使い捨てコンタクト・ワンデーと2weekのおすすめ6選。通販で買う時のお買い物ガイドと注意点

| コンタクト
Share:

使い捨てコンタクトは値段が高い?口コミの良いおすすめワンデーと2weekランキング!

「使い捨てコンタクトって高そう」「使い捨てと言っても色々種類があるみたいだけど……」そう考えて一歩を踏み出せないという人もいるのではないでしょうか?しかし、使い捨てコンタクトの選び方や購入方法をマスターすれば大丈夫です!この記事を読んで、お得に、安全に、使い捨てコンタクトを購入しましょう。

  • 使い捨てコンタクト歴⇒15年
  • リサーチした使い捨てコンタクト⇒25種類
  • 実際に試した使い捨てコンタクト⇒9種類

​この記事では、おすすめの使い捨てコンタクトやメリット等もご紹介しています。メリットを知れば、あなたも使い捨てコンタクトを使いたくなるはず!

使い捨てコンタクトの選び方は二つ

まずは、使い捨てコンタクトを正しく選ぶために、選び方の2つのポイントをチェックしましょう。

目の症状に合わせる

コンタクトは大きく分けて、近視用、遠視用、乱視用、老眼用の4つがあります。​ そのため、使い捨てコンタクトに限ったことではありませんが、ご自身の目の症状に合わせたものを選ぶことが大前提です。

そして、度数やコンタクトのカーブの度合であるベースカーブ(BC)等もご自身に合っているかチェックしましょう。これらは、眼科に行けば測定してもらうことができます。

また、最近ではドライアイ用のコンタクトも販売されています。目の乾燥が気になる人やスマホやパソコンをよく使用する人におすすめです。

ライフスタイルに合わせる

 忙しい人にはワンデータイプの使い捨てコンタクトがおすすめです。1日使用したらそのまま捨てるだけですので、お手入れは必要ありません。毎日、新しいものを装着するため、衛生的である点も大きなメリットです。

また、「毎日短時間しか使用しないから1回で捨ててしまうのはもったいない」という人には2weekタイプがおすすめ。毎日のお手入れは必要ですが、2週間使用することができます。ワンデーよりもコストが低いのも魅力です。

[ワンデー]使い捨てコンタクトのおすすめランキング

まずは、ワンデータイプのコンタクトランキングをチェックしていきましょう!

デイリーズトータルワン

 \1日中潤って快適!/ 

Source: 公式サイト

デイリーズトータルワン

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 初回価格:4,220円
  • 1日あたりの値段:141円/片目30日分/30枚
  • 保証・特典:フリートライアルあり
  • メーカー:アルコン

水分をたっぷり含んでいる上に、しっかりと酸素を通してくれるデイリーズトータルワン。そのため、夜遅くなっても潤い続け、不快感が少ないと人気です。公式サイトによると、ユーザーの93%が「1日の終わりまで快適なつけ心地で過ごすことが出来た」と回答しているそうです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • はずしにくい
    一つだけ使いづらさを感じたことがあり、それはコンタクトを外すのが今までより難しくなってコツを掴むまでは非常に苦労したことです。

    みん評

  • レンズが柔らかい……
    昨日装着してみましたが、レンズ自体が柔らか過ぎて装着が慣れないと困難かも

    Qoo10

レンズが柔らかく慣れるまでは装着が難しいという意見がいくつかありました。使い捨てのワンデータイプは薄い商品が多いため、ある程度は仕方ないことかもしれませんね。

良い口コミからみるメリット

  • 目薬要らず!
    いつも10時間着けていますが全く乾燥しません、ドライアイで他のコンタクトの時は目薬必須だったのが全く点眼せず1日過ごしています。 レンズも薄くとにかく完璧に近いコンタクトだと思います。

    価格.com

  • 乾きが少ない!
    つけ心地は今までの1dayより目の乾きが少なく感じました。

    Qoo10

  • 1日中つけていられる!
    いくつか試したなかで、これが1番よい!めの乾きも気にならず1日つけていられます!

    Qoo10

水分量が多く酸素をしっかり通すためか、「乾きにくい」「つけ心地がいい」との意見が多数!これならドライアイの人にもおすすめできそうです。

公式サイトを見てみる

デイリーズトータルワンの成分と特徴

  • 三つに分かれた水分層
  • 透過する酸素量6倍アップ!

レンズの内部は水分33%、表面はなんと80%!「乾きにくい」との口コミが多数であったのにも納得できます。

また、「夕方になると目に違和感を覚える」というのは酸素不足が原因。しかし、デイリーズトータルワンは従来品に比べて、酸素透過量が6倍アップしているそうです。そのため、夜遅くなっても自然つけ心地であるようです。

デイリーズトータルワンの保証内容と安く買う方法

現在、公式サイトやAmazon、楽天での取扱いはありません。そのため、コンタクトレンズショップや眼科で直接購入するか、コンタクトレンズショップのオンラインサイトを利用する必要がありそうです。

しかし、公式サイトでは無料でお試しさせてくれるショップや眼科を検索することができます。是非、1度お近くのお店でお試ししてみてくださいね。

【楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)】

  • 公式サイト⇒取扱いなし
  • Amazon⇒取扱いなし​
  • 楽天⇒取扱いなし​

公式サイトを見てみる

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

  \裸眼のようなつけ心地を実現!/ 

Source: 公式サイト

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 初回価格:2,500円
  • 1日​あたりの値段:83円/片目30日分/30枚
  • 保証・特典:フリートライアルあり、3,000円以上購入で送料無料
  • メーカー:アキュビュー

レンズの素材にはシリコーンハイドロゲル​を採用。そのため、裸眼時の98%もの酸素が目に届くとされています。

また、まぶたや角膜と同じくらいなめらかであることも大きな特徴の一つ。まるで何も着けていないようなつけ心地であるそうです。

1枚83円というコスパも魅力的。90枚入りであれば、1枚あたり73円ともっとお得になります。

公式サイトを見てみる

ワンデーアキュビューオアシス

\涙と一体化!?/

Source: 公式サイト

ワンデーアキュビューオアシス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 初回価格:3,400円
  • 1日​あたりの値段:113円/片目30日分/30枚
  • 保証・特典:フリートライアルあり、3,000円以上購入で送料無料
  • メーカー:アキュビュー

涙の成分であるムチンを模した成分を配合。そのため、レンズと涙が一体化して潤いが続くとされています。

また、レンズの表面の涙が不安定になると光がうまく目に届かず、ぼやけて見えることも。しかし、レンズと涙を一体化させて安定させることにより、鮮明な視界が続くそうです。

そして、第2位のワンデーアキュビュートゥルーアイと同様に酸素をたっぷり通す上に、なめらかなレンズであることも魅力的です。

公式サイトを見てみる

[2week編]使い捨てコンタクトおすすめランキング

次は、2週間使える2weekレンズのおすすめランキングを発表します。

アキュビューオアシス

  \14日間潤い続く!/ 

Source: 公式サイト

アキュビューオアシス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合98点
  • 初回価格:2,350円
  • 1回あたりの値段:28円/片目84日分/6枚
  • 保証・特典:フリートライアルあり、3,000円以上購入で送料無料​
  • メーカー:アキュビュー

「2weekレンズは​使ううちに潤いがなくなりそう……」そのように思っていませんか?しかし、アキュビューオアシスは、酸素を多く通すリコーンハイドロゲル素材​に潤い成分をしっかり配合。そのため、14日目の夜まで潤いが保たれるそうです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 欠けることがある
    開封時は異常なかったのに2日目装着しようとすると端が欠けていることが多いです 弱いようです

    Amazon

  • 割れた……
    使用2日目で割れました 扱い方もちゃんとしていたんですけどねぇ…

    Amazon

高評価の口コミが多いレンズですが、「数日で壊れた」との意見が。ある程度の厚みはあるようですが、爪を立てない、強くつままない等、取扱いには注意した方がよさそうです。

良い口コミからみるメリット

  • 何も入れていないような感じ
    やっぱり目に何もいれてないと同じような感じはオアシスだけ。2週間の交換は必要だけどでもやっぱりこれが一番良かったです。

    楽天市場

  • 車の運転も楽に
    乾燥することも無く快適に使っています。車の運転も楽になりました。

    楽天市場


  • 装着しやすい
    オアシスは、いつもみずみずしく装着感が常に良いので気に入っています。 ある程度の厚みと弾力性もあるので、装着もしやすいですし。

    Amazon

潤い、つけ心地とも評価の高いレンズです。また、薄すぎるものは着けにくいですが、こちらはある程度の厚みがあり装着も楽にできるようです。

公式サイトを見てみる

アキュビューオアシスの成分と特徴

  •  潤い成分配合で14日間潤いが続く
  • 裸眼のようななめらかさを実現するシルキー製法
  • その他嬉しい配慮も多数

裏表を一目で判断できるように「123」というマークが入っていたり、指の上でしっかりと形を保てる弾力があります。また、目に影響を与えるとされている紫外線も96%以上カット

長く快適に使い続けるための配慮が多くされているレンズであると言えます。

アキュビューオアシスの保証内容と安く買う方法

 公式サイトでは3,000円以上の購入で送料無料。気に入れば、2箱以上まとめて購入しておくのがおすすめです。

また、フリートライアル実施中の取扱い店​では、2週間無料でお試しすることができます。対象のお店は公式サイトから検索できるため、是非チェックしてみてください。

【楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)】

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

  • 公式サイト⇒2,350円​
  • Amazon⇒2,096円
  • 楽天⇒2,090円​

公式サイトを見てみる

エアオクティプスアクア

\特殊加工がレンズ表面をガード!/ 

Source: 公式サイト

エアオクティプスアクア

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 初回価格:1,790円
  • 1回あたりの値段:21円/片目84日分/6枚
  • 保証・特典:フリートライアルあり
  • メーカー:アルコン

表面の処理の方法によっては、化粧品等の汚れが浸透してしまいます。そうすると、レンズが変形したり、見えにくくなる原因に。

しかし、こちらのエアオクティプスアクアは表面に特殊加工が施されているため、汚れが付着、沈着しにくいとされています。そのため、メイクをする女性や屋外での活動が多い人にもおすすめです。

また、12週間分も入って2,000円以下という価格もポイントです。リーズナブルですが、酸素透過性や潤いにもこだわって作られているため、とりあえず2weekをお試ししてみたいという人にもおすすめできるレンズです。

公式サイトを見てみる

バイオフィニティ

 \どのポイントも譲れない人にオススメ!/ 

Source: 公式サイト

バイオフィニティ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90点
  • 初回価格:3,420円
  • 1回あたりの値段:41円/片目84日分/6枚
  • 保証・特典:特になし
  • メーカー:クーパービジョン

お値段は3,000円以上と他の商品と比べると少々お高め。しかし、酸素透過性​、保水性、なめらかさ、汚れにくさ、全てを兼ね備えています

また、レンズにはコシがあるため、指の上で形状を保ち、装着しやすいのもポイントです。コンタクトレンズを快適に使用するために、どのポイントも譲れないという人におすすめのレンズです。

公式サイトを見てみる

使い捨てコンタクトと通年コンタクトの比較!値段や使いやすさは?

使い捨てコンタクトと1年以上使用できる通年コンタクトの違いを見ていきましょう。合わせて一般的な価格もご紹介します。

通年コンタクトのメリットとデメリット

 1年以上使用できるソフトタイプとありますが、ここではハードタイプのメリット、デメリットについて解説します。

 【メリット】

  • 1日あたりのコストを抑えられる​
  • 毎日使用する人におすすめ
  • レンズが角膜より小さいため酸素を多く目に届けることができる
  • 硬いため、目に異常がでた場合に気が付きやすい

【デメリット】

  • 毎日のケアが必要
  • ​初期費用が高くなる
  • 失くした場合のリスクが高い
  • 慣れるまで違和感を感じる場合があり、初心者には向かない

 【コスト】​

  • ​初期費用:8,000~15,000円(片目)
  • 1日あたりの費用(365日使用した場合):22~41円(片目)​

使い捨てコンタクトのメリットとデメリット

 使い捨てコンタクトには、大きく分けて1日のみ使用できるワンデータイプ、2週間使用できる2week、1か月使用できる1monthの3つがあります。ここでは、ワンデータイプ2weekタイプを比較してみましょう。

ワンデータイプ

【メリット​】

  • ​基本的にお手入れ不要
  • ケア用品が不要
  • 毎日新しいものを使用するため衛生的
  • スポーツをする時など、決まったシーンのみで使用できる
  • レンズが大きくずれにくい

【デメリット】

  • 毎日使用するならば​2weekよりもコストがかかる

【コスト】​

  • ​初期費用:3,000~4,000円(30枚)
  • 1日あたりの費用:100~133円(片目)

2weekタイプ

【メリット】

  • ​比較的コストを抑えられる
  • 毎日使用する人におすすめ
  • 種類が豊富にある

【デメリット】

  • 毎日のケアが必要
  • レンズが大きくずれにくい

【コスト】

  • ​​初期費用:2,000~3,000円(6枚)
  • 1日あたりの費用:24~36円(片目)

使い捨てコンタクトを通販で買う時は処方箋は必要?買い方ガイド

使い捨てコンタクトを購入するための流れをチェックしていきましょう。

眼科で検査を受けて処方箋をもらう

 まずは、眼科でご自身の度数やBC​を検査してもらい処方箋をもらいましょう。クリニックによって、費用は異なりますが2,000~4,000円程度のようです。

また、コンタクトレンズは高度管理医療機器​であり医薬品ではありません。そのため、コンタクトを購入する際に処方箋を提出しなければならないという法的義務はありません

しかし、初めてコンタクトを使用する人の場合、検査をしなければどのレンズを選んでよいか分かりません。2回目以降であっても度数やBCが変化している可能性があるため、毎回検査を受けるのが理想的です。また、安全性のために処方箋の提出を必須としているショップもあるため注意が必要です。

信頼できるサイトで注文する

 次に信用できるサイトを見つけましょう。中には「大手のサイトだと思ったら偽サイトだった」「輸入商品が送られてきて、説明書が英語で読めなかった」等の声もあります。

信用できるサイトとは主に以下のようなサイトです。

  • メーカーの公式サイト
  • 実店舗を持つサイト
  • 高度管理医療機器販売業許可証​​の番号を明記しているサイト

サイトを見つけたら処方箋の内容に従って度数やBCを選びましょう。

届いたら度数などのチェックをする

 コンタクトレンズが手元に届いたら、実際に装着してみましょう。そのまま、1~数時間程度様子を見て、「度数は合っているか」「目に違和感はないか」等をチェックしてみてください。慣れないうちは、無理をして長時間装着することは避けるようにしましょう。

また、万が一、合わなかった場合のことを考えてフリートライアルを利用したり、開封後も残っているレンズを交換してくれるショップで購入するのがおすすめです。

買い物後も眼科で定期検査を受ける

 今のコンタクトレンズが合っていると感じていても眼科での定期検査​を受けることがおすすめです。が付かないうちに視力が変化していることもありますし、目に傷が付いている可能性もあります。

定期検査の費用はクリニックによって異なりますが、1,000~2,000円で受けることができるようです。また、眼科ではコンタクトレンズを外すことができるスペースが用意されていることがほとんどですので、基本的には外して行っても着けたまま行っても問題ありません。

常にご自身の目に合ったコンタクトレンズを使用するため、目の異常を早期発見するためにも半年~一年に1度は定期検査​を受けるようにしましょう

使い捨てコンタクトはソフトだけ?ハードがおすすめの人とは?

次は、ハードタイプのコンタクトについて見ていきましょう。ソフトにするかハードにするか迷った時の参考にしてくださいね。

日本では使い捨てコンタクトはソフトだけ

 一時期は、使い捨てのハードタイプが販売されていたこともあります。しかし、現在はほぼなく、使い捨てはソフトのみとなっています。そのため、「使い捨てタイプがいい」という人は必然的にソフトタイプを選ぶことになります。

ハードタイプには「酸素の透過性が高い」「コスパがいい」等のメリットもあります。そのような点も踏まえて、どのタイプを選ぶのか検討してみてくださいね。

ソフトよりハードが合うのはこんな人

ハードはソフトに比べて小さく厚いのが特徴であるため、激しく動いたり、手などが当たると簡単に外れてしまうことも。そのため、普段スポーツ等の激しい動きをしない人におすすめです。

また、ハードは2~5年程度使用することができます。本体は数千~数万円ですが、長く使うのであればコストを抑えることができます。

そのため、「大切に使ってコストを抑えたい」という人にはおすすめです。しかし、紛失したり破損してしまうと買い替える必要があるため注意してくださいね。

そして、酸素の透過性が高いため、ソフトよりも目に優しいという意見もあります。そのため、目に気を遣いたい場合にもおすすめです。

ただし、慣れないうちは異物感があるというデメリットもあります。迷った場合は、眼科で相談してもよいかもしれませんね。

[プチ疑問]使い捨てコンタクトをつけたまま目薬をさせる?

「コンタクトをつけたまま目薬をさしてもいいの?​」次は、そのような疑問にお答えします。

コンタクトをつけたまま使える目薬がある

通常の目薬の中には目薬の品質を保つ働き​のある防腐剤が入っています。しかし、使い捨てのソフトコンタクトは柔らかいレンズであるため、防腐剤を吸収して蓄積します。

そして​、防腐剤には殺菌作用があるため角膜を傷つける恐れがあるのです。

また、コンタクトを使用している人は、気が付かないうちに角膜に小さな傷ができている可能性があります。そこへ殺菌作用のある防腐剤が付着すると悪い影響を受ける可能性があります。

​そのため、普段からコンタクトを使用している人や、コンタクトを着けたまま目薬をさしたい場合は、防腐剤が配合されていないコンタクト専用の目薬を使用しましょう。コンタクト専用目薬​は、ドラッグストアでも販売されていますし、眼科で取扱いがあることもあります。

目に違和感を感じたら?痛みが続いたら眼科へGO!

コンタクトを使用していて痛みや違和感を感じたら、自己判断で目薬を使用するのではなくなるべく早く眼科に行くことがおすすめです。コンタクトを使用していると知らず知らずのうちに角膜に傷が付いていることもありますし、お手入れ方法が間違っていれば雑菌が繁殖して角膜に影響を与える場合もあります。

「半年~1年に1回は定期検診に行く​」「少しでも異常があれば眼科を受診する」という2点を必ず守ってくださいね。

使い捨てコンタクトの気になるQ&A集

 使い捨てコンタクトのQ&Aをご紹介します。疑問を解決して、安心安全にコンタクトレンズを使用してくださいね。

ワンデーをつけたまま寝てしまったら?

起きたら、なるべく早く目薬をさしてから取りましょう。

コンタクトが乾燥して目に貼り付いている可能性も。そのため、コンタクト専用の目薬で潤してから取るようにしましょう。また、コンタクトは外してから寝るということを心がけるのも大切です。

使用期限って開封したらどうなるの?

開封した場合は使用期限は関係ありません。ワンデーなら1日、2weekなら2週間使用したら破棄しましょう。

また、使用期限は未開封の場合、安全に使用できる期限です。そのため、未開封であっても、使用期限を過ぎたら使用せずに破棄してください。

薬局やドラッグストアで買えるの?

購入できる場合もあります。

中は、処方箋なしで買えるドラッグストアもあります。しかし、目の健康のことを考えると眼科で検診を受けてから購入するのがおすすめです。

乱視と老眼がありますが使い捨てコンタクトを使えますか?

両方ある場合は、乱視用コンタクトを使用して必要に応じて老眼用メガネを使用するのがおすすめです。

ただし、乱視がきつい場合は、コンタクトで矯正できない場合があります。眼科で相談してみましょう。

また、老眼用コンタクトと乱視用メガネでも構いません。老眼用コンタクトは「遠近両用」として販売されていることがあります。

使い捨てコンタクトは眼科で検査を受けてから買おう!通販は値段を比較して安心できるサイトがおすすめ!

使い捨てコンタクトは処方箋なしでも購入できる場合があります。しかし、目のことを考えるなら眼科で検診を受けてから購入するべきです。

また、通販で購入する場合はサイト選びも重要。本当に信頼できるショップなのかしっかり見極めましょう。

そして、コンタクトは長期に渡って使用するもの。ショップによって価格が異なる場合があるため、安全にかつお得に購入できるサイトを選んでくださいね。そして、快適なコンタクトライフを楽しみましょう!