本当に効果のあるAGA治療だけをしたい!効果度と費用を徹底比較!

| ハゲ
Share:

AGA治療は効果が見込めることだけをやろう!

朝起きたら枕に髪の毛が付いているのに気づいたら、あるいは、シャンプーしていて指に多くの毛が絡みついていたら、それはAGA治療を始めるタイミングかもしれません。

しかし、育毛に関することはどれも、かなりの期間と費用を要します。

そこで今回は、後悔しない育毛のために、AGA治療の効果や費用等に関して徹底的に調査しました。

  • 閲覧したサイト数⇒98件
  • 参考にした口コミ数⇒約560件
  • 調査した病院・クリニック数⇒20件

自宅でできるセルフケアから、専門病院の最新治療法、そしてAGA治療に関するさまざまな疑問まで網羅しています。薄毛が気になる人は要チェックです!

AGA治療は大きく分けて4種類

AGAとはアンドロジェネティック・アロペシア(Androgenetic alopecia)の略で、「男性型脱毛症」を意味しています。その主な原因は、男性ホルモンや遺伝であり、成人男性の3人に1人がこのAGAだといわれています。

AGAの特徴は、

  • 進行性であること
  • 頭頂部や額の生え際から徐々に薄毛になっていく

ということですので、兆候に気付いたらできるだけ早く対策を取ることで、進行を遅らせたり、薄毛を改善させることができます。ここでは、AGA対策として有効であるといわれているものを紹介します。

1:マッサージ

AGAの原因は男性ホルモンや遺伝です。そのため、マッサージは関係ないと思われるかもしれませんがそうではありません。

頭皮は加齢とともに固くなり、血行が悪くなります。その上AGAを発症すると、さらに頭皮の硬化が進み、皮膚が角質化してしまいます。髪に充分な栄養素が行き届かなくなったり、薄毛対策のお薬などの成分が充分に浸透できなくなってしまうのです。

しかし、むやみやたらと頭皮をグニグニ揉めばいいという訳ではありません。頭皮は顔の皮膚に比べて薄くデリケートですし、男性の頭皮は皮脂が多いため、傷ついたり炎症をおこす可能性が高いのです。

後ほど詳しく紹介しますが、効果的なマッサージを正しい方法で行うことが大切です。

2:生活習慣の改善

AGAの原因の一つである男性ホルモン「テストステロン」。ひげを生やしたり、筋肉をつけたり、性欲増進など、男性らしさに必要不可欠なホルモンです。

しかしこのテストステロンが、5αリアクターゼという酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)というより強力な悪玉男性ホルモンへと変換させられてしまいます。

そしてDHTが毛乳頭の細胞内の受容体と結びつくことで、毛髪のヘアサイクルが乱れます。その結果、毛髪が成長しきらないままに抜けてしまい、薄毛になってしまうのです。

では、なぜテストステロンがDHTに変換されるのかというと、それは健康面に関連したことなどが原因で体内のテストステロン分泌量が減少した時に、それを補おうとしてDHTが作られてしまうからだといわれています。

つまり、健康的な生活を意識し、テストステロンの適切な分泌量を維持することが、AGAの進行ストップに大切なポイントなのです。

そのためには、以下のような生活習慣の改善が効果的だといわれています。

生活習慣改善のポイント

  • 食生活の改善
  • 喫煙・飲酒を控える
  • ストレスの少ない生活を送る
  • 適度な運動をする
  • 良質な睡眠を十分にとる

身近なところから一つずつ改善させていきましょう。

3:市販薬や専用シャンプー

昔から男性のための育毛商品は数多くありましたが、近年ではAGAに対する研究が進み、より効果的な商品が販売されています。ドラッグストアなどで簡単に手に入るものもありますし、ネットであれば誰にも知られることなく、商品を購入することが可能です。

4:専門の病院で治療

セルフケアでは進行を止められないと思うのなら、専門の病院で治療を受けることをおすすめします。

現在、AGAの治療に関しては大きく分けて「AGA治療専門病院」、AGA治療を行う「美容クリニック」、そして「皮膚科」で受けることができます。

専門病院や美容クリニックでの治療は、頭皮だけでなく血液検査や遺伝子検査なども行い、それぞれの患者に最適な治療法を選択することができます。しかしその分、費用が高額になることも。

対して皮膚科では、遺伝子検査等なく治療も投薬のみなので、費用が抑えられる傾向にあります。

抜け毛STOP!おすすめ市販AGA治療薬3選

「最近少し抜け毛が気になる」そんな人は、市販の育毛ローションから始めてみませんか。

病院で処方されるような成分は入っていませんが、副作用の心配がない天然由来成分などが配合されていますし、保湿成分で頭皮環境を整えることもできます。

1:チャップアップ(CHAP UP)

\自信があるから永久返金保証!/

Source: Amazon

チャップアップ

  • 編集部評価:★★★★★総合96点
  • 価格:12,000円(2本ずつの定期購入の場合)
  • 内容量:120mL
  • 保証・特典:永久返金保証制度、ヘッドスパブラシプレゼント
  • メーカー:株式会社ソーシャルテック

「AGA治療をしたいけど副作用が気になる……」そんな人にはチャップアップです。

センブリエキスグリチルリチン酸ジフェンヒドラミンといった育毛効果に定評のある3大成分に加え、47種もの天然由来成分などが育毛をサポートしてくれます。

肌への刺激に対しても対策は万全。第3者機関で厳しい品質テストを行い、クリアしたものだけを製品化していますし、万が一、「肌に合わない」「効果がない」となっても業界初の永久全額返金保証があるので、安心です。

公式サイトを見てみる

2:薬用ポリピュアEX

\7年連続モンドセレクション「金賞」/

薬用ポリピュアEX

  • 編集部評価:★★★★★総合94点
  • 価格:6,800円 ※定期コース価格
  • 内容量:120mL
  • 保証・特典:45日間全額返金保証
  • メーカー:シーエスシー株式会社

AGAに悩むあらゆる男性に、希望の光を照らしてきた薬用ポリピュアがリニューアルして新登場。

独自の成分「バイオパップス」(酵母)を濃縮新配合、また、「バイオポリリン酸」(酵母)を従来比30%増させることで、荒れがちな頭皮環境を健康的に整えます。

さらに、成分の粒子の大きさがなんと10億分の1というナノサイズ粒子を採用しているので、角質層まで有効成分をしっかり浸透させることができます。

気になる部分にダイレクトにローションを届けられるプッシュタイプなので、無駄なく使えるのも嬉しいですね。

公式サイトを見てみる

3:薬用プランテル

\M字薄毛に特化した育毛剤/

Source: 楽天市場

薬用プランテル

  • 編集部評価:★★★★★総合91点
  • 価格:6,980円
  • 内容量:150mL
  • 保証・特典:30日間全額返金保証
  • メーカー:株式会社ユーピーエス

女性と向き合った時、チラチラと視線が自分の額に向いているのが辛い……。そんなM字薄毛に特化した育毛ローションが薬用プランテルです。

前頭部の毛乳頭に特に多く存在するという5αリアクターゼ。この酵素の働きを抑制することこそM字薄毛の対策に必要だと考え、5αリアクターゼとテストステロンの結合を阻止する効果のあるヒオウギエキスを配合し、額の後退をストップします。

効果がなければ30日間全額返金してもらえる保証が付いているにもかかわらず、2013年の1年間で購入者のうち返品したのはたった1%というのも凄い数字です。

公式サイトを見てみる

口コミで人気!育毛シャンプー3選

育毛にはシャンプーも非常に重要です。ただ、ゴシゴシ汚れを落とせばよいという訳ではありません。

ここで紹介するシャンプーは、汚れを落とすだけでなく、より育毛に適した頭皮環境を作るために開発されたもので、特に口コミ人気の高いものをピックアップしました。

1:スカルプ-D

\頭皮の厚みに着目したスカルプ-D/

Source: 公式サイト

スカルプ-D

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 価格:3,315円
  • 内容量:350mL
  • 保証・特典:定期購入で15%OFF
  • メーカー:アンファー株式会社

スカルプ-Dは頭皮の厚みに着目したスカルプケア商品です。

実は、頭髪が薄い人は薄くない人に比べて、頭皮の厚みも薄いことが分かっています。そのため毛根底部が浅く、せっかく生えた毛がしっかり根付かずに抜けてしまうのです。

スカルプ‐Dはシャンプーでしっかり汚れを洗浄し頭皮環境を整え、薬用スカルプパックコンディショナーで頭皮の厚みにアプローチします。

コンディショナーには、たった1gで500mlペットボトル約16本分の保湿力を誇ると言われているシロキクラゲを配合しているので、ふっくらと潤いのある頭皮づくりができるのです。

公式サイトを見てみる

2:チャップアップシャンプー

\チャップアップでしっかりした土台作り/

Source: Amazon

チャップアップシャンプー

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 価格:3,280円
  • 内容量:300mL
  • 保証・特典:永久全額返金保証
  • メーカー:株式会社ソーシャルテック

美容師と毛髪診断士が共同開発したチャップアップのシャンプーは、女性からも高い支持を得ている商品です。

汚れや皮脂をしっかり落とし切りたいけれど、頭皮はとってもデリケート。普通のシャンプーでは頭皮にダメージを与えてしまう成分が入っていることがあるのです。

チャップアップは、サルフェートフリー、シリコンフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー、合成着色剤フリーの無添加オーガニックシャンプーですので、頭皮に負担をかけずに健康的に保ちます。

チャップアップ育毛剤と併用すれば、より効果を実感しやすくなります。

公式サイトを見てみる

3:U-MA

\理想の頭皮環境を徹底追及/

Source: Amazon

U-MAシャンプー

  • 編集部評価:★★★★★総合91点
  • 価格:3,460円
  • 内容量:300mL 
  • 保証・特典:30日間全額返金保証
  • メーカー:株式会社 ZERO PLUS

育毛ローションなどを使ったり、育毛マッサージをしたりしているのに、どうも効果が実感できない……そんな人はもしかしたら頭皮環境が悪化しているのかもしれません。

U-MAの特徴は、適度に皮脂を残せるアミノ酸系洗浄成分による洗浄力、馬油やカゴメ昆布などの栄養力、ノンシリコンなのに軋まずサラサラ爽快な持続力、そして厳しい品質基準の国内工場で製造されている信頼力

これら4つのパワーで、コシとハリがある髪をしっかり育てるための頭皮を作ることができるのです。

公式サイトを見てみる

確実なAGA治療は専門病院が最強!

市販の育毛剤では治療できるか不安なら、思い切って専門病院を訪れましょう。専門病院ではより効果的な薬や、最新の治療法を選択することができます。

東京ならNo1はココ!「銀座総合美容クリニック」

\痛くない育毛メソセラピーが特徴/

Source: 公式サイト

銀座総合美容クリニック

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 初診料:3,240円
  • 無料カウンセリング:有り
  • 治療法例:内服・外用薬治療、育毛メソセラピー

東京都港区にある銀座総合美容クリニックはAGA・薄毛治療専門の病院です。

こちらの病院で受けられる治療に「育毛メソセラピー」というものがあります。これは、ミノキシジル、フィナステリド、成長因子複合体などの成分を頭皮に直接注入し、内服薬を併用することで発毛効果をより高める治療法です。

注射器は使わず、電気穿孔法といって電気パルスを流すことで細胞膜にごく微細な孔を一時的に開け、その中に成分を注入するという方法を使っているので、痛みや腫れを伴いません。

育毛メソセラピーを採用しているクリニックの中では、こちら比較的低価格のようです。

公式サイトを見てみる

名古屋も大阪も!全国展開「AGAスキンクリニック」

\北海道から沖縄まで全国に展開/

Source: 公式サイト

AGAスキンクリニック

  • 編集部評価:★★★★★総合96点
  • 初診料:5,000円(無料キャンペーン等有り)
  • 無料カウンセリング:有り
  • 治療法例:内服・外用薬治療、AGAメソセラピー、AGA幹細胞再生治療 、植毛等

GACKTさん出演のCMでおなじみのAGAスキンクリニックの特徴は、治療法の選択肢が多いことです。

一般的な内服・外用薬を始め、クリニックオリジナルの発毛薬「Rebirth」、頭皮に成分を注射する「Dr’sメソ(AGAメソセラピー)」、「AGA幹細胞再生治療」、そして「植毛」まであります。

なかでも幹細胞再生治療は、細胞のもととなる幹細胞の成長因子とミノキシジル等の発毛・育毛成分を独自のバランスで調合し頭皮に散布するというもので、効果が高く痛みのない最新の治療法です。

AGAスキンクリニックは全国展開していますし、オンラインで専門医が診察してくれる遠隔診察も利用できます。

公式サイトを見てみる

効果実感までの治療費相場や治療期間

長期間かかるAGA治療。ともすれば半永久的に続けなければならないので、費用は大問題です。

効果実感まで費用はピンキリ!

薄毛治療は美容医療と同じく、健康や生命に関わらないものなので、保険が使えない自由診療となります。そのためどうしても費用は掛かってしまうのが現状です。

では、専門病院と一般的な皮膚科とではどのように違いがあるのでしょうか。

まず費用の目安から見てみましょう。

治療内容専門病院一般皮皮膚科
投薬
(1ヶ月)
9,000円~35,000円7,000円~15,000円
メソセラピー
(1回)
20,000円~90,000円無し
幹細胞再生治療
(1回)
60,000円~100,000円無し
植毛
(500グラフト)
500,000円~無し

このように、専門クリニックと一般皮膚科では治療法と費用に大きな差があります。

実は皮膚科で処方される内服薬や外用薬は、専門病院で処方されても費用に差がありません。ですが専門病院では、AGAの薬として日本では認可が下りていないものが処方されたり、より効果的な毛髪再生治療などもあるため高額になりがち。

頭皮に直接有効成分を注入する「メソセラピー」や、幹細胞を利用する「再生治療」は6~8回の1クールで済んでも数十万円以上。植毛ともなれば、植える本数によっては100万円以上かかることもザラです。

AGAの治療は長期間かかりますので、どの治療法を選ぶかによって、全体的な費用は大きく変わってくるのです。

効果実感までの期間は3~6ヶ月

AGAの治療は、「脱毛を食い止めること」と「発毛を促すこと」です。しかし、頭髪が伸びるスピードは1か月に1cmほど。そのため、ハッキリ言って効果を実感するまでには時間がかかります。

期間は人によって違いますが、最低でも3~6ヶ月はかかると思われますので、期待したほど効果が表れないからといって、すぐに治療を止めてしまうのはもったいないです。

AGA対策おすすめマッサージのやり方を紹介

AGA対策には、頭皮マッサージが有効です。ですが、間違ったマッサージは逆に頭皮環境を悪化させかねません。正しいマッサージ法を身につけ、頭皮をいたわってあげましょう。

マッサージの正しいやり方を知ってる?

頭皮マッサージの目的は、

  • 頭皮の血行を促進させ、栄養が届きやすくする
  • 固くなった頭皮を柔らかくほぐし、毛髪が生えやすくする
  • 毛穴に詰まった皮脂や汚れを押し出す

ということです。そのためには以下の注意点に留意しましょう。

マッサージの注意点

  • マッサージは朝晩の2回
  • 1回あたり2~3分程度
  • 清潔な手で行う
  • 爪を立てない
  • 頭皮を擦らない
  • 頭蓋骨に対して指を垂直に当てる
  • 気になる部分だけでなく頭全体を揉みほぐす
  • 気持ちいい程度の力加減で行う

マッサージの順序としては、これが正しいというものはありませんが、耳の周辺から始めて後頭部→側頭部→頭頂部という風に、下から上へと揉みほぐしていきましょう。

やり過ぎ注意!頻度も大事

早く効果が出てほしいからと言って、やり過ぎは注意です。

注意点のところにも書いた通り、頭皮を擦ったり強すぎる力で行ったりすれば、頭皮が傷ついてしまいます。朝晩2回の頻度と時間を守ることが、より発毛を促すことになります。

AGA対策生活習慣改善ポイントはココ

AGA対策のためには、体を健康に保ち、頭皮環境を良くする必要があります。そのための生活改善ポイントを紹介します。

日射しを避けて、頭皮を蒸らさない

紫外線が気になる季節になったら日焼け止めをどこに塗りますか?

顔、腕、足……日焼けが気になる部分は体全体に及びます。ですが人間の体で一番直射日光の影響を受けているのは、実は頭皮なのです。

有害な紫外線は頭皮はもちろん、毛髪にも深刻なダメージを与えます。AGAでなくとも将来的に薄毛になりかねません。

それを防ぐには帽子をかぶることが最適ですが、それによっておこる「蒸れ」も問題です。蒸れることで頭皮は雑菌が繁殖し、頭皮が炎症をおこしやすくなるからです。

紫外線量が特に多くなる5月から9月頃は特に注意して、紫外線を避け、かつ頻繁に汗をぬぐうことで蒸れを防ぎましょう

野菜をしっかり食べる

先にも述べましたが、健康面の理由などで男性ホルモンエストロゲンの分泌量が減ることで、その代わりとして、悪玉男性ホルモンであるDHTが作られるようになるといわれています。

つまり健康的な生活を送ることが薄毛対策にはとても重要だということなのです。

そのためには普段から野菜をしっかり摂ることを心がけましょう。野菜を摂らずお肉や揚げ物などを中心とした食生活を続けると、健康を損なうばかりか皮脂が多くなる原因になり、毛穴を詰まらせて薄毛をさらに進行させる原因にもなりかねません。

睡眠を十分に取る

薄毛対策は、脱毛を止め、ヘアサイクルを正常にし、新たな髪を生やすことが目的です。その新たな髪を生やすためには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。

ですが、不規則な生活や寝不足が続いていると、その成長ホルモンが充分に分泌されないことが分かっています。

私たちが1日を過ごすうち、一番成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイム」というものが存在してます。この時間帯には諸説ありますが、現在最も有力なのが、

  • 入眠後3~4時間の間
  • 睡眠中の夜22時から2時まで

の2説です。

どちらが絶対正しい説かはまだ明確ではないのですが、遅くとも23時くらいまでには就寝し、朝まで十分に睡眠をとることが大切です。

また、入眠後3~4時間の間に熟睡することも重要なので、就寝1時間くらい前にぬるめのお湯でゆっくり入浴し、身も心もリラックスした状態でいることをおすすめします。

AGAの治療薬には副作用があるものも!

現在、AGAに関する研究はかなり進んでおり、有効だとされる薬も製造されています。ここで気になるのが副作用です。

副作用に関する知識を正しく持っていないと、その兆候に気付くことなく、問題が大きくなってしまいかねませんので、ご注意ください。

プロペシア(フィナステリド)

5αリアクターゼの働きを阻害することでAGAの進行をストップさせることができます。プロペシア、あるいはフィナステリドという名前で処方されています。

厚生労働省に認可される前の臨床実験では、プロペシアを1年間服用した人の98%にagaの進行ストップが確認されたのだそうです。

しかし、副作用としては、以下のようなものが報告されています。

  1. 過敏症→そう痒症、蕁麻疹、発疹など
  2. 生殖器(1)→睾丸痛、男性不妊症、精子の質低下
  3. 生殖器(2)→リビドー(性欲・性衝動)減退
  4. 生殖器(3)→勃起不全、射精障害、精液量減少
  5. 肝臓→AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇
  6. その他→乳房圧痛、抑うつ症、めまいなど

上記のうち、1、2、5、6は副作用の発生頻度は不明なのですが、3のリビドー減退は1~5%未満、4の勃起不全等は1%未満と比較的高い頻度だとされています。どちらも男性にとっては非常に気になる症状です。

また、臨床実験では出なかった副作用として、ポストフィナステリド症候群があります。

これは、プロペシアの投与を中止した後にもリビドー減退や勃起不全などの症状が改善されることなく、継続されて現れたというものです。つまり、薬を飲むのをやめても症状が治らないということです。

気になる症状が出たらすぐ担当医に相談しましょう。また、妊活中の男性も使用する前によく検討されるべきでしょう。

ミノキシジル

その高い発毛効果で、今や数多くの育毛剤等に配合されているミノキシジルですが、元々は血管拡張作用がある高血圧用のお薬として開発されたものでした。

AGA治療薬としては、毛細血管を拡張させ頭皮の血行を促進し、また、毛母細胞にも直接作用して発毛を促します。

副作用には以下のようなものがあります。

  1. 過敏症→頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、局所熱感
  2. 精神神経症→頭痛、めまい
  3. 循環器系→胸痛、頻脈
  4. 代謝系→原因不明の体重増加、手足の浮腫・むくみ

これらの副作用はミノキシジルの使用を中止すれば改善される可能性が高いですが、逆により高い発毛効果を期待して、指示された量よりも多く使用してしまうと、副作用の症状が悪化しますので注意が必要です。

AGA治療で知りたいQ&A

気にはなるけど今さら他人にはちょっと聞きにくいaga治療のさまざまな疑問。こちらではそんなあれこれにお答えします。

AGAの治療は完治する?終わりはあるの?

残念ながら完治しません。

AGAの治療は、内服薬(プロペシアなど)で5αリアクターゼの働きを阻害し、外用薬(ミノキシジルなど)で発毛を促進させるのが主なものですので、薬を止めてしまえば、AGAはまた進行を始めます。

ただし、コスト的にも同じ治療を永遠に続けるわけにはいきません。

まずは、「AGAの進行を止める治療と発毛を促す治療を並行して行い、ある程度発毛ができたら、進行を止める治療だけを続ける」というように、状況に応じて治療法を変えていきながらケアをしてくことになるでしょう。

AGA治療で通院したら健康保険は使える?

使えません。

薄毛治療は命に係わる症状ではないため、美容整形と同じで保険適用外です。

AGA治療はいつかは始める?50代は手遅れ?

手遅れではありませんが、早い方が良いでしょう。

毛を作り出す毛母細胞は、50回ほど細胞分裂をすると機能しなくなるといわれています。これには80年ほどかかるそうですが、AGAを発症すると通常よりも髪の成長期が短くなります。通常2~6年ある髪の成長期が、半年ほどになってしまうのです。

その結果、細胞分裂も早いサイクルで起こることになります。つまり、人より早く毛母細胞が死んでしまうのです。

毛母細胞が死んでしまってからでは治療の効果はなかなか出ませんので、症状に気付いたらできるだけ早く受診して治療を検討した方が良いでしょう。

専門病院でどんな内容の治療をするの?

投薬から細胞再生治療、植毛までさまざまです。

専門病院では、一般皮膚科では受けられない幅広い治療を受けることができます。皮膚科で受けられる投薬に関しても、その種類が多いので選択肢が広がります。

また、病院独自のオリジナルメニューもあるので、自分に合うものを受ければより効果が出やすいでしょう。

専門病院や美容クリニックなら、無料カウンセリングをしているところが多いので、ぜひ利用しましょう。

AGA治療はいまズグ!悩んでいる時間がもったいない

日本人男性は、薄毛に対して大きなコンプレックスを持っています。と同時に、薄毛ケアに必死になることを恥じる傾向もあるようです。

ですが、今回の調査で分かったように、AGAを発症すると毛母細胞が衰えるスピードも早くなってしまうのです。

そう、どうしようかと迷っている暇はありません。少しでも気になる症状があるのなら、今すぐ行動を起こすのが吉です。