ニキビ跡に効果的と噂のオバジ!口コミや他社との比較で真偽に迫る!

| 美容液
Share:


ニキビ跡にオバジは本当にいいの?

なかなか消えない「ニキビ跡」に悩んでいる人も多いですよね。ニキビ跡があるとメイクのノリも悪いし、間近で顔をみられないようにいつもうつむき加減になってしまう……。

ネット情報や口コミから、いろいろな方法を試してきましたがイマイチでした。そこで今回知ったのがオバジCです!

オバジCはロート製薬から出ているビタミンC配合の美容液。美白やシミに効果があるイメージですが、ニキビ跡にも効果があるという口コミも多いです。オバジCにはC5、C10、C20の3種類があり、数字が大きくなるほどビタミンCの含有率が高いです。

  • 試したコスメの数⇒35種類
  • ニキビ跡解消のために使った金額⇒5万8千円
  • 閲覧したサイトの数⇒48サイト

オバジCが本当にニキビ跡に効果があるのか、口コミを検証、実際に使ってみた結果も参考にしてください!ニキビ跡改善のために使う時の注意点も含めて、オバジCを分析します!

オバジの悪い口コミは?

早速、口コミをチェックしてみましょう。もしかして、高い効果があるということは、デメリットもあるということなのではないでしょうか。と思ったら、やはり悪い口コミも出てきました!

  • 効果を感じることができなかった
    2/5
    25歳 女性
    ニキビ・ニキビ跡・シミの改善目的として購入しました。 効果は今ひとつ、、 他の方の口コミにあったような毛穴の改善も特に感じることはできませんでした。

    @コスメ


  • ニキビができる
    2/5
    24歳 女性
    オバジC5を購入しました。私の肌に合わないのか、コンディションが悪いとニキビになる確率が高いです。購入時にサンプルでC10も頂きましたが、そちらも同様でした。

    @コスメ


  • 敏感肌なので、合わない。
    肌が荒れてしまった。つけるとピリピリして、敏感肌だと赤く腫れてしまう。
  • 逆にニキビができてしまった
    3/5
    25歳 女性
    一か月半前に購入し、丁度使い切ったのですが 毛穴は少し目立たなくなったかなと思います。 ですが、ニキビには効果ないです。 逆に合わなかったのか大きいニキビがいくつかできてしまいました。

    @コスメ


  • 試し塗りをしてから使用すること!
    25歳 女性
    ニキビ跡に効くと有名だったのでサンプルを手の甲に付けてみたら、途端に肌が拒否反応を示しました。肌は赤くなり痒みが出てきて即石鹸で洗い流しました。 元々どんな化粧品を使っても荒れると言う事は無かったのでビックリしました。買われる方は是非手の甲などで試し塗りしてからにして下さい!!

    @コスメ


ニキビ跡をなくすために使ったのに、使ったらニキビができてしまったという衝撃的な口コミも!ビタミンCは本来、肌に浸透していかないのですが、オバジCに配合されているビタミンCは特別処方されていて、肌に浸透します。

特別処方のために使われているアルコール性溶剤は、肌に刺激があるため、敏感肌の人には向きません。問題なくオバジCが肌に浸透する場合は、美白はもちろんのこと、ニキビ跡にも効果があります

しかし浸透するより前に、肌に刺激を受けてしまうと、効果を得られないどころか、肌のトラブルのもとになってしまいます。使用前には試し塗りなどをすることをおすすめします。

「独特のにおいがある」という口コミもいくつかありましたが、“薬のよう”、“ビタミン剤みたい”というもので、イヤなにおいで我慢できないというものではありませんでした。

オバジの良い口コミ

次に良い口コミをチェックしてみました。ニキビ跡に効き目があったという口コミを期待しましょう!

  • ニキビ跡に効果があった
    5/5
    一週間くらいで毛穴やニキビ跡に効果を感じられました。 少しもったいなく感じられますが、 最初の一週間は朝晩2回、1回につき4滴使用してみてください。

    Amazon


  • ニキビ跡に少しずつ効果が出てきた
    4/5
    思っていた感じよりオイリーでした。ニキビ跡が酷くて今回購入に至りましたが使用してまだ一週間ですが少しずつ効果が出てきたように感じます。断続して続けていきたいと思います。

    Amazon


  • ニキビ跡が消えた!
    5/5
    27歳 女性
    オバジを知ったのがC20だったので、後からラインがあるのを知ったのですが、当時消えなくて悩んでいたニキビ跡に、チョコンとつけたら、次の日の夜鏡見たら、え、ない、消えてる。 それから、ニキビ跡や小鼻の毛穴に使用してます。 まさにビタミンC!って感じの色と、香りが好きです。

    @コスメ


  • ニキビ跡が薄くなってきた!
    5/5
    24歳 女性
    ニキビ跡がすごく気になりだしてずっと欲しかったC20を購入しました! 2週間ぐらい使い続けてだんだん薄くなって気がしました!!途中でニキビが悪化してきたかな?と思ったんですがやめないで塗っていたら全然大丈夫でした。だいぶニキビ跡が薄くなってきたので嬉しいです!

    @コスメ


  • ニキビ対策のお守り
    5/5
    36歳 女性
    私にとってオバジCは、たまに出来る赤味のある痛い吹き出物に絶大な効果を発揮してくれるニキビ対策のお守り的存在です。 全ての赤味ニキビに効くわけではないのですが使うと小さくなったり、ましになっていくのでこれからも使っていきたいです。

    @コスメ


  • 使っているとニキビ跡ができない
    5/5
    30歳 女性
    ニキビが出来てしまった時や、潰れてしまった時に使ってます。 次の日にはキュッと小さくなってます。 生理前にニキビが出来やすく、毎月数個ニキビができますが、こちらのおかげがニキビ跡になっているものはほとんどありません。

    @コスメ


  • ニキビ跡が薄くなってきた!
    5/5
    24歳 女性
    かなり良いです! ニキビ跡が薄くなってきてます。 毛穴も気になっていたり、ニキビができて跡ができての繰り返しでしたが 両方少しずつ改善されてます。 何よりも使い始めて5日目ぐらいですが、めちゃめちゃ肌が柔らかくなりました。

    @コスメ


  • ニキビ跡が薄くなり大満足!
    5/5
    18際 女性
    ニキビ跡を薄くしたくて購入しました。ニキビができやすい肌質でつぶさなくても必ず跡が残ります。プラス色白なので余計に目立つこの肌が本当に嫌でした。買う前は10mlで3000円って高いなぁと思っていましたが一度に使う量はほんの2、3滴なのでかなり持ちがよくコスパがいいです!今ちょうど1本使い切ったところですがめちゃめちゃ薄くなりました!周りからもきれいになったと褒められて大満足です!

    @コスメ


期待通りです!効果があったという口コミが多くありました。

オバジCはC5、C10、C20とビタミンC濃度が高くなっていくのですが、C5でも効果があったという口コミが多かったのが驚きです。どんなコスメでも肌との相性があるので、合わなくて肌にトラブルが起きてしまう人は使えないですが、肌に合いさえすればとても高い効果を期待できるといえるでしょう。

価格が高めという口コミもありますが、効果が高く、悩みが解消されるのなら、いろいろ試して肌を荒らしてしまうより、むしろリーズナブルといえるでしょう。

実際にオバジを試してみました♪

「口コミだけではわからない!実際に試してみないと!」ということで、ニキビ跡に悩むOLのNさんが実際に試してみたレポを紹介します。

【Nさんプロフィール】
アラサーの会社員。学生のときはニキビ体質ではなかったのに、社会人になってからニキビに悩まされるように。Nさんは多忙なので、偏った食生活やストレスが原因かもしれないとのこと。

仕事柄、ストレス解消も難しく、ニキビができてもメイクで隠して治療をせず放っておいたら、気づいたときにはいくつもニキビ跡ができていた!

その上、小さなニキビが次々とできたり、治ったり……。洗顔に気をつけたりはするものの、症状は良くならず、今回オバジCを試してみることにしました。

以下は、Nさんの体験談です!

オバジC20を買ってみました!

オバジにはC5、C10、C20があるのですが、今回は一番ビタミンC配合量が多いC20を購入。15mlなのでサイズは小さいですが、スポイトが別になっているなど、梱包にも高級感があります。ちなみに乾燥肌の人はC5かC10を使うほうが良いそうです。

美容液ということで、ドロッとしているのかなと思っていたけれど、肌につけるとすぐに浸透してサラサラに。オイルフリーなので、脂っぽさはありません。

香りは柑橘系で、ちょっとキツメです。気にならない心地よい香りですが、香りに敏感だったり、無香料しかダメな人には向かないかも。

ニキビ跡に塗って一晩…

3,4滴、手のひらにとって顔全体になじませました。ニキビ跡には特に念入りに塗って就寝。「目が覚めたら、肌が生まれ変わっていますように!」と祈りました。

翌朝、起きてさっそく顔を触ってみると肌がもっちりしているのを感じました。オバジCには保湿成分も含まれています。明らかにいつもと違う感触にうれしくなりました。

保湿力はあまり期待していなかったので、オバジCの高い保湿力に驚きました

しかし鏡を見てみると、かんじんのニキビ跡には変化なし。一晩で劇的に変わるわけないか……、とにかく忘れないように毎日使うことにします。

1週間毎晩試してみたまとめ

1週間、忘れずに使い続けました。オバジCは成分が強いため、使いすぎは肌に刺激を与えてしまうらしく、3,4滴を守って使いました。

まだ1週間ですが、肌がきれいになったと感じています。鏡を見ていて気づいたのは、オバジCを使い始めてから、新しくできるニキビがなくなったということ。

今までは知らないうちに新しいニキビができていたのですが、それがなくなり、できていたニキビも悪化していません。

また色素沈着してしまっていたニキビ跡が薄くなりました!今までコンシーラーを使うなど、念入りにニキビ跡隠しのメイクをしていたのに夢のようです。今後は、メイクの時間も短縮できそうです!

そしてなにより変わったのは肌のもっちり感。オバジCの高い保湿力のおかげで、しっとりとした、なめらかな肌の状態がキープできるようになりました

1週間でこれだけの成果!これからも使い続けることで、ニキビ跡の悩みから解消されることを確信したので、美肌目指して使い続けます!

1週間続けてみた感想

  • できているニキビが治ることはなかったが、悪化はしなかった
  • 新しくニキビができなかった
  • 色素沈着していたニキビ跡が少しずつ薄くなった
  • 肌の保湿力がアップ!しっとり、もっちりするようになり肌質が良くなった


オバジの効果は?気になる成分を解析

Source: 公式サイト

気になるオバジC20の成分を調べてみました!オバジCに含まれている「アスコルビン酸」とは?また、ニキビ跡以外の効果もあるのでしょうか?

オバジC20の全成分

オバジC20の全成分は下記の通りです。(公式サイトより)

エトキシジグリコール、水、アスコルビン酸(ピュアビタミンC)、トコフェロール(δ-トコフェロール)、アーチチョーク葉エキス、ツボクサエキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アッケシソウエキス、ベタイン、グレープフルーツ果実エキス、BG、香料、ジグリセリン、PEG/PPG-300/55コポリマー

Source: 公式サイト

特にアレルギーなどを持っている人は、成分チェックをしたうえで使用するようにしましょう。

オバジの一番の特徴「アスコルビン酸」

オバジCの成分の中にある「アスコルビン酸」とはビタミンCのことです。ビタミンCは体内で生成できないので、コスメやサプリ、食物などから補う必要があります。

ビタミンCには主に「酸化を防ぐ」「コラーゲンの合成を促す」「メラニンの生成を防ぐ」という働きがあります。つまり美容のためにビタミンCを摂取することは、とても大切といえます。

ビタミンC配合のコスメは数多くありますが、ほとんどがビタミンCを加工した“ビタミンC誘導体”です。加工していない生のビタミンC(ピュアビタミンC)は、すぐに酸化してしまうなど壊れやすく、安定性が悪いためです。しかしビタミンC誘導体には即効性がなく、体内で効果が出るまでに時間がかかってしまうという欠点があります。

オバジCは、「ハイパーブライトニングC処方」という独自処方で、高濃度のピュアビタミンCを肌表面から深く浸透させることを実現。肌に浸透して即効性があるピュアビタミンCに徹底的にこだわりました。

オバジC20には特に高濃度のピュアビタミンCが配合されています。これはレモン約150個分のビタミンCにあたります。(レモン1個のビタミンC量を20mgとして計算)

実はオバジCのシンプルな茶色の瓶にもこだわりがあります。ピュアビタミンCは光や湿気にとても弱いため、遮光性が高い茶色のガラス瓶を採用しています。このことにより、成分を壊すことなく保存が可能になっています。

ニキビ跡以外の効果は?

高濃度のビタミンCが配合されているオバジCには、ニキビ跡の悩みを解消する以外の効果もあります。オバジはタミンCのみならず、ビタミンEの配合にも成功しました。

ビタミンEは油に溶けるビタミンのひとつです。ビタミンEの主な働きは、抗酸化作用。これは肌のシミやしわ予防、また細胞の老化予防につながります。

オバジは水溶性のビタミンCと油溶性のビタミンEの同時配合を独自技術によって実現。これにより肌に潤いを与え、肌の悩みの上位である「毛穴」を目立たなくすることが可能になりました。

オバジCは肌の内側に浸透し、肌のキメを整えます。乾燥肌の改善、シミやそばかすの予防、透明感のなさの改善などにも効果があります。オバジCを使うことにより、大人の肌の悩みから解放され、透明感ある肌に導かれます。

オバジとアクレケアを徹底比較

ニキビケアで知られている、もうひとつのコスメ「アクレケア」。オバジC となにが違うのか、どちらがおすすめなのか比較してみました!

アクレケアと6つの項目で比較してみた

 アクレケア

Source: 公式サイト

アクレケア

  • 価格:8,000円30ml(約1か月分)
  • 口コミ評判:ほぼ良好、効果があったという口コミ多数
  • メーカー・会社の安全性:総健美舎、アクレケアのほかにもサプリなどを扱っている
  • 成分と特徴:美白効果があるアルブチン、ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kを配合
  • 保湿力:ヒアルロン酸配合。
  • 保証内容と安く買う方法:保証なし。公式サイトから定期購入だと1本あたり4,500円。ただし4か月以上継続が条件

保湿成分に関しては、ヒアルロン酸のほかに月下草エキスが配合されています。またビタミンC含有量世界一と言われているカムカムエキスも配合。香りは気にならないくらいの、ほのかなやさしい香りです。

「デコボコ肌用美容液」と宣伝されていますが、口コミによると、デコボコになってしまった肌を改善していくには使い続ける必要があります。定期購入の場合、4か月以上継続が条件というのは、効果が出るまで、そのくらい使い続ける必要があるということなのではないでしょうか。デコボコ肌のほか、茶色くなってしまったニキビ跡や、シミにも効果があるそうです。

ただし即効性を求めている人、安さを求めている人には向かないとの口コミも。しかしエステなどに通うよりは1本で1か月もつので、数か月使い続ける必要があるとしても、リーズナブルといえます。

またアクレケアはドラッグストアなどで購入することができません。公式サイトなど、通販だけの扱いになるので、直接手に取って購入を決めたい人には不向きといえます。

公式サイトを見てみる

オバジC


Source: 公式サイト


オバジC

  • 価格:オバジC5 3,000円10ml、C10 4,000円 12ml、C20 8,000円 15ml(各約1か月分)
  • 口コミ評判:ほぼ良好、効果があったという口コミ多数
  • メーカー・会社の安全性:ロート製薬、1899年(明治32年)創業、ほかに医薬品なども扱っている
  • 成分と特徴:肌に即効性があるピュアビタミンCを配合
  • 保湿力:保湿成分であるビタミンE(トコフェロール)配合
  • 保証内容と安く買う方法:保証なし。定価販売しかないが、C10のラージサイズ(26ml)が7,000円なのでお得。またはオークションサイトなども狙い目

成分の違いはありますが、どちらもニキビ跡に効果あり、シミにも効果あり、保湿力もある美容液です。違いはオバジCには即効性があるところ。独自処方によりピュアビタミンCが配合されているのが魅力です。

肌質によって合う合わないはありますが、オバジC5なら価格も安く、購入しやすいという点でおすすめですC5で効果があったら、さらにビタミンCが高濃度のC10、C20と使っていくのも良いでしょう。

公式サイトを見てみる

副作用や心配な点はないの?

良い口コミが多いオバジCですが、誰でも安心して使っていいのでしょうか?

結論からいってしまうと、オバジCの使用に向かない人もいます。悪い口コミにあるように、使用して肌がピリピリした、腫れてしまった、さらには皮がむけてしまったという人もいます。

オバジCは高濃度の美容液なのですが、濃い分、刺激が強いということでもあります。特に肌が弱い敏感肌の人には向かない場合があるのです。

敏感肌だけど使ってみたいという人は、まず濃度が低いC5を試すようにしましょう。C5でも充分効果があり、満足している人も多いです。C5を使ってみて肌荒れがなかった、効果はあったけれど物足りないという場合には、C10、C20と濃度が高いものを試すようにしましょう。

また、オバジCはほんの3,4滴が適量です。効果を早めようと多めに使ってしまったり、一日に何度も使ったり、過度な重ね塗りをするのは良くありません。数滴で即効性があるので、肌質に合う人にはオバジCは手放せない美容液になるでしょう。

ビタミンCを塗った後、紫外線に当たるとシミの原因になるという口コミがあります。朝など、出かける前にオバジCを使う場合には、日焼け止めを塗るなど、紫外線ケアを怠らないようにしましょう。

「外回りが多い仕事だから、日に当たらないなんて無理!」というような場合は、オバジCの使用を夜寝る前のみなどにする工夫をしたほうが良いです。オバジCは1日に1度使うだけでも、充分効果が期待できます。

オバジの販売会社の信頼性はどう?

オバジCの販売元は「ロート製薬株式会社」です。有名な会社ですが、ご存じでしょうか?

販売元「ロート製薬株式会社」について

オバジCの販売元であるロート製薬株式会社は、1899年(明治32年)、「信天堂山田安民薬房」として山田安民氏が創業しました。現在の本社は大阪府大阪市生野区です。

「信天堂山田安民薬房」は1949年(昭和24年)に「ロート製薬株式会社」になりました。胃薬「パンシロン」や目薬を発売していることで知られています。

1975年にアメリカのメンソレータム社から「メンソレータム」の製造・販売権を取得、その後1988年には同社を買収し、現在はメンソレータム社の親会社となっています。

また北海道に本社がある株式会社北辰フーズ、兵庫県が本社の摩耶堂製薬株式会社もロート製薬株式会社の子会社です。

工場は、大阪市の本社と三重県伊賀市の2か所にあり、また研究所は本社、伊賀市、京都府木津川市の3か所にあります。東証一部には1962年に上場、資本金は2016年(平成28年)3月31日現在、64億11百万円です。

現在の社長は吉野俊昭氏。創業以来、初めての山田家以外からの代表取締役社長に就任となっています。

医薬品のほかに健康食品や化粧品の製造販売も行っています。2004年には、スキンケアブランドとして「肌研(ハダラボ)」シリーズが発売されました。オバジシリーズは2001年に誕生、オバジC5、C10は同年発売、C20は2004年に発売されました。

オバジはドラックストアで買える?

コスメの中には、通信販売でしか手に入らないものも多いですよね。オバジCはどうなのでしょうか。

オバジCは公式サイトからの通信販売でも購入できますが、ドラッグストアなどでも販売しています。お店によってはテスターなども置いてありますから、香りや使い心地などを確かめてから購入できます。相談できる店員がいることもあるので、心強いです。

ドラッグストア以外では、東急ハンズ、ロフト、ショップイン、PLAZAなどでも扱いがあります。公式サイトから取り扱い店舗一覧を確認することができますので、ショッピングの際に確かめてから行くと良いですね。

通信販売については、公式サイト以外、アマゾン、楽天、ヤフーなどでも扱いがあります。いつも利用している、ポイントを貯めているなど、それぞれの事情に合わせて購入方法が豊富にあるのはうれしいですね。

とにかく少しでも安く購入したいということであれば、オークションサイトなどをチェックしてみるのも良いでしょう。ただし品質の保証については自己責任になってしまうので、慎重に選ぶことが大切です。

取り扱い店舗も多く、通信販売でも購入できるオバジCは、高い効果を期待できるうえに、とても身近なコスメといえます。

オバジの使用方法

オバジCがいくら効果が高いコスメだとしても、使い方を間違えてしまっては効果を得ることはできません。そこで口コミ情報を含めながらオバジC使い方について、紹介します。

1日に使う回数ですが、公式サイトでは朝晩2回となっています。しかし口コミによると、オバジCを使ってから紫外線に当たると肌にダメージを与えてしまうことから、外出する場合は紫外線対策をしっかりするようにということです。

紫外線対策を万全にすることができない場合には、夜寝る前だけの使用でも効果はあるとのことです。以下は、使う順番です。

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整える
  2. オバジCをスポイトで3,4滴手のひらにとる
  3. 指先で顔全体になじませる
  4. 手のひらで顔を包むように、オバジCをなじませる
  5. 特に気になる部分には重ね塗りもOK、ただし使い過ぎは肌に刺激になりすぎるのでNGです
  6. 乳液などを顔になじませる

オバジCは高濃度の美容液のため、洗顔後にいきなり使うのではなく、化粧水で肌を保護してから使うほうが良いでしょう。またオバジCを使った後、乳液を使うなどの工夫をしましょう。

人によっては、化粧水に混ぜて使っているようです。それでも充分、効果があるとのことなので、肌の状態を見ながら、肌質に合った使い方をするようにしましょう。

オバジの3つの「Cシリーズ」

オバジCには3種類あります。オバジC5、オバジC10、オバジ20です。数字が大きくなるほど、高濃度になり、価格も高くなります。

公式サイトによると、

  • 「キメ、ざらつきが気になり始めた方に」はC5、10ml、3,000円
  • 「シミ・毛穴も気になり始めた方に」はC10、12ml、4,000円。C10にはラージサイズがあり、26ml、7,000円
  • 「全ての悩みに」はC20、15ml、8,000円

C20が一番、濃度が高く、効果も期待できますが、まれに肌荒れを起こす場合もあるため、初めての人はC5から試してみるのがおすすめです。

オバジで保湿しながらニキビ跡ケア♪

2001年発売以来、ロングセラーのオバジCは進化を続け、ビタミンEの配合に成功したほかに、オバジ独自の「シグナルロックコンプレックスⅡ」の配合に成功しました。これはツボクサエキス、アーチチョーク葉エキス(保湿成分)からなる成分です。

ピュアビタミンCを肌にしっかり浸透させ、保湿成分もたっぷりのオバジCで肌質を改善しながら、気になるニキビ跡をケアしましょう!