【3ヶ月体験レポ】ポーラホワイトショットSXの口コミを徹底検証!3ヶ月後のシミへの効果は…

| 美容液
Share:

ポーラホワイトショットSXはシミに効果なし?実際に購入して3ヶ月試してみた結果

Source: 公式サイト

30歳を過ぎた頃からシミが濃くなってきた、妊娠・出産を経て急にシミが出始めたといった悩みを持つ人は多いです。

美容業界ではそういった声をいち早くキャッチして、さまざまな美白コスメを発売していますが、その中でも人気なのが「ポーラ ホワイトショットSX」です。

シミやくすみ対策として高い評価を得ているホワイトショットSXを、口コミや体験モニター調査などから詳しく検証していきます。

  • 試した製品の数:10種類
  • モニターに使った金額:10万円
  • 効果のあった製品の数:2種類

この記事では、ホワイトショットSXの効果について口コミや体験談、他商品との比較などから徹底解説していきます。

ホワイトショットSXの基本情報、安く買う方法、返品保証の有無、正しい使い方、生活の中で行えるシミ対策なども詳しくまとめていくので、購入前の情報収集に役立ててください。

ポーラ ホワイトショットSX

\シミやくすみにピンポイントで効果大!/

Source: @cosme

ポーラ ホワイトショットSX

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格(税込):12,960円送料無料
  • 内容量:20g(約3ヶ月分)
  • メーカー:株式会社ポーラ

ポーラの美白ラインナップ「ホワイトショット」の中でもホワイトショットSXは、シミの原因となるメラニンを抑制しながら、肌のターンオーバーを促進するという二段構えでシミケアに効果を発揮します。

累計出荷本数555万本ベストコスメ累計17冠達成と驚くべき実績を重ねているシミ対策に最強の一本です。

公式サイトを見てみる

ポーラホワイトショットSXの悪い口コミから分かったデメリット

まずは悪い口コミから見ていきましょう。実際に使用した人の口コミなので、商品の使用感や効果などの評価は参考になります。

  • あまり良くわからなかった
    3/5
    20代女性
    15日間、朝晩使った感想は、(中略)若干薄くなったのかもしれない、という感じでした。

    @cosme

  • 潤っているのがいい
    3/5
    20代女性
    プチプラコスメしか購入しないのでもう少し安価であればなぁとそこだけ気になりました。

    @cosme

  • 脂っ気がない
    2/5
    40代女性
    浸透は速くなったけれど、なじませた後の肌がどこか頼りない…物足りない。

    @cosme

期待していたほどシミが取れなかったのは、使用期間が15日間と短かったからかもしれません。長く継続して使用した人には効果を実感している人が多かったです。

もう少し安ければいいといった口コミは他にも見られました。近年ではプチプラ商品が人気なので、効果や信頼度よりも低価格に魅力を感じる人が多いのかもしれません。

使用感に関してリニューアル前の商品の方が良かったという口コミもありました。クリームタイプのコクのある使用感は好みが分かれるようです。

ポーラホワイトショットSXの良い口コミから分かったメリット

次に良い口コミを見ていきます。できるだけ評価のポイントが違う口コミを集めてみました。

  • 感激しました
    5/5
    30代女性
    頬に2箇所あったシミは薄くなりました。ファンデーションを塗るとシミだとわかりません。

    @cosme

  • POLAは信用できる
    5/5
    40代女性
    スポットタイプで使いやすく使い心地はサラッとしていてとても良いです。

    楽天

  • 確かに効き目はあります!
    5/5
    2、3本使ってからシミが薄くなってきた。根気強く購入して塗らなければいけない。

    Amazon

評価の高い口コミのポイントは以下のとおりです。

  • シミが薄くなった
  • クリームタイプなのでシミの箇所に塗りやすい
  • 使い心地が良い
  • 継続して使うことで効果を実感できた

シミがどれほど薄くなるのかには個人差があるようですが、効果を実感している人が多かったです。継続して使用することで効果がしっかりとあらわれてくるようでした。

コクのあるクリームタイプなのでシミにピンポイントで塗りやすく、使用感についても高く評価されていました。

【体験レポート】注文から3ヶ月試したリアルな効果

ここからはホワイトショットSXを実際に体験してもらった感想を紹介していきます。購入から使用した後の効果まで詳しく解説してくれているので、商品選びの参考にしてください。

  • モニター:38歳女性
  • 商品利用の理由:目元の下とニキビ跡にできたシミが気になっている
  • 肌質:敏感肌
  • 体験期間:3ヶ月間(ホワイトショットSXのレギュラーサイズ1本を使い切る期間)

商品到着!20gのサイズを購入♪

ポーラの公式ホームページで「ホワイトショットSX」のレギュラーサイズ(20g)を注文しました。価格は送料無料で税込12,960円。朝、晩の使用で3ヶ月程度の量と書かれていました。

注文して3日後、箱詰めされた荷物が届きました。注文した商品の他に、お手入れ方法が書かれたガイドブックや美容液のサンプルなどが入っていました。

サンプルは自分で指定できたのでお得感があります

ホワイトショットSXは、やわらかい曲線に特徴のあるシンプルなデザイン。チューブ型で気になる部分に塗るのに使いやすそうでした。

キャップを開けてみると、少量が押し出せるノズルタイプとなっており、先端が斜めにカットされていました。そのまま肌の上に中身を出すのにちょうど良い形だなと思いました。

早速使ってみた!

ノズルの先端が肌にふれることで雑菌などが繁殖するのが心配だったため、指先に適量を出してからシミの上に置きました。

1回分の使用量は「小さめの真珠一粒くらい」との説明があったのでその通りにしました。そのまま指の腹で押さえて5秒間。その後でシミ周りにしっかりとなじませました。

クリームタイプのため粘着性があり、シミの周囲に留まっている感じでした。それでいてもったりせずに肌の上でよく伸びるテクスチャです。

香りはほぼ無臭。なじませてすぐにサラリとした感触となり、肌への浸透が早いと感じました。

次の日の朝、ホワイトショットを使用した後にメイクをしましたが、メイクの邪魔をすることがなかったので良かったです。

【1週間後】特にこれといった効果なし…

使用を開始してから1週間が経ちました。シミに特別な変化は見られません。

シミ対策として購入し、商品の値段も決して安いものではなかったので、もう少し何らかの効果が出てくるものだと考えていました。まだ1週間なのでこれからの変化を期待したいと思います。

使用していて良かった点は、ホワイトショットを塗るとくすみや小じわが気にならなくなったことです。肌に留まって保湿してくれていると感じました。

敏感肌の私にも現時点では肌トラブルなどがおきておらず、毎日のお手入れ時にも肌に刺激を感じずに使えています。

【1ヶ月後】シミ周りのくすみが取れている!

開始から1ヶ月が経ちました。シミ周りのくすんでいた肌がきれいになりました!

残念ながらシミ自体には変化が見られませんが、くすみがとれたせいで肌が明るくなったように感じます。

ホワイトショットの美白効果が発揮されているのだと思いました。

【2ヶ月後】シミの数も濃さも変わっていない

1ヶ月でくすみがとれたので、シミにも効果が出てくるだろうと期待していましたが、いまだにシミの数も濃さも変化なしです。

2ヶ月が経ったので、シミに効果がないということであればこのままホワイトショットの使用を続けるか、それとも他の美容液などを購入するか、迷いが出る頃です。

今回はモニター調査のためこのまま続けたいと思います。

2ヶ月の間新たなシミが出てこないようなので、シミが薄くなるというよりもシミの予防に効果があるのかもしれません。

【3ヶ月後】シミが薄くなってきた!

3ヶ月が経ち、ついにシミが薄くなってきました!使い始めの頃と比べると、シミの輪郭が薄くなって肌の色に近づきシミが目立たなくなりました。

ファンデーションを塗るとシミがまったくわかりません。ファンデーションも以前のように厚塗りする必要がなくなりました。

驚きだったのは、ニキビ跡のシミにも効果があったことです。根気よく続けて良かった!

商品の口コミを見ると、ホワイトショットSXを2~3本使い続けるとシミが薄くなってきたという人が多いようでした。

私の場合は1本目で効果が出ましたが、肌のシミ・くすみ対策としてこれからも続けたいと思っています。

使用開始から3ヶ月後にようやく効果が出始めたようです。それまでもくすみが取れたり、小じわが目立たなくなったり、肌が明るくなったりと良い効果が出ていましたが、シミ対策にはそれなりの期間が必要となるのでしょう。

肌のターンオーバー周期を考えてみても、3ヶ月で効果が出たというのは妥当な期間といえます。

【他商品比較】結果は…一番のおすすめ商品は?

ホワイトショットSXと同様、編集部がその効果を確認した商品に「アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」があります。

両商品ともシミ対策として編集部は推奨していますが、ここではあえて2つの商品を比較することでどちらが一番のおすすめなのかをはっきりさせていきます。

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

\高濃度安定型ハイドロキノンの実力!/

Source: 楽天

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:10,800円送料無料
  • 内容量:11ml(約1ヶ月半分)
  • メーカー:株式会社ハイサイド・コーポレーション

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、シミケアの高い効果を認められていながらも、美容液に使用するのが難しいといわれていたハイドロキノン高濃度で配合しています。

独自技術でマイクロカプセル化に成功した安定型ハイドロキノンは、原因の元に直接届けられ、メラニンの生成を抑えるとともにすでにできてしまったメラニンの量を減少させる効果が期待できます。

公式サイトを見てみる

ポーラホワイトショットSX とアンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110の比較

両商品の基礎的な情報について表でまとめました。

ホワイトショットSXHQ110
価格(税込)12,960円10,800円
内容量約3ヶ月分約1ヶ月半分
トライアルキットの有無×
総合評価★★★★★★★★★☆

HQ110は内容量が約半分、使用できる期間も1ヶ月半と短くなっており、使用期間を考えると価格面でお得なのはホワイトショットSXです。

両商品ともシミケア、保湿ケア、浸透力アップなど、十分な有効成分が配合されています。

  • ホワイトショットSXの主な有効成分


    • ルシノール
    • ビタミンC誘導体
    • SCリキッド
    • 植物由来エキス各種
  • HQ110の主な有効成分


    • 新安定型ハイドロキノン
    • α-リポ酸
    • 植物由来エキス各種

気になるシミの箇所だけに塗ることは共通していますが、ホワイトショットが朝と夜、1日2回の使用が推奨されているのに対して、HQ110は夜のみの使用となります。

HQ110には化粧水や乳液などが入ったトライアルキットがあります。初回限定1,890円(送料・手数料無料)となっており、実際に試してから本格的に使用したいと考えている人にとってはお得なセットでしょう。

ホワイトショットSXにはトライアルキットはありませんが、内容量10gのジュニアサイズが7,020円(送料無料)で販売されています。

低刺激で効果アリなのはポーラホワイトショットSX

HQ110に配合されている有効成分ハイドロキノンは、美白成分として高い効果があることが知られている一方で、肌への刺激が強い成分でもあります。

HQ110ではハイドロキノンをマイクロカプセル化することで、一気に肌にふれないような工夫がされていますが、ホワイトショットSXの有効成分に比べて肌への影響は大きいといえます。

特に敏感肌の人には、低刺激でシミ対策に有効な成分が配合されているホワイトショットSXがおすすめです。

ホワイトショットSXはこちら

ポーラホワイトショットSXの成分・特徴まとめ

日焼けした肌が時間をかけて元にもどるように、私たちには肌を美しく保つための機能が元々備わっています。

ポーラはそれを「セルフクリア機能」と名付け、ホワイトショットの開発過程で最も重視しました。

各種の美白成分でメラニンの生成を抑えながら、ビワの葉から抽出した独自成分「SCリキッド」により肌が本来持っている美白機能を活性化します。

ポーラ独自の美容成分「ルシノール」

ポーラオリジナルの美白有効成分であるルシノールは、メラニンを生成するチロシナーゼという酵素に働きかけてその活動を抑えます。

チロシナーゼはチロシンというアミノ酸と結合することでメラニンをつくり出しますが、ルシノールはチロシナーゼの結合部分を先に埋めてしまいます

その結果、チロシンは行き場を失い、メラニンの生成が行われなくなるのです。

美白と抗酸化に強い「ビタミンC誘導体」

シミを濃くするのは紫外線ばかりではありません。わたしたちの体内にある脂質が加齢などの影響で酸化することで、濃いシミやそばかすができてくるのです。

ポーラはその酸化反応を遅らせる効果が期待できるビタミンC誘導体をホワイトショットに配合しています。

また、ヨモギ、レンゲソウ、クロレラ、カッコン、アロエから肌に透明感を与えるための保湿成分を抽出し、オリジナルの複合成分を開発しました。

ちなみに、現在では多くのコスメに配合されているビタミンC誘導体を世界で初めて化粧品に活用したのはポーラです。その高い技術力と先進性はポーラの商品開発の根幹といえるでしょう。

美白成分をシミに届ける「ショットデリバリー処方」

どんなに優れた有効成分が使われていても、必要とされる場所にしっかりと届かなければ効果は得られません。そこでポーラは「ショットデリバリー処方」という独自の方法を編め出しました。

ホワイトショットSXに配合されている美白・保湿成分は、肌に密着して高い効果を発揮するエマルションに内包されます。シミのある箇所に留まった有効成分はメラニンを生成する内部にまで浸透していきます。

肌トラブルの原因となる場所に有効成分が届くことで、肌バリアの回復やメラニンの抑制、セルフクリア機能の活性化に最大限の効果を発揮するのです。

ポーラホワイトショットSXの副作用や心配な点

肌のシミ対策にはメラニンの生成を抑えるための成分が欠かせません。そこで懸念されるのがカネボウで起きた白斑事件です。

カネボウの白斑事件

2013年7月、カネボウは自社の製品を使用した顧客に白斑が生じる危険性があるとして、美白製品の自主回収を行いました。

問題となったのはメラニン生成を抑えるカネボウ独自成分ロドデノールです。

ホワイトショットSXの成分は?

ホワイトショットSXにもルシノールというメラニン抑制成分が含まれていますが、結論からいうとカネボウの白斑事件を連想して心配する必要はありません。

白斑事件の原因となったと考えられるロドデノールを使用していたのはカネボウとその子会社の製品のみです。

ポーラは独自成分であるルシノールを開発するのに、10年間の歳月と10億円という研究費を費やしています。これまで深刻な副作用が報告された例はありません。

創業以来、80年以上の長きにわたって女性の美に奉仕していきたポーラの実績は信頼に足るものと考えて良いでしょう。

ポーラホワイトショットSXの会社・メーカーは安心?解約・返金保証

ホワイトショットSXを開発した株式会社ポーラについて、商品の解約・返金保証も合わせて解説していきます。

ポーラは日本屈折の化粧品ブランド

創業1946年の株式会社ポーラは、全国約4,600店のショップで商品を販売し、中国・タイなど9の国・地域に海外進出を果たしている日本屈指の化粧品ブランドです。

現在では、「POLA」と「ORBIS」という2つの基幹ブランドを軸に、ビューティケア事業、不動産事業、医療用医薬品の開発・販売事業、海外事業など幅広いブランド戦略を実行しています。

近年では百貨店や店舗での商品コーナーに加えて、47都道府県にエステを受けられる店舗を設けるなど、顧客のスキンケア全般をサポートする店舗型経営に注力しています。

商品到着後8日間の返品・返金制度あり

ポーラでは商品到着後8日間以内の返品・交換が可能となっています。ただし、未開封・未使用の商品に限られるため、開封してしまった場合には返品・交換が行えません。

また、商品発送後のキャンセルは無効となるので、返品を希望する場合には商品が到着してから手続を行う必要があります。

事前にポーラメールオーダーデスクに連絡をしておけば、返品にかかる費用はポーラが全額負担してくれます。

返品・交換の手順

  1. 「ポーラメールオーダーデスク」に連絡し返品の希望を伝える
    • 電話番号:0120-366-466
    • 受付時間:土日・祝日を除く9:00~18:00
  2. 返送箱に必要事項を記入の上、着払いの宅配便で返送する
    • 送り先:静岡県袋井市愛野2080-1 ポーラコスモスセンター返品係 〒437-0031

【Amazon・楽天vs公式】安く買う方法

最安値はAmazonでの購入でした。公式サイトとの価格差は1,481円です。ただ、Amazonや楽天は公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります。

また、販売サイトによってはかなり古い商品を配達してきたり、保存状態が明らかでなかったりするので、公式サイトでの購入をおすすめします。

公式サイトで購入すると、美容液やサプリメントなどポーラの人気アイテム30種類以上から試してみたいサンプル2種類を選ぶことができます。

選んだサンプルは無料でプレゼントとなり商品到着時に受け取れるので楽しみが増えるでしょう。

Amazon・楽天と公式サイトの価格比較(2017年10月現在)

公式サイト
Amazon
楽天
12,960円11,479円
12,312円

ポーラホワイトショットSXの正しい使い方

ホワイトショットSXは、気になるシミの箇所だけにピンポイントで使うことで効果が期待できます。価格の面からも、例えば顔全体に塗るといったことはあまりおすすめしません。

同ラインのホワイトショットCXは顔全体に塗ることも想定されているので、SXと併用するのがおすすめです。

ホワイトショットSXの使用方法

  1. 朝と夜、ローションで肌を保湿した後に使用する
  2. 気になる部分に「小さめの真珠一粒くらい」の分量を出す
  3. 指の腹で5秒程度おさえる
  4. 美容液をシミよりも一回り大きな範囲で塗り、肌になじませる

※ホワイトショットCXを併用する場合には、CXの後にSXを使用する

ポーラホワイトショットSXでのケアと一緒に行いたい!シミの改善方法

ホワイトショットSXによるシミ対策も効果的ですが、日常生活で行えるシミの改善方法もあるので解説していきます。

食事から抗酸化作用のある栄養をとる

シミの主な原因はメラニンです。では、そもそもなぜメラニンがつくられるのかといえば、紫外線などの影響で活性酸素が大量に生成された時に、肌の代わりにメラニンがその被害を引き受けてくれるためです。

活性酸素は老化現象の原因とされ、近年のアンチエイジングケアではこの活性酸素を抑える抗酸化作用が重要なキーワードとなっています。

食事により抗酸化作用のある栄養や美白に効果的な栄養を摂取することでシミやくすみのできにくい体をつくっていきましょう。

美白に効果的な栄養素

  • ビタミンC
    • アセロラ、パセリ、お茶、ピーマンなど
  • ビタミンE
    • ナッツ類、うなぎ、カボチャ、ほうれん草など
  • 鉄分
    • 豚・鶏レバー、牛肉、いわし、あさり、パセリなど

抗酸化作用のある栄養素の代表格ビタミンCはメラニンの生成を抑える働きがあります。ホワイトショットだけでなく他の化粧水や美容液の多くに配合されています。

ビタミンEは脂質の酸化を抑える効果が期待できます。

鉄分には活性酸素を抑える働きがあるカタラーゼという酵素を体内でつくりだします。しっかりと鉄分を摂取することで、シミの予防や改善に効果的です。

抗酸化作用が高い食品として知られているのがバナナです。バナナには豊富な栄養素に加えて食物繊維も多く含まれており、手軽に食べられるのでおすすめです。

質の良い睡眠をとる

肌のターンオーバーは深い睡眠であるノンレム睡眠時に行われています。このターンオーバーが正常に機能していれば、メラニンが生成されたとしてもシミやくすみとならずに剥がれ落ちていきます。

そのため質の良い睡眠を取ることがシミやくすみの防止に不可欠となるのです。

では、どのようにして質の良い睡眠を取るのか?さまざまなアプローチがありますが、ここでは肌のゴールデンタイムについて解説します。

肌のゴールデンタイムとは、質の良い睡眠が取れて、肌のターンオーバーが正常に行われている時間のことを指します。

これには2つの説があり、夜の10時~深夜2時までの睡眠がゴールデンタイムであるという主張と、時間帯には関係なく入眠後3~4時間がターンオーバーの盛んに行われる時間だという主張です。

どちらも効果的な睡眠法なので個人個人の生活リズムに合った方法を取り入れましょう。

紫外線対策を徹底する

体内に活性酸素を生み出してしまうのが日焼けです。シミやくすみを防ぐためにもしっかりと紫外線対策を行うことをおすすめします。

日焼け止めを塗るのが基本ですが、帽子や日傘、紫外線をカットしてくれるUV加工の服を利用するなど、これまで行ってこなかった方法を試すことで、特に加齢による肌トラブルの増加を抑えていきましょう。

\肌に優しく紫外線対策ができるアイテムの記事はこちら/

人気の日焼け止め美容液が売れている理由と気になる商品の全貌を大調査。日焼け止めや下地でありながら、スキンケア効果の高いこのアイテムは、光老化から肌を気持ちよく解放してくれるでしょう。紫外線から身を守るには内側と外側のケアが大切です!

ポーラホワイトショットSXはどのシミに効く?シミの種類を知ろう

シミにはさまざまな種類があります。ホワイトショットSXは基本的にどのシミにも効果を発揮しますが、シミの種類によって長期間の継続が必要となるもの、あるいはシミが薄くなる効果に限界があるものとが存在します。

シミの種類と原因に応じたホワイトショットSXの効果について解説してきます。

老人性色素沈着

加齢とともに出てくる濃いシミが老人性色素沈着の特徴です。紫外線によって色が濃くなるため肌が露出している部分にできることが多く、大きいものだと数センチのサイズとなります。

ホワイトショットSXは老人性色素沈着にも効果があります。メラニンの生成を抑え、肌のターンオーバーを促すことで、シミを徐々に薄くしていくことが可能です。

ただ、シミの原因となっているメラニンの量が多い場合には、シミが薄くなるまでにある程度の期間が必要となるかもしれません。

期間には個人差がありますが、3ヶ月~半年ほどで何らかの効果を実感できる人が多いようです。

そばかす

そばかすは日本人にはできにくいといわれていますが、遺伝的な要素と幼少時の紫外線により目立つほどできる場合もあります。

加齢によりそばかすの色が濃くなる人もいるため、シミ同様にケアをしていくことがおすすめです。

ホワイトショットSXはそばかすを薄くする効果も期待できます。紫外線対策を一緒に行っていくことでより効果的となるでしょう。

肝斑

30~50代頃に、広い範囲で顔にあらわれる薄いシミのようなものが肝斑です。左右対称に出てくるのが特徴で、ホルモンバランスの乱れや精神的ストレスが原因といわれています。

ホワイトショットSXはこの肝斑に対しても効果が期待できます。肝斑は、広範囲に出ますが色は薄いのでメラニン量は少ないことが多いです。

肝斑のケアには、ホワイトショットSXとホワイトショットCXを上手に併用することをおすすめします。

  ポーラホワイトショットSXの疑問解消!Q&A

ホワイトショットSXについての質問に回答していきます。関連商品との併用に関しても解説するので商品選びの参考にしてください。

ポーラホワイトショットSXとCX、RXとの違いは?

ホワイトショットSXが気になるシミの箇所にピンポイントで効果を発揮するのに比べ、CXは顔全体と部分使用の両方が推奨されています。RXは紫外線で傷んだ肌を整えてくれるジェルクリームなので、顔全体にたっぷりとなじませるのがおすすめです。

参考までにそれぞれの税込価格と使用期間をまとめておきます。

  • ホワイトショットSX
    • 12,960円/朝・夜、1日2回の使用で約3ヶ月分
  • ホワイトショットCX
    • 16,200円/朝・夜、1日2回の全顔使用で約2ヶ月分
  • ホワイトショットRX
    • 12,960円/朝・夜、1日2回の全顔使用で約2ヶ月分

ポーラホワイトショットQX(マスク)と併用する場合の順番を知りたい!

お手入れの順番としては、ホワイトショットQXの後にCX、そのまた後にSXとなります。

ホワイトショットQXはフィルム上美容液とシートマスクのセットです。化粧水を塗った後に、フィルム上美容液を気になる箇所にのせてから、シートマスクを5~10分間顔に密着させます。

美容成分が肌にしみわたり、紫外線などで傷んだ肌のケアとリラックス効果が期待できます。

  • ホワイトショットQX
    • 11,880円/5包入り

ポーラホワイトショットSXとインナーロック(サプリ)との併用はOK?

インナーロックは経口摂取のサプリメントなので、ホワイトショットSXと併用しても問題ありません。

インナーロックには高い抗酸化作用を持つメロングリソディンや、抗炎症作用を持つブランノールが配合されています。

「食べるホワイトショット」というコピーがついており、肌の美白やメラニンの抑制に効果を発揮します。

  • ホワイトショットインナーロック
    • サプリタイプ
      • 6,696円/1日2粒服用で約1ヶ月分
    • リキッドタイプ
      • 6,264円/10本入り

\ポーラ「インナーロック」の詳しい記事はこちら/

ポーラインナーロックの効果は如何ほど?その実態を把握するべく実際に使用してみました。果たして本当にシミやくすみに効果があるのでしょうか。その他にも、似たような効果を持つ商品との比較やポーラインナーロックの持つ特徴についてもまとめています。

ポーラホワイトショットSXでのシミ撃退で透き通る白肌になろう

年々濃くなってくるシミに悩まされている人には、ホワイトショットSXをはじめとしたポーラのホワイトショットシリーズはおすすめです。

シミの原因となるメラニンの生成を独自成分ルシノールやビタミンC誘導体で抑制しながら、SCリキッドで角質のセルフクリア機能を促してくれるでしょう。

メラニンが沈着したシミであればどんな種類でも効果が期待できるため、気になる箇所を集中的にケアしたい人には最適です。

ホワイトショットSXでシミやくすみを撃退し、透明感のある美肌を手に入れましょう。


ポーラ ホワイトショットSX