(送料無料)
※定期購入の場合
1回あたりの値段69.8円/50日分/150ml
保証・特典ケラチンサプリ1か月分プレゼント、30日間全額返金保証
メーカー・会社株式会社ユーピーエス
薬用プランテルは、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を抑制することによって育毛を促進させる育毛剤です。特にM字ハゲに特化した育毛剤です。薬用プランテルに配合された成分「ヒオウギエキス」には、男性ホルモンと5α-リダクターゼが結合することを防ぎ、脱毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」に変化してしまうことを防ぐ働きがあります。

乱れた発毛サイクルを整えるために、和漢成分を中心にいくつもの成分をバランスよく配合しています。また体の害になるような鉱物油やバラペン、無香料などを全て排除した優しい作りになっています。

「薬用プランテル」について詳しく知るにはコチラ

ハゲを予防する食べ物をとる

髪の毛は、タンパク質からできています。なので、健康的な髪の毛を作るためにタンパク質を摂ることは欠かせません。さらに髪の元になるタンパク質は、アミノ酸で構成されているのですが、そのうちの9種類は必須アミノ酸といい食べ物でしか摂る事ができません。タンパク質は鶏肉やレバーに多く含まれる動物性タンパク質と大豆などに多く含まれる植物性タンパク質があります。それらをバランスよく食べましょう。

またタンパク質を体に吸収するのを助けるミネラルも積極的に摂りましょう。ミネラルには髪に潤いを与える効果もあります。髪の毛に良いミネラルが豊富なものは海藻類です。タンパク質と一緒に食べることで、効果を期待できるので、ワカメ入りのお味噌汁などは特におススメです。

この他、ハゲの原因に食生活の乱れも考えられるので、一番大切なのはバランスよく食べるということです。この時、血流悪くさせやすい高カロリーのものは避けましょう。そのことを考えてみると、和食はハゲにおススメの食事と言えますね。


ハゲに効くサプリをとる

ハゲを改善するのにバランスの良い食生活が大事だとお話ししましたが、お仕事をされていたりして忙しい毎日を送っていると、食生活を改善するのは簡単なことではありません。その点、サプリを使えば、必要な栄養を効率よく摂ることができます。またハゲのためのサプリは育毛を促進するための成分を一緒に配合されていることが多いです。

ハゲに効くサプリの成分として有名なのが「ノコギリヤシ」です。これは明石家さんまさんがテレビでノコギリヤシ配合のサプリを飲んでいるというお話をしたことから人気が出たんだとか。ノコギリヤシにはプロペシアと同じような作用があり、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」が生成されるのを抑制することができます。特に前頭部と頭頂部のハゲに効果が期待できると言われています。

ぐっすり眠る

ヒトは寝ている時に一番、成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンには、髪が日中に受けたダメージを修復する働きがあります。しかし夜に良質な睡眠をとれていないと、十分に修復できなくなってしまうので、髪の健康状態が悪くなりハゲやすく、抜けやすい状態になってしまいます。

さらにヒトは睡眠不足が重なると、自律神経が乱れ、ストレスを感じてしまいます。 ストレスを感じると、血流は悪くなり頭皮が固くなってしまいます。ストレスとハゲには深く関係しています。

育毛剤の効果が弱まってしまう習慣3選 

過度の飲酒

 適度にお酒を嗜むことは健康にいいと言われます。確かにその通りなのですが、過度の飲酒はハゲの原因になってしまうことがあります。これには大きく3つのことが関係しています。

過度の飲酒は肝臓に負担がかかる

お酒を飲んだ時、ヒトは肝臓で分解します。その時に使われる成分が「システイン」「メチオニン」と言われるものなのですが、実はこれ髪の毛の元になるアミノ酸なんです。飲酒の量が多いと、肝臓で分解する時これらの成分が大量に使われてしまうので、髪の毛を作ることができなくなり、ハゲの原因になってしまいます。

必要な栄養素が吸収しにくくなる

お酒を飲むと、様々な栄養素が吸収されるのを阻害します。それはアルコールが栄養を吸収する胃腸を弱らせる働きがあるからです。吸収が阻害されてしまう栄養素の中には、髪の健康を保つには欠かせないものも多く含まれます。その為、ハゲの原因になるのです。さらに言うと、アルコールには利尿作用があり、尿が沢山でるので、その尿に混じって多くの栄養素が流れ出てしまうということも原因といえます。

ジヒドロテストステロンを増加させてしまう

肝臓でアルコールが分解されると、アセトアルデヒドという有害物質がでます。本来なら、肝臓がアセトアルデヒドも分解するので何の問題もありません。しかし過剰にアルコールを摂取すると、肝臓の働きが間に合わなくなってしまいます。そうするとアセトアルデヒドが血液に乗って全身を巡ります。実はこのアセトアルデヒドにはハゲの原因になる「ジヒドロテストステロン」を増加させる働きがあるのです。

喫煙

 タバコは百害あって一利なしとよく言われます。まさにその通りで、タバコはハゲの原因と言われています。タバコのニコチンは、血流を悪くさせ、タバコの煙の一酸化炭素は、体の酸素を減らしてしまいます。血液も酸素も頭皮に栄養を送るうえでは、欠かせないものです。さらにタバコを吸うと多くのビタミン類が大量に消費されます。ビタミン類も髪を健康に保つために欠かせない栄養素です。また喫煙者は、非喫煙者に比べてジヒドロテストステロンが多い傾向にあることも分かっています。このほかにもタバコとハゲが大きく関係していることを示す証拠は多くあります。とにかく、タバコを吸うことはハゲのみならず健康を損ねるので、できるだけ早く禁煙することをおススメします

運動不足

一見、全く関係ないように思える運動とハゲですが、実は大きく関係しています。運動不足が続くと、全身の血流が悪くなります。さらに酸素の巡りも悪くなります。また運動不足は肥満につながります。肥満の人はそうでない人に比べ皮脂の分泌量が多い傾向があります。皮脂が多くなると、毛穴が詰まりやすいので頭皮環境が悪くなり、ハゲの原因になることがあります。 

運動は、毎日少しウォーキングをするだけで構いません。エレベーターより階段を使う、一駅早く降りて歩くなど日々取り入れられることを始めてみてはいかがでしょうか?


【Q&A】

薬を飲み忘れたらどうする?

ハゲのお薬の有名なお薬「プロペシア」の持続時間は24時間と言われています。しかしだからと言って1、2日で完全に体から排出せれてしまうわけではありません。ですから、あまり神経質にならないようにしましょう。

薬を飲み忘れた場合、薬の効果がきれれば当然育毛の効果を期待することができません。またヒトによっては抜け毛が進行することもあるかもしれません。もし飲み忘れたことに気付いたら、できるだけ早く飲みましょう。その時、飲む量は普段と同じです。決して忘れた日数分飲むことがないようにしましょう。

遺伝は父方?それとも母方?

ずばり 答えは母方です。具体的に言うと、母方の祖父がハゲている場合、子どもはハゲの遺伝子を持っていることが多いということです。ただ隔世遺伝についてはまだまだ解明されていないことも多いというのも事実です。

母方から遺伝するという根拠ですが、ハゲの原因となるジヒドロテストステロンは、頭皮にある受容体の感度によってハゲやすさが変わると言われています。男性ホルモンの受容体の感度を決める遺伝子はX染色体に組み込まれていることが分っています。X染色体は母方から遺伝します。


薬を上手く使ってハゲから解放されよう

髪はヒトの印象を大きく左右する大事な部分。隠しにくい場所なだけに、悩んでいる人にとってはとてもストレスですよね。髪の毛が生えるサイクルは長い時間がかかります。しかし、改善する方法がないわけではありません。実際に効果が認められている薬はあります。副作用などのことを考えれば、専門家に頼ることが安全に早く解決する方法だと言えます。同時に生活習慣を正すことは、健康な髪を生やす助けになります。 

ちょっとした勇気を出して、専門家の相談してみれば、ハゲという大きなストレスから解放される日もそう遠くないかもしれません。早速、お近くの専門医に診断してもらいましょう!

おすすめNO1!無添加無香料の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】


参照リンク

「統合医療」情報発信サイト/亜鉛
MSD株式会社
Pfizer
グラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)
グラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)