食事で体臭がなくなるって本当?ニオイを改善させる&悪化させる食べ物

| ヘルスケア
Share:

体臭は食事で治せる?おすすめ食材はコレ!

最近、なんか人に避けられている気がする、って方はいませんか?満員電車に乗っているときに、何故か自分の周りだけ少し空間が合ったり、友人たちと一緒にいるとき、どこか距離を感じたりなんてことはないでしょうか。もしかしたらそれは、自分が放っている体臭に気付いていないのかもしれません。体臭は自分では気づきにくいといわれています。今までなんともなかったけど、突然体臭が出てしまったということもあります。そこで今回は体臭の原因とはなんなのか、体臭はどうすれば改善できるのかを紹介します。

  • 参考にしたサイト⇒25種類
  • 調べた食品の数⇒50種類以上

体臭を治す鍵は食事にあるとのこと。いったいどんな理由があるのでしょう。

体臭と食事の関係とは?

体臭と食事には、どのような関係性があるのでしょうか。

たんぱく質や脂質の摂り過ぎで汗が臭くなる

一つ目の関係性は、タンパク質と脂質にあります。これらの栄養素は人間にとって欠かせない栄養素となっていますが、摂りすぎてしまうことによって体臭を出してしまうのです。肉を食べすぎると体臭が臭くなるという話を聞いたことはありませんか?肉にはタンパク質や脂質が豊富に含まれているため、食べ過ぎると体臭を出してしまうのです。
これらの栄養素が臭いを出してしまう原因となるのが動物性タンパク質です。動物性タンパク質や脂質を摂りすぎることによって、皮脂腺が刺激されて働きが活発になります。そうなると皮脂の分泌が増えて酸化してしまい、それが臭いを発してしまうのです。それに加えて汗がアンモニア臭を放つようになるので、より体臭が悪化してしまいます。
その他にも、タンパク質は食事誘導性熱代謝が大きいと言われています。食事誘導性熱代謝とは食事をした時に暑くなったり汗をかいたりする現象のことで、脂質や糖質が5%前後なのに対し、タンパク質はなんと30%もあります。そのため、汗からの体臭が出てしまうのです。

乳製品で腸内環境が悪化し体臭が臭くなる

乳製品の摂りすぎによる腸内環境の悪化でも体臭が出てしまいます。腸内環境が乱れてしまうと体臭や口臭といった臭いが出てしまうのです。それを引き起こしているのが乳製品。乳製品は腸内環境を整える働きがあると言われており、一見腸内にとってはむしろ頼もしい存在に見えますが、乳製品に含まれている脂肪分が腸内に無数にある絨毛(じゅうもう)につまってしまうことがあり、それが原因で腸内腐敗が起きてしまうのです。
腸内腐敗が起こると腸内で食べ物が腐敗し、腸内環境が悪化してしまいます。その状態で発生した有害物質が、体臭を引き起こすと言われているのです。

食事メニューに+1品で体臭を改善するおすすめ7選

食事のメニューに以下のような一品を加えることによって、体臭を改善することができます。ぜひとも今日から試してみてください。

梅干し

酸っぱいことで有名な梅干し。大人になった今でも、食べるのは苦手という方もいるのではないでしょうか。そんな梅干しには体臭を改善してくれる作用があるのです

梅干しにはクエン酸が多く含まれています。クエン酸とは人間にとって大事な栄養素の一つで、クエン酸を体内に回すことでエネルギーを得ているのです。しかし、クエン酸はストレスや食事のバランスが崩れることによってクエン酸からエネルギーを生み出す機能が働かなくなってしまい、体臭が出てしまいます。

もずく酢

低カロリーで体に良い食品で有名なもずく。このもずく酢にはどのような成分が含まれているのでしょうか。

もずく酢には、フコイダンやアルギン酸などが含まれています。フコイダンとは海藻類のぬめり成分に含まれている天然成分で、海藻にとっては非常に大切な成分でもあります。フコイダンには免疫力を高める働きがあり、医療界でも注目を集めている成分です。他にも抗アレルギーや中性脂肪抑制、血液凝固抑制作用など健康に良い効果ばかりです。

アルギン酸とは水溶性の食物繊維のことで、粘りを出す増粘剤に良く使われます。水溶性食物繊維にはコレステロールを体外へ排出する働きがあるため、動脈硬化や胆石の予防をすることができます。食物繊維なので当然便秘解消も期待できます。その他にも血圧の上昇を抑える働きもあるため、高血圧を防ぐこともできます。

豆腐とわかめの味噌汁

日常的に飲む機会が多い味噌汁。その具の中でも、豆腐とわかめの味噌汁は体臭の改善に効果的なのです。

わかめには体臭を改善する効果があるといわれています。わかめにももずく酢同様にアルギン酸が含まれています。アルギン酸は食物繊維が含まれていますので、便秘改善効果があるのです。便は溜まっていると口臭や体臭を出してしまう元になります。なので便秘を改善して口臭や体臭を治していきましょう。

豆腐とわかめの味噌汁は、食物繊維と乳酸菌を同時に摂取することができるので、腸内環境を整えるのに最適な料理です。味噌汁は簡単に作ることができるので、朝ごはんにでも食べてみましょう。

緑黄色野菜のサラダやおひたし

体臭はタンパク質や脂質が酸化することで起こってしまいます。ということは、逆に考えれば酸化を防ぐことで体臭を改善できるということになります。なので抗酸化作用のある食品を摂取していきたいところですね。抗酸化作用がある食品といえば、緑黄色野菜があります。

緑黄色野菜にはビタミンC、ビタミンE、βカロテン、カテキン、ポリフェノールといった成分たちが含まれています。これらの成分は抗酸化作用があるだけではなく、健康に欠かせない栄養素でもあるので積極的に摂取していきたいところです。緑黄色野菜をサラダやおひたしにして食べると美味しく食べられて栄養も摂取できるので一石二鳥ですね。

納豆

ごはんのお供として最適な納豆にも、体臭予防の効果があります。納豆に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンと同様の働きをするといわれており、その女性ホルモンであるエストロゲンには汗腺機能を抑制する働きがあります。汗をかくことで体臭が起きてしまうので、発汗を抑えることで体臭を予防するのです。

また、同じく納豆に含まれているレシチンは小粒の汗を作り出す働きがあります。小粒の汗は質の良い汗となっており、臭いを作りにくい汗といわれています。レシチンを摂取することで、あまり臭わない汗になるのです。

しかし、体が納豆臭くなるという情報も出ています。これは衣服などに納豆の臭いが付着したために発せられる臭いのため、体臭が納豆臭くなったわけではありませんので安心してください。

めかぶ

めかぶも海藻類なので、体臭改善効果に期待ができます。このめかぶに加えて納豆も同時に食べることでより口臭や体臭の改善効果に期待することができます。実際にこれらを組み合わせて食べた結果、便秘が解消されて体臭や口臭もなくなったという効果が出ています。毎日の食生活にめかぶや納豆を加えることで、徐々に体臭が改善されていくのです。他にもオクラなどのねばねばしたものと一緒に食べてみましょう。粘り気のある食べ物はどれも体臭改善効果があるので組み合わせて食べるのがおすすめです。

お酒を飲むなら赤ワイン

お酒を飲むなら、赤ワインがおすすめです。お酒は体臭になるといわれていますが、実は赤ワインにも体臭を改善する効果があるのです。

赤ワインにはポリフェノールやカテキン、フラボノイドなどが含まれています。特にポリフェノールは豊富に含まれており、動脈硬化や生活習慣の予防だけではなく体臭の改善効果があります。健康に良いといわれているポリフェノールはビタミンEの2倍の抗酸化作用があるといわれているので、タンパク質や脂質の酸化から守ってくれるのです。

年齢ごとに見る体臭を強くしてしまう物とは?

実は、年齢によって体臭が出やすくなる食べ物が違ってきます。それぞれどの年代でどのような食べ物が体臭が出やすくなるのでしょうか。

10代〜30代に多い汗の臭いを悪化させる食べ物

10代から30台の若い世代の場合は、ニンニクや辛みがあるものなどの刺激が強い食べ物が体臭を引き起こしてしまいます。ニンニクや辛い食べ物などは食べることによって汗をかきやすくなります。食事中に汗をかくとその汗が雑菌と混ざり合って臭いを出してしまうのです。
ニンニクは切ることでアリシンという物質がつくられます。アリシンはニンニクの独特の臭いのもととなっている成分で、ユリ科の植物に多く含まれています。アリシンが持つ作用は疲労回復効果や抗菌・殺菌効果など体に良いものばかりなのですが、その強烈な臭いは人を遠ざけてしまうほどです。
アリシンが体内に取り込まれると胃で消化されます。消化されたアリシンは血液中に取り込まれ、皮膚から排出されます。その際にあの強烈な臭いを出してしまうのです。

30代〜50代に多い脂の臭いを悪化させる食べ物

30代から50代になってくると、徐々に若いころにはガツガツ食べることが出来た食品たちも食べられなくなってきます。そんな中年世代ともいうべきこの年代の体臭を引き起こしてしまう食べ物は、焼肉や揚げ物などの脂っこい食べ物やアルコール類などです。仕事の関係上飲み会や付き合いが多くなってくるこの年代では、脂っこいものやアルコール類は日常的に食べる食べ物といってもいいのではないでしょうか。
脂っこいものには動物性タンパク質や動物性脂肪などが含まれています。タンパク質は消化する際にエネルギーをたくさん使用します。その際に体温が上がり、汗をかきやすくなってしまうのです。その汗に含まれたタンパク質や脂質が分解されることによって、臭いが発生してしまうのです。
大腸まで届いたタンパク質は腐敗してしまいます。それがにおい成分を作り出してしまうのです。動物性脂肪は腸内にある悪玉菌によって分解されることでアンモニアがつくられてしまい、それが臭いの元となります。
アルコールは体内で分解されることでアセトアルデヒドという成分になります。アセトアルデヒドは血液の中を通って肺や汗腺に送られていき、そこから臭いを発生させてしまうのです。

50代〜に多い加齢による臭いを悪化させる食べ物

50代以降になると、もはや小食気味になってきます。ガツガツと食べないので暴飲暴食にはなりにくいものの、それでも食べ物によって体臭が出てしまいます。この年代の体臭を引き起こしてしまう食べ物は、オリーブオイル以外の植物性脂などの酸化しやすいものです。いわゆるリノール酸が含まれている油のことです。
リノール酸には中性脂肪や血液中のコレステロールを増加させてしまう働きがあります。その働きによって体内が過酸化脂質になり、様々なにおい成分をつくりやすくしてしまうのです。

食べ物以外で体臭ケアを簡単にケアする方法は?

食事内容を改善することで体臭はケアすることができますが、他にもやれることはあります。その他の体臭ケア方法とはどのようなものなのでしょうか。

サプリなら手軽&続けやすい

その方法とは、サプリメントを摂取することです。体臭が出てしまう原因はタンパク質や脂質の摂りすぎなどです。それに伴って他の栄養素を摂取する機会が減ることで体臭が出てしまうのならば、サプリメントを摂取して他の栄養素を補えばよいのです。サプリメントの中には脂質の吸収を抑えてくれるものもありますので、そういったサプリメントを使用することで体臭を防いだり改善したりすることができます。
今回は体臭改善サプリメントとして、「臭ピタッ」を紹介します。体臭に悩んでいる方は、ぜひこのサプリメントを使ってみて下さい。

おすすめサプリは「臭ピタッ」

\体の臭いをリセット!/

Source: 臭ピタッ

臭ピタッ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 初回価格:1,080円
  • 内容量:31粒
  • メーカー:株式会社AIJ

身体の臭いをリセットするならば、このサプリメントがおすすめです。職場や人ごみなどで自分の臭いが気になった方はいませんか?そんなつらい毎日を変えてくれるのがこの臭ピタッです。臭ピタッには森のリフレッシュ作用であるフィトンチッドと呼ばれる効果に着目し、その効果を引き出してくれるシソの葉やヨモギの葉、シラカバといった植物たちを独自のノウハウでブレンドし、濃縮しています。独自の特許技術によって3倍に濃縮しているので、1日1粒摂取するだけで十分なのです。
これまで臭いに悩んでいた方は、臭ピタッが持つ自然の力を存分に味わってみて下さい。きっと今までの悩みからサヨナラすることができるでしょう。

公式サイトを見てみる

体臭に効く食事に関するQ&A

 体臭に効く食事に関する疑問について答えていきます。

Q体臭は男性と女性で原因は違いますか?

性別によって体臭の原因が異なる場合もあります。理由は様々なものがありますが、多く考えられるのがホルモンとファッションです。男性ホルモンと女性ホルモンはそれぞれ別物となっており、男性ホルモンの影響で臭いがきつくなることもあれば女性ホルモンのバランスが乱れて体臭に影響が出てしまうこともあるのです。
後は女性の場合だとブーツやブラジャーなど、男性が着用しない靴や下着などがあり、それが蒸れて臭いを出してしまうということもあります。

Q体臭を自分でチェックする方法を教えてください。

衣服を脱いでビニール袋に入れ、お風呂で体を洗った後に袋に入れた衣服の臭いをかぐと、客観的に自分の臭いをかぐことができるといわれています。また、脇汗を無香料のティッシュで拭き、その匂いをかぐことでもチェックできますので試してみて下さい。

Q食事内容を改善してから体臭がなくなるまで、どのくらいの期間がかかりますか?

個人差があるので一概にはいえませんが、大体1ヶ月ほどかかるようです。特に食事内容による体臭は食生活を根本から変える必要がありますので、時間もかかってしまいます。

食事を改善してイヤ〜な体臭とサヨナラしよう

これまで体臭に悩んでいた方、もうその悩みから解放されるときです。体臭は食事内容を改善することで、次第に体臭も改善されていきます。今まで他人から何となく避けられているかもしれないと感じた場合は、今回紹介した自分の体臭をチェックする方法で確認してみましょう。もし体臭があったら、普段の食事内容に問題があるかもしれないので、まずは食生活から変えてみましょう。肉類や脂肪分多めの食事になっていたら、野菜などもバランスよく食べるようにしましょう。体臭は治せないものではありません。自分の努力次第で、しっかりと改善することができます。体臭が治らないとあきらめずに、できる努力を行っていきましょう。