1ヶ月集中検証!ファンケルマイルドクレンジングオイルの口コミって本当?角栓・毛穴改善効果を大公開

| クレンジング
Share:

ファンケル マイルドクレンジングオイルは角栓や毛穴汚れに効果なし?1ヶ月徹底検証してみた!

4秒に1本売れている。

そんなキャッチーな宣伝で知られるファンケル マイルドクレンジングオイル。ただ汚れを落とすだけじゃなく、角栓による毛穴詰まりまで解消してくれるとあって、年齢にかかわらず愛用者の多いアイテムです。

確かに、オイルクレンジングはメイクになじみやすくて汚れ落ちの良いものですが、ファンケルのマイルドクレンジングオイルはどうしてこんなに人気があるのでしょうか?他のクレンジングとどのような違いがあるのでしょうか?

  • 調査にかかった期間⇒約1ヵ月半
  • 調べた口コミの数⇒約120個
  • 調べたサイトの数⇒約15サイト

この記事ではファンケルのマイルドクレンジングオイルの口コミによる評価と実際の効果、特に毛穴詰まりへの作用について、調査した結果をまとめています。

クレンジングとともに取り入れたい毛穴ケアのポイントも押さえているので、毛穴の悩みを解消したいならぜひ最後まで読んで下さい!

ファンケル|マイルドクレンジングオイル

\ストレスフリーのクレンジングオイル♪/

Source: 公式サイト

ファンケル|マイルドクレンジングオイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 税込価格:1,058円/1,836円(送料360円) ※3,000円以上の注文で送料無料
  • 内容量:60ml/120ml
  • メーカー:ファンケル

ウォータープルーフなどの濃いメイクにもしっかりなじみ、こすらずにつるんと落とせるクレンジングオイル。

クレンジングによる肌ストレスを感じないだけではなく、潤いを残したまま、角栓クリアオイル処方で毛穴に詰まった角栓もしっかり取り除いてくれます。

60mlで約1ヶ月、120mlでたっぷり2ヶ月使えます。

公式サイトを見てみる

ファンケル マイルドクレンジングオイルの悪い口コミから分かったデメリット

クレンジングアイテムの中でも、とりわけ高い人気と知名度で知られるファンケルのマイルドクレンジングオイル。けれど、肌に直接触れるクレンジングである以上、肌との相性などから感じ方は人それぞれ違って当たり前です。

そこで、ネットの口コミからあえて低評価のものを集めてみました。これもマイルドクレンジングオイルの真実の姿ですので、参考として見ておきましょう。

  • 普通かな?
    3/5
    美祐(^^)
    やっぱりオイルなのでその後の洗顔は必要ですね。 私の頑固な小鼻の汚れは特に変わりありませんでした…

    @コスメ

  • 使用感は良いけれど…
    3/5
    かずみん8561
    容量少ない。 この大きさでこの値段はチョット高い。

    楽天

  • パッケージの改善を希望!
    4/5
    oelle
    昔から思っていますがパッケージが安っぽいというか、 もっと高級そうなピンクやゴールドベージュもあったらいいな

    Amazon

コスパや毛穴汚れの落ち方などに不満の声をあげる人がチラホラ見られますが、たとえ悪い口コミであっても「メイクがするんと落ちる」「洗ったあとに突っ張らない」とクレンジングとしては満足している人がほとんどのようです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの良い口コミから分かったメリット

先ほど悪い口コミを見たところですが、実はファンケル マイルドクレンジングオイルの口コミはそのほとんどが高評価で、リピーターになって数年という人も珍しくありません。

そこで、実際に使っている人がどんなところにメリットを感じているのか見ていきましょう! 

  • メイク落ち抜群!
    5/5
    あきてぃー0225
    もう何本リピートしたか分かりません!しっかりメイクもスルッと落ちるし、ぬるついたりすることもありません。

    @コスメ

  • やっぱり最高!!
    5/5
    o.sa.yu
    しばらくオイルを避けていたのですが、角栓や鼻の黒ずみが目立つようになり、こちらに戻ってみたら…あっという間に改善されました(^O^)!!!

    @コスメ

  • 使いやすい♪
    5/5
    のんたろ
    お風呂でも使えて便利で、使い心地良いです。

    LOHACO

  • 最高のクレンジングです
    5/5
    Amazonカスタマー
    クレンジング力もあり、使用後はツッパリ感なくしっとりしていてとても気に入ってます。

    Amazon

とにかく大絶賛ばかりのマイルドクレンジングオイルの口コミ。

するっと落ちる、ヌルつきがない、乾燥してゴワつかないなど、使用感に納得の声がいっぱいで、1度使うと「これ以外に考えられない」と感じるほどハマる人がほとんどのようです。

【体験レポート】注文から1ヶ月試したリアルな効果

口コミを調べるのは購入前の化粧品を知るのにとても便利ですが、ひと言やふた言のコメントからだけでは、実際の使用感を想像するのはなかなか難しいところ。

そこで今回、編集部スタッフKがファンケルのマイルドクレンジングオイルを初体験。その結果を詳しくレポートすることにしました。

ちなみにスタッフKは28歳(女性)。ONもOFFも日中は下地からしっかりメイクをするタイプで、今はドラッグストアで買えるミルク系のクレンジングを使っています。

特に不満はないのですが、メイク落ちがよくないのか、鼻やアゴの黒ずみが気になりつつあります。

典型的な乾燥性敏感肌で、某オイルクレンジングを使ったあとに目元がピリピリして顔がひきつれたようになった経験があるため、実はオイルクレンジングには苦手意識があります。

そんなスタッフKが使ってみたマイルドクレンジングオイル。リアルな体験レポートをさっそくお読みください!

商品到着!トライアルでハーフサイズを購入

まずはファンケルの公式サイトでマイルドクレンジングオイルをポチッ……と思っていたら、なんと初めての人限定で、1か月分(60ml)を半額の500円で購入できることがわかりました!

しかも、税込&送料無料とあって、今回は迷わずこちらを購入。

仕事前、朝イチで発注したせいか、2日後には受け取ることができました

実際のところ、仕事をしているとこうした宅配便は週末に再配達で受け取ることが多いのですが、ファンケルには置き場所指定お届けサービスがあってスムーズな受け取りが可能だったのです。

ちなみに私は自転車のカゴの中を指定。届くまでは「自転車のカゴなんて大丈夫かな?」と少し心配だったのですが、いざ届いてみるとこれって本当に便利で快適。忙しい女性にとって本当にありがたいサービスだと思います。

早速使ってみた!

コンパクトな箱を開けると、いくつかのパンフレットと共に水色のパッケージが登場。

パッケージには全成分の表示がある他、「こすらずにすっきり落とせ 肌のうるおいはきちんと守る」などの言葉が並んでいます。ウォータープルーフにも対応するとハッキリと明記されていて、使う前から期待が高まります。

さっそく開封。1、2とキリトリ線の番号にしたがって開けると、スマートにパッケージが開きます。

箱の内側にフレッシュ期間についての説明がありました。

  • 未開封で製造から3年
  • 開封後は120日

記載されている期間で使い切るように書かれていて、開封日を記しておける丸いシールがついています。箱に書かれた製造年月日も確認してみると、2週間ほど前のようです。

さらに、箱の内側には文字がびっしり!説明書を同封しない代わりに、箱の内側を利用しているようです。ゴミが出なくてものすごくエコです!

いよいよ、箱と同じ水色のボトルを手にします。

60mlのプチサイズとは言え、120mlの本製品と同じくきちんとしたポンプタイプ。ストッパーを外せばスグに利用OKでした。

適量の2プッシュ分を手のひらに出してみると、かなり強いとろみを感じる透明の液体です。

なんせ「こすらずつるん」のはずなので、あえてこすらないことを意識して顔全体に広げます。

手にのせたときにはどっしりと重いテクスチャーのように感じたのですが、肌にのせると想像以上に軽く伸びていきます。「水に変わったの?」と思うほどの軽さです。

ウォータープルーフのマスカラとアイライン、ティントタイプの口紅がついた目元と口元だけは指の腹を使って少しだけこすりましたが、とにかくただ伸ばしてなじませただけで終了。

全体になじんだらぬるま湯で落としてみると……キレイに落ちてる!?アイラインも口紅も?あのなかなか落ちないメイクが?

普段使っているミルククレンジングだと、特に口紅は必ず残ってしまうのでこの結果にはビックリ!大満足の1日目でした。

【1週間後】気になってた角栓が減った

マイルドクレンジングオイルを使い始めて3日目。濡れた手でも使えるとあったので、この日からお風呂場で使うことにしました。

正直なところ、たった数日ですが今まで使っていたミルククレンジングとの違いをハッキリと感じます。

なじませる手間はほとんど変わらないのですが、流したあとのつるんとした感触がまったく違うのです。

スッキリしているのにしっとり感もある、マイルドクレンジングの心地良さは格別で、残ったヌルつきを落とすためにジャブジャブと洗い流していたミルククレンジングとは完全に別物!

さらに1週間ほど使ったところで、小鼻の角栓が減ってきたように感じ始めました。いつも洗ったあとにも残っていた白いポツポツが気にならなくなったのです。

もしかすると、今までのクレンジングでは毛穴にメイク汚れが残っていたのかもしれません。マイルドクレンジングオイルでメイクをしっかり落とすだけで、肌が確実に上向いているのを実感しました。

【2週間後】毛穴の黒ずみが目立たない!

お風呂でのクレンジングがすっかり日課になってきた2週間目。

ただなじませて洗い流すというシンプルなステップを繰り返しただけなのに、なんと小鼻の脇にあった黒ずみが明らかに減ってきたのです!

私の黒ずみは小鼻と鼻のつけ根あたりに集中していて、入り組んだ場所だからそれまでろくにケアできずにいました。マイルドクレンジングオイルを使うときにも何も特別なことはしてこなかったのに本当に不思議です。

ただ、マイルドクレンジングオイルは細かなシワや毛穴の中にもするんと入り込んでくれるので、特に意識して洗ったわけでもなくても、いつの間にか毛穴汚れまで洗い流していたのかもしれません。

それにしても、ピーリングやゴマージュを使ったわけでもないのに、ただ洗うだけで黒ずみまで改善してくれるなんて、スゴすぎます!!

【1ヶ月後】肌の調子が良くなってきた♪

3週間もたつと、角栓や黒ずみ毛穴が目立たなくなってきたせいか、肌のトーンが明るくなってきました。

そして、見た目以上にうれしかったのが、肌の乾燥が収まってきたということ。

マイルドクレンジングオイルが潤いを守りながら洗う処方であることはもちろん、以前のミルククレンジングのときにしていたゴシゴシ洗いをやめたことも関係しているのかもしれません。

乾燥の改善で意外と大きかったのは口元で、ポイント用の洗浄力の強いメイク落としを使わなくなったせいか唇の潤いが飛躍的にUP!夕方にいつも発生していた縦ジワができなくなりました。

こうして1ヶ月の体験はあっという間に終了しました。

終わってみた感想としては「もうミルククレンジングには戻れない!」です。すでに購入済みのマイルドクレンジングオイルをこれからも続けたいと思います!

公式サイトを見てみる

【他商品比較】結果は…一番のおすすめ商品は?

ファンケルのマイルドクレンジングオイルが良いアイテムだとわかっても、正直、他にも目移りしてしまうほど魅力を感じるクレンジングオイルはたくさんあります。

そこで、ファンケルと同じように人気があって、無添加へのこだわりや価格帯も似ている無印良品のマイルドオイルクレンジングと実力や効果を徹底比較してみました。

ファンケル マイルドクレンジングオイルvs.無印良品 マイルドオイルクレンジング

まずは基本情報から比較してみましょう!

  • ファンケル マイルドクレンジングオイル(120ml)1,836円
  • 無印良品 マイルドオイルクレンジング(200ml)780円

名前もそっくりな上、どちらも店頭・ネット両方で購入できるという入手しやすさも共通していますが、価格と内容量からするコスパは無印良品の圧勝と言えるかもしれません。

濡れた手で使えるという気軽さ、無香料・無着色など肌へのやさしさもそっくり、さらに口コミによれば洗い上がりのスッキリ感も似ているそうで、そうなるとファンケルよりコスパの良い無印良品に心ひかれる人も多いかもしれません。

低刺激で洗浄力高めなのはファンケル マイルドクレンジングオイル

検証した結果、値段の違いは内容や使用感に現れているようです!

無印良品の鉱物油フリー・アルコールフリーも肌への刺激を減らす大切な要素ですが、ファンケルの低刺激処方はさらに上を行く石油系界面活性剤フリー

つまり、角質を傷つける成分が含まれないので、文字通り「マイルド」な洗い上がりが可能になっているのです。

また、ファンケルは水なじみが良く、水に触れることで瞬時に細かな粒子に分解する特別なオイルを採用しているので、洗い流すと驚くほどすばやく肌から流れ落ちます。

だから肌への負担が少なく、しっとりとした潤いをキープできるのです。

他にも、メイクなどの汚れは落とすのにマツエクにも使えることもファンケルの大きなメリットの1つ。

汚れ落ちとコスパだけで考えるなら無印良品ですが、洗い上がりのしっとり感まで考えるならファンケルがおすすめです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの成分・特徴まとめ

ここまで効果や人気を見てきましたが、どうしてファンケルのマイルドクレンジングオイルは潤いを守りながら毛穴の黒ずみまでもしっかり落としてくれるのでしょうか?

そこで、その秘密を握るマイルドクレンジングオイルの成分や特徴をまとめました。

合成界面活性剤や防腐剤など5種類の無添加

ファンケル マイルドクレンジングオイルはクレンジングストレスをゼロにすることを目的にしたアイテム。こすらずにつるんと汚れを落とせるのも、摩擦によるストレスから肌を守るためです。

さらに注目すべきは5つの成分無添加

香料や合成色素はもちろん、防腐剤や鉱物油、殺菌剤、石油系界面活性剤が含まれておらず、肌に不要な成分を配合しないことで、肌へのストレスを極限まで減らしてくれているのです。

成分14種類のうち10種類はエモリエント効果成分

マイルドクレンジングオイルは次の3つの処方が特徴です。

・するんとオフオイルα:水のように軽いテクスチャーと伸びの良さで肌へのストレスを軽減。さらに水なじみのよいオイルをたっぷり含んでいるので、スルンと気持ちよく洗い流せます。

・毛穴つるすべオイル:角栓の除去をサポートするカプリリルとメドウファーム油を3倍に増量!毛穴の奥から皮脂汚れをしっかり取り除き、ゴワつきや黒ずみのない素肌へと導きます。

・うるおいキープ処方:保湿成分をたっぷり配合し、肌に潤いを残しながら洗い上げます。

実際に使われている成分は全14種ですが、その内訳は洗浄剤2種、ベース成分1種、乳化剤1種で、残り10種はすべてエモリエント成分!つまり、マイルドクレンジングオイルの70%以上が肌の潤いを守ってもっちりと柔らかな肌にするための成分なのです。

だからこそ、あの洗い上がりのしっとり感を実現できるのかもしれません。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの副作用や心配な点

ファンケルならではの無添加&低刺激のこだわりが詰まったマイルドクレンジングオイルなので、副作用が起こることはほとんどないようです。ただ、だからと言って誰にとっても安心・安全とは言い切れません

たとえ肌にプラスとなる美容成分であっても、肌質やそのときの肌のコンディションによっては、皮膚トラブルを招く原因になることがあります。それはマイルドクレンジングオイルでも同じことです。

たとえば、本来は2プッシュのところを1プッシュにするなど適量を守らないと肌に負担がかかってシワやしみを引き起こす可能性があります。

他にも、脂性肌がオイルに過剰に反応してニキビが増えてしまったり、敏感肌のせいで潤いが奪われすぎてカサついたりといったトラブルも考えられます。

いずれにせよ、マイルドクレンジングオイルを使って何らかの違和感を感じたらすみやかに使用を中止して、医師に相談しておくと安心です。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの会社・メーカーは安心?解約・返金保証

今では全国に直営店がある他、スーパーなどでも販売されるなど、かなり身近な存在となっているファンケルですが、実際にどんなメーカーなのでしょうか?

無添加化粧品や健康食品で有名なファンケル

ファンケルが創業したのは今から30年以上前の1981年。化粧品の肌トラブルが当たり前という時代に、肌を美しくする本物の化粧品を届けたいという思いからファンケルの無添加化粧品が誕生しました。

当初は通販だけの取り扱いでしたが、安心・安全を求める声の高まりから「正直品質」をモットーとするファンケルはどんどんファンを増やしていきました。

今では生活に当たり前に根付いているサプリメントや健康食品もファンケルが定着させたと言われていて、将来へと長く続く美と健康をサポートし続けているメーカーと言えるでしょう。

公式サイトなら返品・交換 無期限保証あり

ファンケルは高品質で安全な製品を提供するだけではなく、公式サイトでの手厚いサービスでも高い評価を受けています。

  • 無期限返品保証:使用後であってもいつでも返品や交換が可能。返送料も無料。
  • 最短2日で商品到着:注文後はすみやかに商品を発想。
  • お届け場所指定:不在時に玄関前など指定の場所に商品を置くサービス。全角15文字以内で指定できる場所であればOK
  • ポイントサービス:1ポイント=1円で次回の買い物から利用可。前年度の累計金額に応じて、最大9ポイントを還元
  • ネットクーポン:割引やプレゼントなどの特典が受けられるクーポンの配信あり。

他にも、3,000円以上は送料無料になったり、勤務地や帰省先など登録以外の住所へも発送してくれたりと、「かゆいところに手が届く」うれしいサービスがいっぱいです。

公式サイトを見てみる

【Amazon・楽天vs公式】安い値段で買う方法

店舗でもネットでも、どこでも気軽に購入できるファンケル商品ですが、どこも定価で売られていることがほとんどです。

価格にバラつきが出やすいネットの通販価格を調べてみると、楽天は定価より300円ほど安く販売されていますが、送料を加算すると結局は安いとは言えません

さらに、楽天の口コミを見てみると「製造年月日が半年前のものだった」など品質に不安を感じるコメントがチラホラ見られ、公式サイト以外からの購入には安全性に疑問が残ります。

いちばんのおすすめは公式サイト。

品質の安全性はもちろん、ネット会員になれば最大9%のポイント還元で実質1,671円での購入も可能とあって、安く買いたい人にもぴったりです。

初めて公式サイトを利用するなら60mlのハーフサイズが半額の500円で手に入るので、そちらもぜひチェックしてみて。

※120mlサイズの楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年11月8日現在)

公式サイトamazon楽天
1,836円
(送料360円)
1,836円
(送料350円)
1,560円
(別途送料)

公式サイトを見てみる

ファンケル マイルドクレンジングオイルの正しい使い方

ただなじませてオフするだけ、というシンプルな使い方でOKのマイルドクレンジングオイルですが、正しい使い方をマスターしておけば「するん」効果を最大限に発揮させることができます。

マイルドクレンジングオイルの使い方

  1. 手のひらに2プッシュ分出す。
  2. 指2~3本を使い、顔の中心から外側に向かってクルクルと円を描くようになじませる。
    ※目元はオイルが目に入らないように注意しながらまつ毛の方向に沿ってなじませる。
  3. 水かぬるま湯でこすらないように洗い流す

マイルドクレンジングオイルは濡れた手でも使えますが、あまりに濡れすぎているとオイルが薄まってしまうので、多すぎる水分はタオルなどで軽くオフしておくといいでしょう。

また、お湯で落ちるタイプのマスカラやアイライナーを使っている場合には、お湯で軽く目元を湿らせてからオイルをのせるとメイク落ちがUPします。

一般的なグルーを使ったマツエクにも使えますが、特殊なグルーのときには念のため使用をやめておきましょう。強く目元をこするとグルーではなくまつ毛そのものが抜けてしまうので、毛流れに沿ってやさしくオイルをなじませるようにして下さい。

マイルドクレンジングオイルと他のオイルクレンジングとの大きな違いは乳化の必要がないところ。

顔全体にオイルをなじませたらあとは洗い流すだけで、乳化やW洗顔の手間もなく、毛穴の奥から汚れをキレイに落とせます。

ファンケル マイルドクレンジングオイルを使いながら並行したい毛穴詰まりの改善方法

角栓クリアオイルを配合したファンケル マイルドクレンジングオイルを使い続ければ、ただ洗うだけで毛穴の黒ずみを改善することができます。

ですが、毛穴詰まりのできやすい生活を続けていれば、オイルの効果があっても黒ずみをなかなか解消しきれません。

そこで、マイルドクレンジングオイルに加えて、見直したい生活習慣についてもチェックしておきましょう。

乾燥肌や皮脂を調節する食事をする

栄養バランスの取れた食事は、水分と油分のバランスを整えて毛穴レスの美肌へと導いてくれます。 

忙しい生活やダイエットなどで食事の量や栄養が不十分になっている人が少なくありませんが、毎日の食事を見直してたっぷりの栄養摂取を心がけましょう。

食事の管理がむずかしいなら、皮脂の分泌を抑えるビタミンB群や保湿に役立つビタミンCなどのサプリメントを取り入れるのもおすすめです。

また、添加物をたっぷり含んだ加工品やファーストフード、香辛料などの刺激物、肉食中心の生活は皮脂の分泌を増やしてしまうので、摂りすぎには注意しましょう。

質の良い睡眠をとる

肌細胞は夜眠っているあいだに作られます。だから、過剰な皮脂や乾燥によって傷ついた肌を再生するには、健やかな肌には質の良い睡眠が欠かせません!

ポイントはただ眠る、のではなく、熟睡するということ。

なるべく決まった時間に布団に入るようにしたり、ながらスマホや寝酒などの習慣を控えるようにしたりなど、熟睡しやすい環境を整えるようにしましょう。

適度な運動を取り入れる

適度な運動を取り入れると、全身の血流を促進して肌の代謝がUPするので、毛穴の改善スピードがぐんと上がります。また、汗をしっかりかくことで、毛穴の働きが活発化して毛穴が引き締まりやすくなると言われています。

運動と言っても激しく動く必要はなく、少し息が上がる程度が目安です。普段運動不足の人は、エスカレーターではなく階段を使うようにするだけでも十分に効果があるでしょう。

皮脂が出ているときは正しい方法で拭く

皮脂が多いと毛穴の角栓や黒ずみが増えるというのは事実ですが、皮脂には肌を守る大切な役割があるのも事実。皮脂が気になるからと取り除きすぎると、かえって皮脂の分泌を促してしまうことがあるので注意が必要です。

たとえば、脂取り紙は肌表面の皮脂を強力に吸い取ってくれますが、何度も使うと肌に必要な皮脂まで奪われ、乾燥してしまった肌が自らを守ろうとして皮脂をさらに分泌してしまうのです。

他にも、指や毛穴パックで無理に角栓を取り除こうとすると、強い刺激から皮膚が傷ついてしまい、ブツブツなどの炎症がかえって毛穴を広げてしまうこともあります。

皮脂によるテカりはティッシュやハンカチなどで軽くオフするだけで十分です。皮脂の取りすぎには気をつけましょう。

ファンケル マイルドクレンジングオイルで改善できる毛穴に角栓が詰まる原因

マイルドクレンジングオイルで落ちるとされる角栓ですが、どうして普通のクレンジングじゃ落とせないのでしょうか?

角栓ができる原因とマイルドクレンジングオイルが効く理由について探ってみました。

ベースメイクの洗い残し

角栓の正体は古い角質と皮脂汚れなどが混じって毛穴に残ったものです。

最近は粒子の細かいファンデーションや下地が多く、メイク汚れが毛穴落ちしやすいと言われています。

けれど、一般的なクレンジングはオイルの分子が大きすぎて毛穴の奥にまで行き渡らず、そうしたメイク汚れが毛穴に残ってしまうことが多いのです。

そして、ファンデーションなどメイクには油分が多く含まれるため、残ったメイクが角栓を生む原因になります。

マイルドクレンジングオイルは微粒子のオイルを使っているので、毛穴の奥にまで成分が行き渡り、メイク汚れを根こそぎ解消します。だから、角栓の改善に効果があるのです。

毛穴の開き

角栓を増やしたくなくてクレンジングに必死になりすぎると、クレンジングの洗浄力とゴシゴシ洗いによる刺激が必要な皮脂まで洗い流してしまい、肌の乾燥が進みます。

すると、柔らかさを失った皮膚が縮んで、毛穴が広がってしまうのです。こうした毛穴の広がりが皮脂詰まりを呼んで、角栓の増加につながります。

こすらずに落ちる処方とエモリエント成分たっぷりのマイルドクレンジングオイルなら、肌を乾燥させる心配がなく、毛穴の悩みを軽減してくれます。

皮脂の過剰分泌

皮脂の分泌が増えると、角栓はできやすくなります。皮脂が多くなる理由は睡眠不足やストレスなどさまざまですが、もっとも多いのが実は肌の乾燥によるもの

皮脂が多いと肌の表面は潤っているように見えますが、内側が極度に乾燥しているインナードライ肌であることがほとんどで、そうした乾燥をカバーするために皮脂がたくさん分泌されているのです。

だから、クレンジングでは汚れを落とすだけではなく潤いを残して肌バランスを整えることも大切。

マイルドクレンジングオイルならそんなワガママがきちんと叶うので、角栓にも効くのです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの疑問解消!Q&A

さっそくマイルドクレンジングオイルを試してみたい人のために、もっともっと安心して使えるように、購入前の気になる疑問をぜんぶ解消しておきましょう!

マツエクにも使用OKと書いてあるけどオイルなのに大丈夫?

マツエクのグルーを分解しないオイル成分を使っているので大丈夫です!

まつ毛エクステをしたときに「オイルクレンジングは避けて下さい」という注意を受けたことがあると思います。その理由は、マツエクに使う接着剤(グルー)の主成分は油分で、オイルクレンジングだとその油分を溶かしてしまうため。

そうなると、マイルドクレンジングオイルにも油分が含まれているはずなのに不思議に思われるかもしれません。

しかし、マイルドクレンジングオイルは一般的なマツエクに使われるグルーの成分であるシアノアクリレートを分解しないというデータがあるのです!

さらに、こすらずになじませるだけでOKのためまつ毛への負担が少ないことから、マツエクにも使えるというわけです。

ただ、シアノアクリレート以外の成分への作用は明らかではないので、特殊なグルーを使っているときには注意して下さい。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの容器の開け方がわからない…

開けにくかったのは昔の話。今はポンプタイプなので、ストッパーを取るだけで使えます♪

かつてはミニサイズのみキャップ式で開け方にはひと工夫が必要だったマイルドクレンジングオイルですが、今では60ml、120mlともに同じポンプタイプなので、白いストッパーを外すだけで誰でも簡単に使えます。

ファンケル マイルドクレンジングオイルはコンビニだとどこで買える?

セブンイレブン、ローソン、サークルK・サンクスなどで購入できます。

ファンケルの商品は、ネット通販以外にも、直営店やスーパー、ドラッグストアなどで気軽に買えます。

コンビニについてもファミリーマートを除く主要コンビニのほとんどで取り扱いがあり、特にマイルドクレンジングオイルは人気商品のため、店頭のラインナップが外れることはほぼないようです。

ファンケル マイルドクレンジングオイルが合わない肌質ってある?

低刺激処方なので肌質を問いません。

肌にやさしい低刺激な処方で、敏感肌や乾燥肌から脂性肌まで、あらゆる肌タイプに安心して使えるマイルドクレンジングオイル。肌質を選ばないので誰が使っても同じような効果を感じられます。

ただ、低刺激とは言ってもそれなりの洗浄力はあるため、過度の乾燥肌だと刺激に感じることもあるかもしれません。また、皮脂が過剰な肌だと、油分のベタつきが気になることも考えられます。

ファンケル マイルドクレンジングオイルで綺麗な毛穴を実感しよう!

ファンケル マイルドクレンジングオイルは1997年の発売開始から今年で20周年という超ロングセラーアイテム

一貫して肌へのストレスゼロを理想に今まで4度のリニューアルを重ねてきましたが、2017年11月になんと5度目のリニューアルを果たしていて、20年たった今も進化を続けています。

しかも、角栓の除去力をさらにUPしているのに、うれしいことに価格は据え置きです!気になる効果をぜひ自分の肌でお試しあれ。

毛穴詰まりも解消!ファンケル マイルドクレンジングの情報はこちら